allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

インファナル・アフェア 無間序曲(2003)

INFERNAL AFFAIRS II

インファナル・アフェアII 無間序曲

メディア映画
上映時間119分
製作国香港
公開情報劇場公開(コムストック)
初公開年月2004/09/18
ジャンルサスペンス/ドラマ
生きるために、すべてを捨てた。
インファナル・アフェア II 無間序曲 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,700
価格:¥ 1,954
amazon.co.jpへ

 Photos
インファナル・アフェア 無間序曲インファナル・アフェア 無間序曲

【解説】
 警察とマフィア双方から送り込まれた潜入者2人が熾烈なかけひきと激闘を繰り広げたサスペンス・ドラマの続編。本作では過去にさかのぼり、1991年から1997年の中国返還に揺れる香港を舞台に、2人の若者がそれぞれスパイに至る過程が描かれる。監督は前作に引き続きアンドリュー・ラウとアラン・マック。
 1991年、香港マフィアの大ボス、クワンが暗殺された。だが配下のボスのひとり、サムだけは造反を目論む4人のボスたちをよそに唯一静観を続ける。実はこの暗殺は、サムの出世を願う妻マリーが夫も知らぬ間に手下のラウへ命じたものだった。そんな彼女に叶わぬ恋心を抱くラウはやがて、サムによって警察学校へ送り込まれる。一方、組織犯罪課のウォン警部は、クワンの私生児であることが発覚して警察学校を退学処分になったヤンを組織へ潜入させることに。こうしてラウとヤンの2人は、92年、気づかぬうちに互いの人生を交差させていくのだった…。
<allcinema>
【関連作品】
インファナル・アフェア(2002)シリーズ第1作
インファナル・アフェア 無間序曲(2003)シリーズ第2作
インファナル・アフェアIII 終極無間(2003)シリーズ第3作
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aインファナル・アフェア (2002)
[002]Aボーン・スプレマシー (2004)
[003]Aスパイダーマン2 (2004)
[004]Aアイ,ロボット (2004)
[005]A“アイデンティティー” (2003)
[006]Aインファナル・アフェアIII 終極無間 (2003)
[007]Aネバーランド (2004)
[008]Aソウ (2004)
[009]Aレッド・ドラゴン (2002)
[010]ARay/レイ (2004)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
32239 7.47
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:BLADE投稿日:2010-02-02 13:19:47
2作目の痛いところは、個人的な見解かもしれないが、どうもヤンとかラウとかややこしい。
おまけに若き日の二人だから前作と役者が違う。
微妙に二人とも似てるといえば似てるから、どっちがどっちかわからなくなるw

主役二人の演技はそれほどでないが、代わりに脇を固める面子が頑張っていたかなと。
ラウって本当に悪い奴だなと思う映画だねw
でも3作目を見ると、自業自得とはいえ、彼の姿にも気の毒に感じてしまう。
投稿者:幸村和投稿日:2009-05-28 22:27:07
前作ではいつ潜入者がバレるか、という緊迫感があってまだ良かったんだけど、今作ではそういう緊張感はゼロ。
いちいち何かある度に音楽を流しまくってひたすら情に訴えてくるのも鬱陶しい。しかも人間の命のなんと軽いこと。
おまけに皆さん、暗黒世界を知り尽くしているわりにワキが甘いです。ワキの甘さが話の展開に繋がるから、その辺がなんとも幼稚な任侠ものにしか見えない(任侠映画=幼稚と言っているのではなく、ね)。ペラペラな印象が最後まで拭えず。あと、ウォン警部のメタボな腹に目がいって仕方なかった。せっかくの歌舞伎顔もあのメタボ腹では台なしっす。もう3は見なくていいや。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2009-01-17 19:13:43
二年前に一度リタイアしてたが、観直すとこれも面白かった。話はやや雑だし、今回は捜査官の二人の見分けが途中まで付かなかったのにまいった。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2008-02-16 01:39:31
予想通りの内容。ずいぶん派手にアクション演出になったものだ。
大味。。。残念ながら男のドラマではなくなってしまった。
男と女の世界と情を、上手に描けたわけでもなく、全てが消化不良。
3作目でスカッとするのかな?

やたらと死ぬからといって、盛り上がる要素ではない。
今作のお手本としてどうしても「ゴッドファーザー供廚鮖廚そ个后
過去の情を描く2作目だし、ねっとり粘着質。

基本的に比べるのは好きではないが、なんとも良いところがない。http://www.geocities.jp/griffin0623/
投稿者:黒美君彦投稿日:2008-02-04 00:03:19
【ネタバレ注意】

「機廚料飴砲箸いΔ海箸鯑Г泙┐憧僂襪帆蠹面白い。が、当然その後を「機廚巴里辰討い襪故に、衝撃度が薄まるのはやむを得ないところ。とはいえ、香港マフィアの知能戦的な抗争の描写はかなり緻密。土着的マフィア・サムのエリック・ツァン、インテリヤクザ・ハウのフランシス・ン(ン・ジャンユー)の存在感が見事だ。
中国返還というアジア史的な画期を背景に、登場人物ひとりひとりをきっちり描いていて、最後まで一気に惹きこまれる。サムの妻マリー(カリーナ・ラウ)の最期など、かなり衝撃的なシーンもあり、映像的にも優れている。
ラウ(エディソン・チャン)、ヤン(ショーン・ユー)はそれぞれ頑張ってはいるが、「機廚任修慮紊魃蕕犬襯▲鵐妊・ラウ、トニー・レオンを観ているだけに、ちょっと損している感じか。気の毒だけど。ただ、脇役が素晴らしいので、作品全体のクォリティは決して落ちていない。

香港マフィア映画の最高峰に位置する三部作の中間に位置する作品として、十分高いレベルにあるのは間違いない。単にマフィアの抗争とその渦中に飛び込んだ潜入捜査官やスパイの話に留まらず、深い人間の業をも描いている点が素晴らしい。

投稿者:オタマナ投稿日:2007-11-15 21:25:41
私のど真ん中すぎる映画です。
面白すぎる・・・。
緊迫感ありすぎ。
オススメです!!!http://yaplog.jp/mm-mana-mm/
投稿者:Ryuichi投稿日:2007-10-06 22:35:44
「機廚曚匹離好螢螢鵐阿気呂△蠅泙擦鵑、「機廚箸楼曚覆襯董璽泙魄靴辰討い襪らでしょうね。
この「機廚鮴作する段階で「供廚寮瀋蠅あったのか、「機廚凌裕いあったので「機廚寮瀋蠅砲弔覆るよう「供廚力辰鬚弔ったのかはわかりませんが、「供廚料阿妨た「機廚鮑討啗たくなりました。
スターウォーズも最初の作品の後、それにつながるエピソード気ら靴制作されましたが、個人的にはこういう過去にさかのぼる続編というのは気に入っています。
パイレーツ・オブ・カリビアンのような続き方よりは、よっぽど上手いのではないでしょうか。
投稿者:kouseikeishi投稿日:2007-10-01 08:52:56
【ネタバレ注意】

前作でひときわ存在感が光った警察とギャング双方のボスの若き日に戻って二人の確執を軸に据えた構成が見事。前作で主役を張った二人がどういう因縁で潜入スパイとなったのかも巧妙に織り込まれている。ただし、エディソン・チャンの屈折した心理に比べるとショーン・ユーの方はわかりづらい。前作のような俳優の華に欠けるが、暗い色調・スピーディーな展開・パンチのきいた演出は素晴らしい。まだ「終局無間」を観ていないものの、このシリーズはフィルム・ノワール近年の収穫であると思う。

投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2007-04-29 18:34:10
【ネタバレ注意】

あの集合写真…ストリングスなBGM…時代を遡る…そして香港マフィア…ボスの一族…暗殺…血みどろの粛清…三部作の構成…
香港版「ゴッドファーザー」(って下のコメントで山ほど書かれてるので書く必要もないかもだが)

あのサムの奥さんが色気ムンムンでナイス。若き日のラウもメロメロ…なのだが、あのビンタ…そして衝撃の最期…

あのラストの「酔っ払い」(凄いね…)が自分の名前をいうシーン…これぞ物語の醍醐味ってか?〜まぁ高音、中音…ってのはどうでも良いかもだが、まさかヤンがあのボスの一族だったとは!サムが異様に信用してたのはそれもあったのかと…
まぁ殆ど抗争の歴史と、第一作で登場したサムと警視(知ったキャラで引っ張る…)の裏話的なエピソードなのだが、まぁ魅力的なお姉さんやら、新たなボスやら、勿論、若き日のラウ/ヤンやらが絡んで飽きさせない。

投稿者:yaskaz投稿日:2006-05-20 10:48:57
INFERNAL AFFAIRS is GODFATHER
投稿者:bond投稿日:2005-09-18 15:05:23
という時代設定に意味があったのかも、内容はいい出来と言えるでしょう。助演者達が良かった。
投稿者:irony投稿日:2005-08-21 01:47:55
 なるほど、納得。
投稿者:真尋投稿日:2005-06-12 17:08:23
気鉢兇魄豕い亡僂拭兇發いい任后0貘涼が主役なのかわからなくなるけれど、そのくらいそれぞれのキャラクターが丁寧に描かれてあるということでしょう。生き方を変えざるを得ないそれぞれの事情がぶつかり合っていく様がとても面白かった。

役者については男性陣はとても素晴らしく(特にハウとサムが気に入りました)、男たちの運命を変えてしまう女性・マリーも素敵だった。


そういえば、どうでもいいかもしれないけど、気箸楼磴辰洞や雲がほとんど?出てこなかった。

主題歌も素敵。映画にぴったり!サントラを借りて最近よく聴いている。
投稿者:SoH投稿日:2005-05-23 03:24:32
前作は終盤に息切れしちゃってたものの、予想以上にかっこよく、楽しめた。で、本作はその続編。アンディ・ラウ、トニー・レオンが出演していないということで、「前作のファンも観ないんじゃないか?」と思ってた。が、あの二人が出てない理由も観て納得。この映画、ラウとヤンの映画じゃない。序盤はキャラが出過ぎてる上に、説明不足。俺がぼーっと観ていたせいもあるだろうが、DVDジャケットの説明文読んで、何がどうなってるのかがようやく理解できたほど。恐らく製作者たちは「ゴッドファーザー」を意識してた(組織の連中とその家族が勢揃いして写真撮る場面なんて、もろ「ゴッドファーザー」)。登場人物の愛憎関係に、裏切りと仁義。わざと細部を描かないことで出す神々しさ。しかし、それを2時間の映画でやるのは無謀というもの。よくいえばスピード感溢れる、悪くいえば忙しない映画になってしまっている。まあ、それ以外の問題点として、物語の中心が前作の主人公二人ではないということも挙げられると思う。この映画はこの映画で、物語・映像に力が入っていて、見応えあるのだが、前作とは明らかに毛並みが違う。ラウとヤンのというより、サム(前作の組織のボス)とウォン(前作の警視)の映画といっても過言ではないのではなかろうか(だからスターであるアンディ・ラウとトニー・レオンを使わなかったのだろう。この映画ではラウとヤンは脇役だから。まあ、彼らがあの役を演じるにあたって年をとりすぎてるってこともあるんだろうけど)。と、苦言を呈しつつもなかなか面白かった一本。サムとウォンのドラマがとにかく熱い!彼ら二人の間に、あんなことがあったなんてなあ。組織の幹部連中が殺される場面の編集とかが「ゴッドファーザー」の終盤の暗殺劇みたいでかっこよかったデス。前作の監督アンドリュー・ラウによる撮影も力が入っててマル!前作みたいにシャレたカットはないけれど、アジアならではの「土臭さ」があってよかったよ!
投稿者:wao投稿日:2005-04-08 02:10:05
香港映画がこれほどまでに洗練されているとは。1作目で既に脱帽していただけに,2作目の手腕には本当に惚れ惚れした。シリーズもののマンネリがなく,むしろ深みを感じさせる。前作に比べ血なまぐさい展開にはなっているが,殺しの一つ一つに美しさと哀しさがあり,それぞれの登場人物への善なり悪なりのイメージがものの見事に覆っていく。前作で二人の主人公の後日談を知らされていることが全く支障にならず,むしろそれぞれの過去の秘密をめぐり,ぐいぐいストーリーに引き込まれてしまう。まさに「ゴッド・ファーザー」part1&2だ。

投稿者:投稿日:2004-11-12 22:44:11
 素晴らしい!面白すぎる!nehane215さんに同感です。
 「ゴッドファーザー」の香港版ですね。香港マフィアの話だし、雰囲気が似ている。
パート靴泙任△襪掘このパート兇、本家を超えていると思います。アンソニー・
ウォン、エリック・ツアン、フランシス・ンの演技が凄い。どこに出しても恥ずか
しくない映画です。もっともっと評価されてしかるべきです。香港映画の底力を感
じます。(といって、それほど見ていませんが。)
 日本映画関係者よ、悔しかったらこれぐらいのものを作ってみろ!
投稿者:TELK投稿日:2004-09-27 23:50:46
【ネタバレ注意】

前作でもそうだったけど、主役以外に、より光る脇役が続々です。
なにより1作目で一番惚れた潜入捜査のボス(つぶらな瞳がいい)が今回の大活躍。まん丸の悪役も大活躍。まぎれもなくこの二人が主役なんだが、まあ脂ぎった「おっさん」二人が主役ですとは配給会社も言えないか・・・。

投稿者:nehane215投稿日:2004-09-19 17:11:43
アンディ・ラウもトニー・レオンもいない、けど…☆!
おぉーー!、もぅーー!!、しぃーーーーーーーーーーろい!!!!!!
香港ノワールやっぱすげぇーぜ!!!
よくぞここまでやってくれました! 監督あんたはエライ!!
早く3作目が観てぇ〜〜よぉ〜〜〜
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION