allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

王手飛車取り<未>(1956)

LE COUP DU BERGER

メディア映画
上映時間28分
製作国フランス
公開情報劇場未公開
ジャンルドラマ
IVC BEST SELECTION 美しきセルジュ/王手飛車取り [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 9,980
USED価格:¥ 1,199
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:TNO投稿日:2012-01-19 22:00:45
乾いた夫婦の関係をチェスの攻防に例えて描いた小品。クレール(ヴィルジニー・ヴィトリ)が情夫クロード(ジャン・クロード・ブリアリ)から送られた毛皮のコートが物語の鍵を握っている。仮面夫婦を描いた映画というのは、珍しくないと思うが、チェスの一手一手を夫婦の駆け引きに例えるどこか第三者的な風刺は、面白いと思った。この仮面夫婦は表向きとは別の所で勝負を楽しんでいたのですね。夫のジャン(エティエンヌ・ロワノ=ジャック・ドノワ・ヴァルクローズ)は、わざわざ安物の毛皮を買って本物とすり替えたのだから、風貌からは窺い知れない策士だ。最後のパーティー場面は、物語的には、オチがつく所なので重要だが、物語を離れても、ヌーベルバーグ運動の旗手達(シャブロール、ゴダール、トリュフォー)が一堂に会しているので、映画史に残る場面と言えるでしょう。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2010-08-29 09:21:33
【ネタバレ注意】

お洒落…ってか「粋」なムービー。

ある男の奥さんが、浮気相手と恋の障碍たる夫をどうするか?って事で何ぞ計画を立てる。
その計画は預り証をタクシーで拾った(何を預けているのかはわからない)と嘘を付いて、浮気相手のプレゼントである毛皮のコートを夫に引き取りに行かせるというもの。

で?奥さんの計画って?〜夫が色々と引き取りに難癖をつけるのだが、まぁ放置するっつーのが普通の人。
親切なら預り証を拾ったと正直に届ける。自分のものにする…っつーのは違うんじゃないか?
結局、奥さんの希望を入れて引き取りにゆくのだが…
夫のお出掛け…このシーンの悪戯っ娘の様な奥さんの動きは魅力的です。

ここで奥さんの計画(王手飛車取り…なのか?)は、想定外の展開をみせる。
奥さんの計画…当然、夫が引き取ってきたバッグの中には豪華な毛皮〜で?どうすんの?。
現実…バッグの中には安物の毛皮…浮気相手のせいは有り得ないだろ?だとしたら?

そしてラストのパーティで奥さんは打ちのめされる事になる。
奥さんが外出のネタに使ってたのが自分の妹…
勿論、夫は全て知っていた…と考えると…鮮やかな一手は、奥さんの計画ではなく…

(うむ〜例えば、バッグに豪華な毛皮〜妻はそれを自分のものにして夫と街に出かける〜と浮気相手が自分の毛皮だ、といちゃもんを付けてきて警察沙汰…としたら別れられるかもだがね〜)

投稿者:ピンクガンスモーキン投稿日:2008-07-07 13:16:47
冷えきった夫婦というのは、互いに無視し合っているというよりも、断続的に相手に「意地悪」をしているのだ、ということがよく分かる。
しかも、そういう夫婦は、相手に対する秘密が、雪だるま式に増えていく関係にある。
おそらく、秘密を抱えすぎたか、或いは、秘密がバレた時のいずれかにおいて、破局に至るのだろう。

短編映画であるせいか、「ロメール的」雰囲気に満ちており、逆に言うと、ロメールの映画が「短編的」なのかもしれない、などと思ったりした。
【ソフト】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION