allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

奇蹟のイレブン/1966年 北朝鮮VSイタリア戦の真実(2002)

THE GAME OF THEIR LIVES

メディア映画
上映時間81分
製作国イギリス
公開情報劇場公開(シネカノン)
初公開年月2005/05/28
ジャンルドキュメンタリー/スポーツ
かつて世界を熱狂させた北朝鮮の男たちがいた。
奇蹟のイレブン 1966年W杯 北朝鮮VSイタリア戦の真実 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 3,980
USED価格:¥ 1,100
amazon.co.jpへ

【解説】
 サッカーの祭典ワールドカップの歴史において、“世紀の大番狂わせ”としていまだにサッカーファンの間で語り継がれる1966年イギリス大会での“北朝鮮vsイタリア”の試合にスポットを当て、歴史的勝利の立て役者である北朝鮮イレブンの知られざるその後の物語に迫るスポーツ・ドキュメンタリー。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
14 4.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2006-06-13 09:14:03
謎の多い北朝鮮、スポーツは国境を越えたか。マスゲームって凄い。
投稿者:クロード投稿日:2005-06-14 22:35:30
【ネタバレ注意】

 このような作品が本当の拾い物です。大男を相手に騎手のような小柄な選手たちが所狭しと走り攻めまくった、あの男たちは今どうしているのだろう。そんな作り手の思いが作品に貫かれています。
 勿論いい歳だが爺さんでもない。人民国家の英雄だが、スポーツ選手らしい素朴さがある。首領様から出発前に歓待を受け、一つでも二つでも勝って帰って来いと激励されたが、その言葉通りの結果を出せた感激は忘れられないと、金日成の像の前で不動の感涙に咽ぶ。あるいは、イギリス国民がどうして我々を熱狂的に応援してくれたのか、今思っても謎ですねと笑う。、
 スポーツは国境を越えて心が通じ合えると彼らは結んだ。現在の北朝鮮での撮影は当局の許可以外出来なかったろうが、作り手には全然それで構わなかったのではなかろうか。
 皮肉でも何でもなく、負の点のない国家、全て勤勉な人民の国家、それなのに核保有をちらつかせ相手を脅す状況に追い込まれ、いずれは消えていく運命になる、結果、後世の歴史家に絶好の材料を提供する貴重なフィルムになった。
 但し、ドキュメンタリー作品としては繋ぎがせわしなく、こんなに格好を付ける必要はなかったと思います。
 2002年制作だそうで、サッカーW杯が初めてアジアで開催されるとあっての企画実現であったろうが、もしかして北朝鮮の今ドイツ大会予選への参加はこの映画が決めてであったのかもしれません。見る側としては今の時期がタイミングがよく、探し出してきた関係者に敬服します。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】奇蹟のイレブン/1966年 北朝鮮VSイタリア戦の真実2006/02/24\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】奇蹟のイレブン/1966年 北朝鮮VSイタリア戦の真実レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION