allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

そして、ひと粒のひかり(2004)

MARIA FULL OF GRACE

メディア映画
上映時間101分
製作国アメリカ/コロンビア
公開情報劇場公開(ムービーアイ)
初公開年月2005/10/15
ジャンルドラマ/サスペンス
映倫PG-12
運命は
わたしが
決めるのを
待っている。
そして、ひと粒のひかり [DVD]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 6,498
USED価格:¥ 850
amazon.co.jpへ

 Photos
そして、ひと粒のひかり

【解説】
 17歳の少女を主人公に、南米コロンビアの非情な現実を描き出した衝撃のドラマ。お金を稼ぐため、危険な麻薬の運び屋となった少女が辿る過酷な道行きと心の成長をリアルかつスリリングに綴る。ヒロインを演じたカタリーナ・サンディノ・モレノはコロンビア人として初めてアカデミー主演女優賞にノミネートされ大きな話題となった。また、新人監督のジョシュア・マーストンも数々の賞を獲得、一躍期待の若手監督として大いに注目を集める存在となった。
 コロンビアの小さな田舎町。バラ農園で単調な仕事に従事する17歳の少女マリア。母や幼児を抱えた姉をはじめ一家の家計はマリアの収入に頼っていた。ところがささいなトラブルで仕事を失い、おまけに愛してもいないボーイフレンドの子を妊娠してしまったマリア。追い詰められた彼女は、最大5000ドルという巨額の報酬に心動かされ、“ミュール”という仕事を引き受けてしまう。しかしそれは、麻薬を詰めた小さなゴム袋を大量に飲み込み密輸する運び屋のことで、もし胃の中で袋が破れたら死んでしまうというあまりにも危険な仕事だった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1075 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2011-03-28 12:26:51
60万円で家が買えてしまうコロンビアの情勢を背景に、危険な麻薬の運び屋"ミュール"をやる少女を描いた物語。
頽廃的でリアリティ溢れる名作。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2007-01-25 21:21:28
なかなか重たいテーマではあるがラストで救われた。
投稿者:りちゃちゃ投稿日:2006-10-10 00:40:15
コロンビア人でちょっと可愛い女の子という設定が彼女の行動や判断のずるさも許されてる気がしてならない。一緒にくっついていたもうひとりの女の子が主役だったらノミネートもなかっただろうに。
投稿者:irony投稿日:2006-10-07 02:47:41
 色々噂には聞いていたが、よい映画でした。主人公マリアを演じた カタリーナ・サンディノ・モレノのこれからに期待してしまう。劇中の主人公の思考と行動そして決断はとても共感は出来ないが、あれがコロンビアの17才ぐらいの行動と決断なんでしょう(日本もそうは変わらないが)。コロンビアの現状(一部分だが)と不法入国でも労働力を受け入れてしまうアメリカ(そういやぁこの間不法入国者のデモがアメリカでやってたなぁ)の現状なんかは上手く纏めていると思う。運び屋の報酬5000機120円換算で600000円で家が建つ経済状況のコロンビア、5000喫Г辰討睛益がなおある麻薬、その犯罪とシステムが成り立つのは必定なんだろうね。
投稿者:bond投稿日:2006-10-07 00:26:21
多分、外国ではよくある話しなんだろけど、描写がリアルで主人公も美少女だけにインパクトあった。彼女の一粒の光はお腹の子供なんだろうな。
投稿者:stevezi投稿日:2006-09-13 12:36:45
【ネタバレ注意】

日本の日常が世界標準だと錯覚してしまいがちな私には、若くて美しく、意志も強いマリアのような女性が、あのような行為にしか出口を見いだせないコロンビアの現実がつらい。
麻薬がらみなのに元締めが随分と優しい性格だったり、ブツを持ちに逃げした後の展開が(エルロイ好きから見ると)手ぬる過ぎと思ったが、ま、あのくらいでかえって救われた。
ニューヨークの風景など、画面が漂わせる空気もリアルでよかった。

投稿者:投稿日:2006-04-21 02:08:37
【ネタバレ注意】

 素晴らしい!!!心の底からいいと思える映画だった。こういう映画を多くの人に見てもらいたいと切に思う。

 特に印象深かったのは、マリア(カタリーナ・サンディノ・モレノ)の、胎内の子供の写真を見せられたときの母としての喜びの表情である。17歳でたった一人職も無く異邦の地にいるという最悪の状況の中でも、決して希望を失わず、生きることの喜びを感じるという、いいシーンだった。

 どんな困難な状況でも明るさを失わず、自己主張をはっきりし、情に厚く前向きなマリアの人物造形が素晴らしい。「自分の人生は自分で掴み取る」という気概に満ちた自立した女性のキャラクターが、生き生きと魅力的に描かれている。ラストの驚きの彼女の決断に、思わず「頑張れ!」と応援したくなってくる。

 劇中「子供をコロンビアでは育てられない」という発言が出てくる。そんなにコロンビアという国はひどいのか?世界有数の危険国といわれているが、その実情をこの目で見てみたいとも思う。

 同じ年頃の少女が貧しい境遇の中で必死に生きていく話に「ロゼッタ」があるが、ロゼッタよりマリアの方がずっと他人に心を開いていて積極的で、堂々としている。法を犯してはいるが、他人を思いやる心も持ち、人間的にははるかに大人だと思う。作品としても本作品の方に、より好感を抱いた。

 主演のカタリーナは実際に8つの粒を飲み込んだという。あの表情がリアルなわけだ。監督は、マイク・リーに似た即興を重視した演出法を取ったようで、それが強いリアル感をもたらし見る者にインパクトを与えることに成功している。

 カタリーナの演技が素晴らしい。23歳のときに17歳の役を演じたわけだが、違和感はなかった。アカデミー主演女優賞にノミネートされ、劇中のマリアと同じようにコロンビアを出て今はニューヨークで暮らしている。これから、どんな作品に出るんだろうか。今後の彼女を応援していきたい。

投稿者:Longisland投稿日:2005-11-16 18:14:12
昨年のアカデミー賞でH・スワンク、K・ウィンスレットらと並び見慣れない女優C・サンディノ・モレノ?それも外国語作品でのアカデミー主演女優賞候補ってなんだ?と気になっていましたが、流石主演女優賞候補になるだけの演技力と作品の完成度。
ストリーを見る限りでは、良くある南米麻薬運び屋の映画と思いましたが、
女性の自立、友人・家族との関係、コロンビアと米国と対比を丁寧に描いた秀作。
ドキュメンタリーを思わせる緊張感溢れる映像と演出はとても長編第一作とは思えない完成度。
監督の才能・主演女優の魅力と演技 観て損の無い作品。

追記 06-01-09
 自分の05年洋画No.8でした
投稿者:ANTONY投稿日:2005-11-12 01:57:05
【ネタバレ注意】

前半のやる気のないラブシーンは印象的。
ニューヨークに着くまではドキュメンタリーあるいは
ロードムービーで胸に迫るものがある。
ところが後半になって組織から簡単に逃げられるあたりから白けた。
あのコロンビア人の世話役の話に組み込んだために話がぼけてしまったようだ。
最後はいい。

投稿者:無威賦投稿日:2005-11-10 01:59:35
初監督作にして、この完成度の高さ。
お見事としか言いようがありません!
演技・脚本の素ン晴らしさはもちろん、
説明過多でもなければ、バックにいかにもな曲をかけて
(あざとく)感動させようとすることを廃したCOOLな演出にシビれました!
この映画、断固支持しますッ!!
投稿者:シネマ野郎投稿日:2005-10-19 22:42:23
非常に重く興味深い内容。すでに愛が冷めてしまった恋人の子を身ごもったマリアを演じたカタリナの演技、感情をむき出しにする様な過剰な演技ではなく、リアリティを出す為の静かな緊張感を出す演技が印象深い。

監督が目指すモノと、脚本家の想像力あふれる内容、そして主演のマリア役を体当たりで挑んだカタリナの演技、作品の質も素晴らしく高かった。是非観てほしい。
投稿者:youko投稿日:2005-10-16 19:21:54
5000ドルでは?
投稿者:ハム太投稿日:2005-09-27 20:11:16
いくら危険な仕事だからって、
5000万ドル(50億円)ももらえるわけないと思うんですけど…。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演女優賞カタリーナ・サンディノ・モレノ 
■ 銀熊賞(女優賞)カタリーナ・サンディノ・モレノ 
 ■ アルフレード・バウアー賞ジョシュア・マーストン 
■ 新人監督賞ジョシュア・マーストン 
■ ニュー・ジェネレーション賞カタリーナ・サンディノ・モレノ (女優)
  ジョシュア・マーストン (監督/脚本)
□ インターナショナル(非ヨーロッパ)作品賞 監督:ジョシュア・マーストン(アメリカ=コロンビア)
□ 作品賞 
 □ 監督賞ジョシュア・マーストン 
 ■ 主演女優賞カタリーナ・サンディノ・モレノ 
 □ 助演女優賞イェニー・パオラ・ベガ 
 ■ 新人脚本賞ジョシュア・マーストン 
□ 主演女優賞カタリーナ・サンディノ・モレノ 
 □ 外国語映画賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】そして、ひと粒のひかり2006/04/07\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】そして、ひと粒のひかりレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION