allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

L'amant ラマン(2004)

L'AMANT

メディア映画
上映時間92分
製作国日本
公開情報劇場公開(スローラーナー)
初公開年月2005/02/05
ジャンルロマンス/ドラマ/エロティック
映倫R-15
憂鬱なカラダと不機嫌な唇。さよなら17歳のわたし。
ラマン [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,090
USED価格:¥ 649
amazon.co.jpへ

 Photos
L'amant ラマンL'amant ラマン

【クレジット】
監督:廣木隆一
製作:川島晴男
制作統括:鈴木径男
企画:永田芳弘
成田尚哉
プロデューサー:東康彦
椋樹弘尚
原作:やまだないと
『ラマン』(双葉社刊)
脚本:七里圭
撮影:鈴木一博
美術:金勝浩一
編集:菊池純一
照明:上妻敏厚
録音:岩丸恒
助監督:宮城仙雅
出演:安藤希華子/チカコ
田口トモロヲ
村上淳
大杉漣
前田綾花柄谷涼子
遠藤雄弥柄谷行人
水橋研二映画館の男
星瑤子チカコの母親
大口広司4番目の男
中村達也刺青師
秋桜子なじみの店員
ひふみかおりウェイトレス
【解説】
 やまだないとの同名漫画を「ヴァイブレータ」「機関車先生」の廣木隆一監督が映画化。17歳の誕生日に3人の中年男性と1年間の愛人契約を結んだ少女が、身体だけの関係を通じて心も成長していく姿を繊細なタッチで綴る。主演は「さくや 妖怪伝」の安藤希。3人の愛人男性には、田口トモロヲ、村上淳、大杉漣。
 17歳の誕生日を迎えた少女は、年老いていくことに不安を抱いた。そして、古い洋館を訪れると、そこにいたずっと年の離れた3人の男性と1年間の愛人契約を結んだ。男たちは少女を“華子”と呼び、少女は彼らをA、B、Cと呼んだ。生活感のない部屋で少女は、本名も、何をしているかも知らない男たちに身体を委ねてゆく。いつも優しいA、物静かでミステリアスなB、少し乱暴なC。身体だけの繋がりのはずが、彼らとの奇妙な関係は、少しずつ少女の心を満たしていった…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ひろちゃん2001投稿日:2010-10-24 17:52:16
所々は、廣木隆一らしいロケのシーンなどは良いシーンも
あるが、如何せん、話は面白くない。
特に、女を金で飼うおっさんたちが、魅力が全くない。
良い役者である大杉漣、田口トモロヲ、村上淳を使っても
魅力を感じられない。
一方、ヒロイン=安藤希も魅力がない。
投稿者:だんだんだん投稿日:2005-11-05 08:48:50
安藤希は脱がなかった。もうちょっと根性見せろよ。ついでにバストトップも。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】L'amant ラマン スペシャル・エディション2005/08/26\3,800amazon.co.jpへ
 【UMD】L'amant ラマン2005/11/25\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】L'amant ラマンレンタル有り
 【VIDEO】L'amant ラマンレンタル有り
【広告】