allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ホネツギマン(1998)

THE NAKED MAN

メディア映画
上映時間98分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(アルバトロス・フィルム)
初公開年月2004/10/09
ジャンルコメディ/格闘技
復讐するは、最強の骨にあり。
ホネツギマン [DVD]
価格:¥ 4,213
USED価格:¥ 1,223
amazon.co.jpへ

 Photos
ホネツギマンホネツギマン

【解説】
 昼はカイロプラクティックの整体師、夜は正体不明の人気プロレスラーとして活躍していた主人公が、愛する家族を奪われ復讐に燃えるインディーズ系異色コメディ。監督はこれが初メガフォンのJ・トッド・アンダーソン。共同脚本には「ファーゴ」「ビッグ・リボウスキ」のコーエン兄弟の弟イーサンが参加。
 少年時代、イジメにあっていたエドワードは、強くなりたいとレスリングを習うようになる。たくましく成長したエドワードは、やがて完璧な肉体を追求していく中でカイロプラクティックに目覚め、整体師への道へ進む。薬を信奉し薬局を営む父とはそのことで対立し家を出るエドワード。彼はその後、昼はインターンの整体師として働き、夜は人体模型柄のボディスーツに身を包むプロレスラーとして活躍するようになる。しかし身重の妻キムの希望でレスラーを引退し独立開業を決意したエドワードは、キムを連れ故郷へと戻り、開業の準備を進めるのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
425 6.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-04 17:24:20
みんなバカ
投稿者:さとせ投稿日:2011-10-09 06:18:27
整骨院で働くブリスは安月給のため開業、プロレスラーでもあったが引退する。実家の前の家を買い妻と幸せな生活を営むが地上げ屋が両親を殺害した事と妻に手を出した事により悪のヒーローホネツギマンとして悪党退治を開始する・・・。

話に繋がりが無いアクションドラマ。プロレス映画として見ても面白くプロレスのカミングアウトをしているのも興味深い。所々にスプラッター場面やエグいシーンも入っている。
投稿者:bond投稿日:2005-10-20 12:33:27
ぽい感じだが、良かったのでは、無精者の刑事、いい味出してた。
投稿者:irony投稿日:2005-10-20 03:34:49
 最後のセリフ「こんなの あり?」って言うけどこっちのセリフだよね(笑)
投稿者:hira投稿日:2005-07-02 10:06:47
 劇場で見逃してしまったので、レンタルDVDで観ました。
 
 これ実は1998年の作品なんですよね。何故今更公開されたのか分かりませんが、実に不思議で面白い作品でした。カイロプラクターやプロレスラーという設定にそこまで深い意味はなく、面白いのはコメディなのか真面目にやってるのか分からない珍妙なストーリーと役者の演技です。コーエンらしさも感じますが、これは監督のJ・トッド・アンダーソンの持ち味なんじゃないでしょうか。一見無駄とも思える人物描写(特に事件を追う刑事の)は興味深かったです。
 正直言うとレイチェル・リー・クックの胸の谷間を見れるだけでも、本作は必見に値します(笑)。
投稿者:12angrymen投稿日:2005-03-20 14:48:41
ビミョーに漂うコーエン・テイストがいい感じ。

主人公の喪失感を夢か現か判らなくなる描写で魅せるあたり
コーエン作品っぽい。
監督さんも意識して撮ったのだろう。

「心の旅」というか「内なる世界へ」というか
物質より精神の描写に重きを置くコーエン作品の血脈を感じました。
アクション映画を期待した人はキレるかも…

深夜、心静かに観る癒し系映画。
投稿者:ゆうじ投稿日:2005-02-17 23:18:43
ギャグなのか、シリアスな物語なのかさっぱりわからん。だらだら流れるストーリー、無茶苦茶な展開、訳のわからない登場人物、笑えないギャグ(ギャグだと思うけど・・・)等々、最低映画の条件の多くを兼ね備えている。本作を、「えびボクサー」「いかレスラー」の同系列の作品として、宣伝・配給したアルバトロスフィルムに対しては、その商売上手振りに敬意を表しつつ、「金返せ〜!」と叫びたい。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ホネツギマン2005/03/04\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ホネツギマンレンタル有り
 【VIDEO】ホネツギマンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION