allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ツインズ・エフェクト(2003)

THE TWINS EFFECT
千機變

メディア映画
上映時間107分
製作国香港
公開情報劇場公開(コムストック)
初公開年月2004/02/28
ジャンルアクション/ファンタジー/ホラー
ふたつの愛、
ふたりの血戦。
不屈のヴァンパイア・ハンターズ、見参。
ツインズ・エフェクト [DVD]
USED価格:¥ 875
amazon.co.jpへ

 Photos
ツインズ・エフェクトツインズ・エフェクト

【クレジット】
監督:ダンテ・ラム
アクション監督:ドニー・イェン
脚本:チャン・ヒンカイ
出演:ジリアン・チョン見習いスレイヤー・ジプシー
(Twins)
シャーリーン・チョイリーヴの実妹・ヘレン
(Twins)
イーキン・チェン始末人・リーヴ
ジョシー・ホーリーヴのパートナー・リリア
アンソニー・ウォンカザフの執事・プラダ
ミッキー・ハートデコテス公爵
エディソン・チャンプリンス・カザフ
ジャッキー・チェン救急隊員・ジャッキー
(特別出演)
カレン・モクアイヴィ
(特別出演)
【解説】
 香港で人気絶頂のアイドル・ユニット“Twins”をフィーチャーしたヴァンパイア・アクション。共演は「冷戦」のイーキン・チェン。ヴァンパイアとスレイヤー(始末人)たちとの壮絶な闘いを、ドラマやロマンス、コメディなど様々な要素をふんだんに詰め込んで描く。アクション監督は釈由美子主演の「修羅雪姫」も務めたドニー・イェン。
 ヴァンパイア・スレイヤーのリーヴは、次なる敵デコテス公爵との対決でパートナーを殺されてしまう。世界征服を目論むデコテスは、ヴァンパイア界の聖典“昼と夜の書”を我がものにしようと、そのために必要なヴァンパイア一族の王子6兄弟の生き血を集めている。既に5人分を入手し、残るはプリンス・カザフ一人となっていた。その頃リーヴは見習いスレイヤー、ジプシーを新パートナーに迎える。しかし、リーヴの妹ヘレンは同世代のジプシーのことが気に入らない様子。おまけに、兄の宿敵であるヴァンパイアの青年と恋に落ちてしまい…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
754 7.71
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2009-04-12 01:27:54
【ネタバレ注意】

…なんだが、ラブコメ的なセンスが好き。
ホラーっぽい展開もあるんだが、それよりはコメディ…あるいはひたすら格闘アクション…しかも芋っ娘的?に可愛い主役の2人が大活躍。ひとりは我儘で超音波な悲鳴を上げるし、ひとりはドジな行動で何度も憧れの男を危機に陥れます…が、共に純情〜そして一直線。バンディダスじゃないが初めは捨てたクマのぬいぐるみを巡って大格闘をやらかします。同じ様にゲーム的にカメラが人物を回ってもウーヴェ・ボルのハウスオブ〜とは大違いなのは何故だろう?まぁちゃんと香港的カンフームービーとして成立してるアクション自体の質でしょうかね?

初めのエピソードがダークで且つ超迫力…掴みはOK。そこから、まぁ押しかけ女房的なハンターであるジプシーと、病弱?で誠実そうなヴァンパイヤと恋に落ちるヘレンのドタバタが…裏ではヴァンパイヤ同士の抗争?が…そして愛する人の死…ラストはヴァンパイヤの集団相手に2人が大立ち回りをやらかし、1人は変なイガグリ?を食っちゃって世界征服をもたらすパワーを手に入れて半ヴァンパイヤに?〜何か訳が判らないんですが凄いです。

彼の為に必死に手に入れた輸血バッグが〜彼も出歩けない時間な約束を怪しい日焼け止めで有色人種化?してまで守って湯気?を上げますからね〜ストイックに絶対噛み付いたりしないし…いや文句なしに面白いです。

投稿者:NYY投稿日:2008-09-08 21:08:07
ジリアンって色々あった人か・・・
垢抜けない感じが、確かに魅力的ではあるな。
 
相方の方は、フジテレビの高島彩みたいだね。
 
あ、エディソン君もいるね。
最後の王子って、何故か笑えるんだけど・・・
ま、確かに王子だよな〜。
どちらかと言うと、師匠と呼びたいくらいなんだけど・・・
目付きが危険な感じがして、ありゃモテるな〜。
これからも色んな活動を頑張って欲しいw。
 
ごめん、この女2人、やっぱり好きじゃないや。
垢抜けないを通り越して、ダサダサで、イライラした。
その時点で、映画のノリにも付いていけなくなった。
 
あの棺のベッドはいいな。
安らかに眠れそうw。
 
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2008-09-04 16:27:36
【ネタバレ注意】

ベースのお話はモロ「ブレイド」のパクリなんだけどハイセンスな演出は日本人好みのテイスト。twinsの魅力をたっぷり堪能できます。韓国映画ばかりに目が行っていたけど、チャウ・シンチーの登場以来香港映画のクオリティには目を見張るものがある。いわゆる『魅せる』エンターテイメントとしての映画の製作力は恐らく日本を上回っている。

投稿者:ギガドン砲投稿日:2007-10-19 23:22:41
なかなか面白かったけど、最後のほうに出てくるヴァンパイアは弱すぎ。
投稿者:HongKongMovieFun投稿日:2005-11-09 02:02:06
香港のアイドルはアクションまでこなすなんて凄い!
日本のアイドル映画とは比べ物にならないね。
キャストがまたまた豪華。
イーキン・チェン、アンソニー・ウォン、エディソン・チャン、カレン・モク
それにジャッキー・チェンまでもが出演してるなんて凄いよ。
しかもアクション監督はドニー・イェンなんだも。
深い話じゃないので後味スッキリでした。
シャーリーン・チョイええわ〜。
投稿者:bond投稿日:2005-07-19 12:14:40
として観れば面白いでしょう、映画としては新鮮さはない。
投稿者:Johnny投稿日:2004-04-08 02:20:43
香港では『〜リローデット』『パイレーツ〜』などを抑えての
No.1独走だそーで香港での“Twins”の人気が伺えます。
そのTwinsが主役のラブコメ風ヴァンパイアもので
アクション・アイドル映画でした。
物語を楽しむと言うより“見る”のを楽しむ映画です。
ジャッキーも出てるし!主題歌は、もちろんTwinsの二人
なんですがジャッキーまで参加して歌声を披露してます。

ドニーがアクション演出しただけ
あって素晴らしい仕上がりでした。
雰囲気も良かったです。Twinsのアクションも
アイドルの割には良くやってたと思うしカワイイので許せます。
好きだったのは、冒頭のイーキンxジョシーxミッキーの駅での
死闘がクールでイカシテました!音響も迫力満点です!

イーキン、ジョシーが主役で、Twinsが脇にまわった方が
クールな気もしたけどこれで正解なのかもね。
ラストはTwins、ミッキーに加えてイーキン、エディソン
アンソニーのオールキャストでの大乱闘の予定だったらしいけど
都合により実現ならず…。そっちが見たかった。
不満もあるけど、どこか憎めない映画です。
続編はドニー&ジャッキー親子がでる?みたいなので
それだけで観に行きます!ってか、日本公開は微妙?
うっ…ガンバッテくれ〜!


投稿者:ムーラン投稿日:2004-02-18 08:19:08
確かに不器用な作品ではあるけれども、それを補うだけのパワーを感じさせる映画である。ムチャクチャを通り越して、ハチャメチャな展開も好感を持てた。結局、「ゼブラ−マン」に足りなかったのはそこなのだ。
【レンタル】
 【DVD】ツインズ・エフェクトレンタル有り
 【VIDEO】ツインズ・エフェクト <日本語吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】ツインズ・エフェクト <字幕スーパー版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION