allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

受取人不明<未>(2001)

ADDRESS UNKNOWN

メディア映画
上映時間119分
製作国韓国
ジャンルドラマ/ロマンス/青春
映倫R-15
受取人不明 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 2,349
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:投稿日:2006-03-23 05:29:31
【ネタバレ注意】

 これまでに見たキム・ギドク作品の中では、最も暗く、悲しい話だ。米軍人との混血という理由で差別を受ける青年が、悩みを抱えたまま結局自殺してしまう。そのショックで母も気が狂い、息子の後を追う。子供のころの事故で片目が不自由になった女性は、いったん手術で直ったのに、自らまたその目を傷つけてしまう。救いが無く、重苦しい気分になってしまう。これが、どんなに底辺で生活していても、生きることは幸福であると主張してきた、あのキム・ギドクの作品なのか?

 監督の青年時代を事実7割フィクション3割で描いたらしいので、監督の生い立ちを研究する上では、格好の作品かもしれない。少年時に受けたいじめと暴力性が顕著な作風との間に、何らかの関連があるようにも見受けられる。復讐の道具としてピストルのおもちゃを作り続けていたという。この強い敵愾心が、その後のキム・ギドクの核の一部分になっているのかもしれない。

 「駐留米軍の功罪」がテーマの1つらしい。私は駐留米軍のそばで暮らしたことがないのでピンと来ないところがあるが、米軍人による少女暴行事件などが頻発する沖縄の人たちは、よく分かるのではないだろうか?ただ、「コースト・ガード」もそうだが、時代や現実に根ざしてはいてもテーマが分かりやす過ぎると、キム・ギドク作品の良さである多義性が無くなり、魅力が薄まるような気がする。

 キム・ギドク監督作品を見るのは、これで7本目になる。順位をつけると、以下のとおりである。

        1. うつせみ
        2. 悪い女
        3. 悪い男
        4. サマリア
        5. 春夏秋冬そして春
        6. コースト・ガード
        7. 受取人不明

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】受取人不明2018/08/08\2,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】受取人不明2017/08/02\2,500amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】キム・ギドク Blu-ray BOX 初期編2016/06/08\14,400amazon.co.jpへ
 【DVD】受取人不明2018/08/08\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】受取人不明2017/08/02\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】受取人不明2016/06/08\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】受取人不明2010/03/26\2,800amazon.co.jpへ
 【DVD】受取人不明2005/12/02\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】受取人不明レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION