allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

いぬのえいが(2004)

メディア映画
上映時間96分
製作国日本
公開情報劇場公開(ザナドゥー)
初公開年月2005/03/19
ジャンルファミリー/ドラマ/コメディ
いぬのえいが [DVD]
参考価格:¥ 1,944
USED価格:¥ 600
amazon.co.jpへ

 Photos

【解説】
 “いぬ”の魅力を前面に引き出し、そんないぬたちをめぐる悲喜こもごもの物語をリレー形式に描いた短編集。「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心、「修羅雪姫」の佐藤信介ら7人の監督が、“いぬとひと”との様々な触れ合いの形を豪華出演陣と50種90匹におよぶ犬たちで11のエピソードに紡いでいく。主演は「いま、会いにゆきます」の中村獅童。
 「A Dog's Life:good side」――飼い犬チャイムに起こされた少年は、一緒に仲良く楽しい散歩に出掛け…。「うちの子No.1」――公園で鉢合わせたアイリッシュ・セターを連れたおじさんと4匹のヨークシャー・テリアを連れたおばさんが、ミュージカル調で自慢対決を始めてしまい…。「CMよ、どこへ行く」――ドッグフードのCMを担当する広告プランナー・山田。彼のもとにはクライアントをはじめ各方面から勝手な要求が次々と持ち込まれ…。ほか、山田と彼が少年時代に飼っていた愛犬ポチをめぐる物語を軸に、いぬたちの様々な魅力がいっぱいにつまった全11エピソードがリレー形式で展開していく。
<allcinema>
【関連作品】
いぬのえいが(2004)第1弾
犬とあなたの物語 いぬのえいが(2010)第2弾
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1295 7.92
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-01-22 21:55:59
宮崎あおいの出てる「ねえ、マリモ」を観賞。犬を飼った事が無くても鼻をかんでしまった。マリモの「台詞」は余計だと思うが。
投稿者:駐在員投稿日:2008-10-17 14:12:06
そう、犬は待ち続けるんだよね、何日でも何年でも。海外に駐在してるので日本に久々に帰ったときの犬の喜び方は半端じゃない。それと犬は人間の5倍のスピードで年を取るんだよね。気がついたときには追い越されてしまっている。そして別れが来る。16年一緒にいた柴犬君も今年天国に行ってしまいました。犬飼っている人には涙が止まらない映画です。
投稿者:ets投稿日:2007-04-09 17:38:49
オムニバス作品だと知らなくて
見始めたとき「訳わかんねぇ」と思ったが
エンドロールでやっと分かりました(笑)…が

最後の『ねえマリモ』は泣いてしまいましたね。
現在犬飼いの身としては最後に「ありがとう」と
思っていただけたら言うことないと思います。

でもやっぱり“浅い”カンジはしましたね。
いらない部分も多いし。

天海&川平の話はいらないかな〜。
投稿者:黒美君彦投稿日:2007-03-15 01:41:42
【ネタバレ注意】

動物とは言葉が交わせない。例えペットとして飼ったとしても、人間とのつきあい方と動物とのつきあい方は大きく異なる。
それでも気持ちがわかるときがある。楽しい、不安だ、好きだ、眠い、信頼している…それらの本能に根ざした感情の現れは、人間とて原初に戻った時には「動物」であることを思い出させる。そしてその時、普段忘れている打算抜きの「無償の愛情」というものがあるのだということを思い出させてくれる。
だから私たちは小動物を飼おうと思うのだ、きっと。

ほとんど期待していなかったこのオムニバス(というよりしりとり形式の)映画だったが、意外に面白く観ることができた。冒頭とラストのアニメ(監督・黒田昌郎)。佐野史郎と渡辺えり子がミュージカル仕立てで飼い犬を自慢しあう「うちの子No.1」(監督:称津哲久)。関係者のわがままにドッグフードCMのプランナー(中村獅童)が振り回される「CMよ、どこへ行く」(監督・黒田秀樹)。そのCMプランナーが少年の頃仲良しになったポチの話「ポチは待っていた」(監督・犬童一心)。ポチの物語は離れ離れになった少年を探し、あわせて4つのエピソードで語られる。荒川良々が犬の切ない恋心を語る「恋するコロ」(監督・佐藤信介)。人気商品バウリンガルの開発者(田中要次)にまつわる皮肉な話「犬語」(監督・永井聡)。そして美香(宮崎あおい)と愛犬マリモの生涯を叙情的に綴った「ねえ、マリモ」(監督・真田敦)。

すべてがすべて優れているとは思わないし、私個人はイヌよりネコ派なのだが(笑)、それでも楽しく観ることができた。イヌたちの演技?はなかなか上手かったし、「ねえ、マリモ」は、あざといととられる向きもあるだろうが、私はその映像と構成のセンスに参った。何の変哲もない短い言葉の字幕が繰り返されるが、それらは映像と一体化し、映像詩ともいえるレベルに達していると思う。少々気恥ずかしかったのも事実だが(苦笑)、宮崎あおいの表情がその照れを補っている。
「ポチの話」はこの作品の柱となるストーリー。cobaのアコーディオンが奇妙なノスタルジーをかきたてた。
動物たちの思い出は、なぜか子供の頃の記憶が鮮明だ。それは子供の頃は、ペットを擬人化していたからだろう。だからこの作品も、イヌを主人公にしながら、描かれているのはまさに擬人化されたイヌ…つまり、イヌそのものではない。そこを認められるかどうかでこの作品の評価は変わるのではないだろうか。

さて、イヌ好きをターゲットとして企画されたこの作品、興行的にはどうも成功とは言い難かったようだ。そりゃそうだ。佐野史郎出演のエピソードじゃないが、イヌ好きは「自分の家のイヌこそがナンバーワン」。わざわざ映画で他人のイヌを観ようと思わないのは当然でしょうね(笑)。

投稿者:BB投稿日:2006-01-09 01:14:14
ずっと飼っていた秋田犬が16歳で死んでしまった時のことを
思い出して家族で号泣して見ました。言葉がわからない動物が何を考えているのかわかりませんが、この映画を見て何か忘れかけていたことを
思い出させてもらい、そしていい夢を見させてもらえました。
動物も家族の一員として愛情をそそいで生活をしている人には
純粋に感動できジーンとできる内容の映画だと思います。
投稿者:NADIRAH投稿日:2005-12-07 03:16:10
内容が浅い。

特にポチのシーンなんかは、本当に犬を飼ったことが
ある人が作ってるのか疑問に思うほど軽薄。

山田君に会っても犬の喜びが伝わらない。
病院の前でひたすら待ち続ける犬の現実性が全く
感じられない。ただ、犬のいい面ばかりを取り上げた
ような、そんな映画。

人間だって、犬をむかつくと思うこともあるし、いたずら
すれば怒るし。そんな嫌な面が何もない。だから、浅い。

ラストのアニメは秀逸。あれだけ観れば今のペットブームの
裏がすべて見えるはず。あれだけを、観てほしい。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-10 23:20:18
この映画、犬好きじゃないとムリっぽいです。
投稿者:repairman-jack投稿日:2005-04-01 21:26:49
【ネタバレ注意】

 絶対DVD買う!!

 まだ4月1日だけど俺の今年のベスト3には確実に入ると思う。

 春休みってことでお子さん連れのお客さんが多かったけど、子供と一緒に見るのに最適な作品だと思う。
 ちなみに俺は隣に座った女の子の素直な反応に感動した。「かわいい!」とつぶやいたり、「ポチ」の話や「マリモ」の話ですごく泣いたり…。劇場で映画を観るとお客さんに不快な思いをさせられることはしょっちゅうだけど、お客さんに感動をより大きくしてもらったのは初めての経験かも。

 うちには今、ネコがいるけどやっぱイヌもいいなぁ。柴犬のポチがすごく可愛かった。

投稿者:籐四郎投稿日:2005-03-27 08:37:11
 最初のコミカルなシーンこそ気に入りましたが、ペット好きでもなんでもないのがいかんのか、私にはただの一ヶ所もホロリとくるようなところはありませんでした。
 評判のいいらしい最後のパートなどは、やり方があざとらしくて特にシラケました。
 そもそもこのところの映画宣伝は、放送や雑誌広告を使ったマーケティング全盛なので、やたらと「泣ける」というキーワードばかりを押し付けてくるので、余計なお世話じゃい!です。
 観客の女の子が感動して泣いているスポットCMなどは、興味を惹かれるというよりも気色悪かったです。
 ちなみに錦糸町の初日で観たのですが、私を含めて5人だけでした。小さな女の子も一人いましたが、完全に飽きてたみたいです。
投稿者:メンタイ投稿日:2005-03-26 08:47:59
こんなに笑ったのはひさびさかも(^○^)
こんなに泣いたのはひさびさかも(T0T)
まさか1本の映画で2度も衝撃を受けるとは(わんわん)

技術的な絶賛文を書こうと思ったんだけど
そんな分析はいいよ・・・っていう気持ちになってます。
本当に面白く楽しくいい涙を流せる名作です(わんわん)

この映画の為に集まった監督勢も凄く、
犬童一心「ジョゼと虎と魚たち」「タッチ」
黒田昌郎「フランダースの犬」←あのアニメのっ!
佐藤信介「修羅雪姫」
その他、大物CM監督が集結しています(わんわん)

いぬが大好きなスタッフ&キャストの方々は、
どれだけいぬがかわいいかではなく、
生き物の大切さを言いたかったのかなって思いました(わんわん)

2005年最高傑作(今日の時点だけど)
もう1回観に行きます(わんわん)http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:エルメス投稿日:2005-03-21 18:37:24
すごく泣いてしまいました・・
犬を飼っていた人は号泣しすぎて静かにしていられないかも。;;
投稿者:BORN投稿日:2005-03-20 23:00:16
泣かせようとしてるのが見え見えなのに・・・泣いてしまいました!
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】いぬのえいが2011/01/12\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】いぬのえいが プレミアム・エディション2005/08/24\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】いぬのえいがレンタル有り
 【VIDEO】いぬのえいがレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION