allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

セイブ・ザ・ワールド(2003)

THE IN-LAWS

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)
初公開年月2004/06/26
ジャンルコメディ/アクション
イケテル「オヤジ」がCIA! 世界は安心。家族は?。
セイブ・ザ・ワールド [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 708
USED価格:¥ 1
amazon.co.jpへ

 Photos
セイブ・ザ・ワールドセイブ・ザ・ワールド

【解説】
 娘の結婚相手の父親がCIAエージェントだったことから、彼の極秘任務に巻き込まれてしまった神経質な中年医師の悲劇を描いたドタバタ・アクション・コメディ。ピーター・フォークとアラン・アーキン共演の79年作品「あきれたあきれた大作戦」をリメイク。監督は「ザ・クラフト」のアンドリュー・フレミング。主演は「トラフィック」のマイケル・ダグラスと「ブロードキャスト・ニュース」のアルバート・ブルックス。
 世界中を飛び回るコピー機のセールスマン、スティーブ・トバイアス。だが、その正体は極秘任務に就くCIAの潜入捜査官。武器密輸のブローカーになりすまし国際的な武器密輸組織壊滅のため奔走していた。そんなスティーブの愛するひとり息子マークが結婚することに。相手は神経質で小心者の足の専門医ジェリーの娘メリッサ。両家の初顔合わせとなったこの日も、スティーブは会食中のレストラン内で任務に絡むゴタゴタに遭遇、その現場をジェリーに目撃されてしまう。スティーブを危険人物と誤解したジェリーは、この結婚は破談、と宣言するのだった。愛するマークの幸せを壊すわけにはいかないと焦るスティーブは、なんとかジェリーの機嫌を取ろうとするのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
あきれたあきれた大作戦(1979)オリジナル
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
750 7.14
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2014-11-28 10:24:35
演出:6
演技:6
脚本:5
音響:7
投稿者:サードオピニオン投稿日:2008-05-07 12:05:15
傑作『キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ!?』のアンドリュー・フレミングが監督で、マイケル・ダグラスが主演のコメディとくれば、間違いなく面白いと思ったらこれがとんでもない駄作。

笑いのレベルが幼稚すぎてちっとも笑えなかった。
投稿者:pimpa投稿日:2006-07-23 17:07:25
【ネタバレ注意】

少し前から名探偵ポアロにハマリ今ではデヴィットスーシェにハマッてしまいました。デヴィットスーシェの出ている映画を探しては観ています。なかでもこのセイブ・ザ・ワールドはイイです!髪型がいつもと違っていたし、ポアロの時はアイラインをひいてるし髭があるしで・・・ポアロでない時はどんな顔?と思っていたのでその疑問も解けました。コメディだけど、ジャン=ピエールはジョークひとつ言わないのにその存在が可笑しかったです。
個人的には、水に入れないんだとジュリーが長々と説明するのを頭を傾けながら頷きつつ一生懸命聞いているジャン=ピエールが可愛くて好きです。結構毛深いということも意外な発見でした。

投稿者:nehane215投稿日:2005-11-26 01:12:30
設定やストーリー展開、ギャグパターンは
めっちゃベタでお約束ぅーって感じなんだけど、
それがセンス良く、テンポも良く、
しかも絶妙なタイミングで
放たれるから笑わずにはいられない。
ベタなネタのオンパレードでも
見せ方、作り方が上手いと面白い映画になるんですね〜。
いやはや、笑えます。
主演のぷっつんオヤジ二人もいいキレっぷりしてます。
二人のデコボコぶりを観ていると、
「ミッドナイト・ラン」なんか思い出しちゃいました。
ちなみに本作は「あきれたあきれた大作戦」のリメイクとか。
オリジナルを知らなくても楽しめま〜す。
投稿者:FilmSeeker投稿日:2005-03-25 06:13:21
あまり期待していなかったのですが、これは最高におもしろかったです。
マイケル・ダグラスとアルバート・ブルックスの中年コンビが最高で、洋画のコメディは笑えないのが多いので好きではないのですが、これは本当におもしろかったです。
今までは何とも思ってなかったロビン・タニーが、この作品ではとてもキュートでさらに映画に惹きつけられました。
投稿者:マーサ19投稿日:2004-07-31 15:26:15
私は名古屋ですが、名古屋では本当、短い間しかやってなくて、駆け込みました(笑)。予告からコメディ好きなので「絶対見よ」って思ってたので。
まあまあ面白かった。マイケルダグラスってうまいし、楽しくやってるのがとても素晴らしい。陽気なCIAって感じで(笑)。
全体的になにかもう一つ足りない気もしたのですが、マイケルの奮闘で許しましょう(笑)。
私も続編ほしいって思う。こういうコメディ映画好きだなー。

(ネタバレというか?)
KCサンシャインバンドって曲知ってても、見たことなかった。
これが見れたのも私的に嬉しかった!

投稿者:hira投稿日:2004-07-17 00:26:52
 最終日に観ました。関東では有楽町でしか上映してなかったので、なかなかの入りでしたね。

 冒頭の007をパロった追激戦はいいのですが(チェコの警察撃ちすぎ・・・)、その他のアクション・シーンは残念ながら観ていて全く燃えません。というよりも何が起こったか忘れてしまうくらいノーマルです。
 コメディ面では、勘違いネタを中心に大いに笑わせてくれました。特に楽しそうなマイケル・ダグラスが印象的です。いつもは巻き込まれ役なのに、今度は笑いながらアルバート・ブルックスをスパイの世界に巻き込んでしまいますからね。この2人の掛け合いだけでも、お金を払う価値はあります。
 続編を希望したいところですが、日米共に大コケじゃしょうがないですね。
 ロビン・タニーがとても可愛らしいです。特にチャイナドレスを着たシーンは最高です。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】セイブ・ザ・ワールド2004/12/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】セイブ・ザ・ワールドレンタル有り
 【VIDEO】セイブ・ザ・ワールドレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION