allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

チキン・リトル(2005)

CHICKEN LITTLE

メディア映画 Anime
上映時間81分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナビスタ)
初公開年月2005/12/23
ジャンルコメディ/ファミリー/アドベンチャー
チキン・リトル 3Dセット [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 3,926
USED価格:¥ 2,980
amazon.co.jpへ

 Photos
チキン・リトルチキン・リトルチキン・リトルチキン・リトル

【解説】
 これまでピクサーとの共同でフルCGアニメ「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」などを世に送りだしてきた手書きアニメの老舗ディズニーが、初めて自社単独で製作したフルCGアニメ。エイリアンに襲われた町を舞台に、とことんツイてない小さなニワトリの男の子チキン・リトルが繰り広げる大騒動をユーモラスかつハートフルに綴る。
 平和な町オーキー・オークスに暮らすニワトリの少年チキン・リトル。ある時、上から落ちてきたドングリを空のカケラと勘違いして大騒ぎし、町中に迷惑をかけて以来、やることなすことヘマばかりの毎日。いまではすっかり町の笑いもので、父親からも半ば諦められてしまっていた。そんなある日、一人で夜空を眺めていたチキン・リトルの目の前に、またしても空のカケラが落っこちてきて…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
640 6.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:TH投稿日:2012-11-27 18:53:25
イマイチですな。
投稿者:コンテ投稿日:2012-01-09 02:39:24
【ネタバレ注意】

2回も騒いで空振りとか、活躍してここから上り詰めるのかと思うと失敗してとか、リズム感が無いような・・・
それにしてはラストの流れになってからがドタバタでオチをつける、みたいな。

でも嫌いじゃ無いですよ、こんな映画
一番失敗したのがこれの直後に世界侵略を観てしまったことw

投稿者:こじか投稿日:2010-05-06 05:15:53
"空の欠片"というロマンあるアイデア以外、だめだ。
子どもには見せたくない都合のよい破綻した物語。
投稿者:ハッピーm投稿日:2008-12-10 17:56:41
【ネタバレ注意】

ディズニー初のオリジナルフルCGとのことですが、、、やはり『トイ・ストーリー』の時のような面白さがなかったです。  それなりには面白いんですが、世界のディズニーならこれまでのピクサーとの共同作品の出来を超えるものを想像してしまいます。   ディズニー作品は子供はもちろん、大人にも楽しめる深みのある作品が特徴だと思うのですが、今作はイマイチ薄っぺらい感じ。  ディズニーが有名作のパロディ!?という数々のシーンは面白いけど、ストーリー内容としてはもう少し時間を長くして深みを出してほしかったです。

投稿者:ダークリーママ投稿日:2006-01-13 13:47:52
リトルのあまりのかわいらしさ、けなげさに笑うよりも涙が出てきてしまいました。いろんな映画のパロディも楽しかったです。ぜひ2も作って欲しいです。日本語版を見たのですが、お客は私一人でした。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:夕方クインテッド投稿日:2006-01-09 08:19:30
2Dも3Dも見たけど、3Dがよかった。
上映館少ないですが、無理しても見る価値あるのでは・・・
投稿者:Cinema Trek投稿日:2006-01-08 18:05:22
久しぶりに日本語吹き替え版で見たので小さな子供が多く、笑い声が聞こえたり応援したりとスクリーンと一体となっていた。内容的には明らかにお子様向けであった。久々のディズニー単独の作品のようだが、最近注目されている新進のアニメ製作会社に押されてしまって老舗が苦し紛れで製作したような作品に感じた。ストーリー的に有名なハリウッド映画のパロディがふんだんに使用されているが、お子様には関係ないような大人だけが分かるようなパロディのつなぎ合わせで中身は乏しかった。字幕版はどうだか分からないが、町の名前や新聞の見出しなど日本語で書かれてあった。子供はそこまで気づかないと思うがその国の言語に合わせてそこだけ挿入なのかも知れない今までになかった手法に関心を抱いた。大人はこんな風に批評するけれど、子供は「面白かったね」と単純ストーレートに感想があちこちから聞こえきた作品である。

20060107_Cinema鑑賞_60点
投稿者:マイカル投稿日:2005-12-31 19:01:01
興行収入にしろ、面白さにしろ、結局ピクサーに勝てなかったじゃん(ちょっと違う?)
ピクサーもこんな会社に延々振り回されるぐらいならもっと堂々と手を切っちゃっていいのに。
投稿者:メンタイ投稿日:2005-12-24 17:42:41
「チキンのリトルってヒヨコじゃなくて?」
等、どーでもいいことのツッコミ所が多々ある作品です。

ディズニー初の自社CGアニメですが、
「父と子の愛情?」「宇宙人と子の友情?」「友達同士の友情?」
「地球侵略阻止?」「ダメ男くんの奮闘記?」「パロディ映画?」
等々、どこかにテーマを絞ったわけではなく、
結構、ひとつひとつが物足りなさげに仕上がりました。
81分間じゃ無理っすよ。
PIXERの力は技術力だけじゃないってことですね。

じゃあつまらないのかっていうとそんなことはなく、
「インディ・ジョーンズ」だー「宇宙戦争」だー
パロディてんこ盛りで、ちょっとしたジョークに
ミッキーにまつわる何かも出てくるんですけど、
「わはははは!こりゃディズニーしか出来ないや!」
という面白さもあります。

ディズニーとPIXERの最後の共作と言われている「カーズ」の
公開が楽しみです。http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:eiji_in_uk投稿日:2005-11-30 00:48:46
ディズニーがピクサーとの決別の第一作目のCGアニメという事でかなり力みが入ってる気がしました。ただその割には面白くないんだよね。
「父と子」の物語にするのではなくて、「エイリアンと主人公」の友情物語にしたほうが面白くなりえたと思います。
ピクサーと共同で製作してた頃は本当に名作ばかりだったんですが、ファンとしてはぜひ仲直りしてまた一緒に作っていって欲しいのですが、まだ契約が残ってるので2本ですか、共同で作るみたいですけど。

家族試写会に参加したのですが上映後に子供たちにお土産としてチキンリトルのぬいぐるみが配られてました。欲しいと言ってみたら「子供に配り終えて、余ったらあげるよ」と言われたので最後まで待ってチキンリトル貰いました。何か200個くらい余ってたけど。
投稿者:だれ投稿日:2005-11-28 18:05:56
つーか。なににちゃんねるで有名になったマイヤヒーを利用して
人気とろうとしてんだよ。
正直、ザ  コ  イ。
考えてるコトが第一幼稚っぽいんだよ。キモ。
そんなコトしたって誰も引くんだよ!!
チキン・リトルを放送してもいいからわかったらさっさとな・・・。
そのマイヤヒーオープニングをなんとかしろ。
迷惑してんだよ。http://ne-yosine
投稿者:ASH投稿日:2005-11-06 01:56:17
【ネタバレ注意】

 例えば、ピクサーやドリームワークスのアニメが他の映画からのパロディをやってももう驚かないが、ディズニー・スタジオご本家がこれをやるとは正直驚いた。開いた本を否定するオープニングなんて「シュレック」へのあてつけなんでないの? お上品なディズニー作品中にあって、強烈なスラップスティックを見せた「ラマになった王様」のマーク・ディンダルが監督をしているからなんだろうな。正統派のディズニー・アニメと違って、キャラクターたちが歌わない、踊らないという点も好感触だ(エンド・クレジットで歌うけど)。珍しく既製曲をサラリと流すセンスもいい(特にREMの「世界の終わる日」)。

 では、じゃあお話は面白いかといえば、残念ながら決してそうとはいえない。前半は信頼を失ったチキン・リトルが野球で活躍することでそれを取り戻すという展開なのだが、中盤から毛色が変わり、エイリアン・アタックが街にパニックを引き起こす。この展開はなんだか作品のカラーが急に変わったようで、疑問が残る。まあ、父と子の信頼の回復というテーマで、野球だけに話を絞ればこじんまりとしたアニメになるんで、スケールを大きくするにはアタックが必要なのは分かっているつもりだが。置いてきぼりをされたエイリアンの子供とのふれあいに多くを割けば、もう少し面白くなったかな(でも、それをやっちゃうと「E.T.」になっちゃうわな)。

 でもまあ、ディズニー作品としては「リロ&スティッチ」なんかよりもずっとサイファイしている映画なので楽しかったよ。「ID4」「宇宙戦争」「サイン」と、ここ最近のSF映画のパロディも楽しかったよ。でも、無意味な「キング・コング」のパロディは要らんだろうがね。脇キャラのフィッシュの、そもそもの存在理由がぜんぜん分からない(キャラクター・グッズ販売への目配せだろうて)。それにつけても、ラント、グロリア・ゲイナーの「恋のサバイバル」を愛し、スパイス・ガールズの曲をノリノリで歌い、バーブラ・ストライサンドのCDをコレクションしているという。もしかして、隠れゲイ?

 三つ目のミッキー・マウスには笑ろた!しかし、最後に出てくるチキン・リトルの活躍を映画化した劇中劇は、なんだか近年のハリウッド映画の傾向を茶化しているかのように見受けられたのは、僕だけ?

投稿者:maldoror投稿日:2005-08-20 06:42:18
予告編の字幕バージョンと吹替バージョン両方見ましたがまるで違う!
吹替の方はいかにも子供のヒヨコのような声でしたが(たぶん女性声優)、字幕の方は・・・ウーン、マイケル・Jの『スチュワート・リトル』より2倍年上?(笑)。スチュワートはネズミとしてはいい年だったんだからマイケルでOKですが、チキンはどう見たって小学生以下じゃん。なのに・・・。

あと、どうしても○清チキンラーメンとのタイアップを期待してしまいますが、ムリ?
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 長編アニメ賞 
【レンタル】
 【Blu-ray】チキン・リトル 3Dレンタル有り
 【Blu-ray】チキン・リトルレンタル有り
 【DVD】チキン・リトルレンタル有り
 【VIDEO】チキン・リトル <吹替版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION