allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アナコンダ2(2004)

ANACONDAS: THE HUNT FOR THE BLOOD ORCHID

アナコンダ2 ボルネオ島の迷宮(TV放映時)

メディア映画
上映時間96分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(SPE)
初公開年月2005/03/05
ジャンルパニック/アドベンチャー/ホラー
這いずり回る恐怖、大増殖。

アナコンダ2

(C)


 Photos
アナコンダ2アナコンダ2アナコンダ2

【解説】
 ジャングルの奥地で次々と人間を襲う巨大蛇“アナコンダ”の恐怖を描き大ヒットしたモンスター・パニック・ホラーの続編。今回は、幻の蘭を求めてボルネオの密林奥地へと分け入る科学者たちが、増殖した複数のアナコンダの脅威に晒される。監督は「ホワイトハウスの陰謀」「フリー・ウィリー2」のドワイト・リトル。
 インドネシア、ボルネオ島。ある日、この地にニューヨークの研究所から科学者チームが降り立つ。彼らはボルネオの熱帯雨林の奥地に存在する赤い蘭“ブラッド・オーキッド”を求めてやって来た。それは7年に一度2週間だけ咲く希少な花で、その血清成分は細胞の老化防止に劇的な効能があると判明。花を採取できれば莫大な利益は確実だった。しかし、今回の開花はあと1週間で終わってしまう。先を急ぐ一行は手違いから船を現地調達するハメになり、やむなく、ジョンソンという怪しげな男を案内人に、彼の所有するポンコツ船で川を遡り始めるのだったが…。
<allcinema>
【吹き替え】

水曜シアター9
※このデータは放送当時の情報です。
青山穣ジョニー・メスナービル・ジョンソン
斎藤恵理ケイディー・ストリックランドサム・ロジャース
村治学マシュー・マースデンジャック・バイロン
山野井仁モリス・チェスナットゴードン・ミッチェル
高木渉ユージン・バードコール・バリス
朴路美サリー・リチャードソン=ホイットフィールドゲイル・スターン
佐久田修ニコラス・ゴンザレスベン・ダグラス
放送2010/05/12 テレビ東京 水曜シアター9
放送2011/09/30 日本テレビ 金曜ロードショー
【関連作品】
アナコンダ(1997)
アナコンダ2(2004)
アナコンダ3(2008)
アナコンダ4(2009)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1155 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ダークリーママ投稿日:2014-03-09 13:14:25
「2」にしてはよくできてる。アホっぽく見えた女性二人ががんばって生き残るのがいい。そのぶん主人公がかすんじゃったけど。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:scissors投稿日:2013-03-20 16:13:56
いかにもテレ東向き。
前作に比べるとマンガっぽさやアホっぽさが増している。
前作とどっちがマシか、あるいは酷いか聞かれると迷う。
投稿者:さとせ投稿日:2012-08-09 18:34:42
製薬を作る為にボルネオのジャングルへ幻の繭を取りに行く科学者たち。島へ向かうには船が必要だが雨時期の為誰も行きたがらない。高額な契約でビルの持つオンボロ船で出発する一行だが船が滝で難破してしまう。ジャングルを突き進む一行にアナコンダの大群が襲い掛かり・・・。

ヒットした前作の第2弾。演出が良い為、最後まで飽きずに見る事が出来、出演女優も綺麗で緊張感に溢れている。アナコンダの造形はCGと本物を複数使い分けているらしく、スプラッター度も高い。ジャングルの奥深さをシネスコが良く撮らえていてDVDの5.1chも効果が絶大。
投稿者:namurisu投稿日:2011-10-04 17:00:54
こういう映画を観ていると、米国人が皆バカに見えてくる。
投稿者:william投稿日:2010-05-31 13:29:42
1を見てるから、大まかな展開とか分かるけど、余りにも似たような作りで何だかなあ…って感じ。
そしてCGのヘビが喰らい付くシーン、何かアニメのギャグシーン見てるみたいだ…。
投稿者:Hoppy!投稿日:2010-05-12 21:19:59
テレビCMの予告編が流れた回数で、B級感がにおってましたが、なんのなんの。
面白かった。

特撮は、前回を越えてるらしい。が・・・・やたら、スピード感と多数の大蛇が出てくるので、
目当ての「アナコンダ」自身がなんか薄かった。
その分、役者の演技が素晴らしかった。

今回も、視覚的アドベンチャー体験をさせてもらったよう。
滝に落ちるシーンとかね。なかなか演出も細かくあって良かった。

ストーリー展開もテンポよく、やはり最大の悪者は、同じ仲間にある、という点もおもしろかった。
前回はジェニファーロペスや、ジョン・ヴォイドなどが出演していたが・・・まぁ、微妙にB級だな彼らも。
今回も目玉俳優はいなくて、皆さんそれぞれ大活躍って感じでルンルン気分で鑑賞。

ヘビ嫌いの人にはキッツイ映画だろうね。
今回はたくさん出てくるので、やたらヌメヌメ感が豊富で、目しっかり開けてみないと、ヘビの動きがわかりません。
じっくり顔をみたかったのだけど、そんなシーンもなく、メイキングで見たくらいかな。

やはり、本物のアナコンダ・・・ていうか大蛇はかわいい顔をしているので、毒蛇のガラガラヘビとかの顔を混ぜて作ったとの事


悪そうな顔にしあがってました。

途中、ワニが出てきたんだけど、クルーの命助かったのなら、別に殺さなくてもいいじゃん。

イントロ的に最初に、ジャングルの風景と、トラが出てきてとても好きな世界なだけに良かった。
ボルネオで、トラはいるけど、アナコンダはいないんじゃない?なんて、最初っから思ったけど。アナコンダは南米大陸だし。
南米にはトラはいないし。

期待ハズレは、前よりグロシーンが激減でした。CGで襲われて、次の展開なんで役者の演技が大変だった事でしょう。
こちらは「えええ?どぉなりよってん!見せんかい!」と、なりましたが。

スピーディな展開で終始楽しめました。
予告で「ボアVSパイソン」こちらの映画も同じくらい、面白そう。
http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-31 21:10:13
なぜインドネシアにアナコンダが!? って普通の蛇が巨大化しただけか(*_*;  
前作好きだったし期待してたら、ヘビの恐怖は薄れてた。
ボルネオ島の観光ムービーとしてなら悪くないが…。
投稿者:BMG投稿日:2008-06-29 22:58:24
【ネタバレ注意】

悪役の男がとことん嫌な奴だったのと、船長が、意外といい奴だったことが良かった。蛇に関しては、1のほうがよかったかも知れません。
突っ込みどころは、満載でしたねwww。

投稿者:藤本周平。投稿日:2007-04-28 18:14:58
絶体絶命って場面なのに皆楽しそうに演じてるんだもん・・・
投稿者:まっどぼんば投稿日:2006-06-23 23:01:19
一人だけ「不死の蘭」採集を強硬に主張する男がいて、話上は悪役だが
彼の方に共感してしまう。そりゃ自分があの場にいたら逃げる方に
賛成するだろうけど、映画を見てる立場からしたら他の連中は腰抜け揃いの
愚か者に感じてしまう。本来のヒーローはワニ退治以外たいして活躍しないし
途中から悪役を応援していたよ。

内容的にはまあつまらなくはないが、それほど面白いわけでもない。
CGの蛇は好きになれない。
投稿者:POCHI投稿日:2006-06-11 15:43:17
B級映画と知りつつあえてツッコミを・・・・・
何で巨大化したのが蛇だけなの?欄を食べるて成長し続けることが出来る動物は巨大化するはずでは?
ってことで、猿・カメ・えび・イカ・たこ・蜘・カマキリ・蛾・トカゲ、などを巨大化させましょう。ほら、和洋ゴチャマゼの怪獣ランドの出来上がり!仕上げに人間(出来ればフジ隊員)が巨大化すれば完璧でしょう。

・・・・・む?しまった。主役がいない!!
しょうがないから、イグアナを巨大化してエメリッヒ版ゴ○ラ!!で、どうっすか?
投稿者:irony投稿日:2006-05-24 22:07:21
 ワロタ。
投稿者:bond投稿日:2006-05-22 09:15:59
パート2はつまらない、と思いきや、そこそこ面白かった。
投稿者:あっきー投稿日:2005-11-16 08:55:15
前作を上回る出来だと思います。
特に、水中で足下を泳ぐアナコンダのシーンは◎でしたね!

 ↓ みんなの「映画レビュー」始めました!!http://0721cinema-spirits.com/mlog/
投稿者:ドロンパ投稿日:2005-08-21 09:18:18
最近のこの手の映画、何でもしっかり見せて「さあどうだ」って演出なのでしょうか?
なんか、見えない所に何か隠れてるかという怖さが無いですね。
あと俳優さんのお顔。
「汚し」は入っているが、疲れた感じが全然無い(みんな血色いいです)で、恐怖感が伝わってきません。
まあストレスを感じさせないB級としてはアリか。
投稿者:the hysteric green投稿日:2005-07-23 22:12:42
ヘビ映画ってよりアドベンチャー映画だね。
船が滝に落ちるまでは面白かったんだけどねぇ。

後半、ヘビは小出しだし、アクションっていうようなシーンは皆無だし。
何より勝手に迷いこんだ人間がそこにただいただけのヘビ皆殺しっていうのはすげえな・・・

前半の勢いを後半でも保てればかなり良かったのに。
そして何で今更2?
投稿者:nightwing投稿日:2005-07-21 00:19:05
意外と面白く鑑賞できました。
こういう作品にはありがちのストーリーではありますが、次は誰が死んで次はこの人で・・・・でもってこの人は生き残って・・・
って考えながら観てると面白いです。
ちなみに完璧に当てちゃいました・・・・。
出てる人が知らない人ばかりでマイナー臭さは否めませんし
前回のジョン・ヴォイトような怪演をする人もいないので
ホラー度はイマイチですが、毒蜘蛛やら吸血ヒルが襲ってくる
ジャングル冒険アクションとして観ればいいのでは??

しかしCGの使い方をもっと上手に出来ないもんかねぇ・・・。
あれじゃマンガにしか見えん。
沼に移る巨大な姿を上から撮ったシーンはよかったけどね。

投稿者:メンタイ投稿日:2005-03-20 03:11:51
前作の出演者をご存知ですか?

ジェニファー・ロペス、アイス・キューブ
ジョン・ボイト、オーウェン・ウィルソン

凄くないっすか!しかもこの年のラジーノミネートです(^0^)
そうなんです!物凄い数ある“ヘビ映画”の中でも
ノミネートされるくらい最低に素敵なんです。
B級映画好きにはたまらん臭いがプンプン♪

で、PART2です。「エイリアン」同様、
原題は「アナコンダス」だす。(風大左エ門ダス)
そう、複数形。いるわいるわ〜ウジャウジャ〜〜〜〜〜
でも、物語は人間vsアナコンダではなく、
人間の醜さ、欲望等を描いた“ちゃんとした映画”になってました。
アナコンダもジャングルの中の1つでしかなく
タイトルを「ジャングル・クルーズ」にした方がいいくらい。(特に滝のシーン!)
物語も気持ちよくサクサクと進み、恐怖というよりワクワクしながら観れます。
素直に楽しかったし、B級としての誇りもある名作だと思いますよ。
まあ、あえて暴言を吐くならば、
「アナコンダが一番の被害者じゃあ・・・」ってことですかね(T0T)http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:hira投稿日:2005-03-18 17:01:51
 最終日に歌舞伎町で鑑賞しました。朝一なので、やはりガラガラでした。しかし、中学生くらいの3人組が観に来ていました。B級映画の将来も捨てたもんじゃないかもしれません。
 今更感のある続編ですが、変に気負っていなくて楽しめました。確かにヘビ系映画としては物足りませんが冒険モノと捉えれば、かなりレベルの高い娯楽作品であることが分かると思います。しかし、前作から結構経っているというのにCGのレベルは変わってませんでしたね。その代わり、船が滝から落ちるシーンはとてつもない迫力です。久しぶりに劇場で落下感を味わえました。
 役者はモリス・チェスナット以外は本当にマイナー揃いです。前作同様、ガイド役がかなり怪しく描かれていますが、今回は逆にどんどんナイスガイになっていくのが印象的でした。ジョン・ボイトの時はどんどん悪い奴になっていきましたからね。東洋人が意外に活躍するのも特徴かと・・・。
投稿者:お気楽極楽投稿日:2005-03-05 20:58:07
生物学的考証とかは、理屈もなにもない前作よりはちゃんと考えているのではないでしょうか。
確かに期待するような迫力ある大蛇の襲撃シーンなどなく、指定のグレードを下げるためでしょうか。
投稿者:D.投稿日:2005-02-02 17:34:23
一応『アナコンダ』('97)の正統な続編ではありますが、物語的には前作と全く関連性はなく、唯一、巨大アナコンダが登場するところだけが同じのB 級作品です。実は本作は話の構図が人間対アナコンダというより、仲間割れ(お約束)といった人間同士の関係中心なので、内容的に動物パニックですらありません。どちらかと言うとディズニーランドの「ジャングル・クルーズ」を映画化したというイメージが近いと思います。登場するアナコンダはジャングルの脅威・目的達成の障害の象徴ぐらいのおまけ的存在です。展開はお約束通りなので、見所は強いて言えば、CGを駆使した蛇の映像でしょうか。過剰な期待をせず(する方はいないと思いますが)、そんな超B 級作品として観れば、それなりには楽しめるのでは。http://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/
投稿者:PEKO投稿日:2005-01-30 01:14:31
【ネタバレ注意】

前作は豪華キャストの上、アナコンダのCGも凝っていたのですが、今回は数が増えたわりには出番が少なく、一瞬だけの登場が多かったです。
最後ヘビがウジャウジャいるところは気持ち悪かったですが、セットっぽさ満載でB級感たっぷりです。
女の人がヘビの頭をぶった切るシーンは笑えました。
2005.01.13観賞 5点

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト・リメイク・続編賞 
【レンタル】
 【DVD】アナコンダ2レンタル有り
 【VIDEO】アナコンダ2レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION