allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2005)

WALLACE & GROMIT IN THE CURSE OF THE WERE-RABBIT

メディア映画 Anime
上映時間85分
製作国アメリカ/イギリス
公開情報劇場公開(アスミック・エース)
初公開年月2006/03/18
ジャンルコメディ/サスペンス/アドベンチャー
巨大野菜コンテストまであと数日
突然、巨大ウサギが出現し野菜畑は大変なことに!
ウォレスとグルミットはこの難事件を解決できるのか!?
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!  スペシャル・エディション [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 980
USED価格:¥ 596
amazon.co.jpへ

【解説】
 これまでに3本の中編作品がつくられ、2度のアカデミー短編アニメ賞を受賞するなど世界中に熱狂的なファンを持つ人気クレイ・アニメーション「ウォレスとグルミット」シリーズ待望の初長編作品。同シリーズを生み出したクレイ・アニメの殿堂、英国アードマン社と米国のドリームワークス社による「チキンラン」に続く共同製作作品。チーズが何より好きな発明家の英国紳士ウォレスとその忠実なる愛犬グルミットが、今度は町の野菜畑を荒らす謎のウサギを相手に大活躍。監督はウォレスとグルミットの生みの親ニック・パークと、これまでも同シリーズにスタッフとして関わり本作が長編初監督となるスティーヴ・ボックス。アカデミー賞ではみごと長編アニメーション賞を受賞。
 町一番のお祭り“巨大野菜コンテスト”を前に、人々は畑を荒らしまわるウサギの大繁殖に頭を悩ませていた。そんな中、我らがウォレスとグルミットは最新発明品、ウサギに優しいウサギ回収マシーン“BV6000”を駆使し、プロの害虫駆除隊として大切な巨大野菜をウサギの脅威から守っていた。ところがある夜、正体不明の巨大ウサギが出現、町の人々が大切に育ててきた巨大野菜が次々と食い荒らされ、コンテストの開催に暗雲が立ち込める。かねてからコンテストの主催者のレディ・トッティントンの財産を狙っていた傲慢な狩猟好き男、ヴィクターは、自慢のライフルで犯人を仕留めて見せようと名乗りを挙げる。しかし手荒な手段を好まない心優しいトッティントンは、ウォレスに事態の解決を依頼するのだったが…。
<allcinema>
【関連作品】
チーズ・ホリデー(1989)短編第1弾
ペンギンに気をつけろ!(1993)短編第2弾
ウォレスとグルミット、危機一髪!(1995)短編第3弾
ウォレスとグルミットのおすすめ生活(2002)短編集
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2005)長編第1作
ウォレスとグルミット/ベーカリー街の悪夢(2008)短編第4弾
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1093 9.30
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:namurisu投稿日:2011-10-15 12:23:13
生野菜とカマンベールチーズを食べたくなった。
投稿者:nedved投稿日:2010-01-04 00:15:08
グルミット
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2007-05-19 22:37:12
後半にウォレスを助ける為にパーティ会場に現れるグルミットを観て、これがウォレスとグルミットだと思った。恋敵の飼い犬のマヌケな顔もいい。
投稿者:ASH投稿日:2006-08-13 10:14:12
【ネタバレ注意】

 何がいいかって、もの言わぬグルミットのけなげさ! これに尽きる。ウォレスの危機を何度も救ってくれるのだ。檻に入れられたグルミットが、出られないと知ったときに見せる哀しげな仕草…泣ける!

 短編作品の時にも感じたが、とにかくスピード感が尋常じゃないってこと。クライマックスのドッグ・ファイトなんて、これがクレイメーションだということを忘れさせてくれるんだから。技術がどうのこうのというのは野暮なんだろう。ただ単純に、楽しむべきだ。

投稿者:華猫投稿日:2006-05-20 18:31:51
やっぱり、映画は、映画なんだ、とつくづく思い知らされる。ストーリーでもキャラクターでもメッセージの高尚さでもなく、作品そのものの魅力に溢れた一作。
「大人も子供も楽しめる」というキャッチコピーは平凡だけど的を得てる。
映像として何気なく観てしまうこともできるけど、大人である鑑賞者には、その粘土アニメがどれほど手間ひまかけて作られたかを知ることができるし、
CGやセルのような描かれた絵ではなく、現実に存在する物質で、ここまで繊細なココロを表現できるとは、その職人芸にひたすら脱帽。
セリフのないグルミットの微妙な感情にしろ、人間達のウソや胡麻菓子にしろ、ちょっとした細工や動きで手に取るようにわかる。
数秒のシーンに1週間、90分に5年かかって作られてるというのもむべなるかな。
とにかく手抜きのない、完成度のめちゃくちゃ高い映像作品。
こういう作品を、子供のうちからいっぱい見ておかないとダメだよな、って気がする。

ストーリーは子供にもわかるように単純明快。
しかし細部に出てくるネタは絶対、もっと大人向け(笑)ってもアダルトな意味でなくって、ネタのわかる人達の子供時代に向けてるというべきか。
冒険家気取りのクオーターメインは「キングソロモン」だし、キングコングにサンダーバード、「兎男の呪い」……
個人的には。クオーターメインの頭に乗った黒兎が一番笑った。
投稿者:Longisland投稿日:2006-04-05 19:37:02
昨年10月の全米公開時はボックスオフィスNo.1も国内興行は…アカデミー賞効果も無くケロロ軍曹に負け11位スタート(3週目からトップ10入り)。
クレイアニメとは思えない自然な動きに製作の苦労と情熱を感じるものの、ストリーはお子様向け。 
本作がハウルを制しアカデミー賞受賞ってには? 乱暴な意見だが、アカデミー会員=米国人にとってアニメは所詮お子様向けって意識が根強いのかな? 反対に大人向けにアニメを作ることはスタンダードではない日本独自の方向性なのか? 
劇場で泣き叫ぶ幼児達と一緒に鑑賞しながらそんなことを感じました。
投稿者:メンタイ投稿日:2006-03-24 02:51:07
日本語吹替え版で観た。ウォレスの声が欽ちゃんだった。
え〜〜〜〜〜〜っていう覚悟で観たんだけど、
予想以上に声があってるので逆に楽しかった。
このシリーズはクレイアニメをちゃんと見たいって人には吹き替えを、
やっぱ生の声&レイフ・ファインズ+ヘレナ・ボナムだよね〜って人は字幕をお勧めする。

とにかく観るべき。子供も楽しいけど、大人も十分笑える。
だって要は「ゴーストバスターズ」ですから。
出動シーンは「サンダーバード」ですから。
1つ1つのディテールも見事だし、物語だって面白い。
しかも、“クレイアニメでやったほうが断然面白い!”という
“クレイアニメ”だからこそ!な演出満載だ。

またまたグルミットがかわいい♪
まったく喋らないけどね・・・って口もないしね。
そんな犬居たら大変だよ(^0^;)

「チキンラン」とは違う本家本元の貫禄十分な秀作でした。http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:Cinema Trek投稿日:2006-03-19 02:57:09
この作品は、アカデミー長編アニメ賞で「ハウルの動く城」を競った作品。映画自身は90分にも満たない作品だが、CGは使っているものの基本は粘土で作った人形を一コマ一コマ撮影する「キング・コング」からあるダイナメーション技術で製作されている。その歳月から今はコンピュータでアニメが描ける時代からすると「ハウル」や「コープスブライド」の比ではない。「機関車トーマス」もそうだが、そこにはアニメでは表現出来ない手作りの暖かさを感じる。この映画、子供向けのように思えるが、原題が「ウサギ男の呪い」と“オオカミ男”をパロディにした大人向けのタイトル。そして子供でも楽しめるターゲットと言うことが分かる。それが証拠に、小さい子供は観たこともない“オオカミ男”や“サンダーバード”,“マトリックス”,“キング・コング”の大人には分かる懐かしいパロディが要所要所に散りばめられている。そして笑いのセンスも大人向けが多い。製作者は、「キング・コング」や「サンダーバード」やレイ・ハリーハウゼンの作品を楽しんだ世代なのだろう。子供より大人の方がより深く楽しめる作品となっている。

20060318_Cinema鑑賞_80点
投稿者:cinemafan投稿日:2006-03-13 22:09:11
吹替え版を見てきましたが既出のコメントでは「大人も楽しめる」ということ・・・
なぜか私は始まって30分して「子供向けなんだ」と思って終わるのが待ち遠しくて途中で出ようかと悩んでしまいました。
うさぎはかわいいしエンドクレジットのうさぎもいいんですけどね・・・
大人が楽しめる作品なのかな?と疑問に思うのですが他の方がそうなんだから私の見方が偏っているのかもしれないですね。
個人的にはアカデミーで「ハウルの動く城」と戦ったのですが「ハウルの動く城」は大人の映画で「ウォレスとグルミット」は子供の映画で比較対象ではないと思います。
でもアカデミー賞を受賞したのですから私の見方が狭いのかもしれないですね・・・・・・
投稿者:masayuki投稿日:2006-03-13 20:21:49
かわいさを狙ってないかわいらしさと、いいますか、キャラクターがとても好きです。
映画館の大画面で見ると粘土ぐあいがよくわかって、ほんとにいいものです。
グルミットのような親友がほしいな。ウォレスがうらやましい。
投稿者:armani投稿日:2005-11-07 11:27:14
久々の長編。全作に増して面白さ一杯。思わぬ話の展開に、今までとは違った大人向けの味わいも。必見です!
投稿者:eiji_in_uk投稿日:2005-11-04 00:23:39
もともと子供向けに作られたわけではないでしょうが、長編映画として作るならば儲けも考えてかなり子供向けになるのではと思ってましたが、子供も大人も充分に楽しんで見れるエンターテイメントにとんだ作品となってました。
しかしよくもこんなに面白いアイデアが浮かぶもんだと感心しました。もう一度、時間があれば観にいこうと思っています。
英語が理解できない人には理解できないギャグもありますが字幕ではどう処理をされるのか見てみたいものです。
ますますウォレスとグロミットのファンになりました。ただ安売りしてつまんない続編を作るのだけ早めて欲しい。もちろんもっと見たいけど、よく練った上で映像化してもらいたいです。
投稿者:ぬらり−ひょん投稿日:2005-10-25 09:33:57
短編が面白くても、長編にするとだらだらした展開になって面白くなくなったりする場合が多い中、見事にまとめ上げました。下品なお笑いも好きですが、スマートなジョークが決まると小気味よいです。それぞれのキャラクターも健在で、嬉しい限り。しかし新キャラのうさぎがあまりにも可愛くない。ニック、ウサギ嫌い?スタジオが全焼して、人形もセットも焼失したと聞き、ショックです。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 長編アニメ賞 
■ アニメーション賞 
■ 英国作品賞(アレキサンダー・コルダ賞) 
■ 長編アニメ賞 
【ニュース】
ニック・パーク監督最新作「Early Man」、ティーザー・トレーラー2017/03/17
全米興行成績、「トワイライト・サーガ」最新作がV2達成2011/11/28
全米興行成績、「トワイライト・サーガ」最新作がメガヒット・スタート2011/11/21
TIME誌選定、アニメ映画オールタイム・ベスト252011/06/27
「ウォレスとグルミット」のアードマン・スタジオ最新アニメ「Arthur Christmas」、特報2010/12/07
英国アニメーション賞はアードマン作品が最多4部門ノミネートに2008/02/06
「鉄腕アトム」劇場版CGアニメ、新監督が決定2008/01/25
「ウォレスとグルミット」、新作は来年末に登場2007/10/04
DVDリリース情報:「ゾディアック」「東京タワー」「シュレック3」etc.2007/08/21
「ウォレスとグルミット」のアードマン、新パートナーはソニー・ピクチャーズに2007/04/03
アードマンとドリームワークスが提携解消を発表2007/01/31
全米興行成績、謎のカザフスタン人が衝撃的デビュー2006/11/06
DVDリリース情報:「ナルニア国物語」「ウォレスとグルミット」etc.2006/05/20
エンパイア・アウォード結果発表2006/03/14
アカデミー賞結果発表!2006/03/06
英国アカデミー賞結果発表2006/02/20
サターン賞、ノミネーション発表2006/02/16
ロンドン映画批評家賞発表2006/02/09
アニー賞は「ウォレスとグルミット」がスウィープ!2006/02/06
アカデミー賞、ノミネーション発表2006/02/01
米製作者組合賞も「ブロークバック〜」に2006/01/23
英国アカデミー賞ノミネーション発表2006/01/20
全米オンライン映画批評家賞発表2006/01/17
レビューサイト“Rotten Tomatoes”主催の映画賞が発表に2006/01/12
放送批評家協会賞発表!2006/01/10
製作者組合賞&脚本家組合賞、候補発表2006/01/05
フロリダ映画批評家協会賞2005/12/27
トロント映画批評家協会賞2005/12/22
ラスヴェガス&サンディエゴ批評家協会賞2005/12/21
ロンドン映画批評家賞、ノミネーション2005/12/16
LA批評家協会賞発表2005/12/12
アニー賞ノミネーション発表2005/12/06
アカデミー長編アニメ候補が10作に絞り込まれる2005/11/18
全米興行成績、「ソウ2」が快心の首位デビュー2005/10/31
全米興行成績、人気ゲームの映画版が首位2005/10/24
全米興行成績、リメイクホラーが初登場首位2005/10/17
全米興行成績、「ウォレスとグルミット」初長編が首位デビュー2005/10/10
全米興行成績、「フライトプラン」がV22005/10/03
「ウォレスとグルミット」初長編作品、無事完成!2005/09/08
「ウォレスとグルミット」最新予告編がいよいよ登場!2005/05/18
「ウォレスとグルミット」最新作、予告編?2005/03/01
「ウォレスとグルミット」最新作、メイキング登場2005/01/11
ボナム=カーター、「ウォレスとグルミット」を語る2003/11/26
「ウォレスとグルミット」、いよいよ始動2003/08/04
「ウォレスとグルミット」新作短編が劇場で観られる!2002/11/11
ウォレスとグルミット、新作短編がネットで無料公開中!2002/10/15
ニック・パーク、「ウォレスとグルミット」の長編に着手?2002/07/25
【レンタル】
 【DVD】ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!レンタル有り
 【VIDEO】ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION