allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

MAY -メイ-(2002)

MAY

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アートポート)
初公開年月2004/04/24
ジャンルホラー
映倫R-15
友だちができないなら 造ればいい
MAY メイ APS-30[DVD]
USED価格:¥ 869
amazon.co.jpへ

 Photos
MAY -メイ-MAY -メイ-

【解説】
 内気な女性が止めどない狂気に目覚めていくスプラッター・ホラー。不器用に生きる孤独なヒロインが愛を求める感情に突き動かされて、狂気の行動へと走るさまを切なくもグロテスクな描写満載で綴る。主演は「17歳のカルテ」「尼僧の恋/マリアの涙」のアンジェラ・ベティス。監督はこれがデビュー作となるラッキー・マッキー。
 幼い頃、母から溺愛されて育ったメイ。他人とうまく接することが出来ず、母にプレゼントされた人形のスージーだけが唯一の話し相手だった。長じて、動物病院で働くようになった彼女は手術に異常な関心を示し、裁縫を趣味にしていた。大きくて美しい手を持つ青年アダムと知り合い、恋に落ちるメイ。また一方では、きれいな首をした同僚でレズビアンのポリーとも関係を持つようになる。だが、彼女の愛情表現が常軌を逸したものになると、アダムは彼女を避けるようになっていった。さらにポリーにも捨てられ、再び孤独に戻るメイ。やがて彼女は“友だちなんか自分で造ればいい”という結論に達し…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
752 7.43
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:68生男投稿日:2018-08-16 00:39:10
主人公のメイは、「めんどくさい女」なのだろうが、その上、「おそろしい女」でもある。とうぜん「かわいそうな女」だ。キャラが立っていて、興味が切れない。やっぱり「顔」かな。近目のような、あの目付きがいいのかもしれない。人気とロンパリの関係についても考えてみたくなった。
全体的に見ると、結末がありふれた感じで、独特の風情が若干損なわれたかに思えた。でも面白い。
投稿者:uptail投稿日:2012-06-08 10:19:29
演出:6
演技:6
脚本:6
音響:6
投稿者:ghost-fox投稿日:2008-01-10 22:06:30
悲しい哀しい女の物語
投稿者:プリズム5投稿日:2006-12-27 00:23:56
心理描写が繊細で主人公の悲哀が良く伝わってきます。物語は「トランス/愛の晩餐」と「象牙色のアイドル」を合わせたような印象を受けましたが、人形の存在が独特のオリジナリティを齎したりして、全体的になかなか面白かったです。
投稿者:さとせ投稿日:2005-12-29 23:18:34
内気なメイは彼氏や友達が出来るが、奇行のため離れてしまう。怒れるメイは本当の友達を作るために皆を殺してパーツを集め友達を作成するが・・・。

監督や出演者の演出が良くて最後まで見せてくれる。気持ち悪いため飯時はやめた方が良いかも・・・。
後、DVD化の不満はエンドクレジットでdtsの表記があるがステレオ収録であること。
投稿者:やすのり投稿日:2005-03-01 19:28:36
主人公のメイが精神のバランスを崩し凶行に及ぶまでの過程を丹念に描写した良作。
メイの気の毒な境遇には同情するし、気持ちも分からないでもないがだからと言って彼女に感情移入することは出来ない。作中で彼女自身も言っているが異常なのはメイの方だからだ。
キスした時に唇を噛み切られたらアダムじゃなくても今後、その人物とは距離を置こうとするだろう。
でもメイについて丁寧に描写されているせいで最後のメイの凶行があまりに切なくて物悲しく映ってしまう、人形を作り終えた後の展開とかも・・・。
これがこの映画の上手いところかな?
共感は出来ないがなんか悲しい物語、そんな映画です。ただのB級ホラーではないですよ。
投稿者:SYCO投稿日:2004-02-27 20:49:03
これ面白い!
ブラックなユーモアがたくさんあるし、お話もカワイイ。
ゴス少女は是非観るべし。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2568/index.html
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】MAY -メイ-2004/09/24\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】MAY -メイ-レンタル有り
 【VIDEO】MAY -メイ-レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION