allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

サイレント・ワールド<未>(2004)

POST IMPACT
P.I.: POST IMPACT

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルSF/パニック
サイレントワールド [DVD]
参考価格:¥ 5,184
USED価格:¥ 300
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
316 5.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2010-02-14 18:02:26
【ネタバレ注意】

前半は結構いいんですよ。どうなるのかなー?と思ってワクワクしてみていたらだんだんゲームみたいなCG映像になっていって、あれれ?急速に尻つぼみ。犯人はロシアのタカ派と思いきや結局サイコ野郎か…。大戦の引け目のある国はやっぱりツライやね。

投稿者:william投稿日:2010-01-29 03:32:59
色々パクリ過ぎてもう意味不明。
確かにこれなら大金がかかった大味ムービーの方がマシ。
投稿者:MilkBowie投稿日:2010-01-28 16:24:55
テレ東の午後のロードショーにて鑑賞。2時くらいから見たため途中まで背景がよく分からなかったが、テレ東モバイルの番組紹介によれば
「地球付近を通過する彗星に小惑星が衝突し、彗星が地球の衝突軌道に乗ってしまった。天才博士の開発したマイクロ波衛星によって軌道を逸らそうとしたが、衝突。地球の3分の2は氷河に覆われてしまう。主人公はベルリンのアメリカ大使館の元警備主任。その彼は米軍?の命令でベルリンを離れたために家族と離れ離れになってしまう。衝突から3年後、主人公は家族を探すために北部連合という衝突後の世界の組織の軍と共に、装甲車でベルリンを目指す。天才博士の娘で自身も科学者である女性も同乗していた。任務は破棄されたはずのマイクロ波衛星が再稼動し出した原因を突き止めること。
ベルリンは氷河で覆われている世界にも限らず、何故か戦闘地域になっている。主人公たちは襲撃に合い、装甲車を失い地下に逃げる。するとそこには思っていた以上の人々が生き延び、生活していた。主人公たちは彼らにここのリーダーが誰かと尋ねる。すると彼らは「博士が面倒を見てくれている」と言う。その博士とは?そしてマイクロ波衛星は何故再稼動したのか?"驚愕"の陰謀が明らかになる!」
という感じの話。

まぁ驚愕ではなくて、ありがちな話w展開も演技もセットも低予算さを感じさせるがCGは結構しっかりしているし、何故か面白く感じられる。これは吹き替えが良いせいだろうか?退屈なB級映画を楽しく感じさせる「テレ東」マジックなのだろう。ということで偶然テレビをつけたらやっていたこの映画を、最後まで見てしまった。最後に安易なドンデン返しと、安易な逆転劇があるあたりが笑えました。主人公たちと行動している犬が可愛いです。最後の○○の死と、主人公の家族との○○が泣けました。
投稿者:NIMBUS投稿日:2007-07-12 20:16:57
これは映画ではないでしょう。オープニングからそう感じでましたが、スタッフロールのレイアウトとかフォント見れば、これがTVドラマかTVムービーだと分かります。この手のジャンルで映画ではないと言うことは、何も期待してはいけません。役者の演技も特殊効果もTV(しかもかなり低予算)レベルかそれ以下。デイ・アフター・トゥモロー のパロディですね。何気なくレンタルで借りてしまいましたが、背景が5メートル向こうにあるのが分かってしまう(調査隊のシーン)ほどの出来の悪いドラマです。照明も音楽も編集もダメ。低予算なりにがんばっている・・・かな?。なんかだんだん観ていく内に腹が立ってきました。観なくていいです。まだ観ていない人は、素直にデイ・アフター・トゥモローのほうを観ましょう。
投稿者:irony投稿日:2005-10-26 13:52:59
 アルマゲドン、ディープインパクト、ディアフタートゥモローか?冒頭の無茶苦茶な展開にこの後の展開はどうなるかと思いきや、平凡な展開にがっかり。主役は犬ですね。
投稿者:Hiro投稿日:2004-12-04 16:48:16
パッケージ、レンタル店に置いてる数の多さと貸出率の高さにつられて見てしまった。アメリカでは劇場公開なのだろうか?日本なら批判の嵐かな。
積もった雪は白い布なのががミエミエだし、−52℃の世界で普通の防寒服で動き廻れるのかな?ただ、日本の2時間ドラマと考えれば、よくできてると思える。主役は舘ひろしかな。昔テレビで放送してた『日本沈没』のCGだけ進化したものと考えれば、腹はたたないし。
それより、特典映像の新作情報のほうがおもしろかった。『感動の・・・』『驚愕の・・・』『恐怖の・・・』の作品ばかりだったなあ。
投稿者:キャメロンディアス投稿日:2004-07-08 19:14:37
パッケージや内容を見ると完全に『デイアフタートゥモロー』のパロディのような
気がする・・・。自由の女神ではない妖精のような女神が雪に包まれた都市に
囲まれてて。内容は氷河期ほか・・・。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】サイレント・ワールド2004/08/06\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】サイレント・ワールドレンタル有り
 【VIDEO】サイレント・ワールドレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION