allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

もも子、かえるの歌がきこえるよ。(2003)

メディア映画 Anime
上映時間80分
製作国日本
公開情報劇場公開(共同映画)
初公開年月2003/07/23
ジャンルファミリー

【クレジット】
監督:四分一節子
絵コンテ:四分一節子
製作:桂壮三郎
企画:桂壮三郎
プロデューサー:出崎哲
原作:星あかり
『もも子・ぼくの妹』 (大日本図書・刊)
脚本:小出一巳
末永光代
キャラクター設定:四分一節子
声の出演:間宮くるみ倉本もも子
内山昂輝倉本力(りき)
大石治人北竜二
伊藤健太郎黒木先生(ゴジラ)
野口清香上野たまき
村上想太吉田健太
伊宮理恵浜美香
山野井仁もも子、力の父
伊藤つかさもも子、力の母
【解説】
養護学校の教師を務めた星あかりが実体験を元に書いたという原作『もも子、ぼくの妹』を長編アニメーション化。天真爛漫な少女・もも子は知的な遅れと体の障害があり、いつも酸素ボンベで呼吸しながら、養護学校に通っている。兄の通っている学校に自分も行きたくて毎日駄々をこねて力を困らせるもも子だが、大好きな“かえるの合唱”を歌うと笑顔になるのだった。子供の心にも響く生命賛歌として観客の涙を誘った。母親役は女優の伊藤つかさが担当している。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:むく犬投稿日:2006-05-26 20:26:35
【ネタバレ注意】

障害を持った小さな女の子。
これだけで、もう泣ける要素がいっぱい。
大島ミチルさんの音楽がいやがうえにも、雰囲気を盛り上げています。

【書籍】
■原作
【単行本】 もも子・ぼくの妹 (子どもの本)
新品:
2新品:¥ 1,440より   22中古品¥ 50より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION