allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

誰がために(2005)

メディア映画
上映時間97分
製作国日本
公開情報劇場公開(パル企画=マジックアワー)
初公開年月2005/10/15
ジャンルドラマ
ボクノ ココロハ ドコヘモ イカナイ。
誰がために [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 2,650
USED価格:¥ 348
amazon.co.jpへ

 Photos
誰がために誰がために

【解説】
 ある日突然最愛の人を理不尽な暴力によって失った男が、そのやり場のない怒りと悲しみとどう向き合っていくかを静かな眼差しで見つめた社会派人間ドラマ。主演は浅野忠信と「ワンダフルライフ」「美しい夏キリシマ」のエリカ、共演に池脇千鶴。監督は黒木和雄監督作品で助監督を担当、本作でデビューとなった日向寺太郎。
 東京の下町で、急死した父の後を継いで写真館を営む民郎。そのために諦めた報道カメラマンの仕事に未練を残し、満たされない日々を過ごしていた。そんなある日、幼なじみのマリが連れてきた友人、亜弥子と出会い心惹かれる民郎。そして2人は深く愛し合うようになり、やがて亜弥子は妊娠する。しかし、2人の幸せは唐突に終わりを告げる。亜弥子が見ず知らずの少年に殺されてしまったのだ。怒りと悲しみに押し潰されそうになりながらも、マリの励ましもあってなんとか日常を取り戻そうと懸命な民郎。そんな時、民郎は少年が予想外に軽い刑で出所したことを知ってしまう…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
420 5.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:かっこう投稿日:2007-02-26 02:17:53
退屈はしなかったけど盛り上がりにも欠ける。理不尽な犯人(or法律)に腹を立てているようなセリフなどあるが、仙人のような主人公からは、それが伝わってこない。いきなり終わるラストも好きじゃない。あと、浅野忠信の声が聞きとりにくかった。
投稿者:FFF投稿日:2007-01-01 23:12:05
浅野さんはいつもどうり。
何もかもが説明的で逆に映画に写ってる場面以外での登場人物のドラマや人間像が全く見えてこない。問題定義をする作品としてはあまりに深みがないと言わざるをえません。
投稿者:スマーフ投稿日:2006-09-06 15:04:28
結末がどこへいっても何をしても報われない、満たされない男の話だと思いました。難しい・・。
浅野さん&エリカの二人はお似合いでした。
投稿者:well投稿日:2005-11-05 23:43:56
常に大きな耳鳴りの向こう側に世の中を感じているような、現実感覚の希薄な男の話かと思った。
日常との遊離にいつも焦燥を覚えて暮らしていた男が、妻殺しの犯人と関わりを持つことに、唯一現実との距離を縮める手ごたえを見出した。そして、犯人に手をかけたことで、自分も犯罪者となり、とりあえずもう現実と折り合いをつけなくてもよいところにいってしまったことに安堵を感じ、エンド。というような話かと思って見ていた。
だって、不自然で空々しい台詞が多く、民郎は常に居心地悪そうで浮世離れしてる雰囲気だから、、、。

映画を見た後で、解説等を読み、愛するものを失った男を描いた社会派人間ドラマと知り驚いた。そういう風には見えない気がした。
投稿者:Nobuko911投稿日:2005-10-18 12:04:47
【ネタバレ注意】

私はサスペンスや、人間の心理を描いた物は好きですが
恋愛系は苦手です
期待してみたのですが、私の勘違いだったみたいです
流れる音楽が唯一の救いだった。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】誰がために2006/02/24\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】誰がためにレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION