allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

シリコンバレーを抜け駆けろ!<未>(2002)

THE FIRST $20 MILLION IS ALWAYS THE HARDEST

メディア映画
上映時間105分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ
シリコンバレーを抜け駆けろ! [DVD]
参考価格:¥ 1,000
価格:¥ 1,350
USED価格:¥ 498
amazon.co.jpへ

【解説】
 転職先で格安のパソコン開発を強いられた男が落ちこぼれ社員たちと共に奮闘するコメディ。監督は『ボディガード』のミック・ジャクソン。出演は『コヨーテ・アグリー』のアダム・ガルシアと『アレキサンダー』のロザリオ・ドーソン。
 大手企業に勤めるアンディは、マーケティング業務で成功を収めていた。そこでは地位やコネ、高い給与も保証されている。だが彼はある日、やりがいのある仕事を求めて一念発起。その会社を退職し、ラ・ホンダという最新ベンチャー研究機関に再就職した。しかし、周りからは邪険に扱われるアンディ。やがて、彼は不可能といわれる“99ドルのパソコンを作る”というプロジェクトを強制的に引き受けさせられてしまう。そして3人のダメ社員をかき集めて知恵を出し合い、ついに99ドルのパソコンを完成させるアンディだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
323 7.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:なちら投稿日:2010-08-04 21:22:16
アイアンマンの予習としてJ・ファヴローの過去作であるこの作品に行き当たったんだが、ビックリした。
キーボードやマウス、モニターも無しで、ホログラムを操作するっていうあのカッコ良いの、トニーが使ってたね!
彼らが開発したイーマジをスターク社でも採用してしてるって妄想すると面白い。
A・ガルシアがやたらと自分達をアイアンマンと言うのも意味深に思えちゃうよ。

E・サプリーがあのジメッとした雰囲気で女体に執着するのは、役とはいえ、ちょい引くなぁ…。
投稿者:NYY投稿日:2008-10-13 10:40:46
B級だかC級の低予算で軽めな未公開作品だけど、嫌いではない。 
 
途中、ちょっとダラダラしてたし、後半は、ちょっと分かり難い
けど、微妙にいー女がチラホラ出てきて良かった。
オープンカーのポルシェがカッコイイし、デブとかを乗せてるの
も楽しかった。
 
主人公のアダム・ガルシアって人、お笑い系の顔してて、カッコ
イイんだか悪いんだか、よく分からんのだが・・・
意外とモテるタイプかもな〜。
ジェイク・ビューシイが、あの顔で潔癖症って?
そりゃ〜、無理でしょう。
 
結論的に言えることは、ポルシェはカッコイイってことかな〜。
 
投稿者:bond投稿日:2005-12-01 12:52:36
でしょうか、嫌味がなくそこそこ楽しめた。
投稿者:irony投稿日:2005-11-18 04:05:04
 もうちょっと話の筋をすっきりさせたら面白いのに、さりげなくダッチワイフを出演させる所なんか笑ったけど、コンピューター用語とか、法律用語に精通してれば、物語も理解し易かもね。
【レンタル】
 【DVD】シリコンバレーを抜け駆けろ!レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION