allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

セルラー(2004)

CELLULAR

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(日本ヘラルド映画)
初公開年月2005/02/26
ジャンルサスペンス/アクション
見知らぬ部屋。見知らぬ男たち。
最後の望みは、電話の向こうの見知らぬ人。
セルラー [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 926
USED価格:¥ 2,774
amazon.co.jpへ

 Photos
セルラーセルラー

【解説】
 見知らぬ男性の携帯へ繋がったSOSの電話を唯一の命綱に繰り広げられるサスペンス・スリラー。監禁された女性に迫り来る危機と、彼女からの電話を受けた青年が救出へ向け奔走する姿を緊迫感溢れるタッチで描く。監督は「デッドコースター」のデヴィッド・R・エリス。主演は「L.A.コンフィデンシャル」「8 Mile」のキム・ベイシンガー。
 夫と息子の3人で幸せな毎日を送っていた高校の生物教師ジェシカ。だがそんなある日、いつものように息子を学校へ送り届け帰宅した彼女を、突然侵入してきた数人の男たちが乱暴に連れ去ってゆく。そのまま、どこかの家の屋根裏に監禁されるジェシカ。リーダー格の男イーサンは部屋にあった電話をハンマーで叩き壊すと、彼女を残し立ち去るのだった。男たちの正体も誘拐の目的も分からないジェシカだったが、いずれ確実に殺されると悟った彼女は理系の知識を活かして壊された電話のコードを接触させ、外への連絡を試みる。やがてそれは、ライアンという青年のケータイに繋がるのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
コネクテッド(2008)リメイク
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aバタフライ・エフェクト (2004)
[002]Aスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005)
[003]Aナショナル・トレジャー (2004)
[004]A“アイデンティティー” (2003)
[005]Aミリオンダラー・ベイビー (2004)
[006]Aソウ (2004)
[007]Aミュンヘン (2005)
[008]Aボーン・スプレマシー (2004)
[009]Aスクール・オブ・ロック (2003)
[010]Aターミナル (2004)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
45349 7.76
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-02 21:58:49
普通に楽しめる映画。
投稿者:ピースケ投稿日:2013-09-15 15:19:23
ストーリーにいちいちツッコんでたらキリがない。
セクシーおばさんと巻き込まれちゃったお人好し男を楽しむ映画ね。
投稿者:uptail投稿日:2013-07-27 10:49:24
演出:8
演技:7
脚本:8
音響:7
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2012-08-05 22:13:36
なかなか楽しめた。上腕部の動脈を切ればいいというのは、女性に取って役に立つトリビアかも(笑)。ジェイソン・ステイサムの憎たらしさも貴重。エンドクレジットが一番チープ。
投稿者:namurisu投稿日:2012-02-19 15:12:09
描き込み1。電話線…携帯電話…間違い電話…通話中…混線…留守番電話…呼び出し音。
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2012-02-16 15:35:52
【ネタバレ注意】

いやー笑った。前半部はほとんどコントだった。この脚本家、後にウォンテッドを書いているが間違いなく観客を笑かそうとして書いている。突っ込みながら見れば最高だ。ひょっとしたらナンセンスコメディの傑作かもしれない。が、一応サスペンス。かっちり終わってジ・エンド。

投稿者:scissors投稿日:2011-03-06 15:40:49
あらすじは陳腐だしアホな展開も多いけど、上手くまとまってるので見れてしまう。
これだけソツ無く万人受けにできてるのって珍しいと思うので、ちょっと甘めに7点。
投稿者:メカゴジラ投稿日:2009-11-04 00:53:03
 
DVDにて観賞。
後付けで考えれば突っ込みどころは多々あったけど、先の読めないストーリー(原案ラリー・コーエン!)とキャラクターの魅力と演技で引き込まれた。
特にクリス・エバンス演じるライアンくんのボンクラ&イイ奴ぶりが実にいい。ボンクラならではの考えない行動力でムチャするのが楽しい。
我らがキム・ベイシンガー様もさすがに老けたがまだまだ美しい。この作品では突然誘拐されてパニックに陥りつつも、子供と夫の身を案じて逆襲に転じる母親を熱演。
監督が「ファイナル・デスティネーション」シリーズの2作目・4作目を手がけたD.R.エリスだけに、展開もキビキビして最後までダレない。
面白かった。
投稿者:さとせ投稿日:2009-04-12 07:48:09
突然、自宅にやって来た殺し屋に息子とも誘拐・監禁され、壊れた電話を復旧させ繋がった見知らぬ男に救出を頼む。
頼まれた男は女の力になるために動き回るが・・・。

興奮のジェットコースタームービーと謳っているが本当にその通りで最後まで息つくことなく興奮して見れた。予想を上回る展開にどんでん返し、どうしようもないチャラ男が最後まで諦めず活躍。難点は犯人の動機の説明が無いこと位。DVDで鑑賞したがdtsは臨場感溢れ、大作感漂うシネスコが雰囲気を持続させる。
ノヴェライズ(評価3・5・メディアファクトリー)は、原案があのR・コーエンだけあり、映画を見なくても雰囲気が伝わるのが素晴らしい。
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-10-25 20:55:03
テンポもあって面白かった。
投稿者:投稿日:2008-10-04 14:50:00
【ネタバレ注意】

トランスポーター(\'02)で渋い演技を見せてくれたジェイソン・ステイサムが一番似合っている(?)普通の悪党に戻ってしまって、ちょっと残念。また、あんな所で白昼堂々人を殺すか?ストーリー的にもちょっと残念。

投稿者:藤本周平。投稿日:2008-10-02 23:00:02
スピード感があっていいですねぇ。つっこみ所も満載だけど、あまり深く考えないで観たのでそれが良かったのかもしれませんね。あとジェイソン・ステイサムがあんな小物な役をやっててビックリしました・・・
投稿者:Dragonfly6673投稿日:2008-09-06 09:35:20
【ネタバレ注意】

リアリティはないですが、犯人が警察官という設定は面白いと思いました。私的に一番ツボだったのは“リッキー・マーティン”でしたが。(そこかい!)
キム・ベイシンガーの熱演が光ってました。

投稿者:terramycin投稿日:2007-12-09 13:20:26
物語の最初から、訳も分からず突然連れ去られるという展開で視聴者を引き込んだ。

突込みどころが幾つかあった。車を取られた弁護士、主人公が他人の男をダンナと間違えて携帯を渡した場面など。

コナゴナに壊れた電話機で長時間話すことがそもそも不現実的。

事件の真相は良く考えられていて良いと思った。

コメディの部分はつまらなかった。
投稿者:ピンクガンスモーキン投稿日:2007-09-19 09:15:45
【ネタバレ注意】

ずいぶん評判は良いようだが、決して5点は超えない、というのが冷静な鑑定だろう。
しかも余裕で5点を確保できるかというと、実は、そこも疑問だ。

冒頭5分で、「コリャいい加減に作っているな」、と呆れそうになったが、スジで引っ張る力はある。
ただ、どのセリフを取っても、「小粋」ではないし、どの映像を取っても、「鮮烈」ではないから、話の面白さ以外に味わうところが少ない作品である。

たしかに、脚本の面白さは、「サルでも分かる」が、心理的に見て、「分からない」部分があまりにも多い。
他のコメントでも指摘されていることだが、私見も含めて、以下に列記。多すぎる。
ガチで、完全ネタバレで行く。
(小学生でもツッコミたくなる部分に、あたかもオトナ気取りで「まあ、そのへんは目をつぶれよ」などという鑑賞の仕方を、正直私は嫌っている。遊びに飢えた、そんな薄気味の悪いオトナ気取りよりも、この映画を素直にバカにできるクールな子供心のほうが遥かに正しい。)

1:なぜ、犯人たちは、目撃者本人を拉致せず、その妻を誘拐するのか、しかも子供まで?ますます事件性が大きくなり、犯行にボロが出やすくなるだけ損だ。
2:なぜ、女を監禁した屋根裏部屋に電話機があるのか。都合が良すぎるぜ。
3:なぜ、ババアを縛っておかないのか。都合が良すぎる。
4:なぜ、電話機をハンマーで打ち砕くのか。断線すれば済む話である。
5:なぜ、粉々になった電話機がたちまち機能を回復するのか。あそこまで破壊されれば、修復不可能だろう。ご都合優先。
6:なぜ、誘拐後、無人の被害者宅に見張りを置き続けるのか。逆に、犯行がバレやすくなるだけである。
7:また、警察署の中で電波が途切れそうになるシーンでは、さっさと携帯電話を床において、そこまで警官を連れて来れば良いのに、と感じる。
8:下校時の子供が誘拐されそうだと主人公が知った場面。終業のベルが鳴る「1分前」に学校に到着する。おいおい「1分」って!さすがに、シラケそうになった。あまりにも都合が良かった。
9:さらには、そもそも問題のビデオを、なぜマスコミに伝えないのか、不思議。
10:通話の混線などありうるのかという疑問。
11:着信履歴機能を、サッサと使え、という不満。
12:主人公が海で泳いだ後、犯人に電話をかけるが、あの携帯は水没しても大丈夫なのかという疑問。
13:ラスト、にぎわうビーチに停めたクルマの中に、人質一家が閉じ込められているシーン。犯人側が、「もうお前らに用は無い」と全員射殺しようとするが、さすがに、その心理はメチャクチャだ。狂っているとしか思えない。場所柄、人目(耳)につく可能性が高いし、クルマの中が血だらけになってしまう。いや、クルマも壊れるだろう。バカのすることである。

全般的に見て、心理的な部分は完全に捨て去っているという姿勢が、ミエミエなのは困りものだ。気にせず楽しめって?それは、バカのすることである。
面白さ(脚本)=5点中5点、映像(カメラ・編集・美術)=2点中0点、エモーション(演出・キャスト)=2点中0点、芸術性=1点中0点。したがって、合計5点。これでも甘いか?

投稿者:googooprexsus投稿日:2007-09-18 07:47:16
携帯の電波が弱いからって、警察署に行ったのに何もせずに出てくるわけないだろ。
投稿者:千野日庸投稿日:2007-09-04 00:11:28
テレビで見た。
これは、面白い。結末は、ほぼ予想がつくが、グイグイひきこむ力は、ホンモノである。
ライアンは、冷静に考えれば、もっと、マシな行動をとれるだろうが、そこは、娯楽映画である。馬鹿でお人よしのキャラクターに徹して、90分ほど先の結末まで、突っ走る。この映画、ここまで、ひきつけてくれれば、おおいに褒めなければなるまい。
投稿者:paris1895投稿日:2007-09-03 16:39:04
見るに及ばず。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-09-03 00:48:58
前々から見たかった作品ですが、なかなかチャンスがなくて今回やっとテレビで放送されたので鑑賞しました。まぁ素直に面白かったです。ストーリーも素晴らしいし、娯楽作品として間違いなく楽しめる一作!
主演のキム・ベイシンガーは年を感じさせないほど私には綺麗に見え、ますます彼女のファンになった感じです(汗)。そしてクリス・エヴァンスはハンサムとまでは思わなかったけど、まぁ良いかな、と。後、悪役のジェイソン・ステイサムやクリスの恋人役のジェシカ・ビールなど私的にイマイチ好きではない方たちもそんなに嫌に見えなかったので良かったです。
そして本作で一番私が素敵に見えたのはウィリアム・H・メイシー。もう彼は相変わらず最高に素敵だったし、やっぱりハンサムでした〜!他にも車と携帯を奪われるリック・ホフマンの演技も素晴らしくて、彼の歯は特に気に入りましたね(笑)。
とにかく無難に楽しめる作品なのでラストまで飽きることなく見れますよ!
投稿者:ショーンファン投稿日:2007-09-02 23:00:45
なんだこの映画は!日曜劇場でやってたから期待しないで見始めたが…なんておもしろいんだ!キャスティングにお金をかけてないが、俳優の演技は十分だ。車を盗まれるブサイク男、警官のエステオヤジ、これでコメディも含めて…主人公の第一印象を「チャラ男」で悪くさせておいて…とにかく、ほとんど良くできた映画だった。こういう映画を求めてる。映画ファンとして。
投稿者:なちら投稿日:2007-02-22 23:36:16
テンポ良し。メイシーも良し。
投稿者:ケラヒロミ。投稿日:2007-01-22 16:59:51
テンポがすごい良いからガーッて観られた!面白かったぁぁ。
ステイサムは「トランスポーター」のイメージが強かったから悪役は新鮮。
なかなかハマってて良かった。
投稿者:ディラン投稿日:2006-12-21 12:54:52
として老若男女にお勧めできます。つっこみ所は満載ですが軽く楽しむにはいいんではないですかね。

デッド・コースターの監督ということでテンポの良い展開は評価できる。やっぱり本が弱いのでじっくり楽しむのは無理ですね。あの原案/脚本チームは良かった。後にバタフライ・エフェクトというこれまた癖のある面白い映画を撮ってましたね。未見の方はデッド・コースターとバタフライ・エフェクト合わせてご覧ください。
投稿者:ロヒアリム投稿日:2006-08-21 19:05:36
推薦するコメントがとても多かったので,CSで録画して観賞しましたが,娯楽作品として本当に楽しめました。大当たりでした。先にコメントを書いて下さった方々に感謝します。
特に嬉しいのは,はっきりと分る低予算で,アイデアと脚本と演出で観客をぐいぐいと引っ張って行く所ですね。映画というのはこうでなくちゃあ。安易にCGや大爆破シーンなどに頼る娯楽映画にはもう辟易です。
携帯電話というたった一つのアイテムから(もし「セルラー」ではなくて「携帯電話」という邦題だったら,観客は全然入らなかったかも知れませんね...苦笑),考え得る限りのあらゆるシーンを紡ぎだして,それをサスペンスに組み合わせていくアイデアのすごさ。
演出のテンポも見事で,途中から展開は読めてしまうのに,最期まではらはらさせてくれました。
キム・ベイシンガーの熱演も迫力。「窮鼠ネコを噛む」っていうのは,こんな感じなのでしょうか(人間の急所をもう一つ教えてもらえました...怖)。
二度観をして英語のセリフをじっくり聞いたのですが,脚本ものすごくしゃれてますねえ。ラストの一言,決ってました!
投稿者:ぴっぴ投稿日:2006-08-14 14:37:35
『面白かった〜!』の声が多かったので借りてみた。うん、面白かった。キムベイシンガーはちょっと老けを隠そうとしたメイクがちと怖かった。彼女は『ブロンディー』の時の七変化強盗の時が一番セクシーに感じる。スタイル(特に美しいおみ足)は健在でしたが。メイシーさんもいい味出してたけど、びっくりするくらいの切れ味がまた意外でよかった。お勧めします。
投稿者:とろりん投稿日:2006-07-22 22:56:57
この映画は私の中で久々のサスペンスのヒット作でした。
始めから終わりまで飽きさせないハラハラドキドキの展開!!
キムベイシンガーやっぱり綺麗です。クリスエバンスもなかなかよかったです。
ちょい役の人も結構印象に残りいい味だしてます。
やっぱり飽きさせない映画ってすごいな〜と思いました。
さすがフォーンブースの脚本家!!
たまにはサスペンスもいいな♪借りて良かった!

こういう拾い物を見つけるとますます映画が好きになる♪
投稿者:POCHI投稿日:2006-07-17 11:43:20
偶然で警官の犯罪をビデオ撮影してしまった夫。「ヤッベェ〜!」と思い車で逃走。その後なぜ貸金庫にビデオを預けたのかなぁ?
TVで公開するとか、警察に渡すとか、警察が信用できなければFBIに渡すとか、方法はいくらでもあったはず。
もしかしてこの夫「警官を脅迫してひと儲け」とか考えてた悪党では!!

などとツッコミ入れてますが、確かに面白かった。アイディア一発のスピード感のある良い映画です。私的にはW・H・メイシーが最高でしたね。観てない人は観て損はないですよ。
投稿者:サメ投稿日:2006-07-09 11:46:13
電話ボックスに閉じ込められた、コリン・ファレル。
彼を延々と映し続けた不思議なサスペンス映画「フォーン・ブース」。
10日間弱の短期間撮影の低予算作品、という事ではあるが、好きな作品だ。

この作品は評価が分かれた。もしこの「フォーン・ブース」に面白さを見出
した人には、絶対お勧めの作品。それは「セルラー」という映画。
フォーン・ブースと同じように電話が一番の主役になっている。
セルラーはcellularと書いて、携帯電話の意味。
 
オレは日曜日に夜9時からのレイトショーを観に行った。場内はガラガラ。
140席あるのに、観客はオレを含めて10人にも満たないくらい。なんと
いうぜいたくな状況であろうか。でもガラガラは、寂しい。
 
埼玉のはずれではしょうがないのか?
これで、最新のドルビーステレオ、バンバンの映画館なのだから、本当に
もったいない。
「どうかつぶれませんように・・・」と祈るのみ。さて、その映画のストリーは・・・
 
子供が大好きで幸せな生活を送っていた、女教師。子供を見送った後に、
乱入してきた凶暴な男たちに突然誘拐されてしまう。
監禁された屋根裏には、男にいきなり壊されてしまった粉々の電話機が一台。
 
なんとか配線をつなげて、ようやくつながったのは、ビーチでナンパにいそ
しむ男の子の携帯。 
おちゃらけて、切るつもりの彼に、女教師は必死に状況を説明し、助けても
らわなければならない。

そのやり取り、各自の動きがドキドキさせてはらはらさせて、飽きるところ
がない。
犯人役は、「トランスポーター」の主役もはったジェイソン・ステイサム。
立っているだけで、不思議な存在感と圧迫感を感じさせる。アクション
シーンもあざやか。

映画の中で、登場する弁護士の言葉。
「このポルシェは5.2秒で60マイル出して、3.5秒で女のパンツを脱がす。」
なかなか楽しくてテンポのいいセリフ。
このセリフは翻訳者の栗原とみ子さんが紹介していた。

これから観る方は、このセリフがどの場面で出るのか注意してみてくださ
いな。この映画はお勧め映画の一本です!
http://same.finito-web.com/
投稿者:モービルムービー投稿日:2006-07-07 01:54:38
 上映も短期間で終わっていたので、あまり期待せずに見たらこれがなんとすっげ〜面白い作品だった。↓の方々が書いている通り、本当に堪能した。
 確かに主人公ライアン君が「こんなにも変わるものなの?」ってくらい東奔西走するんだけど、きっと今の若者だって普段だらしなく見えても、やるときゃやるよって期待を持ってキャラクターづけしてるんだと思う。
 友人にも進めちゃうよ。
投稿者:コモちゃん投稿日:2006-05-22 19:28:22
【ネタバレ注意】

こういう映画を作れるところが、ハリウッドのハリウッドたる所以。

いいのはまず脚本。
映画の冒頭5分(ひょっとして3分ぐらいかも?)で、いきなりドアが蹴破られるシーンから、「え? え? そうなるの?」という飽きさせない展開の連続。
あと一歩で犯人グループに何度も先んじられ、「またかよ!」とハラハラ・イライラさせられます。

それから、緊迫した内容なのに、随所に散りばめられた気の利いたセリフの数々。
中でもハマッたのは「リッキー・マーティン」、「スパだ、バカたれ!」と、ライアンのオチのセリフ。
それともうひとつ、笑って感心したのは「拳銃強盗かと思ったら、充電器を買っていきました。でも、払い過ぎなんです。セール期間中なので」というニュース映像!
金払うシーンなんてなかったのに後でそれを知らせ、しかもムーニー巡査部長がライアンの言ってることがほんとかも知れないと気づく重要な場面で使うなんざ、エスプリが効いてるなんて陳腐な言葉じゃもったいないっ!

キャストで言うと、ジェシカ役はエンドロールまでキム・ベイシンガーだとは気づきませんでした(^_^;)
バットマンも遠い昔ね(笑)
ライアン役のクリス・エヴァンスも頑張ってるし、なんと言ってもウィリアム・H・メイシーがイイですよね!
「ファーゴ」のあのどうしようもないオッサン役のイメージがあったから、このムーニー巡査部長の「はよ助けてやって!」というイライラする効果が2倍2倍!(笑)
(「ファーゴ」観てない人は、ぜひ観てこの役者さんの演技力をお確かめ下さい)
↓下のどなたかが言ってた「メイシーのパロディを演じてる」というご意見に座布団3枚!

事件は無事解決したけど、「マーティン一家やライアン、ムーニーの証言だけで立件できるの? したたかな奴らだから、何か抜け道を考えるかも知れないんだから、ビデオのダビングぐらいしとけよ!」ってつっこもうと思ったら、なんと携帯に録画できるんですね〜。人類の進歩は偉大だぁ!(笑)

最後の決闘シーンで悪役をやっつける切り札に携帯を使ったり、エンドロールにも携帯を使うなんて、まったく小憎らしいくらい上手い!
予想を小気味よく裏切られる映画が良い映画、という典型的作品。

投稿者:ジャック ウォルシュ投稿日:2006-05-10 02:21:59
これは映画館に行って見たのだが、かなり面白かった。
映画自体もスピーディーな展開で最後まで飽きずに見れた。
こんなに面白い作品なのに、短期間上映しかされなかったのは非常にもったいないと思った。
出演者も皆一人一人いい仕事をしていたし。
特によかったのがジェイソン・ステイサム。
彼は悪役の方が似合ってるんじゃないかと、これを見て思った。
この映画の監督の「デッドコースター」も面白かったので、彼が作る作品は今後も期待できるかもしれない。
「セルラー」をハリウッドプライスで出しほしい!
投稿者:オメガ投稿日:2006-05-05 23:04:50
久しぶりに素直に最後まで楽しめた作品。所々にコメディタッチな
テイストを交えているが、本来の緊張感あるサスペンスな流れにう
まく乗り、いい感じで融合されている。もちろん、携帯電話も余す
所なく登場させ、アイデアも豊富。これはオススメです。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-05-03 16:46:57
よく出来てる。ハラハラ感も抜群です。こんなに面白い映画とは知らなかった。
投稿者:spink投稿日:2006-05-01 00:36:44
考えてるよね。
セルラーというからには最後、犯人の居場所を知らせるために携帯鳴らしたり、証拠のビデオを携帯に録画したり、その辺がきちんとしてた。
投稿者:bond投稿日:2006-04-18 12:17:05
まだまだネタはつきないハリウッド。つっこみ所もあるが、アイディア賞でしょ。展開もスピーディで一気に観れた。
投稿者:the hysteric green投稿日:2006-03-19 22:00:27
個人的にカナリの豪華スタッフ&キャストだったんで期待して観た。

「デッドコースター」のイメージを引きずってたせいか、思ったより迫力は無かった。

でもすげー面白い!
スピード感あってまったくダレない展開が見事!
お気に入りのジェイソン・ステイサムが悪役なのもナイス。
投稿者:エアマリン投稿日:2006-03-19 12:40:38
それほど期待していなかったけれど、これが面白い。壊された電話を利用
し、いつ電話が切れるか分からない状況下で互いを励まし合いながら展開さ
れる誘拐犯との神経戦には、終始ハラハラ。うまく取り入れたコメディ要素
も見ていて面白い。でも、悪役にジェイソン・ステイサムはちょっとミスキ
ャストだったような気がしました。「トランスポーター」、「ミニミニ大作
戦」の時のイメージが凄く強かったので。
ムーニー巡査部長と、オカマなのかマザコンなのか分からない弁護士がなか
なか良い味を出していました。キム・ベイシンガーを久しぶりに見たなあと
なぜか思いました。有名なのだけれど、あまり見掛けなかったのでつい
(笑)。
投稿者:Sleeper投稿日:2006-02-27 08:28:11
【ネタバレ注意】

テンポもいいし、最後までダレることなく楽しめました。
確かに色々と都合良く展開していくけど、ま、映画だからね。
都合良過ぎると言うか、個人的に一番の疑問は、あのケータイは完全防水だったの?ってこと。
終盤、ライアンが海に飛び込んだ後も使ってたもんね。それも決め手で。
完全防水のSDカードは知ってるけど、本体でもあるのかな?
あるんなら欲しいよ。水中に落としてダメにしたことあるし。災害時にも使えそう。

キムは50代にしてはめちゃキレイだと思うけど??
全盛期と同じ美貌を求められるのが女優の宿命か。
でも驚異的な美貌と色気で普通の母親役は変だし、どっちに転んでも女優は大変ですね。

投稿者:ながさん投稿日:2006-02-13 21:49:10
初めは、なんかB級品ぽいなーって思ったけど、なかなか面白かった。
電話線はあんなに簡単に繋がるのかと思ったけど、ストーリーはどんでん返しで良かったです。主人公がどんどんたくましくなっていくのがなんかおもしろかったです。
投稿者:vale投稿日:2006-01-01 21:21:17
何故だか日本のホラーだと勘違いして観ていませんでした。
これは中々のアイデアもの良品。期待以上でした。
「私は理科の教師よ・・」と泣きながらも悪者の動脈を一太刀・・は背筋が凍りました。
投稿者:irony投稿日:2005-11-24 14:21:57
 「ニ度とオレに電話するんじゃねぇぞ」気が効いてます。メイシ−のお茶目な所とかっこいい所、キムの熱演、ジェシカも見れたし何かお得な気分です。編集も飽きさせずまとまりもグッド。
投稿者:あっきー投稿日:2005-11-17 23:14:56
これは良作ですよ。
とにかく展開がいい。暇せず、最後まで観れます。
笑いあり、スリルありで◎でした!

 ↓ みんなの「映画レビュー」始めました!!http://www.0721cinema-spirits.com/mlog/
投稿者:nightwing投稿日:2005-11-12 11:43:16
もっとシリアスなサスペンスを期待していただけに、あまりに明るくて
コメディタッチな部分があり残念だった。
巻き込まれ系の作品で冒頭からグイグイ引っ張っていく展開はいいけど、どう考えても主人公の行動にリアリティが無い。
ご都合主義もここまで来ると笑うどころか唖然となる。

まぁ、月並みで非凡なサスペンスに成り下がってしまうよりかはいいけどね。・・・・。
しかし(大変失礼ながら)キムはお世辞にも綺麗じゃないなぁ・・。
投稿者:イドの怪物投稿日:2005-10-20 08:31:41
最後の"Don't ever call me"は最高の落ち、だと思った。
この映画、出てくる役者がピタリとはまりテンポも冴え渡っており、非の打ち所の無いサスペンスに仕上がっている。
キム・ベーシンガー良いですねー、W.H・メーシーも良い味でした。
こんなのが邦画で無いのは、それだけの力を持った映画人が存在しないということなのかな。
投稿者:MASA投稿日:2005-10-09 03:01:51
1時間半を感じさせずにラストまでグイグイ引っ張る。
脚本、演出、キャスティング、何が映画にとって一番大事なこと
なのか分かんないけど、飽きさせずに最後まで観させるっていう
ことが一番なんじゃないかな。
投稿者:シネマ野郎投稿日:2005-10-06 02:36:52
編集が素晴らしい。飽きさせる事無くラストまで一気に魅せる。
投稿者:純三投稿日:2005-09-27 17:57:57
話の斬新さでは「フォーン・ブース」の方が上。
あと、後半のアクションシーンが平凡。たとえば、ウイリアム・H・メイシーのキャラを、もっと三枚目に描いた方が面白かったのでは。
でも、無駄をこそぎ落とした娯楽作品って感じで、高く評価します。
投稿者:ふじこ投稿日:2005-09-16 12:42:25
いきなり冒頭からとばす、とばす。最初何が起こってるのか観てる側もよくわからないままどんどんとストーリー展開していきました。
そんなアホな!と突っ込みどころは大目にみて・・それでも最後まで飽きずに楽しめた。クリス・エヴァンスに爐んばったで賞爐鯊りたい気分です。
ベイシンガー、「ナインハーフ」からかなりの年月です。すっかり母親の顔になってました。
投稿者:たのきゅう投稿日:2005-09-15 13:33:00
【ネタバレ注意】

キム・ベイシンガーが劣化していたのには吃驚でしたが、内容は息をもつかせぬスピーディな展開で面白い。しかし、裏社会と警察の癒着がネタになるのはどこの国でも同じなんだな(笑)。

投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-06 16:57:55
とにかく飽きさせない展開。
投稿者:ZERO投稿日:2005-03-28 21:37:32
面白い!ちょっと話題に乏しかったけど、見たらこれ最高。
何の予備知識ももたずに見たんだけど、デッドコースターの監督かぁ。
どおりで。
とてもスピーディーで要所要所に盛り上がるストーリ展開。
通好みのキャスティング。
本当にまったく飽きずに最後まで楽しめる映画ですね。
2作目にしてこれだけの作品が出来るのだから、これからも楽しみな監督ですね。
これからも娯楽性も重視した、通好みの映画お願いします。
90点
投稿者:ヒッチ先生投稿日:2005-03-20 02:18:22
よくこんなアイデアを思いつくと感心した。つっこみ所は多いが楽しめた。最後まで飽きない。それにしてもあっと言う間に上映終了ですな。良質な映画はもっとやらなあかん。もっとつまんないもん一杯あるやんけ。
投稿者:敦煌投稿日:2005-03-19 14:13:28
 うまいですよねえ、脚本が。息子の争奪、ダンナの争奪、ビデオの争奪と要所
要所に山場を配しつつ、サンタモニカ・ビーチでの対決になだれ込む流れの良さ
と、メリハリの付け方。日本映画の作り手は、ぜひとも爪の垢をもらってきて、
煎じて飲むべきでしょう。
 あんなカッコいいウィリアム・H・メイシーは初めて見たなあ。でも、あれっ
てたぶん、まじめに造型したキャラではないですよね。メイシー本人を含めて、
作り手は「ウィリアム・H・メイシーのパロディ」のつもりで撮っていたに違い
ありません。でなければスライディングやジャンピングの射撃なんてベタなショ
ットを、メイシーにやらせるはずがないもんね。「カット!」の声がかかった後、
「いやあ、柄にもないことやっちゃったよ。ハハハ」と頭をかくメイシーの顔が
目に浮かびます。
http://homepage3.nifty.com/atsuo-m
投稿者:メンタイ投稿日:2005-03-12 04:47:12
「デッドコースター」の監督
「インデペンデンス・デイ」の製作
「フォーン・ブース」の脚本

つまらないわけがない。
グイグイと引き込まれる脚本と演出に
“本来ハリウッド映画が面白い理由”を十分に堪能出来た。
本当に最初から最後までワクワクしたし、
このデヴィッド・R・エリス監督にしてまたやられたって感じ。
上手いんですよ、もってき方と、つなげ方が!
携帯電話の特徴(地下はNGとか、バッテリー切れとか)を
面白いくらいにうまく絡めている。しかも、最初から最後まで。
(あんなエンドロールみたことないよ ^0^)
でもっていかにも「おいおい!」って箇所は笑いなどを入れ
展開してるため理不尽に感じさせない。うまく騙されたって感じ。

出演者もお見事。
「トランスポーター」のジェイソン・ステイサムに立ち向かう
ちょ〜〜ナンパや野郎にクリス・エバンス。
一緒に絡む刑事にウイリアム・H・メイシー(これがマジ良い!)
そして、あららららら〜〜〜〜ってほど老けちゃったキム・ベイシンガー。

「フォーン・ブース」+「ファイナル・デスティネーション」の面白さ!
是非!!!!・・・・・え?おしまい?ムキー!はえええええ!!
是非!!!!名画座で!! http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:hira投稿日:2005-03-09 17:50:23
 レディースデイなので歌舞伎町の劇場はそこそこ埋まってました。しかし、こんな面白い映画が2週間で終わってしまうのは勿体無いです!

 クリス・エバンス扮する主人公があっさりとキム・ベイシンガーに協力してしまうのは現実感がないですが、物語が進んでいくうちにそんなことは気にならなくなります。これは久々にハリウッドが底力を見せた娯楽作なのですからね。テンポの良さもさることながら、所々コメディタッチであったり、監督が得意だからカーチェイスシーンを入れてみました的な場面があったりと、映画の面白さを追求した近年稀に見る作品です。これこそハリウッドにしか撮れない作品ですよ。楽しめました、本当に。
 役者も通好みを揃えて、抜かりがありません。ジェイソン・ステイサムのこれでもかの悪役ぶりやウィリアム・H・メイシーのとことんな善人ぶりもある意味新鮮に映るのだから不思議です。キム・ベイシンガーの演技力の向上が見られないのは残念ですが・・・。
投稿者:SYCO投稿日:2005-03-07 00:02:39
たまたま電話に出たことで、ボンクラが事件に巻き込まれるというプロットなら、コリン・ファレルの『フォーン・ブース』の方が面白かったけど、
こちらも軽快な娯楽映画として、まぁまぁ楽しめた。
舞台もロスということで、ロス的ムカつくキャラも結構出てくるところもいい。
しかし、キム・ベイシンガーの昼メロ的演技だけはどうも...。
http://www.geocities.jp/obobsyco/
投稿者:Cinema Trek投稿日:2005-03-06 23:46:45
現実にはこんな芸当は出来ないだろうし、こんなお人好しな人はいない。しかし、これはフィクション映画。冒頭からぐいぐいと惹きつける。物語が進むに連れて極悪人が警官と分かり、主人公は訳が分からなくなるが観ている観客の方も主人公同様「あれれ、どうなっているのだ。」となりスクリーンに釘付け。要所要所で観客を退屈させないような出来事が起こりどんどんと話は進んでいく。この作品は、携帯電話という小道具の長所短所がうまく利用されている。ラストも「なるほどね〜」と感心させられる。この映画も「ソウ」と同様、B級的作品だが脚本が良ければここまで観客を惹きつけさせる力があると証明した作品である。この映画の公開は2週間程度の予定というのは作品が優れているだけに残念である。

20050301_Cinema鑑賞_85点
投稿者:タカユキ投稿日:2005-03-06 20:06:24
「マトリクス2」のカー・アクションの監督、「デッドコースター」の監督なので、期待して観に行ったのですが、期待以上のできでした。最初から最後までハラハラドキドキのジェットコースター・ムービー。この監督、本当にカー・アクションが好きなのですね。キャスト、スタッフが携帯の画面に表示されるなんて面白いアイデアでした。サービス満点の娯楽映画。こんな映画大好きです。


投稿者:ぽちぽち投稿日:2005-03-05 04:06:04
【ネタバレ注意】

まあまあ面白かった。
だけど、ジェシカの使っている電話の番号が着信履歴で分かるのだから、最初からそれを使って、閉じ込められている家の住所を警察に調べてもらえばいいのでは?と思った。

投稿者:モモりん投稿日:2005-03-03 20:28:01
【ネタバレ注意】

下に皆さんが書いておられるようにテンポがいいです。
途中退屈で欠伸が出る事はありません。
序盤で、ノリの軽いライアンが電話を切ってしまわないか
ヒヤヒヤしてました。
ジェシカの家に替え玉を置いておく所はさすが…。
敵ながらあっぱれと思いました。(当たり前か)
相手が警官だと一般人は手も足も出ませんね。
実際にはないだろうけど、あったら怖いです。
解決した時、うれしくて涙が出ました。
しかし、ハリウッド映画で使用される携帯は
かっこいいですね!
エンドクレジットもいかしてます。
久しぶりに満足のいく作品でした。

投稿者:もりじ投稿日:2005-03-03 01:41:51
【ネタバレ注意】

おもろかった!!適当にふらっと見ただけだったんですが、予想外に面白すぎ!
ていうか、最初あらすじ聞いたときホラーサスペンスかと思いきや見てびっくり。コメディーじゃないですか!(笑)
リッキー・マーティン辺りから「ん?」と思い始め(ていうか噴き出した)そっから先は友達と節々で笑っておりました。

話の内容もテンポ良く(良過ぎていきなり誘拐されたのにはびっくりしましたが)うまい具合にラストに持っていけていたのでよかったと思います。
なんで途中で警官や助けを呼ばないんだ、とか強盗してまでやるか!?などという疑問は気にしない!楽しく引き込まれましょう。
シリアス&コメディー好きの私のツボを抑えた「やられた!」的作品。

あ、ポルシェのおっちゃん、どうなったんだろ。

投稿者:紅竜投稿日:2005-02-27 16:38:50
この映画、キャスティングのうまさで成功していると思います。
悪役には、ジェイソン・ステイサムのような確信犯を匂わせる
顔つきの役者。そして善人役には頼りなさそうだけど誠実さを
感じさせる役者。被害者役には気丈に一人で犯人達と立ち向かうには
ちょっとなぁ..と思わせるそこそこ華奢な女優と。
実際、このテの話は小さな親切心が大きな迷惑を次々と引き起こす上に
突然かかってきた見ず知らずの人間の電話を信用できるほどお人好し
じゃないと被害者を助けられないという、最初のつかみで観客をどれだけ
だまして(納得させて)映画に引き込むかが重要だと思うのですが、
その点この映画は俳優達の好演に助けられてフィクションとは言え、
私はそれなりに真実味のある話として最後までハラハラしながら
楽しみました。
投稿者:た・ぴ・お・か投稿日:2005-02-27 16:34:02
 面白かった。私たち誰もが経験している「電波が弱い」状態やバッテリー切れ、果ては携帯のビデオカメラまで、携帯電話が小道具として巧みに使われている。また、テンポも非常に良く、1時間半があっという間に過ぎていった。

 ライアン役のクリス・エヴァンスがいい。典型的な無気力かつ無責任な若者が事件に巻き込まれ、次第に真剣になってジェシカら家族を助けようとする、その心情の変化が無理なく演じられている。大物俳優ばかりを揃えたわりには退屈だった某作品に比べると、こちらは金を掛けずに観る者を楽しませようというサービス精神に溢れていて、遙かに好感が持てる。

http://www.tapioka1002.com
投稿者:みーのおねーちゃん投稿日:2005-02-27 00:26:31
【ネタバレ注意】

余計なシーンはなく、オープニングからサクサクっと進みます。
ツッコミどころは満載ですが、最後までぐいぐい引っ張って行く強引さ。(誉めてます)
カバンの中身が予想していたものと違って驚きでした。
あんなものがでてくるとは。
そりゃ目の色変えて追いまわしますわな。
ケータイが随所で効果的に使われてました。
細かいことを気にせずに流れに身を任せて観ることができればかなり楽しめると思います。
ちょっと気になったのは主人公が初めから結構ナイスガイだったこと。
そんなに「自己チュー」でもなかったし。
もっとへらへらしていてもよかったかも。

投稿者:サッツー投稿日:2005-02-26 21:49:19
上手く練られた脚本でラストまでサスペンスが途切れる事なく面白かったです。携帯電話も全く違和感なくストーリーに取り込まれていたし「フォーン・ブース」よりリアリティーは上だと思った。これで、もうちょっとCG使ったり、キャスティングが豪華だったり、グラマラスな感じだったら超A級作品になったかな?いや、なかなかの秀作ですよ!
投稿者:aszem投稿日:2005-02-26 21:33:38
【ネタバレ注意】

キム・ベイシンガー、久し振りにスクリーンで観たけど、老けたなー。

まあ、全盛期から、だいぶ経っているので、当たり前と言えば、それまでなんだけど「花嫁はエイリアン」(古!)でノックアウトされた自分には、少々のリアルショック。

でも、良い年の取り方しているので、これからは年齢を生かした幅広い役で活躍して欲しい。

肝心の作品内容は「汚職警官が引き起こした事件に巻き込まれた」と言ったプロットで、既存作品に度々あった物なので、さして目新しくは無いが、被害者と第三者の青年を繋ぐものが携帯電話で、常に通話状態にしておかなくては、被害者のライフラインがきれてしまうと言う処が、テンポ良く巧みに描かれているので、1時間半だれる事無くアッと言う間だった。

圏外による電波障害、混線、バッテリー切れ等の携帯電話特有の障害も、上手く取り入れられていて、近年稀に見る程の良質なサスペンス・アクションに仕上がっている。

難を言えば、ダメダメな青年が、事件に巻き込まれてから、盲信して自分からトラブルに突っ込んで行き、同一人物とは思えない位の行動派になって行く処の説得力と、音楽の使い方。

まあ、大した事では無いけどね。

投稿者:youko投稿日:2005-01-27 19:25:18
最近観た中で一番かなぁ!
最初からギョッとして惹きつけられて、あっという間のラストでした。
キムの母親役の強さが光ってました。
ライアン君役のクリス・エヴァンス最高でした。
無責任っぽい今時の若者に偶然かかってきた携帯から事件に巻き込まれてしまうのだけど、次第に真剣になっていくようすや人の良さを好演してました。出世作になるでしょうね。
携帯をうまく使ってましたね!
スピードやダイハードを初めて観たときのような新鮮なドキドキ感を久々に
感じました。明かるいテンポでスピード感も最高でした。
オーシャン12よりぜんぜん良かった!!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】セルラー2017/12/16\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】セルラー <期間限定生産>2009/01/28\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】セルラー2005/08/26\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】セルラーレンタル有り
 【VIDEO】セルラーレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION