allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ベロニカは死ぬことにした(2005)

VERONIKA DECIDES TO DIE

メディア映画
上映時間107分
製作国日本
公開情報劇場公開(角川映画=エンジェル・シネマ)
初公開年月2006/02/04
ジャンルドラマ
映倫R-15
私の世界には
なんでもあるけど
なんにもないの
ベロニカは死ぬことにした [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,076
価格:¥ 4,011
USED価格:¥ 3,260
amazon.co.jpへ

 Photos
ベロニカは死ぬことにしたベロニカは死ぬことにした

【クレジット】
監督:堀江慶
プロデュース:筒井ともみ
プロデューサー:片岡公生
岡田和則
原作:パウロ・コエーリョ
『ベロニカは死ぬことにした』(角川書店刊)
脚本:筒井ともみ
撮影:柳田裕男
美術:林千奈
編集:森下博昭
音楽:アンドレア・モリコーネ
主題歌:nangi
『こんな風に笑う。』
VFXアドバイザ
ー:
道木伸隆
サウンドエフェク
ト:
柴崎憲治
衣裳デザイン:伊藤佐智子
照明:市川徳充
録音:安藤邦男
助監督:佐伯竜一
出演:真木よう子トワ
イ・ワンクロード
風吹ジュンショウコ
中嶋朋子サチ
荻野目慶子婦長
田中哲司
片桐はいり
多岐川裕美京子
淡路恵子紅子
市村正親院長
【解説】
 日本にもファンの多いブラジルの世界的ベストセラー作家パウロ・コエーリョの同名小説を、名脚本家・筒井ともみが自らプロデュースも手掛け映画化。主演は「パッチギ!」の真木よう子。監督は「渋谷怪談」の堀江慶。
 退屈な人生に嫌気がさし、自殺を図った一人の若い女性トワ。彼女が次に目覚めたのは、風変わりな人々ばかりがいる奇妙なサナトリウム。彼女はそこで院長から“君はあと7日間の命だ”と宣告される。周囲との接触を拒絶するトワ。ところが、絵描きになる夢を忘れられず言葉を失ったクロードだけは、トワへの共感を抱き、彼女に近づいてくる…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
218 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2011-04-06 00:20:49
原作の持ち味がただ解釈不明なだけで表現されてしまって残念。
良い原作だから、もうちょっと頑張って欲しかった。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-10-05 04:35:55
34分で早送りモード。原作本を読むかラジオドラマで聴いてみたい。
投稿者:五輪山投稿日:2008-02-23 09:56:04
【ネタバレ注意】

申し訳ないですが私も『SP』で真木よう子にやられたクチです。早速これを借りようと思ったんですが、やられた人は多いようで、いつ行っても貸し出し中なので面倒くさいから買いました。
真木よう子は周りにガンガン突っかかっていく前半の感じがいいですね。絶対なつかないぞと毛を逆立ててる猫科の動物に見えました。表情にメリハリがあります。つぐみに似てるかな。
「あなたもオナニーしてみたらぁ?」と繰り返す中嶋朋子がオモロイ。そして風吹ジュンが「本当に幸せなSEXってね、心を開いてくれるもの」と語りかけ、そんなふたりに真木よう子が挟まれて、これからジュスト・ジャカンな世界が訪れるのかと期待しましたが、そうはなりませんでした。

ヒロインのトラウマとなっている少女時代の回想シーンがあります。ヒロインの少女が審査員たちの前でピアノを弾いてるのですが、途中でミスをして、弾き終えた時には客席に審査員はもういない。すると背後から別の少女が彼女を指差してケタケタ笑ってます。
これ『女優霊』ですよね監督。

投稿者:かっこう投稿日:2007-06-25 00:40:31
【ネタバレ注意】

なんだか演劇風のセリフまわし。前半はシュールでポップな感じに精神病患者の様子が描かれていき、後半は何故か幸せなセックスの話になる。前半は大仰な感じがあまり好きではないながらも楽しめたが、後半は正直退屈してしまった。ところで、何故にベロニカ?

投稿者:Longisland投稿日:2006-02-24 23:06:01
原作にある何だか解んない精神世界・瞑想云々を殺ぎ落とし、精神病院・医師・患者を軽くPOP描いた中盤までは原作とかなり違うがgood!で後半の展開を期待させるも、韓国男優がチラチラ出始めてから急速に平凡な展開へ。後半が単なる恋愛逃避行に終わってしまうのが残念。 
流石の(脚本家)筒井ともみも力尽きたかor押し付けられた韓国男優の扱いに苦慮したのか・・・
(あっちの世界にいっちゃった)荻野目慶子を精神病患者でなく婦長にしたことは流石!中島朋子が実に上手い。
思うに、スロベニアを舞台にした小難しい原作を極東小国に置き換え映画化した努力は認めるも・・・物足りなさを感じた作品。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ベロニカは死ぬことにした2014/01/31\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】ベロニカは死ぬことにした2006/09/22\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ベロニカは死ぬことにしたレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION