allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

仕組まれた罠<未>(1954)

HUMAN DESIRE

メディア映画
上映時間91分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルサスペンス
COLUMBIA TRISTAR FILM NOIR COLLECTION VOL.2 [DVD]
参考価格:¥ 15,984
USED価格:¥ 7,041
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2015-06-24 13:07:10
朝鮮戦争から戻ったジェフ(グレン・フォード)は機関士として復職した。その時、同僚のカール(ブロドリック・クロフォード)が場長と喧嘩して首を言い渡され、カールは妻ヴィッキー(グロリア・グレアム)に頼みオーエンス(グランドン・ローズ)を通じて取りなして貰い、復職することが出来た。しかし、カールが妻とオーエンスの関係を疑った事から殺人事件が起き、ジェフも、それに絡んできて・・・。

ジャン・ルノワールが演出したエミール・ゾラの「獣人」のリメイクで、かなり面白いと言ってもそれに比べれば落ちると思います。グレン・フォードはトップ・クレジットされていますが脇役に近く、主役とも言えるクロフォードの描き方が前作のジャン・ギャバンに比べて迫力に欠けているのが、その主な理由です。グロリアの評価が高いようで、彼女も良く演じているけれども、割合普通の女性に描かれているのでシモーヌ・シモンの演じた雰囲気が薄れているように思いました。
それにしても、この邦題はピンと来ません。
投稿者:gapper投稿日:2011-01-27 21:45:19
 フリッツ・ラングのフィルム・ノワール。

 列車と犯罪と言うのは、しばしば用いられる題材だ。 「バルカン超特急(1938)」、「獣人(1938)」、「オリエント急行殺人事件(1974)」など数多い。
 閉鎖的空間としての特徴を生かしたり、蒸気機関車であればそのリズムとダイナミズムは人間の鼓動に似ていて興奮を呼ぶ。
 この作品は、ディーゼル機関車だし閉鎖的空間で起こる殺人はメインではない。
 それでも鉄道に関わる人々を主人公としたのは、誰でも持っている鉄道での些細だが非日常の感覚があるからだろう。 少なくともそれが生きている。

 冒頭の運転室から見える風景は、ラングらしく見慣れた様な風景なのに新鮮さを感じるものだ。
 「地獄ヘの逆襲(1940)」でもそうだったが、ラングの観察力には驚かされる。

 グロリア・グレアムの評価が高いが、他作品ではそうとも思えずラングの手腕かたまたま役柄に合っていたのか気になるところ。
 ラストの台詞は、それまでとの話と異なるが感情に任せての嘘なら運命に翻弄された哀れな女で真実なら本物の悪女だ。
 どちらとも取れる上手い演出だ。
投稿者:noir fleak投稿日:2010-11-03 17:16:49
【ネタバレ注意】

監督フリッツラングの映画は全部見る価値がある。本作もいろいろ見所があるが、グロリアグラハムに尽きる。ここでは、勿論ファムファタール的ではあるが、大いに同情されるファムファタールであって、最後の悲劇はちょっと可哀想!と言いたくなってしまう。おい、ブロデリッククロフォードはどうなるんだい?という感じ。
鉄道ファンも大いに喜ぶ映画に違いない。

投稿者:has42120投稿日:2010-10-15 15:54:13
グロリア・グレアム
投稿者:uptail投稿日:2009-05-21 17:19:20
グレン・フォード&グロリア・グレアム
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2008-01-26 16:33:47
中盤まではなかなか快調に飛ばすが、クライマックスで失速してしまうのが惜しいサスペンスの小品。
それでも鉄道勤務のディテール描写など、ラングのこだわりも垣間見ることができるのでファンなら一見の価値ありだ。そして、バーネットの堅実ながらも効果的なキャメラもGood。
下宿先の娘に着物を着せるシーンは「スピオーネ」を思わせ、ニヤリ。
演技陣。フォードは引き立て役で、実質グレアムとクロフォードの二人芝居である。
投稿者:緑茶投稿日:2005-03-14 00:02:29
クレジットにはないけれどもジェリー・ウォルドというプロデュサーがルノワールの「獣人」を観て夢中になりなかば強引に作られた映画みたいです。「獣人」では蒸気機関車なのでジャン・ギャバンが石炭まみれになって、いかにも「働く男」って感じでしたが、この作品では電気機関車だから機関士役のグレン・フォードもかなりのんびり運転していて面白い。内容自体はフォードとグレアムの不倫よりもブロデリック・クロフォードの落ちぶれていく様がなんとも恐ろしく悲しい。前半のサスペンスフルな展開は最高だけど後半やや中途半端かな。結局フォードはほとんど何にもしないんだもんね。結婚願望の強い独身男のほろ苦い思い出という感じ。リアルな殺人現場写真に妙に感心した。
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】仕組まれた罠レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION