allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ワイルドシングス3(2005)

WILD THINGS: DIAMONDS IN THE ROUGH

メディアTVM
上映時間87分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルサスペンス/ミステリー
ワイルドシングス 3 [DVD]
参考価格:¥ 1,382
価格:¥ 991
amazon.co.jpへ

【解説】
 亡き母の形見だった高級ダイヤをめぐり、女子高生が友人と手を組み巧妙な手口で敵対する義父を陥れていくさまを描いたシリーズ第3弾のエロティック・サスペンス。
 フロリダ州のブルー・ベイ高校に通うマリー。彼女は、死んだ母の形見である400万ドルのダイヤをめぐって義父のジェイと争っていた。そんなある日、マリーの同級生エレナがジェイに暴行されたと訴え、彼は逮捕されてしまう。しかし、保護監察官で過去に同じ経験を持つクリステンと捜査官のマイケルは、このレイプ事件はマリーとエレナが巧妙に仕組んだ罠だと悟るのだった。こうしてクリステンは、徐々に2人を追い詰めていくのだが…。
<allcinema>
【関連作品】
ワイルドシングス(1998)
ワイルドシングス2(2003)
ワイルドシングス3(2005)
ワイルドシングス4(2010)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
321 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2015-12-28 14:31:32
死んだ母のダイヤを貰えないマリーは義父と確執があった。
マリーのパーティーに義父がタオル係のエレナを呼ぶがマリーの逆鱗に触れてしまう。
翌日、義父がレイプ疑いで逮捕され裁判にかけられる。
義父は無罪を訴え、マリーは義父の無実を信用しエレナには金が欲しい為の行為と断罪するが、裁判で負けてしまう。
実はマリーとエレナは繋がっていて義父を陥れたのだった。
保護観察官のクリステンは2人の犯行と疑いをかけるが・・・。

大ヒットした作品の第3作。
ここまで来れば何処かで見た展開なのと3とあるがまさかリメイク?と疑って見てしまった。
主演のマリーが美形なのは良しとしても相手役のエレナが微妙。
2人のレズシーンもあるがこの作品特有の美形同士で絡ませて欲しいし、クリステン役でD・メイヤーが出演しているがこちらの方が良かったのでは?
投稿者:トルチョック祭り投稿日:2012-04-30 00:44:05
コンパクトにまとまってるし、退屈はしない。なんだかんだシリーズ全部観てる。。
投稿者:bond投稿日:2006-12-14 11:01:54
最後のオチまでは読めなかったが、二転三転する展開はありがちだが楽しめる。ある意味レイプと復讐が根底にあるのは感じた。TVMなので、いい出来といえる。SOFの隊長も落ちちゃったなー。
投稿者:irony投稿日:2006-12-13 06:22:50
 セクシー・マーメイド/復讐の甘い罠に出ていたサラ・レインがエロいですな。しかしショボイ三人が残ったもんだ…作りはオリジナルに似ているが結末は…見てのお楽しみ。サラのおっぱいを見たい人は必見です。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2005-12-29 16:18:18
【ネタバレ注意】

いきなりの展開は名作“ワイルドシングス”と同じ、なのだが、やはりシリーズ第一作の方が数段上。どうせだったら、レズシーンを冒頭に持ってきた方が第一作(そして第二作)を観て来た者に対する礼儀ってものかもだ。…というわけで、お嬢様にいじめられている女の子が実はつるんでいる、ってのはバレバレなのだが、その後の展開(と結末)は中々見所アリ。
まぁ、楽しめない事はない。お約束のエンディングも“ワイルドシングス”的な説得力は持っている…まぁ佳作ではあるが、シリーズ第一作は…マジで格好良い。法廷シーンのトリックも、語られるストーリーも、エッチなシーンも、役者達の演技も、途中〜真実の犯人も…やはり名作であるような。

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION