allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

エイリアンVSヴァネッサ・パラディ(2004)

ATOMIK CIRCUS - LE RETOUR DE JAMES BATAILLE
THE RETURN OF JAMES BATTLE [米]

メディア映画
上映時間91分
製作国フランス/ドイツ/イギリス
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=トルネード・フィルム)
初公開年月2005/10/08
ジャンルコメディ/SF/サスペンス
歌姫(ディーヴァ)VS地球外生命体(エイリアン)――生き残るのはどっちだ!?
エイリアンvsヴァネッサ・パラディ [DVD]
価格:¥ 2,464
USED価格:¥ 356
amazon.co.jpへ

【解説】
 「白い婚礼」や「橋の上の娘」などで女優としても活躍するフランスの人気シンガー、ヴァネッサ・パラディが主演した異色のSFコメディ。フランスの田舎町を舞台に、凶暴なエイリアンの襲来でパニックが広がる中、美しき歌姫とさすらいのスタントマンの恋の行方がスリリングに描かれてゆく。ヴァネッサは劇中で新曲のライブシーンも披露。
 片田舎の小さな町スコットレット。この町で開催されるフェスティバルに参加するためやってきたスタントマンのジェームスは、町を牛耳るボスコの一人娘で歌手のコンチャと出会い、2人は一瞬にして恋に落ちるのだった。それを快く思わないボスコは、ジェームスがスタントを失敗して彼の経営する酒場を破壊してしまったのをいいことに、ジェームスを133年の禁固刑に処してしまう。傷心を癒そうと歌に没頭するコンチャ。そんな彼女に怪しげなプロデューサー、アランが近づく。一方決死の脱獄に成功したジェームスは、急ぎコンチャのもとへと向かうが、その時町では凶暴なエイリアンの襲撃が始まっていた…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
23 1.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2015-07-23 15:16:16
演出:5
演技:6
脚本:4
音響:6
投稿者:bond投稿日:2009-01-07 09:29:08
バネッサって歌手は知らないが、プロモ兼ねて作った感じだなー。プロットはスナッチをマネてる気もするけど、まあ割り切ればそこそこ楽しめる。
投稿者:さとせ投稿日:2009-01-04 15:09:31
さすらいのスタントマンジェームスは小さな町のアイドルコンチャと恋仲に。祭りのリハーサル中に失敗したジェームスは逮捕されるが逃亡、一方、町には謎のエイリアンが飛来し人々を襲う。コンサートを開くコンチャの運命は・・・?
ミュージカル仕立てのドタバタSFコメディ。スプラッターはまあまあだが内容は稚拙。何よりコンチャ役のV・パラディが今一可愛くないのが問題。DVDで鑑賞したが5.1chは底々。
投稿者:フルメタル爺さんは、投稿日:2008-09-03 22:52:38
ロケ地の町おこしも兼ねてヴァネッサ・パラディ嬢のホラー風プロモーションビデオを作ってみました!・・・みたいな感じの軽〜いノリの作品。
ヒップな感覚は確かに『アンデッド』等のそれに近く、シリアスなホラーを求める人向きの作品では決してないが、ライトでふざけたノリが好きな人やホラーが苦手な人(笑)には丁度良いかも。
女優としては特に気にも留めていないが、さすが元々本職だけあって、ライブのシーンでのヴァネッサ・パラディには独特の存在感が有った。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2008-08-02 20:06:13
思っていたよりも楽しめた。
このノリは劇場で観ても個人的にはあり。
ただし一緒に行く相手は選んだほうがいいだろう。
投稿者:NIMBUS投稿日:2006-09-29 20:34:56
んー 日本映画のダメな作品観てはレビュー書くのが楽しかったんですが、
これは・・・・・
登場人物を誰一人知らないと、先の展開が読めないのでそれなりに楽しいとか、メジャー以外の海外作品もパターンな展開のアメリカ映画と違うので、風景や美術とか楽しめたりするんですが・・・。
これは・・・・はっきり言って、コメントし辛い。
フランス語にあの風景はかなりミスマッチなカンジがします。
相変わらずな邦題をマジに受け取ってしまった僕が馬鹿でしたw エイリアン2のシガニー・ウィバー的にドタバタな展開があると予想したんですが、それともブラックな展開とか・・・・。
ちょっと期待して、これは掘り出し物?とか思ってたのに・・・なんかホームレスの集団の村(コロニー)に若いチーマーが大挙して暴れまわった・・・そんな印象が残る不思議で不発で不活性なゴミ映画ですネ。
ヴァネッサ・パラディ知らないので、そういう楽しみもできず・・・・
いったい? 複数の国の合作で、一体なにがやりたかったのでしょうか?。
デビルマンに匹敵する映画だなぁ。
投稿者:FFF投稿日:2005-11-01 23:24:45
シネコンでとなりの「チャリチョコ」の盛況に比べ、こっちは俺入れて野郎6人…
作り手もラストどうでも良かったのでしょうが、主人公の息子らしき人物のモノローグにちゃんとオチつけんかい。「レポマン」のパンクスピリッツには及ばず。ヴァネッサを拝み倒す映画としては申し分ない。デップの野郎…(うらやましい)
投稿者:トマト殺人事件投稿日:2005-10-25 08:28:55
かと思っていました。1時間過ぎたあたりまで。そこからの展開は、先ず予想出来ない。「アンデッド」なんかが好きな人にはおすすめ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】エイリアンVSヴァネッサ・パラディ2006/05/26\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】エイリアンVSヴァネッサ・パラディレンタル有り
 【VIDEO】エイリアンVSヴァネッサ・パラディレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION