allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

悪い男(2001)

BAD GUY

メディア映画
上映時間103分
製作国韓国
公開情報劇場公開(エスピーオー)
初公開年月2004/02/28
ジャンルロマンス/ドラマ
映倫R-15
誠心誠意、君を傷つけ、そして愛す。
悪い男 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,209
USED価格:¥ 1,799
amazon.co.jpへ

 Photos
悪い男悪い男

【解説】
 近年、各地の映画祭で高い評価を受けている韓国のキム・ギドク監督が、激しく、かつ倒錯した男女の愛憎を描いた衝撃の問題作。愛する想いをうまく表現できないヤクザ男と、その男の策略で娼婦にされてしまった女が辿る苛烈な運命を鋭利にしてスタイリッシュな映像で語っていく。主演は「Interview」のチョ・ジェヒョンと本作が2本目の映画出演となる新進女優ソ・ウォン。
 売春街を取り仕切るヤクザの頭ハンギが、昼下がりの繁華街を彷徨っていた。やがて彼は一人の女性に眼を奪われる。しかし、その女子大生ソナはハンギに侮蔑の視線を向けると、待ち合わせていた彼氏のもとへと駆け寄る。その時、ハンギは強引にソナの唇を奪う。周囲は騒然となり、取り押さえられたハンギは男たちから袋だたきにあう。ソナにも唾を吐かれて罵られ、深い屈辱を味わう。抑えがたい復讐心と所有欲に駆られたハンギは、その後ソナを策略に嵌め、売春宿へと売り飛ばしてしまう。そして、見ず知らずの男に抱かれるソナを毎日マジックミラー越しに見守るのだった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1387 6.69
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さち投稿日:2012-04-15 16:23:55
小節
投稿者:いまそのとき投稿日:2012-02-02 15:29:41
これは純愛ではなく独りよがりの押し付け囲い愛だ。近作「息もできない」と似た暴力でしか自分を制することができない男とまんまとつけいられた女。この特異な経緯と経過をどう見るかだが、強引で過激な引っ張り方には抵抗がある。後半逃げることを諦めた女とこの男の不思議な道行にも疑問が残った。捌け口のない呪縛のような男と女の愛欲物語ともいえる。美大生とエゴンシーレ。消化できないものが多過ぎる。
投稿者:ghost-fox投稿日:2011-02-27 22:02:11
just a pimp
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2008-10-17 19:06:53
同性ならソナをかわいそうと思うべきかもしれないけど、あんなに手癖が悪いんじゃ仕方ないかな?好きな女性に似合う男になるように努力するのではなく、相手が自分に似合う女になるまでとことん落とす。ラストはあれ以外のほうがかえって不自然な気がする。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-10-13 18:46:18
独りよがりで描写もはしょり過ぎ。でも割りと好きだなこれ。女性には薦められないけどね。あのデカい鏡を見れば売春婦も客も大抵は怪しがると思うが。
投稿者:fuji3776投稿日:2007-11-20 23:34:34
【ネタバレ注意】

ギドク監督作品を見た。
ソウルオリンピックがあり、続いてワ−ルドカップがあり、ソウル市内は世界の観光客への対応から、見せたくない物を色々整理する必要があった。その第一は市内に多くあった売春街である。都心からすぐにあるオ−パルパル(588)(googleで見てね)はいまでも、その一部が残って営業している。ミヤリしかり。花街、廓、キーセンがきれいな言葉のそれならば、監督の描くこの世界はそんなものではない、よくぞここまでと感心します。

「悪い女」「悪い男」「弓」「魚と寝る女」も、ある意味「サマリア」もみんな閉鎖された性の世界の、少女と女を描いた。脱出がテーマではなく、無言でそこに暮らしてしまう女たちを見事に描いた。男たちが傷つき死んでいってしまうのに比べると、無言であるぶんこの境遇に居続ける女は、たくましささえ感じさせる。カマキリが、交尾の後で雄を食べてしまう、人類の歴史も、交尾した雄とは無縁に「子と母」でつながって行くんだと、どんな境遇でさえ生き永らえる女の性を思えば、考えずにはいられない。「春夏秋冬・・・」もまったくの、閉鎖社会だ。
 「シュウシュウの季節」(1998)の脱出があまりにも男過ぎて、ギドク監督には遠く及ばない。

「コースト・ガード」「弓」は1/10点だが、ほかはそれなり。「悪い男」は監督が売れる映画を見出した、「無言の人物」の第一作である。5/10点。

投稿者:hendrix投稿日:2006-10-18 17:48:00
ギドクはいつも描く範囲を指定する。うつせみ・サマリアの「点々とする家・個室」悪い女・悪い男の「娼婦館」魚と寝る女・春夏秋冬そして春の「湖」のように同じことを繰り返し、場所を指定することでねっちこさがでてくる。つまり内容はマゾヒスト的。それが故逆にキャラクターにサディストが多いのだ(対比)この作品のベースにもアルモドバル監督の「アタメ私をしばって!」がある気がした。

ギドクにはオリジナル性をあまり感じない。例えばパゾリーニの「テオレマ」アントニオーニの「情事」と「欲望」トリアーの「奇跡の海」アルモドバル の「アタメ私をしばって!」ブレッソンの「ラルジャン」や岩井俊二らの影が見える。丸々コピーではないがストーリーのコンセプトが似すぎている(中身はだいぶ違うが)たぶん一番参考にしてるのはロシア人監督の「タルコフスキー」ではないかな?映像的にも静かな所も。俺はギドク監督を第2の「アンドレイ・タルコフスキー」だと勝手に思っている。ところでソナの両親はいったい何してるんだ・・・ 3.0点
投稿者:投稿日:2005-05-19 05:21:08
【ネタバレ注意】

 幸せなラストである。愛する男と一緒にいられて、元女子大生ソナは、心から幸せを感じていることだろう。仕事も、もはや嫌いではない。その仕事で生活できて、愛する男と各地を旅して回れる。最高の人生ではないか。

 世間的には、女子大生から、娼婦でヤクザの女になることを堕落とみなすが、監督は、その固定観念を破壊しようとしている。人間の幸せは、世間的な物差しでは計ることができない。ソナは、このような境遇になって、かえって深く充実した人生を生きられるようになった、と言いたいのだ。

 ハンギがほとんど言葉をしゃべらないことで、ありきたりのヤクザ映画から脱することに成功していると思う。チョ・ジェヒョンがインタビューで言っているように、ファンタジー的な効果も派生したかもしれない。また、唯一発する言葉の重さを際立たせる効果もある。
 しかし、こういう発想は、なかなかできるものではない。

 「悪い女」のイ・ジウンといい、今回のソ・ウォンといい、主演女優が私の好みである点も、いい。未見の作品も、きっといい女が出るだろうという、期待を持たせてくれる。キム・ギドク作品主演女優ベスト10とか作りそうだな。

投稿者:十六夜投稿日:2005-02-26 22:40:24
【ネタバレ注意】

この作品を酷評する人は多い。分からなくもない。

純愛とは、どこかに悪が存在するように思う。イケナイことは分かっている。しかし、倫理を超えてすら、常識を超えてすら、愛さずにはいられない・・・・。そういう意味で、この作品は『純愛』である。
人にとって愛の形は様々だが、ある種の人間達にとっては、愛と日常は相容れない関係性にある。その種の人々からすれば、日々の積み重ねからは愛は生まれない。愛は一瞬の瞬発力から生まれ、そして確信へと変わる。瞬発力はある種の欲望を生み、その欲望を具現化することが愛のプロセスとなる。愛が穏やかなものだと誰が言えよう。愛は凶器である。
上記感覚が理解できる人には、とても共感を得る物語だと思う。

投稿者:Longisland投稿日:2004-03-19 09:55:43
女が身を落とす過程、妙な時間軸、辻褄が合わない不快なストーリー、悪い男というか危ない男の性格等々 正直嫌な映画なのだが引き込まれる不思議な作品だった。 不条理劇要素が強く、恋愛作品と間違って期待し無邪気にカップルで観たりすると(実際劇場に散見 おいおい大丈夫かその後)悲劇だよ。
何がしたいのかわからんウジウジ男が良いものの、主演女優が美人でもなく今一。
投稿者:koala投稿日:2004-03-06 10:50:26
【ネタバレ注意】

壊れた男の色気と屈折した恋情を全身で表現するチョ・ジェヒョンはさながら、火野正平か。選曲の秀逸さと娼館街の極彩色に導かれて、韓国映画嫌いにもかかわらず公開早々観てしまった本作。いくつかあった終幕の契機をやり過ごしたどり着く、予想もつかない驚愕のラストが、それまでの過程を見守ってきた観客にはどこか、予定調和のようにさえ感じられてしまう。この、観る者の社会常識に対する概念を破壊してしまいかねない凶暴さこそが、この作品の魅力だ。<koala>

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】悪い男2017/08/02\2,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】キム・ギドク Blu-ray BOX 初期編2016/06/08\14,400amazon.co.jpへ
 【DVD】悪い男2017/08/02\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】悪い男2016/06/08\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】悪い男2010/03/26\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】悪い男 <期間限定生産>2007/02/23\2,500amazon.co.jpへ
 【DVD】悪い男2004/08/06\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】悪い男レンタル有り
 【VIDEO】悪い男レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION