allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

コンフィデンス(2003)

CONFIDENCE

メディア映画
上映時間97分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月2004/02/07
ジャンルドラマ/サスペンス/犯罪
ラスト10分――気づいたときには ダマされる
コンフィデンス [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 1,800
USED価格:¥ 1
amazon.co.jpへ

【解説】
 大金を巡って巧妙な駆け引きや騙し合いが展開される痛快クライム・サスペンス。若き詐欺師がひょんなことから大金強奪を強要され、様々な思惑を秘めた人間関係と絡み合いながらことに及んでいくさまをスリリングかつユーモラスに描く。主演は「サイドウォーク・オブ・ニューヨーク」のエドワード・バーンズ。共演にレイチェル・ワイズ、アンディ・ガルシア、ダスティン・ホフマン。監督は「摩天楼を夢みて」のジェームズ・フォーリー。
 ある日、ジェイクは仲間のゴードー、マイルズらと共にライオネルという男を巧みに騙し、金をせしめた。それは、警官たちも賄賂で巻き込んで完璧に仕組まれたものだった。ところが、間もなく仲間の一人が遺体で発見される。これには一つの大きな誤算があった。その金の出所が、なんと暗黒街の大物、キングと判明したのだ。窮地に陥ったジェイクは熟考の末、自らキングのもとに出向き和解を申し出る。しかし、キングはジェイクの詐欺師としての腕を認めながら、逆に、銀行家モーガン・プライス相手に500万ドルという大金の詐欺を実行するよう命じ、見張り役として手下のルーパスを送り込むのだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
21151 7.19
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2012-01-25 09:41:21
レイチェル・ワイズ
投稿者:なちら投稿日:2007-04-17 13:11:40
どこかで観た様な映画。。。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2007-04-08 21:00:36
【ネタバレ注意】

下のコメント達の中では、誰も手放しで褒める人はいないのだけど。
レイチェルは好きなので、まぁ買って溜ってた中の一本なのだが。
僕も「例の」ムービーは観たよ〜が、(僕の頭が悪い、ってのも有るかもだが)まさかここで、あの「名作」と同じ爽快な気分を感じながら、結末を観ることが出来るとは!

(この下の一言は、観る前に読んで欲しくはないのだけど)
現代に蘇えった「スティング」!

…まぁ良くあるスタイリッシュ・クライム・サスペンスっぽく始まる〜そして最後の最後まで、まぁそんな感じなので、それなりに観るよ〜普通は。
ジェイクが射殺されて…そこで気付かせる寸法だと思うがね〜製作者の意図としては。

まぁ運悪くスティングを観て間なしに観てしまった人、異常に勘の鋭い人には申し訳ないが、楽しんでしまいました。最後の最後で全てが繋がって、「犯罪者」と一緒に気持ち良くなれるムービー。レイチェル頑張れ!

投稿者:ara_masa投稿日:2006-06-19 22:16:39
出演者が「無駄に」豪華。何故に無駄かというと...正直、クライム・サスペンスなのにイマイチ盛り上がりが足りない。考えたら詐欺師ものって、結構緊迫感出すの難しいのかもしれない。口座に金を振り込むのもワンクリックでできちゃうこのご時世、一番肝心な「金を騙し取る」シーンっていうのが、すごくあっさりした映像になりがちなんだよね。その分、舞台を整えるまでの心理的な駆け引きをきっちりと描かないと、どこをどういう風に「上手いことやった」のか分らなくて、なんか消化不良のうちに気付いたら金を手に入れるシーンに進んでる、みたいな感じになりがちなのでは。かといって詐欺の方法を一々説明してたらダレるしなあ...
倒叙法で描いてるのも成功とは言い難いかな。http://ara-masa.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:irony投稿日:2005-10-03 01:05:00
 ダスティン・ホフマンが浮いてたなぁ〜。
投稿者:オメガ投稿日:2005-10-02 22:04:11
「えらく淡々と進むなあ」と思って見ていたが、結局最後までスリル
感も何も無く終わってしまった。エドワード・バーンズでは緊張感が
出ないし、登場人物多すぎ。ホフマンの役もどうだか・・
この作品を撮り終え、監督とスタッフが歓喜しているだろう姿を想像
すると、虫唾が走る。
投稿者:エバ投稿日:2005-04-23 22:09:41
【ネタバレ注意】

途中から本気でベンアフだかエドワード・バーンスなんだか
わからなくなってしまった…
骨格的には、老けたらギア様っぽくなりそうな…
それにしては微妙に高音…シリアスなシーンでかなり落ちる声だな〜

レイチェル・ワイズ、アンディ・ガルシア(この人「オーシャンズ12」
なんかに出てるよりこういうB級クライム・ムービーのが合ってるよ!)
ポール・ジアマッティ、ロバート・フォスターなどなど
脇ではもったいないくらいの品揃え!(ダスティンホフマンもお忘れなく…)
なのに軽〜く安っぽ〜くなってしまったこの映画って一体…
そもそも名作「スティング」を軽〜くパクッてますよね??

投稿者:purple-purple投稿日:2005-03-03 02:34:30
ダスティン・ホフマン、アンディ・ガルシア、レイチェル・ワイズなど、出演陣も魅力的だし、宣伝を見ても、見ている側をも騙して楽しませてくれるんだろうなと思っていたのですが、なぜか今ひとつ…。なぜ。何かもう今ひとつ、辿り着けなかった感が…。この脚本のまま、もうちょっと違う作り方・編集等だったら、もっと面白くなったのではという気もする。
投稿者:bond投稿日:2005-02-22 12:34:45
【ネタバレ注意】

テンポ良く進行するのでそれなりに良かったが、ストーリーはお約束だった。キャスティングも良かった。

投稿者:nehane215投稿日:2004-11-18 23:29:56
キャスティングとテンポの良さで最後まで観れたけろさ〜、
もうこの類いのコン・ムービーって、展開がお約束ぅ〜って感じれさ、
よほど特筆に値するような秀でた何かがない限り、
新鮮味、斬新さってないのよさ。

どうでもいいけさど、
エドワード・バーンズとベン・アフレックってさ、
キャラかぶってない?
もちアタシはさ、ベン・アフレックの方は「ゴメンナサ〜イ」らけどさ。
投稿者:民生1973投稿日:2004-08-20 08:56:58
センスのない人間達が集って、「スタイリッシュなクライムムービーを作ろうぜ!」と盛り上がった結果、とんでもなくダサい映画が出来上がってしまった…そんな一本。
投稿者:徘徊爺投稿日:2004-02-17 20:25:46
殺人はあるものの、銃撃戦やカーチェイスなどの派手なアクションは全く無い。それでも、犯罪を巡る人間関係の駈け引きの巧妙さで最後まで興味を持たせてくれた。
レイチェル・ワイズは役柄も面白く、それなりにいい味を出していたが、中心のエドワード・バーンズが色んな意味でスマートすぎて物足りなかった。
逆にスマートじゃなかったのは、場面と場面の継ぎ目かな、なんか、目に残る感じがあった。

リリーがジェイクに訊いた面白いひとこと
「あなた、母乳で育てられなかった?」
Your mother not breast-feed you or something?
投稿者:クロード投稿日:2004-02-16 20:33:37
 ダステン・ホフマンの無精髭、いいなあ。アンディ・ガルシアが出ているはず、どこに、もう一人この無精髭男がガルシアと気が付いたのは大分後で、我ながらオタク族と程遠い。
 体調が悪かったから眠ちまった、ビデオで確認しようとは、あなた、優しい人。私は金を払って見にいっていますから根性で眠っちまうことはありませんが、映画を見に行ったのではなく字幕を読みに行った感じです。
投稿者:イドの怪物投稿日:2004-02-16 09:15:24
居眠りをしてしまった! 体調が悪いせいだと思うので映画の評価は差し控えます。ビデオ化された時にでもゆっくりと見ようかな。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】コンフィデンス2004/08/06\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】コンフィデンスレンタル有り
 【VIDEO】コンフィデンスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION