allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カスタムメイド 10.30(2005)

メディア映画
上映時間121分
製作国日本
公開情報劇場公開(クロックワークス=キネティック)
初公開年月2005/10/29
ジャンルドラマ/青春/音楽
♪見えないキズナ、それはメロディ!
カスタムメイド10.30 カエラOTプレミアム・エディション [DVD]
参考価格:¥ 7,344
価格:¥ 1,280
USED価格:¥ 200
amazon.co.jpへ

 Photos
カスタムメイド 10.30カスタムメイド 10.30

【クレジット】
監督:ANIKI
企画:原田公一
中村道生
丸山博久
エグゼクティブプ
ロデューサー:
日下孝明
酒匂暢彦
伊藤恭造
松江正俊
三尾和子
プロデューサー:滝田和人
黒木敬士
脚本:no5
marumaru
ANIKI
撮影:松島孝助
美術:いのうえしんじ
編集:ANIKI
音楽:桜井順
音楽プロデューサ
ー:
緑川徹
主題歌:奥田民生
『Tripper』(SMEレコーズ)
VFXプロデュー
サー:
土屋真治
照明:吉角荘介
録音:坂門剛
助監督:足立内仁章
出演:木村カエラ小林マナモ
奥田民生OT
西門えりか小林みなも
前田綾花朝子
松井涼子
松山ケンイチ新月ボーイ・タモツ
加瀬亮見習い天使ジェフ
小倉一郎見習い天使エディ
柳沢慎吾ホリコシ
寺島進新月店長
ミッキーカーチスカミサマ
宮崎美子竹田商店主人
安斎肇父・卓爾
カイヤ母・リサ
加勢大周
伴杏里
鈴木正幸
千葉雅子
相楽のり子
ザ・たっち
石井克人
轟木一騎
三木俊一郎
達川光男
【解説】
 モデルやテレビ番組のMC、そして近年ではシンガーとしてもティーンに絶大な人気を誇る木村カエラが映画初主演した音楽青春ムービー。2004年10月30日に広島市民球場で開催された奥田民生のライブと広島に暮らす18歳の女子高生の青春模様を融合させ爽やかに綴る。当初は奥田民生のライブドキュメントとして企画され、その後フィクションを絡めた映画として再構築され制作された。監督はCMを中心に活躍するANIKI。
 両親の離婚で、広島とロンドンに離れ離れで暮らしていたマナモとみなもの姉妹。母親に引き取られ広島で育った姉のマナモはキャバクラでバイトする女子高生。母親が再婚したため今は一人で暮らしていた。そんなある日、ロンドンにいた妹みなもが突然マナモのもとに転がり込んでくる。10年ぶりに一緒に暮らし始めた2人は、ことあるごとに大げんかの毎日。そんな2人はある時、自称“天使”の不思議な2人組に出会う。彼らはなぜか、10月30日に広島市民球場で行なわれる奥田民生のライブにマナモを行かせようとするのだった。ところが同じ日、マナモはバイト仲間とつくったバンドでキャバクラのイベントに出演することになっていた。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
419 4.75
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:かっこう投稿日:2007-10-09 00:15:42
ポップな雰囲気は好きだけど、あまりにもストーリーが意味不明すぎる。奥田民生のライブ映像とこの物語と、別々の二つを同じタイミングで見せられた感じ。ライブ映像はフィルムがしょぼいし・・。天使は何を意図して奥田民生を!?主人公姉妹はかわいくてよいと思うが・・。
投稿者:Longisland投稿日:2005-11-13 00:21:42
奥田民生とカエラのカップリングで差別化を計ろうとしたのだが、作品としてのバランス悪い。中年ミュージシャンと新進ミュージシャンを主人公にした企画書の段階では斬新性があったんだろうが、スイングガールの成功に便乗、乱発気味のガールズバンド物に遅れた作品。
カエラと民生、共に魅力を生かしきれてない凡庸な作品。
【レンタル】
 【DVD】カスタムメイド 10.30 カエラOTプレミアムエディション <初回受注限定生産>レンタル有り
 【DVD】カスタムメイド 10.30レンタル有り
 【DVD】CUSTOM MADE 10.30 〜Angel Works(見習い編)〜レンタル有り
 【VIDEO】カスタムメイド 10.30レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION