allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

中国超人インフラマン<未>(1975)

中國超人
THE SUPER INFRAMAN

メディア映画
上映時間84分
製作国香港
公開情報劇場未公開
ジャンルSF/アクション/特撮
中国超人インフラマン [Blu-ray]
参考価格:¥ 3,065
USED価格:¥ 2,157
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
13 3.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:メカゴジラ投稿日:2005-12-30 22:37:49
 
むかーし輸入ビデオ屋さんで買おうか買うまいかさんざん迷った作品。
これがDVDで見れるんだから良い時代になったもんです。

香港で「仮面ライダー」シリーズがブームになったのを受けて作られたとかで、まさに香港製仮面ライダー+ウルトラマン。造形や演出などレトロでいい感じ。火薬も派手にボンボン爆発します。
日本の特撮モノと一番違うのは「主人公が最初から鬼のように強い」ということでしょうか。
次から次へと現れる怪人たちを一方的にやっつける・・・というか虐殺します。
怪人二人がかりでも全然相手になりません。「超人キック!!」と足の裏から火花を吹きながら飛んでくるインフラマンに、怪人たちが逃げ惑います。
巨大化したインフラマンにぶちゅっと踏み殺される奴までいます。
クライマックスでは敵の秘密基地に突入。戦闘員なんか全然相手になりません。
劇中唯一のピンチ(凍らされる)も、ハカセの「こんなこともあろうかと用意しておいたよ」的秘密兵器であっさり解決。
敵の女幹部だってラスボスだって瞬殺です。

なんというか、裏技使って最初からレベル99でやってるRPGみたいに、困難らしい困難がありません。主人公だってロボに改造されるのを一秒も悩みませんし。
悪玉が強いとかヒーローが克服しなければならない困難苦難が大きくなければ、勝利のカタルシスもないと思うのですが、お国柄が違えば特撮ヒーロー物も違うもんなんだなあ、と感心しました。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】中国超人インフラマン2013/09/27\2,838amazon.co.jpへ
 【DVD】中国超人インフラマン2013/09/27\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】中国超人インフラマン2004/10/06\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】中国超人インフラマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION