allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

666号室(1982)

CHAMBRE 666
ROOM 666

メディアTVM
製作国フランス/西ドイツ
ジャンルドキュメンタリー
ベルリンのリュミエール/ 666号室 デジタルニューマスター版 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 5,629
USED価格:¥ 2,300
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2012-11-09 02:33:08
興味深い話をしてたのはスピルバーグ(彼自身は当時軽蔑してた「お偉方」に自分がなると予想してただろうか)とアントニオーニだけ。
映画は死なない。死ぬのは映画人と映画ファンだけ。
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2006-06-06 22:30:31
 この音楽はバーナード・ハーマンに違いないと思い、そればかり気になってしまった。やっぱりいいなあ。ハーマンの音楽は。ゴダール、アントニオーニ、ヘルツォーク、ファスビンダーをはじめ錚々たる映画監督達に「映画の将来」を語らせたドキュメンタリー。モンテ・ヘルマンまで登場する。ユルマズ・ギュネイはトルコへ送還される恐れがあるので声だけの登場。皆、案外楽観的なのには驚いた。『E.T.』を撮ったばかりのスピルバーグは優秀なビジネスマンにしか見えない。
http://cinema.intercritique.com/user.cgi?u=3449
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION