allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

オーシャンズ12(2004)

OCEAN'S TWELVE

メディア映画
上映時間125分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2005/01/22
ジャンルサスペンス/犯罪/アクション
今度の11(イレブン)は、12人でキメる
オーシャンズ トリロジー・コレクション ブルーレイ(初回限定生産/4枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,173
価格:¥ 29,800
USED価格:¥ 3,972
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
製作総指揮:ブルース・バーマン
ジョージ・クルーニー
スーザン・イーキンス
脚本:ジョージ・ノルフィ
撮影:クリス・コニアー
ピーター・アンドリュース
編集:スティーヴン・ミリオン
音楽:デヴィッド・ホームズ
出演:ジョージ・クルーニーダニー・オーシャン
ブラッド・ピットラスティー・ライアン
ジュリア・ロバーツテス・オーシャン
キャサリン・ゼタ=ジョーンズイザベル
アンディ・ガルシアテリー・ベネディクト
マット・デイモンライナス・コールドウェル
バーニー・マックフランク・カットン
ヴァンサン・カッセルフランソワ・トゥルアー
ドン・チードルバシャー・ター
エディ・ジェイミソンリビングストン・デル
ケイシー・アフレックバージル・マロイ
シャオボー・クィンイエン
エリオット・グールドルーベン・ティシュコフ
スコット・カーンターク・マロイ
カール・ライナーソール・ブルーム
ブルース・ウィリス
(クレジットなし)
アルバート・フィニー
(クレジットなし)
トファー・グレイス
(クレジットなし)
【解説】
 ハリウッド・トップ・スターたちの豪華な共演が実現し、世界中で大ヒットを記録した「オーシャンズ11」の続編。前作のメンバーに「シカゴ」のキャサリン・ゼタ=ジョーンズが加わり、ヨーロッパ全土を舞台に、犯罪のドリームチームが仕掛ける一大計画が実行に移される。監督も引き続きスティーヴン・ソダーバーグが務める。
 ラスヴェガスのカジノから1億6000万ドルが盗まれて3年。カジノのオーナー、ベネディクトは事件がオーシャン一味の仕業によるものと知る。事件後、盗んだ金を山分けし、それぞれ犯罪から足を洗い、まっとうな人生を歩もうとしていたオーシャンとその仲間たち。ところが復讐を誓うベネディクトは彼らの居所を突き止め、一人ひとり訪ねて回り、2週間以内に利子を付けて返済するよう脅迫するのだった。追い詰められたオーシャンたちは再び集結し対策を練る。結局彼らは返済のために再び大きなヤマに挑むべく、アムステルダムへと向かう…。
<allcinema>
【吹き替え】

金曜ロードショー
※このデータは放送当時の情報です。
磯部勉ジョージ・クルーニーダニー・オーシャン
堀内賢雄ブラッド・ピットラスティー・ライアン
桐本琢也マット・デイモンライナス・コールドウェル
山像かおりキャサリン・ゼタ=ジョーンズイザベル
大塚芳忠アンディ・ガルシアテリー・ベネディクト
壇臣幸ドン・チードルバシャー・ター
銀河万丈バーニー・マックフランク・カットン
勝生真沙子ジュリア・ロバーツテス・オーシャン
村治学ケイシー・アフレックバージル・マロイ
古田信幸スコット・カーンターク・マロイ
森田順平ヴァンサン・カッセルフランソワ・トゥルアー
内田直哉ブルース・ウィリス
田原アルノエディ・ジェイミソンリビングストン・デル
富田耕生カール・ライナーソール・ブルーム
内海賢二エリオット・グールドルーベン・ティシュコフ
樫井笙人シャオボー・クィンイエン
放送2007/08/10 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
オーシャンズ11(2001)第1弾
オーシャンズ12(2004)第2弾
オーシャンズ13(2007)第3弾
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
40210 5.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-02 19:20:04
オープニングシーンだけ良い。
投稿者:ピースケ投稿日:2014-03-14 23:47:22
じぇんじぇん内容覚えてましぇーん。
投稿者:胡桃沢投稿日:2012-11-17 20:30:57
地味な格好のジュリアがすごい素敵。
ジュリアガジュリア・ロバーツのふりをする斬新なアイディア。
投稿者:jb投稿日:2012-09-12 03:06:38
まったくハマらず。
投稿者:namurisu投稿日:2012-05-22 11:04:16
「11」「12」「13」、内容覚えてない。「14」も忘れるだろう。堀内賢雄の声がイイ。
投稿者:なちら投稿日:2011-11-08 15:08:03
前作同様にオサレな今作だけど、見てる内に何がどうだろうとどうでも良くなって、集中力が持続しない…。
なんかね、独り言っぽい。
相手にわかってもらう様に伝えるのとは違う感じがするんだよね。
スターってカッコ良いなぁ〜しか感じなかったなぁ。

この当時、G・クルーニーは43歳か。あの風貌でそんなに若いか?
てか、今でもこの位の老け具合だよね。
若い時から老けて見える人って、老いた感じが出にくいから得だね。
投稿者:uptail投稿日:2011-09-01 10:33:16
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
投稿者:Hoppy!投稿日:2010-08-25 22:18:10
さて、前作から一人増えたのか?と、とても面白みが期待される中、あれれ?みたいなw
前回の不出来を修正してくれた?んじゃないの?と期待していたが。

またしても、無駄に豪華なキャスト陣。

話は、んー、まぁまぁなんだけど、一辺倒。

ブルースウィリスも必要だったのか?意味不明だし、
ジュリアロバーツがジュリアロバーツの物まねとかも面白いんだか、そうでもないんだか。
何より、ジュリアロバーツが輝き失ってたのがショッキング。
そういう役なんですかね?なんか、なんか、あれ?と。

逆にキャサリン・ゼタ・ジョーンズがキレイでしたね。
彼女は髪短い方がかわいさも出ててイイ。ミラジョボビッチに似てるけど。少女っぽくてロングヘアーよりも良い。

でもなによりは、
マットデイモンの母役!!!

大統領!って感じで、24シーズン7のアリソン!
またしても24キャラいまして、小躍りしたくなるそんな嬉しさ。

て、作品内容と関係ないところで面白いです。http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:has42120投稿日:2010-08-08 14:31:54
ジョージ・クルーニー&ブラット・ビット&マット・デイモン&ジュリア・ロバーツ
投稿者:mototencho投稿日:2010-03-10 13:59:55
クールでダンディ、60年代テイストのオーシャンズ12は抜群にカッコいいhttp://mototencho.web.fc2.com/2005/oceantw.html
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-03 23:13:09
前作のメンバーに加え、キャサゼタとヴァンサン・カッセルが登場!
分かりにくい内輪ネタ満載な上に、ストーリーも飛びまくり全く面白くなかった!!

前作がまぁまぁ好きだっただけに残念だ。
投稿者:hymitecs投稿日:2008-01-26 11:45:16
【ネタバレ注意】

いかにも、前作がヒットしたから(とはいってもリメイクですが)2匹目のドジョウを狙いましたという凡作。
どんでん返しのためだけの安直なストーリー。これは、つまらない。

投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2007-11-10 11:01:52
前作より良かった。
テレビで観るぶんには軽いユーモアが意外と面白く感じられたが、
前作に対する期待のようなモノがなかったのも良かったのかもしれない。
投稿者:まくらK投稿日:2006-08-25 20:33:27
そっくりさんと本物とでって
なーんか最悪のアイデア!
不満だらけやったわ。
こんな脚本ならやめとけば?
本人ら全然ええとこなしやし。
カタルシスのないコメディ映画?意味なし!!
投稿者:ロイヤルコーチマン投稿日:2006-07-09 08:26:00
11を10点とすると6点ぐらい。
Jロバーツの所とライナスの両親の所は一寸?
多分13も来るだろうから、頑張って。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-07-01 00:25:23
キャサリン・ゼダ・ジョーンズと友達になったんだぁ・・・というぐらいしか。
投稿者:bond投稿日:2006-05-17 09:24:16
おしゃれに気取ったつもりなんだろうが、観客より作り手側の自己満足で終わっている。話の進行も解りにくい。
投稿者:投稿日:2006-05-13 14:58:49
【ネタバレ注意】

俺の頭が悪いのか、何だかさっぱり分かんなかったんだけど、結局美術館でのドタバタは何の必然性があったんだ?その前に「卵」を盗んでたんなら全く必要ないような気がするんだけど。

あれで地元警察がFORM 1077(だっけ?)にサインしてたら単に全員牢屋行きとなるだけなのでわ?

ジュリアロバーツの偽物のくだりも、楽しめた、という人もいるみたいだけど、普通あれは「反則」と呼ぶと思う。

投稿者:投稿日:2006-03-27 20:24:25
見てる人を置いてきすぎのストーリー展開、ちとひどい映画。11は娯楽映画としてはなかなかだったが、これは出演者に助けられてるだけ、残念な映画ですた。
投稿者:kate投稿日:2005-12-06 22:48:00
酷評が多くて、なぜかホッとしてしました。映画より、このコメント集のほうがよっぽど面白いですね。

『11』は映画館で見て、なんじゃこりゃ〜っ仲良しこよしで集まって作んじゃね〜よ(怒)って。あまりの駄作さに呆れて帰ってきた。

あんまり宣伝が大きいから、ミーハーな私は『12』も期待して観てしまった。父は『11』の賞賛者だったが、三回くらい観ないとよく分からない。と二日もかかって映画を観終えた。

キャサリンファンとしては唯一、この映画でキャサリンだけが演技力を評価されてもいいと思う。キャサリンはよかったです。

大物俳優たちが揃えば、ベガスでホテル経営したり、チャラチャラした映画さえ話題になりヒットするんだからいいよなあ〜。

次回作を撮る時は、日本を設定で撮影するよ、なんて言ってたけど、頼むから、日本人に似せた中国人を使うのだけは避けていただきたい。
投稿者:nomopage投稿日:2005-10-01 23:10:31
せっかくDVD借りてきたのに寝てしまった。だから、すとーりーが分からない。Julia Robertsの偽者演技のところだけ印象に残っている。そんな程度の映画。酷いね。
投稿者:よっち投稿日:2005-09-21 16:21:40
見る気がなくなってしまった。
取っ掛かりがすべてじゃない?!映画って。
ガルシアファンとしての欲目で見ても無理でした・・
11の方が楽しめました。
投稿者:シネマ野郎投稿日:2005-09-21 15:08:43
「オーシャンズ11」でもヒドイと思ったのに、本作を観て、まだ「オーシャンズ11」の方がマシだと感じたのは私だけではないはずだ。
投稿者:ネリョチャギ投稿日:2005-09-12 12:40:35
【ネタバレ注意】

期待しないで見たけど、期待しなくて良かった。ある意味期待通り。
あれ?期待はしてないのが期待通り。でも期待してない。

あ゛あ゛〜〜!!もうなんだかよくわかんね〜〜!!
この映画もよくわかんねえ!!つまらん!!

投稿者:Merry Potter投稿日:2005-08-13 09:23:36
娯楽映画なんだから楽しきゃいいかなあ…と とにかく笑えましたし…^^:)
お気楽に観れば良いんだと思いますよ、この手の映画は。
続編、きっとまた作るんでしょうね。メンバーまた増えてるしっ!
投稿者:ドルチェヴィータ投稿日:2005-07-24 20:12:41
ブラピのメシ食ってるシーンがエロくて素敵♪
キャサリン綺麗。
マット、頑張ってるぅ〜

ってだけの映画でした。
勿体無い・・・これだけの役者揃えてこんなモン作るだなんて・・・

勿体無いオバケが出そう。。。
投稿者:うしし投稿日:2005-07-23 20:34:57
前作同様に、ブラットピットとジョージクルーニーは、かっこいいけど、
それ以外見所は、なかったかも。前作は、ラストは痛快で面白かったが、
今回も同じようなラストで、しかもちょっと強引なラストだった。
複線とか何もなかったから、理解するのに時間がかかった。
少し残念。
投稿者:イドの怪物投稿日:2005-07-16 23:11:25
って内容の映画で、ちとひどい。
それとも頭の良い人しか分からない映画なんだろうか?
これだけの役者を集めてこれだけの駄作もめずらしい。
クルーニの映画で初めてはずした。
投稿者:一ノ瀬カイ投稿日:2005-07-15 18:42:32
最初っからサンダーバード批判で始まったかと思えば。
マッドデイモンの前回よりも何倍ものフヌケさ加減に加え、いくらなんでもひっぱたかれるだろうってくらいの馬鹿笑い。
小学3年でも言わないようなくだらん作戦ネームやら、はしゃぐ(ふかわ)な中国人。
オーシャンの歳なんてどうでもいいって!

なによりも許せないのがまさかとは思ったけど×××が○○○としてでてくるならまだしも、
×△◇までも○○○でキャサリンゼダ〜を△☆★ちゃうなんて!!
あまつさえ演者に知らせてないなんてふざけんじゃねぇこの○■×野郎!

おかげで最高に贅沢な気分を味わらせてもらってどうもありがとう。
投稿者:J.M投稿日:2005-07-14 08:12:57
この映画はストーリー、メッセージ性とかそういったものを期待する映画じゃない。ただ友人が集まって和気藹々と撮影して最後は打ち上げパーティをそのまま撮った?って感じでした。
多分それが監督の狙いでもあるんでしょうね?日本人の感覚でいうと、織田雄二、キムタク、柴咲コウetcといったメインを張れるキャストを集めまくって、内輪ネタ満載で正月特番でムービー作ったら内容云々じゃなく笑って楽しめると思うし。
高得点は付けれないけど、ありだと思うし13とか作ってくれたらまた見ます(笑)
投稿者:irony投稿日:2005-07-06 22:10:29
 御愁傷様。11のエンディングで12もあるんだろうなぁ。と思ってたら、この出来。11の様な展開を期待した人達には正直がっかりさせられただろうな。しかし11の時点で12の続編を考えてたとしたら、ほとんどやっつけ仕事にしか思えませんね。そうでなくともこの作品は酷いでしょうな。評価のしようがない。映画会社の人たちも困ったでしょうね。どうやってこの映画を宣伝しようかと....。
しかし、イエン役の人 オーシャンズしか出てませんね。使い道が無いのかな?
投稿者:けいくん投稿日:2005-07-05 02:51:34
【ネタバレ注意】

ようやくDVDで見ました。
巷では低評価みたいですが・・・個人的にはあり!です。

前作はまだ「犯罪サスペンス」として見られた要素がありましたが、今回は皆無。
まず全くもって「専門家」がそろっている意味がありません。
それぞれに大きな活躍の場が無く、むしろいかにドジな場面を見せるか、に焦点が集まっているような印象すら受けます。

ただ、「ダニー&ラスティーの完璧なプランを見せる映画」という見方をすれば、非常に面白い。
その見方をすれば、すべてのピンチが「どうせ何らかの方法でうまく切り抜けるんでしょ」と思っていたとしても楽しめると思います。
(どういう方法で回避するの?というワクワク感が得られる気がします)

みなさんがヴァンサン・カッセルの「グッドダンス」を批判されていますが、これって「エントラップメント」のパロディじゃないの?
キャサリン出てるし。
個人的にはそう思って爆笑しましたけど。
そのためにキャサリン出したのかと思いましたよ。

たとえばテスのネタははっきり言って反則ですが、オールスタームービーであるこの映画という意味では笑ってなんぼ、な気がします。
それくらいの遊び心が無きゃ。
昨今のハリウッド映画ではありえないキャスティングでこれだけの「内輪ネタ」映画を作ってしまえるのは、正直ソダーバーグ組しかないでしょう。
(ダニーの50歳ネタしかり)
ボクは今のハリウッドに必要な要素だと思います。
(たとえばオースティンパワーズのようにカメオでなく、真面目に演じてこういうものが作れるのはコレだけでしょう)
それとも、いま映画を見てる人たちって、そんなにストイックな感性で見てるんでしょうか?

なにはともあれ、見ている間の2時間は楽しめると思います。
みんな気張らず、肩の力を抜いて楽しみましょうよ?
それがこの映画の本質じゃないかと思いますよ。
(なにより監督自身が息抜きに作っているとしか思えないんですから・・・)

投稿者:sundance投稿日:2005-07-02 22:36:30
ブラッドとキャサゼタの短くて洒落たやり取りの後にすばやくタイトルが挿入されるオープニングに、ソダーバーグのメジャー復帰作「アウト・オブ・サイト」を想起して思わずニヤけてしまう。

再び集結した11人。けれども、軽口やへらず口をたたくだけで、緊張感はまるでなく、弛緩しまくってる空気がなんんだか気持ちいい。前作は犯罪のエキスパートである11人にそれぞれ見せ場があったけれど、今回は主人公のジョジクルにすら大した出番はなく、お荷物になってるメンバーもちらほら(今回の主役はほとんどブラッドで、ある意味「ラスティーズ12」か)。このだらけきった雰囲気はケイパーもの(強奪映画)としてははっきり言って失格だけれど、リラックスした空気がなんとも心地よくて、異論はあろうが僕は前作よりも本作を評価する。
途中参加のジュリア・ロバーツは体調不良なのかと疑ってしまうほど精気がなく(スターとしてオーラが皆無)、これ見よがしに愛くるしいキャサゼタが「ターミナル」に引き続き株を上げている。

杜撰な脚本が最大の欠点だけど、「トラフィック」のような硬質な作品を易々と撮りあげてしまうソダーバーグが、肩の力を抜いて撮った余裕ぶりを笑って楽しみたい一本だ。http://www.muse.dti.ne.jp/~jim-beam/
投稿者:かっこう投稿日:2005-03-13 21:00:21
眠くなったわけでもないのに、実はよく理解できませんでした。
捕まったのはわざと?なんで簡単に釈放されたの?
多分説明があったとは思いますが、なんだか全体的に展開がぶつ切りな感じで、僕には難しかったです。
家を持ち上げる最初の盗みは良かったですが、後半はちょっと・・。ナイトフォックスのレーザー回避はさすがにヒドイです。ギャグで済ます場面ではないと思います。
ぶつ切り的な編集は、ストーリーは分かりにくかったけど、オシャレで映像はかっこよかったです。
「テスって似てるよな。」ってのは、すごく笑いました。反則ギリギリ、というか反則ネタですが、笑えたからOKです。
投稿者:ミャミ投稿日:2005-03-09 09:44:43
11はまぁまぁだったので、12はあやしいかな〜と思いつつも
期待して見に行った結果・・・正直「つまらな〜い」って
思いました。一緒に行った友達も同様眠くなりそうでした・・・

キャストが豪華なだけに、「もったいないっ!」
でもいい男、いい女を見て目の保養にはなった☆
投稿者:masayuki投稿日:2005-03-02 01:39:12
すごくいいヒマツブシになりました!と、いうと感じが悪いですが、それほど本気で映画と向き合えない自分には、この映画のゆるいノリと、ユーモアと、リラックスした感じがとても気に入りました。一緒に見た人とも意見がぶつかったりせず楽ですし、とくにみなさん仰るようにキャサリンゼタ=ジョーンズのかわいい残像が残りました。
1800円、元取らなきゃ!と、きばって観るのはおすすめしませんが、
自分の家のへぼいテレビでみるより大画面でみると俳優の美しさがよくわかるなあ、と感心した作品です。
投稿者:O投稿日:2005-03-01 22:11:42
【ネタバレ注意】

11でも多すぎると思ってたのに、
今度は12になる、っていうんですから、
心配はしていたんですが…。
12人それぞれのキャラクターを際立たせる、というようなことは
最初から考えていないようでした。

そりゃ、12は無理ですよ、12は。
こういう場合のセオリーは、7に決まってるんですから。
シンプルに決めるなら、5でしょう。
そもそも、基本形は3ですよね?

そういう、数の問題がまずあるような気がします。

細かい楽しみどころは、結構あるんですけど、
やっぱりもっと正攻法で作ってほしかったですね。
ドンデン返しの痛快さも、あまりないですし…。

ナイトフォックスのキャラクターは笑えましたが、
そもそも彼の行動はドロボーとしての仁義(?)に
はずれているわけで…。
そのような部分の「映画の中でのリアリティ」が
このシリーズには欠けていますね。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズはいい女優ですね!
もっとコメディ色の強い作品になっていたら、
彼女の演技がさらに光ったような気がします。

前作から通して、きちんとキャラが立っていたのが
マット・デイモン(だけ?)でしたね。
ブラッド・ピットがかっこいい、というのは
誰がどう演出しようと、
もう、ほとんど当たり前なわけですから。

でも1000円の日に観ましたし、結構元は取れましたよ!

13も作っちゃえ!

投稿者:エバ投稿日:2005-02-24 22:19:20
な映画だったけど、サントラだけはいいね!

最後までジョジクルを筆頭にしたお祭りノリに
ついてけず、ジュリアが活躍するシーンなぞ目も当てられず!
でも、それはそれで2時間ちょっと、楽しめましたけど。
「あー、ゼタ姐だー」「あー、マットだ久しぶりだなー」みたいな。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-02-19 16:10:51
【ネタバレ注意】

前作は「ミッション・インボッシブル泥棒さん版」だったが、これは…違うね。
何が駄目かってナイト・フォックスのレーザー対策だ。グッド・ダンスだが…それが答えというのはつまらん。まぁ、脇役回りなので仕方なしか…実際、思いつかなかったのかも知れないが。その答えの後で実は驚愕の事実が明かされるのだが、その“卵ゲット”シーンがあっさり系。すげー大掛かりな屋敷持ち上げ泥棒(?)とかやるし、車の爆破はビクッときたが…オーシャンズは強すぎ、と思ってるので、何が起こっても命の危機を感じさせないよね〜これが一番問題なのかも…それと、結果を見せて種明かし、という手法は、観客の頭を一瞬真っ白に出来るかも知れないが、その時点で、達成過程のハラハラ感(サスペンス)を放棄している。でもMIでなけれゃ、この映画は何なんだ、と。
実際のところ、サスペンスはない〜アクションもない〜 が、この映画は楽しめる。エピソードそれぞれがコメディーになっている…ブラット・ピットの携帯ネタ、ジュリアの漫才ネタ(+ブルース)、特殊な暗号ネタ?美人アシスタントネタ、ジョージの50才ネタ、イェンの訳がわからん再出現シーンetc.etc.そして、豪華な格好良い出演者がネタを演じる〜でもそれが「オーシャンズ」?…そうなのか?それで良いのか?
…だったらOKだ。カメラワークも凝ってるね。12人目が臨時雇い、しかも…「驚愕の事実」は“シックスセンス”じゃないのでご注意を。「何?それっ」程度かと。でもちょっとは観返したくなるか…
…上に書いてある「サスペンス/犯罪/アクション」ファンは映画館に行ってがっかりしているかも知れないが〜悪くない映画だ。

※レーザー対策は、始点を中心に床を放射状に走査するのなら、天井は盲点ではないかと。…何より「グッドダンス」を見せたかったのかも知れないが。ダンスムービーではないのだが…
※!…エントラップメントか!〜つまり「笑いどころ」だった訳だ…気づかなかった…

投稿者:the cineman投稿日:2005-02-12 07:24:50
最悪ですね><唯一の見所はブラピのかっこよさだけでしょうね。わざわざ映画館に行くのははっきり言ってもったいないだけですね!!
投稿者:ilovesunshine投稿日:2005-02-09 22:42:57
前作をやっぱり上回る事はできませんでした!まあでも役者(クルーニー・ブラピやジュリア)の魅力でもっている軽〜い乗りの映画だからこんなものかな?って感じでした。結構気の利いた台詞があちこちあってクスクスと笑ってしまいましたが劇場はなぜかシーン。ちょっと意外でした。とにかくロジックや細かいことを気にしては駄目な映画ですね。
投稿者:ナンカイホークス投稿日:2005-02-05 20:12:14
前作もシナトラ一家のオリジナルと比べて数段落ちましたが、これは酷い!
盗みの映画なのに、肝心の盗みを正面から描いてないのが一番許せないところ。又盗む物よりも、下準備に金がかかっていそうなのは全く悪い冗談としかいいようがありません。
日本へ3大スターが宣伝に来たときの記者会見は終始軽いノリのおふざけ気味でしたが、作品の中でも全く同じタッチで、ビックリ&ガッカリです。
テスがジュリア・ロバーツに成りすますのを評価するコメントが多いですが、こんな楽屋落ちの馬鹿げたシナリオはありません。自分達だけで学芸会やってればいい!ていう感じです。(それにしても、このジュリア演じるテスって全く魅力がないのに、どうして男二人が取り合いしたのかいまだもってわかりません!)
トラフィック初め、スター集めて駄作ばっかり作っているソダーバーグがどうして評価が高いのか、これが最大の謎です。
ゼタががんばっていたのだけが救いです。
投稿者:フリクリ投稿日:2005-02-04 23:56:48
【ネタバレ注意】

ヴァンサン・カッセルのファンでなきゃ最後まで観てないな。
彼はカッコいいな。確か元ダンサーだったかな?
それでも前作のほうが面白い。イレブンたちに見せ場が無く、脇役状態だ。
それにしてもキャサリンはホント綺麗だなー。相変わらずいい女だ。
最近のブルースはカメオが多くて(チャリエン2とか)、大作には出てないような・・・
人気が無いのかな?・・・

投稿者:ファンタオレンジ投稿日:2005-02-01 16:15:18
11同様つまんなかった・・・。キャストはよかったけど。
ラジー賞に「ムダ使い監督賞」ってのががあれば受賞しそうだなー。
投稿者:た・ぴ・お・か投稿日:2005-01-26 19:42:10
 前作は観ていないし、今回も観るつもりはなかった。なのに劇場へ行ってしまった。そして予想通り退屈で、途中何度か睡魔に負けてシーンが飛んでしまった。どんなに眠くても、面白ければ眠気を忘れて観てしまうだろうけど。

 観るべき所といえば、キャサリン・ゼタ=ジョーンズがかなりの役柄で出演していること(これはかなり個人的な意見)、ジュリア・ロバーツ扮するテスが劇中でジュリア・ロバーツになりすますところ、それとジュリアにしつこくついて回るブルース・ウィリスくらい。ブルース・ウィリスはあれだけの間登場していたら、カメオ出演といっていいのかどうか。その割にクレジットには名前が載ってなかったけど。

 豪華キャストをあれだけの人数集めたことは認めるが、当然ながらその分一人一人の人物描写が浅薄で、手に汗握るシーンもなければコミカルさもなし、一体何がこの作品の売りなのだろう・・・・・などと偉そうなことを言う資格は、何度か意識を失っていた私にはないのかも知れないが(笑)。

http://www.tapioka1002.com
投稿者:ピカード艦長の隠し子投稿日:2005-01-26 18:05:41
【ネタバレ注意】

 観たよ。「11」に続いて続編も。
 でもなんだ、そうだな、話が理解出来なかった。残念。
 語れば色々あるんだろうけど、オシャレなことは認めよう。ブラピとクルーニーの会話や服装。お菓子を頬張る仕草までシビレるぜ。
 でもスッキリした「怪盗っぷり」が全然無い作品。まあ作り手がどういう物を目指したのかは分からないが。少なくとも観客と作り手の欲しいものがズレていた、ということなんでしょうな。
 で、編集の絵的なことはかっこいい、と私は思う。古典的で。でもそこが逆に分かりづらいよ。
 状況毎のざっくりとした繋ぎ合わせだけで最後まで行くから、一度状況を見失うと最後。
 結局のところ、なんでオーシャン達はあの泥棒企てたの?
 ナイトフォックスとの対決前に完了していたのなら、捕まる必要ないし。
 勝手に「父子の再会の為の演出」と邪推してしまった。
 それにそもそも誰が本当の「依頼者」なんだ?私見ではナイトフォックスの師匠が仕組んだ計画っぽいが、そうなのかっ?
 あぁ気持ち悪い。こんなに「裏の裏の裏」読んだつもりで疲れたのは初めてだ。
 ・・・多分そんなに複雑じゃあないんだろーな。

投稿者:黒美君彦投稿日:2005-01-24 16:30:45
パロディならパロディ、作品なら作品、はっきりせえ!という感じ。ハリウッドファンならそれなりに一流キャストを観ているだけで満足なのかも知れないが、個人的な感想としては片手間で作ってんじゃないの?と不満が残った。まあ、勝手に楽しんで下さい、ということで。映画としての評価はしにくい、というか私にはできそうもない(苦笑)。
投稿者:Cinema Trek投稿日:2005-01-24 01:09:11
【ネタバレ注意】

「オーシャン11」の続編。この作品もそうであったが、ストーリーは「ミッション・インポッシブル」風だが今一つアクションに欠け、「豪華キャストの割には...。」であったが、続編は更に輪をかけた作品で、アクション・シーンと言えば宣伝に使われている駐車場での車の爆破シーンだけ。前回からの流れによる被害者のホテルのオーナーからの脅迫によって仕方なしに集まって気乗りのしない強奪計画を立てるというもので盛り上がりもなく話は進んでいく。演技のジュリア・ロバーツ自身が俳優の本人に化けて、俳優のブルース・ウィリス本人と絡むシーンなど面白い所もあるのだが、所詮「オーシャンズ11」の同窓会的作品で演技者や製作者自身が楽しんで作ったようでこちらにはその楽しさが伝わってこない。アクション・シーンもなく逆に会話が多い分、字幕を追わなければストーリーが分からなくなるので非常に疲れる作品でもあった。これこそ映画館に足を運ぶ必要はなく、日本語版ビデオで鑑賞した方がよりストーリーが把握できるであろう作品であった。

20050122_Cinema鑑賞_60点

投稿者:ジロー投稿日:2005-01-23 13:27:33
昨日早速見てきましたが、ストーリーが無く残念でした。まるでオーシャンズ12を観たのではなく、レスリーニールセンがオーシャンズ12をパロッたものを観たようなレベルの映画でした。
投稿者:籐四郎投稿日:2005-01-20 22:41:43
 途中で眠くなって少しウトウトしてたら、後半は真面目に観てても何でこんなにドラマが無いのかよく理解できないまま終わってました。でも、全然、惜しいとは思えなかった作品。
 多分、たいていの人には面白さは伝わらないのではと思いました。
 普通の監督なら手堅く狙えば、当たり前にヒットが見込めるのに、何でわざわざめちゃくちゃ凝った変化球を投げたがるのか、天才のやることはわからんです。
 「ハリーポッター」や「ラストサムライ」のヒットなどで洋画の配給では圧倒的なパワーを持ったワーナーが、宣伝費だけで何本も日本映画を作れるような財力で、今回も実に巧妙な宣伝を仕掛けてますが、実際は王様の耳はロバの耳で、単にお洒落なだけの作品です。
 
投稿者:のうずい投稿日:2005-01-18 15:13:23
相変わらずのソダ−バ−グ的虚無感というか空虚さが漂う映画。
過剰に演出する事のない、ただ記録するだけ、、という感じの視点。
でもこれはそういう映画。

元々が当時のスタ−を集めただけの中身カラッポ映画だったものを
リメイクしたのだから、「11」はあれで十分な出来だったし、その
続編なんだから、これもかる〜い出来映えで当り前。
この映画のテイストを理解して撮っている。

単純明快な事を言えば、本当にソダ−バ−グがヘタな監督だったら
とっくに干されてるんじゃないかな。特にハリウッドでは。

そう考えれば、彼は作品毎にきちんとテイストを理解しているだけ
だと思う。これはこういう映画なんだと。
でなければ同じ手法で撮ってるのに「トラフィック」なんて産まれる
わけがない。

ほとんど仲間うちだけのホ−ムビデオかと思う様な造り。
リハ−サルを撮影してそのまま編集したのかと思う様な軽いノリ。
結果的に相変わらずのこの完成度。
しかしこの映画にはこのノリが妥当だと判断したんだろう。
彼等の空気を撮るためには。
投稿者:ZAZEN BOYS投稿日:2005-01-16 17:39:10
【ネタバレ注意】

先行で観てきました。

ジュリアロバーツがジュリアロバーツを演じるシーンが笑えた。
ハゲのブルース(ウィルス)は実名やし、ずっと付いて来るし。

「オーシャンズ11」の脇役もチラホラ出てましたし、面白かったです。

全体的なカメラの使い方が現実的でカッコ良い。

投稿者:sushimania投稿日:2005-01-16 03:27:42
スペイン料理屋でワイン飲んだあと、先行オールナイトに行き見てきました。
酔ってたのか、わしは!? 一緒に楽しみにしてたはずの、隣の席の友人はいびきかいて寝てて、でも、あとで、その友人と同じぐらいの理解度ということが判明。
面白いのかどうかという以前に、ぼやぼやしてたらわからない映画なのに、なんだか、ぼやぼやしてしまうかんじ(特に、アルコール入ってると、確実に、ぼやぼや)。
「11」のときの、あの、ルパン3世みたいなスカッとした盗みっぷりを期待してると、ぜんぜん違いますね・・・・・・。
もっと、思いっきり、バカっぽく作ってほしかった。残念!!!
投稿者:みーのおねーちゃん投稿日:2005-01-15 19:02:42
【ネタバレ注意】

手に汗握る…といったシーンが皆無です(苦笑)
それを期待して観に行ったんですが。期待するものが間違っていたのか?
テンポは速いんですが(たぶん)、「なにやらまったりした映画だなあ」というのが終わった後の正直な感想。
たぶん山場がないからでしょう。
周到に計画を練って、メンバーたちがこれぞプロフェッショナルという働きをするのかと思いきや…ああいう解決方法とは。思いっきり肩透し。
これも製作者の意図だとか言われれば一言もありませんが。
ゼタ姐さん1人で頑張ってたような…って彼女メンバーじゃありませんし(笑)
いろんなサイトで「ソダーバーグの魅力全開」みたいなことが書かれてたんですが、それを理解できなかった私にはこの映画、観る資格、語る資格ナシなのかもしれません。

投稿者:PEKO投稿日:2005-01-15 00:07:20
音楽はすごくよかったですが、話が・・・。
今回は12人になったという事ですが、あんなに人数はいらないのでは?と思いました。バーニー・マック捕まりっぱなしだし。
映像もフル・フロンタルの影響かドキュメンタリーっぽい感じで、メンバーの会話中心になってました。大作なんだか単館系なんだか微妙な作りです。
結構好きな映画でしたが、面白いかと問われれば・・・う〜む。
ヴァンサン・カッセルのカポエラは素敵でした。
2005.01.14観賞 6点
投稿者:マイカル投稿日:2005-01-04 22:27:03
増やしゃいいってもんじゃ・・・。
11も駄作だったけど、こっちはもっとひどかった。
問題なのは前半部のアドリブばかりのまるで中身のない展開。
俳優たちが演技を楽しんだという証拠だが、脚本のしっかりしている「パルプ・フィクション」の会話に比べるとドンドンつまらなくなっていった。
11の失敗を元に少しは反省したらどうなのか。
11の問題点だった人物描写の難は今回も裁ききれていない状況だった。
ハッキリ言ってテンポは前作より悪い。
後半になって確かに面白くはなるものの、あのオチはいくらなんでもないんじゃないだろうか。
11が恋しくなるようなそんな映画だった。
ソダーバーグ監督もあれだけのキャストで2作続けて凡作にしてしまうとは一体どういうつもりなんだろう(脚本もあるだろうが)・・・
ヨーロッパに行けば本領発揮できると期待していた私がバカでした。
投稿者:vanexel投稿日:2004-12-13 07:42:28
みんな捕まっちゃって一体どうなるんだ??と思ったら、なんだそういうことなのね。結構楽しめました。
ジュリアロバーツは映画でも妊娠ネタでてました。双子誕生おめでとう!
投稿者:ちゃき投稿日:2004-12-08 12:14:03
スター俳優をこれでもか、というくらい使って、楽しくスマートにエンタメしていたオーシャンズ11から3年半。ジュリア・ロバーツを12人目に引き入れ、オーシャンズ12として戻ってきました。

今回は前回よりもさらに出演者が、製作者が楽しんでいる感あり。えぇーここでこんな人が出てきちゃうの!?この人がこんな扱いになっているの?というのが面白い。そういう意味ではブルース・ウィルスには爆笑。キャサリン・ゼタ・ジョーンズは、実はいまいち。あの人はビッチな役のほうが似合う。

今回のスター選手はマッド・デイモンでしょう。あの、僕ちゃん、っぽい話し方、場が読めてない感じ、若くて焦っている感じがよく出ていて満点。ジュリア・ロバーツの妊娠ネタは旬でよろしい。こういうエンタメ映画はとことん話題性に飛びつくのがよろしいかと思います。

最初はこれで話がまずかったら・・・と思いましたが、きちんと2転3転して楽しませてもらいました。EU、アジアも登場して何気にインターナショナルな作りになっています。が、雑技団系のアジア男、今回は完璧などこにでも居そうなやつ。まくしたてる中国語もなぜか通じてるし。次回作を作ってもよし、このまま放置してもよし。

作っている本人たちは本当に楽しいんだと思います。TVのインタビューでもみんなでワイワイと楽しそうでした。逆に控え室のみんなをだまらせるのが大変だったとか。http://www.geocities.jp/milestones1980/
投稿者:みら投稿日:2004-10-22 07:56:05
ジョージ・クルーニーたちが撮影のためイタリアのコモ湖に来ているのを、ぐ〜ぜん見かけたので、ミーハー気分でこの映画の公開を待ってま〜す(^O^)/~~
キャサリンも加わって、どんな展開になるのかしら? 今からとっても楽しみっ!!
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ アンサンブル演技賞 
【ニュース】
「オーシャンズ13」、予告編2007/03/30
「オーシャンズ13」、アル・パチーノも参加へ2006/04/25
「オーシャンズ13」にJ.Loも参加か?2006/03/29
「オーシャンズ13」が正式にスタート2006/03/28
全米興行成績、「キング・コング」が2週連続首位2005/12/27
ブラピ&K・ブランシェット、「21グラム」監督作で初共演実現か?2005/03/04
G・クルーニー、新たなリメイクを企画?2005/02/14
全米興行成績、サム・ジャクソン主演作が首位2005/01/17
全米興行成績、「ミート・ザ・〜」が3週連続V2005/01/11
放送映画批評家協会賞、結果発表!2005/01/11
全米興行成績、「ミート・ザ・ペアレンツ」続編が首位2004/12/27
全米興行成績、J・キャリー主演作が首位2004/12/20
放送映画批評家協会賞、ノミネーション発表2004/12/16
全米興行成績、「オーシャンズ12」が好スタート2004/12/13
全米興行成績、「ナショナル・トレジャー」がV32004/12/06
スピルバーグ&トム・クルーズ版「宇宙戦争」、早くもティーザー・サイトが登場2004/12/02
「オーシャンズ12」、最新予告編が公開2004/10/21
「ハワイ5−O」、ワーナーで映画化へ2004/09/10
「オーシャンズ12」、12人目のスターは…2003/09/03
B・ストライサンド、「オーシャンズ12」?2002/12/10
ソダーバーグ、「オーシャンズ12」を語る2002/09/11
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】オーシャンズ トリロジー・コレクション ブルーレイ <初回限定生産>2014/04/23\4,790amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】オーシャンズ12 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2012/12/19\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】オーシャンズ122010/04/21\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】オーシャンズ11・12・13 お買い得パック <初回限定生産>2008/12/17\11,419amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】オーシャンズ122008/06/11\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】オーシャンズ122008/02/08\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2015/12/02\2,400amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2012/12/19\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ122010/04/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 <期間限定出荷>2009/07/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ11・12・13 お買い得パック <初回限定生産>2008/12/17\3,314amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 <期間限定生産>2008/12/10\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 <期間限定生産>2007/12/07\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 <期間限定生産>2006/12/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 <期間限定生産>2005/11/18\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 特別版 <初回限定豪華BOX仕様>2005/07/01\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】オーシャンズ12 <期間限定出荷>2005/07/01\2,838amazon.co.jpへ
 【HD DVD】オーシャンズ122007/12/19\3,790amazon.co.jpへ
 【UMD】オーシャンズ122006/08/06\933amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】オーシャンズ12レンタル有り
 【DVD】オーシャンズ12レンタル有り
 【VIDEO】オーシャンズ12レンタル有り
【ミュージック】
【CD】 オーシャンズ12
新品:¥ 1,080
4新品:¥ 2,580より   2中古品¥ 1,436より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION