allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

僕のニューヨークライフ(2003)

ANYTHING ELSE

メディア映画
上映時間112分
製作国アメリカ/フランス/オランダ/イギリス
公開情報劇場公開(日活)
初公開年月2006/01/21
ジャンルコメディ/ロマンス
映倫PG-12
僕のニューヨークライフ [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 1,080
USED価格:¥ 1,500
amazon.co.jpへ

 Photos
僕のニューヨークライフ僕のニューヨークライフ僕のニューヨークライフ僕のニューヨークライフ

【解説】
 「アニー・ホール」「ギター弾きの恋」のウディ・アレン監督が情緒不安定な女優の恋人に振り回される若手喜劇作家の愛の顛末を描いたロマンティック・コメディ。主演は「アメリカン・パイ」のジェイソン・ビッグスと「バッファロー'66」のクリスティナ・リッチ。
 マンハッタンに住む21歳の新進コメディ作家ジェリー。彼は互いに一目惚れの恋に落ち、以来同棲している女優の卵アマンダに気を揉んでいた。彼女はいつも気まぐれで不可解な言動が多く、最近はベッドの誘いにも応じてくれない。また、夫と離婚してからいろんな男のもとを転々とし文無しとなったアマンダの母ポーラがジェリーたちのアパートに転がり込み、ジェリーの頼りないマネージャー、ハーヴィには自らの生計を立てるために契約更新を迫られるなど、ジェリーの悩みは募るばかり。彼は一方で、教師で先輩作家のドーベルにそれらの悩み事を打ち明け、人生の指南を仰いでいた。だが、ドーベルもエキセントリックで掴み所がない不思議な人物。そんなある日、アマンダの浮気が発覚するのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
744 6.29
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2010-02-24 22:50:14
クリスティナ・リッチ
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2009-02-08 20:07:14
悪くなかった。しかしよく喋るな〜。音楽のセンスは好きだ。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-06-09 00:56:27
ウディ・アレン作品は、完全にウディワールドが好きな方にしか楽しめない作風ですね。
でも、その間口の狭さに拘っている彼の姿勢が私は好きです。
だからマッチポイントには拍子抜けしました(爆)

いつも通りニューヨークが舞台でいつも通り人生を嘆き、自分を取り囲む様々なモノに怒っている。
でも今回はウディ自身ではなくジェイソン・ビッグスというフィルターを通した作品になっているのでコレまでとは違ったテイストですね。
ウディが現役を退いてしまった感じで寂しいですが、そもそも彼が恋愛の主役になってた事が不可解なんですよね(爆)

物凄く自分勝手なヒロインを演じたクリスティーナ・リッチ・・・確かにキュートだけどこのワガママさを許せるほどの魅力があるのかが疑問。
しかし、マシンガンのように喋くりまくるウディのキャラより際立っていたので良しとする。
触り心地の良さそうな身体もGOOD(笑)
ジェイソン・ビッグスの人が良さそうな気の弱そうなキャラは、彼にピッタリ合っていました。
ダニー・デヴィートのキャラも良かったですね。

ウディらしさとか、ストーリー云々というよりはウディの遊び心を感じられる作品でした。
ウディ作品を観たことのない方が鑑賞する場合、評価は真っ二つに分かれると思いますが面白いと思った方は過去のウディ作品にも挑戦してみて下さい。
もっともっと神経質です(笑)
投稿者:hatena55投稿日:2008-03-12 18:03:58
アレン映画だと、クリスティナ・リッチがまた違った魅力をみせて面白かった。
トークがアレン映画のなかでも特にアレンらしい映画なので、すごく楽しめた。
投稿者:なちら投稿日:2007-10-25 02:10:19
W・アレン作品って、分かる奴だけ見ればいい、知らない奴が口を挟むな、みたいな
間口の狭い印象があって、敬遠してた。
機会があってこの作品を見たんだけど、軽快なおしゃべりは面白かったです。
監督であるアレンが、オイシイ所を持って行っちゃうのはアリなのか?
主人公が霞んで見えるが、こういう物なのか。。。?
過剰に武装を押し付ける辺りは、笑えた。
投稿者:Longisland投稿日:2006-02-24 22:38:43
男にとって女なる生命体は理解に難しく、しかし愛おしい。
恋愛と性欲(というと生々しいか)70年代後半のアレン作品のテーマに再び取り組んだチョット切なく悲しい作品。
特にラストは『アニーホール』を髣髴とさせ秀逸。クリスティナ・リッチがプニュプニュしていてそそられる(笑

『〜ハリウッド』と同じ(日活が大事にしまっておいた?)アレンの3年前の新作? どうしてもガーデンにブッキングしたくて遅れたのか、なんか契約上のシバリがあったのか、壮大な宣伝計画に基いたのか・・・・公開が何故遅れたのか謎
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】僕のニューヨークライフ2016/12/09\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】僕のニューヨークライフ2007/07/06\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】僕のニューヨークライフレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION