allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

歌う大捜査線<未>(2003)

THE SINGING DETECTIVE

メディア映画
上映時間108分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ/ミュージカル/犯罪
歌う大捜査線 [DVD]
参考価格:¥ 1,500
価格:¥ 918
USED価格:¥ 342
amazon.co.jpへ

【解説】
 謎の病気に冒された小説家が妄想に取り憑かれ、自ら“歌う探偵”として怪事件を追うという幻覚に囚われていくさまをミュージカル仕立てで描いたクライム・コメディ。
 小説家のダンはある日、全身を得体の知れない皮膚病に冒され、病院に担ぎこまれてしまう。そして、病室のベッドの上で現実と妄想の間を彷徨い始めるダン。その妄想の世界では1950年代のロサンゼルスが映し出され、ダンは名探偵フィリップ・マーロウとして怪事件を捜査していた。そんな彼はやがて、ある精神科ドクターの診察を受けることに。しかし、ダンはそのセラピーによってますます頭の中が混乱し、妻の言葉さえも信じられなくなっていく…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
15 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sonopapa投稿日:2006-09-07 15:45:03
もともとBBCのミニシリーズ(全6回、合計約7時間)だったものを、無理やり2時間弱に縮めているので、やはり無理がある。作家である主人公が書いた小説と現実、それに記憶と妄想が入り乱れて、相互に侵食しあうところがこの作品のミソだけど、テレビではその辺丁寧に描かれていたので、もう少し整理されていて見やすかった(TV版は輸入盤のDVD(残念ながらRegion 1)で見たけど、英語の字幕入りなので何とかついていける)。
もっとも、同じデニス・ポッターの_Pennies From Heaven_も、元はテレビのミニシリーズだったのをハーバート・ロスが映画化しているけど、こちらはちゃんと映画として成立しているしうまく整理されていた。はっきり言ってしまえば、監督の力量の差でしょう。
投稿者:irony投稿日:2006-03-12 03:01:46
 この作品を解説出来る人はいませんか?カルト過ぎて解りません。現在、妄想、過去と入り乱れて、現在と思っていたら、妄想のキャラが登場して来て、普通に主人公ダーク以外と喋ってる?ここら辺から、自分の中で怪しくなってきたら、ラストでまたまた???な展開でどれが現実(現在)でどれが虚構(妄想)なのか、さっぱり解らなくなった(汗)。しかし、メル・ギブソンのハゲチャビンは最初はメル?なのか分からなかったよ。ダークのお肌の荒れは少年時代のトラウマを映像として見せているのは、分かるんだけど(実際は身体の自由が効かないだけで)病院の設定そのものが虚構なんでしょうか?
投稿者:bond投稿日:2006-03-10 12:38:27
あの皮膚を見てるとこっちも痒くなってきて途中でやめた、あんなにアップアングルで撮らんでもいいだろうに。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】歌う大捜査線2007/09/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】歌う大捜査線 <期間限定生産>2005/12/22\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】歌う大捜査線2005/06/24\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】歌う大捜査線レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION