allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

エンジェルス・イン・アメリカ(2003)

ANGELS IN AMERICA

メディアTVM
放映日2004/12/04〜2004/12/18
放映曜日土曜日
放映局WOWOW
製作国アメリカ
公開情報WOWOWで放映
ジャンルドラマ
エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:マイク・ニコルズ
製作:セリア・D・コスタス
製作総指揮:マイク・ニコルズ
ケイリー・ブロコウ
原作:トニー・クシュナー
脚本:トニー・クシュナー
撮影:スティーヴン・ゴールドブラット
音楽:トーマス・ニューマン
出演:アル・パチーノロイ・コーン
メリル・ストリープハンナ・ピット/エセル・ローゼンバーグ/ラビ
エマ・トンプソン天使/エミリー/ブロンクスの女性ホームレス
メアリー=ルイーズ・パーカーハーパー・ピット
ジェフリー・ライトベリーズ/ミスター・ライズ
ジャスティン・カークプライアー・ウォルター
パトリック・ウィルソンジョー・ピット
ベン・シェンクマンルイス・イロンソン
マイケル・ガンボン
サイモン・キャロウ
ジェームズ・クロムウェル
ロビン・ワイガート
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
859 7.38
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:カール犬投稿日:2014-08-10 13:31:55
豪華なキャスト、行き届いたセットやCG。
エミー賞やゴールデングローブ賞などの受賞の数々。

そういう前評判に期待しすぎたのもあるんだろうけど、
元が戯曲のセリフ劇で、構成も練りに練りましたって感じでさ、
観るの「しんどかった〜」この一言に尽きるかな。

エイズをひとつのモチーフにして、生と死のみならず
アメリカ人ってナンジャラホイって掘り下げ方もしてて、
天使が出てくるとかさ。なんだかこちらの持続力がガンガン失せる展開。

おかげでタイトル『エンジェルス・イン・アメリカ』観ていて、
その肝心の天使にイラつくという事態に。

ただ80年代のエイズやその感染者への混乱した考え方や扱い、
そういうものを少し思い出させてくれたような気もする、、(気のせいかも)
投稿者:aotearoa投稿日:2007-01-10 16:06:49
途中まで観ましたが、ぜんぜん興味を持てなくて、やめました。
俳優はよくても、つくりが??
投稿者:bond投稿日:2004-12-29 16:29:02
AIDS大国では身近な事なんでしょうが、日本ではどうでしょう、アルパチーノは相変わらず、いい味だしてた。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 作品賞(TVムービー/ミニシリーズ) 
■ TVムービー賞 
【エピソード】
第1章悪い知らせ 2004/12/04
 
第2章試験管の中で 2004/12/04
 
第3章天からの使者 2004/12/11
 
第4章聖なる予言 2004/12/11
 
第5章現実と妄想の果てに 2004/12/18
 
第6章天国への階段 2004/12/18
 
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】エンジェルス・イン・アメリカ Vol.2レンタル有り
 【DVD】エンジェルス・イン・アメリカ Vol.3レンタル有り
 【DVD】エンジェルス・イン・アメリカ Vol.1レンタル有り
 【VIDEO】エンジェルス・イン・アメリカ Vol.3レンタル有り
 【VIDEO】エンジェルス・イン・アメリカ Vol.1レンタル有り
 【VIDEO】エンジェルス・イン・アメリカ Vol.2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION