allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

(2004)

メディア映画
上映時間94分
製作国日本
公開情報劇場公開(ケイエスエス)
初公開年月2004/07/10
ジャンルホラー/青春/ロマンス
穴 [DVD]
参考価格:¥ 5,184
USED価格:¥ 1,119
amazon.co.jpへ

 Photos
穴穴

【クレジット】
監督:麻生学
「夢穴」
佐々木浩久
「胸に開いた底なしの穴」
本田隆一
「青春の穴」
山口雄大
「怪奇穴人間」
製作:仁平幸男
プロデュース:片山武志
八木欣也
企画:片山武志
八木欣也
原案:山口雄大
「怪奇穴人間」
増本庄一郎
「怪奇穴人間」
坂口拓
「怪奇穴人間」
脚本:麻生学
「夢穴」
羽原大介
「夢穴」
佐々木浩久
「胸に開いた底なしの穴」
山本浩司
「青春の穴」
加藤淳也
「怪奇穴人間」
撮影:志賀葉一
「夢穴」&「胸に開いた底なしの穴」
長谷川卓也
「青春の穴」
Shu G. 百瀬
「怪奇穴人間」
助監督:佐伯竜一
「夢穴」&「胸に開いた底なしの穴」
村瀬正憲
「青春の穴」
宝来忠昭
「怪奇穴人間」
出演:尾美としのり
「夢穴」
吉村美紀
「夢穴」
北島義明
「夢穴」
藤真美穂
「夢穴」
三輪ひとみ
「胸に開いた底なしの穴」
白川沙良
「胸に開いた底なしの穴」
滝本ゆに
「胸に開いた底なしの穴」
諏訪太朗
「胸に開いた底なしの穴」
藤井尚之
「青春の穴」
山本康平
「青春の穴」
山本浩司
「青春の穴」
飯島壮
「青春の穴」
松本未来
「青春の穴」
山浦榮
「青春の穴」
板尾創路
「怪奇穴人間」
坂口拓
「怪奇穴人間」
増本庄一郎
「怪奇穴人間」
西川弘志
「怪奇穴人間」
中村ゆり
「怪奇穴人間」
池田真一
「怪奇穴人間」
猫ひろし
「怪奇穴人間」
温水洋一
「怪奇穴人間」
津田寛治
「怪奇穴人間」(友情出演)
【解説】
 4人の個性派フィルムメーカーたちが「穴」をテーマに描いた短編オムニバス。それぞれファンタジー、ホラー、青春、ラブ・ストーリーといった切り口から物語を展開する。監督は「千里眼」の麻生学、「発狂する唇」の佐々木浩久、「東京ハレンチ天国 さよならのブルース」の本田隆一、「地獄甲子園」の山口雄大。
 「夢穴」――康介は高校時代、好きだったマネージャーのすみれを同じ野球部の野村に奪われたことが未だに忘れられず、夢に見るほどだった…。「胸に開いた底なしの穴」――秋の夕暮れ時、ミサトは空き地で地面から突き出す腕を発見し、恐怖に脅えながら近づいていくのだが…。「青春の穴」――殺した敵の香成を山奥に埋めようとした朱角率いるギャングは、その山奥で何者かに襲われてしまい…。「怪奇穴人間」――研究中の事故で大量にガンマ線を浴び、穴から穴へ自由に移動できる穴人間に変身してしまった宍戸は、会社の倒産を防ぐためある行動に出る…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:投稿日:2006-09-14 22:53:30
【ネタバレ注意】

警官がたくさん待機している警戒網を、走って突破する泥棒。
武器も何にも持ってない、ただの盗人に警官が発砲したりしないだろ。

…これは最後の作品を観ての感想。
すべての作品にも同様な詰めの甘さがあり、
奥様向けサスペンス並みの仕上がりになっている。

投稿者:さとせ投稿日:2006-05-14 16:21:15
「胸に開いた底なしの穴」・・・空き地に入った三輪は土の中から手が出ているのを発見、その手に掴まれる夢を見る。うなされながら起きてみると手には掴まれた後が・・・。

よく分からん。

「青春の穴」・・・死体を入れる穴を掘らせた組の親分は、山中で何者かに襲われる。雰囲気は良し。
殺人鬼の外人がA・ホースト似。

「夢の穴」・・・高校時代、夢を語り合った三人。夢が現実になった・・・。

女優さんが綺麗でした。それだけ・・・。

「怪奇穴人間」・・・穴から穴へ移動できる能力を持つ男が、会社の危機を救うために泥棒になる。

これは面白かった

ストーリーは上記にある通りだが、ホラーとして見たら三輪さんの話と藤井さんの話がそうか。藤井さんの話に出てくる外人がK−1のホーストに似てるのが笑える。個人的に面白かったのが最終話、サスペンスである。
投稿者:白長須投稿日:2005-07-20 13:06:16
4作品からなっているが、後2作は「ホラー」という言葉の通念上の解釈に引きずられない出来になっていて興味深い。演技力の確かな役者さんが演じているというのも大きいと思う。逆に言えば、見応えのあるのはこれらの作品のみで、前半2作は常識的な「血の出る」ホラーになっていてこれといった新しい発見もないし、役者もいまいち。しかしだ、三輪はいくら場数を踏めば芝居がうまくなるのかなと思う。雰囲気だけで持たすのは既に限界であろう。
【エピソード】
1夢穴 
 
2胸に開いた底なしの穴 
 
3青春の穴 
 
4怪奇穴人間 
 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】穴2004/09/24\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】レンタル有り
 【VIDEO】レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION