allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006)

PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MAN'S CHEST

メディア映画
上映時間151分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナビスタ)
初公開年月2006/07/22
ジャンルアドベンチャー/アクション/コメディ
さらば、ジャック・スパロウ――
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
参考価格:¥ 4,320
価格:¥ 3,132
USED価格:¥ 2,450
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:ゴア・ヴァービンスキー
製作:ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮:ブルース・ヘンドリックス
エリック・マクレオド
チャド・オマン
マイク・ステンソン
脚本:テッド・エリオット
テリー・ロッシオ
キャラクター原案:テッド・エリオット
テリー・ロッシオ
スチュアート・ビーティー
ジェイ・ウォルパート
撮影:ダリウス・ウォルスキー
プロダクションデ
ザイン:
リック・ハインリクス
衣装デザイン:ペニー・ローズ
リズ・ダン
編集:スティーヴン・E・リフキン
クレイグ・ウッド
音楽:ハンス・ジマー
出演:ジョニー・デップジャック・スパロウ
オーランド・ブルームウィル・ターナー
キーラ・ナイトレイエリザベス・スワン
ビル・ナイデイヴィ・ジョーンズ
ステラン・スカルスガルド“ブーツストラップ”・ビル・ターナー
ジャック・ダヴェンポートノリントン
ケヴィン・マクナリーギブス
ナオミ・ハリスティア・ダルマ
ジョナサン・プライススワン総督
マッケンジー・クルックラジェッティ
トム・ホランダーベケット卿
リー・アレンバーグピンテル
ジェフリー・ラッシュバルボッサ
(クレジットなし)
デヴィッド・スコフィールドマーサー
アレックス・ノートンキャプテン・ベラミー
デヴィッド・ベイリーコットン
ヴァネッサ・ブランチ
【解説】
 2003年に公開され世界的に大ヒットしたアクション・アドベンチャーの続編。前作に続いてジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイが再登場。監督も引き続きゴア・ヴァービンスキー。海賊船船長ジャック・スパロウに最大の危機が訪れる。
 呪われた海賊バルボッサとの壮絶な闘いを乗り越え、再びブラックパール号の船長となったジャック・スパロウ。しかし彼は、海賊なら誰もが恐れる幽霊船フライング・ダッチマン号の船長デイヴィ・ジョーンズにもうじき魂を奪われようとしていた。13年前にブラックパール号を手に入れるためジョーンズと“血の契約”を交わしており、その契約の刻限が迫っていたのだ。それでもジャックはその事態を打開するべく、命運を握るある鍵の行方を追い始める。一方、結婚式を挙げようとしていた鍛冶屋の青年ウィルと総督の娘エリザベスは、ジャックを逃がした罪で投獄されるハメに。やがて、2人は再びジャックに会わなければならない宿命となり、それぞれ彼のもとへ向かうのだが…。
<allcinema>
【吹き替え】

日曜洋画劇場
※このデータは放送当時の情報です。
平田広明ジョニー・デップジャック・スパロウ
平川大輔オーランド・ブルームウィル・ターナー
弓場沙織キーラ・ナイトレイエリザベス・スワン
柴田秀勝ステラン・スカルスガルド“ブーツストラップ”・ビル・ターナー
大塚芳忠ビル・ナイデイヴィ・ジョーンズ
森田順平ジャック・ダヴェンポートノリントン
村松康雄ジョナサン・プライススワン総督
高乃麗ナオミ・ハリスティア・ダルマ
横島亘トム・ホランダーベケット卿
高宮俊介マッケンジー・クルックラジェッティ
佐々木梅治リー・アレンバーグピンテル
放送2010/03/28 テレビ朝日 日曜洋画劇場
放送2011/05/22 テレビ朝日 日曜洋画劇場
【おすすめ作品】
A=無難にチョイス B=チャレンジの価値アリ C=発見があるかも!?
[001]Aチャーリーとチョコレート工場 (2005)
[002]AM:i:III (2006)
[003]Aホテル・ルワンダ (2004)
[004]Aクラッシュ (2004)
[005]ALIMIT OF LOVE 海猿 (2005)
[006]A父親たちの星条旗 (2006)
[007]Aネバーランド (2004)
[008]Aスパイダーマン2 (2004)
[009]Aプラダを着た悪魔 (2006)
[010]Aスター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (2005)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
39283 7.26
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2015-03-02 10:23:11
1のほうが良かった。
海賊映画としては少しグロテスクで
怪奇映画のよう。
投稿者:ピースケ投稿日:2014-03-14 23:29:16
つまらなさすぎて、語るべきところはございません。
投稿者:UFO投稿日:2013-11-10 22:10:28
まだ観れる。
投稿者:namurisu投稿日:2012-08-24 09:55:19
キーラ・ナイトレイは、大江アナに似てて、カワイイ。
投稿者:jb投稿日:2012-07-30 22:58:17
全然ハマらず。
投稿者:なちら投稿日:2011-04-13 22:24:35
ジャックがブラックパールに執着する理由が明らかになるのかなとドキドキしたが、途中で終了〜。
三作ある内の二作目って、消化不良気味になるね。そこを上手くクリアできたら傑作なのかも。

一作目のキャラクターが引き続き登場して嬉しいけど、ノリントンてば荒み過ぎ。
ぱっと見、何者だか分からん!

ジャックとエリザベスのキスシーンなんかもあるのね。
でも海賊ってさ、絶対に歯磨きしてないよね〜。なんか凹む〜。
投稿者:akiakiakikochan投稿日:2011-04-09 17:36:57
【ネタバレ注意】

デイヴィ・ジョーンズの不気味さが印象的。
バルボッサの登場にもびっくり。
前作と同様楽しめたけど。。
前作を観たときの衝撃さを上回るものがなかったことと、
次に続く的な最後にがっかりしたのとで、
評価はマイナス1かな。

投稿者:william投稿日:2010-04-05 11:52:45
陳腐な設定の前作に比べると、第2作の方がずっと出来は良いと感じた。
コメディー色が強めだけど、その分テンポ良く見られる。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-03 03:37:46
前作と同じく万人が楽しめそうなアクションとストーリー、キャラも立ってて安心して見てたんだけど…鬼のようなラストにコケそうになったよ(笑) 

あのラストのせいで俺の中での評価は一気に前作以下!!
投稿者:terramycin投稿日:2009-05-06 17:11:54
前作を見てから日が経つので細かい登場人物の設定がなかなか思い出せなかった。3部作なので1作目を見て興味を持ったらまとめて見ることをお勧めする。

序盤は話がぶっ飛びすぎて逆に面白いと感じなかった。

CG・登場人物・セットなどすべてにおいて大掛かりでハリウッドの力・財力を感じさせる作品である。

次作を見たくさせるような終わりはよかった。
投稿者:NYY投稿日:2009-02-28 21:35:36
【ネタバレ注意】

お子様向け映画と覚悟を決めてから見たせいもあって、意外と楽し
めた。
海からタコの足が出てきて船がグチャグチャになるシーン等は、な
かなか、いー感じだった。
ただ、苦手なタイプの生ゴミみたいな汚さ・グロさなのと、ちと
長いのが難。途中で眠くなった。
色んなものを盛り込み過ぎて、訳分かんなくなってる気もしたな。
 
気持ち悪い顔の船長は、あれはタコなの? でもあのタコの大将、
顔から生えてる足が多過ぎないかい? タコの足は8本なんだぞ。
 
キーラ・ナイトレイが、薄汚い男装してたとこは良かった。
この人に、今まであんまり魅力を感じたことが無ったんだけど、
男装だといー女に見えた。もうお姫様みたいなドレス着るのは辞
めたら?
ラストで酷い行動に出るところが、とってもナイスでした。
女ってのは、時々あーゆー血も涙もないことをするよね〜。
気に入った! 棘のあるいー女だ。
薔薇に棘があるように、やっぱり女子には悪女の要素がないとね。

投稿者:maaaaan投稿日:2008-11-09 11:07:10
無性に見たくなり、購入☆
何回見ても飽きないねぇ〜
でも1は完全に完結話だけど今回見た2は完全に3を見ないと
スッキリしない感じの終わり方だから、
3買っちゃうじゃ〜ん(笑)
http://yaplog.jp/mm-mana-mm/archive/998
投稿者:ひめ投稿日:2008-09-22 12:44:57
意外や意外、楽しめました。

第一作目を見た感想としては、本当にケチョンX2
に批判してしまいましたが、今回は盛り沢山で面白かったです。

映像はすごく見応えがあって、迫力もあるしお金かかってんなぁ〜!
って感じでしたけど、最初の感想としては、「うわぁ、汚い!」「絵的に
汚い!!」って思いました。海賊がメインだから仕方ないのか。

あと、なんで第一作目を好きになれなかったのか理由が分かった
気がしました。メインキャストの3人とも当時は好きじゃなかったからだ。
3人ともこの映画のイメージぴったりで、とても良い配役だと思いますが、
何故か好きかどうかで言うと、そうでなかったからですね。
でもオーランドとキーラのカップルは究極の美男美女だし、
J・デップのジャック・スパロウは今回見ていて危うく惚れそうになっちゃいました(笑) 早速今日、「ワールドエンド」を借りて見ます。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-05-21 02:00:31
前作の方が「カリブの海賊」らしさが出ていましたが、私は第二弾のこちらの方が楽しめました。
とにかくコメディ色が強くて愉快愉快♪
あり得なさ満点の豪快なモノから地味に組み込んだ小ネタの数々まで素直に笑えました。
砂浜でエリザベスがみんなの気を引きたくて一人芝居しているトコなんて可愛いじゃないですか♪
正直、キーラ・ナイトレイってあまり好きじゃないのですがあのシーンの彼女だけ好きになりました(笑)

キャストに関してジョニデやオーリーに今更触れる必要もないので省きますが、今作ではビル・ナイに一番驚きましたよ!
くたびれたロック歌手を演じた「スティル・クレイジー」以来の衝撃でした(笑)

コメディ色が強いので苦手な方もいるでしょうが、ワールドエンドに繋げるという意味ではよく出来ていると思いますよ。
投稿者:ringoringo投稿日:2008-01-28 07:46:55
スペクタルな所は凄いけど・・・
それだけでも充分なのかな・・・
投稿者:のど飴投稿日:2007-07-24 20:15:58
デイビー・ジョーンズのCGがすごい。
今まではCGっていくら凄くてもペラッペラでどこか違和感がありましたが、この映画のCGはかなりリアルです。本当にあんなバケモノが居るんじゃないかってぐらいに。
投稿者:hustler66投稿日:2007-06-12 01:22:14
 あまりにも子供向け。オトナ向けの映画ではないので、コメントする気にもなれませんが、あまりにも誰しもこんな映画を「面白い」だの最近観た映画は?と聞くとこれを挙げる。子供じみてて、これを「面白い」ということを恥ずかしいと思わないのだろうか。本気で不思議。日本は子供国家か??
投稿者:wada-chi投稿日:2007-06-11 21:58:44
【ネタバレ注意】

ジャックがエリザベスに裏切られて最後にクラーケンに立ち向かうときに流れてる曲ってキングアーサーに使われてた曲と殆ど同じですよね?

私は基本的にほのぼの系(恋愛系)以外のジマーサントラが大好きなのでおぉ!って思ったんですけど。
キングアーサーも見直しちゃいましたし。

ブラッカイマーとの作品だから良いんですかね?

投稿者:bond投稿日:2007-06-05 09:28:58
だが、前作に比べると内容はショボイ。3への繋ぎか。
投稿者:ちゃど投稿日:2007-06-03 14:24:43
ストーリーが複雑過ぎで、すっきりしない。
エンディング・タイトルの後、犬が骨加えて族長になってたとこが一番笑えた。
ビル・ナイのCGフェイスは良い。
投稿者:トカゲ投稿日:2007-04-12 23:12:15
【ネタバレ注意】

3部作の2と考えるとマトリックス リローデットよりぜんぜんイイです。ラストのバルボッサの登場が妙にうれしい。3はどうかな。

投稿者:kopi投稿日:2007-04-03 23:04:34
「ディズニーじゃなかったら…」と何度も思ってしまった。
ディズニーというブランドが邪魔しているような気が・・・。
投稿者:さち投稿日:2007-03-01 17:56:21
最高
投稿者:keith11投稿日:2007-02-20 21:19:12
スター・ウォーズを目指してるのか?やめときなさい。遥昔、テアトル東京で席を取りにフライングして、「帝国の逆襲」のラストシーンを見てしまった記憶が蘇りました。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-01-28 21:04:51
なんやかんやでやっぱりディズニー、まあ次回に期待ってことで。
投稿者:紅竜投稿日:2006-12-26 23:28:27
活劇、特に本作のような歴史活劇(史実に基づかない)の場合、アクションに向かう直前のシーンの役者のタメの芝居とか演出上の盛り上げとか非常に大切だと思うが、このシリーズはあえてそういう活劇の「お約束演出」を外しているフシが見られてあまり好きになれない。ディズニーの看板を背負ってる以上、過去の海洋冒険映画の興行的失敗の二の舞は避けたい製作者が、家族そろって楽しめる娯楽映画を目指してオーソドックスな海賊話をテンポの良いコメディ作品として作り上げた事情は理解できる。しかしおかげで1作目ではかろうじて見え隠れしていた海の男のロマンの欠けらも見当たらないのは困ったもの。
完結編である3作目に登場する予定のチョウ・ユンファ扮する伝説の海賊は果たしてロマンを託せられるキャラなのだろうか..

ところでクラーケンはジュール・ベルヌへのオマージュ?もっともあちらは大イカだったけど。
投稿者:目のオク投稿日:2006-12-20 19:05:02
この映画は単純に、シリーズ3へのつなぎでしかありません。
CGを観たい人意外は、3の公開まで観ない方が良いでしょう。
きっと3はおもしろいと思います。そう願います。
投稿者:SUNSET投稿日:2006-12-18 00:11:37
良くも悪くもジョニー・デップ=ジャック・スパロウで生きている作品だなぁ、
と観つつ感じました。
彼の演技ってジム・キャリーに通じる所が有るような?
あの活劇の様なチャンバラシーンや仕草を見ていると、
この人の女装役も見てみたくなりました(笑)

最近にない、演技の幅が期待出来る俳優さんです。
投稿者:ASH投稿日:2006-12-17 21:55:07
【ネタバレ注意】

 DVDにて「ウェザーマン」と併せて連続鑑賞。まったくタイプの違う作品を撮るんだからたいしたもんだよ。

投稿者:watari投稿日:2006-12-08 16:03:59
あいかわらず、ジャックスパロウの魅力はよかったです。
自宅でDVDを見ても楽しめました。
投稿者:Blurtit投稿日:2006-12-06 21:36:20
面白かったです、DVDも出てましたので、それを買ってもう一回みたいです。また、三作目を楽しみにしてます、
http://jp.blurtit.com/q798834.htmlhttp://jp.blurtit.com
投稿者:投稿日:2006-10-11 05:06:06
【ネタバレ注意】

いつもより多く回っておりま〜す。ってな感じのドタバタぶりにちょっと疲れたけど、前評判の「特撮はかつてない素晴らしさだがストーリーは最悪」というのを自分の目で確かめようと思って観た作品。
前作がかなりツボったので、期待外れだったらどうしよう…とドキドキ。
でも最悪ってほどストーリーも悪くなかったし、逆にCGI凄過ぎってほどでもなかったな。
この程度のCGIなんて昨今の映画では普通でしょ。
とにかくジョニーがさらにかっこカワイくて二度惚れ!
オリーが乙女度アップでキーラが漢前度アップで、いったいこりゃどーいう映画なんだよ、と(笑)
デイビー・ジョーンズのヌルヌル感はとてもリアルでダメな人にはダメだろうなぁと。一緒に行った友人たちが口揃えて「旨そう〜」って言ってたのがツワモノぶりを彷彿とさせました。
ただ、やっぱりラストであの人が出てきたのにはびっくり。
続編があるって知ってたわたしもまさかな展開に「ええ〜っ?」と声を上げてしまいました。
こんな引っ張りかたしたら次も観なきゃ収まらないじゃん(^_^;)
ずるいなぁ…。
前作では大人が楽しめる映画だったけど、今作はより子供ウケを狙った感がありましたな。
え?ダメ?キモチ悪い?
いや、彼も悲恋に泣いた過去のある実は悲しい人(タコ)なんだし、大目に見てあげましょうよ。
12月にはDVDの発売も決まったし、しっかり予約してがっつり観直したいと思いますです、はい。

投稿者:DS049投稿日:2006-10-02 08:48:42
前作でかなりやられたぁと思ったので今回も期待したのですが、なんだこりゃと言う2時間半でした。ただあのラストにはかなり期待できそうですが。
投稿者:メンタイ投稿日:2006-09-10 15:47:24
「マトリックス」もそうだったかどうかは覚えてないけど、
1がヒットして2を作る時に3もやっちゃえ!っていう作品郡の
典型的な構成パターンの匂いが今作にもプンプン。
3の為の複線をあっちこっちに引いて物語を構成するので
解決感がイマイチ薄いのはいいとして、
その説明の為に、やたらと中だるみしてしまい、
もっと派手なシーンがたくさん欲しかったにゃあ〜って
気持ちになったのは確か。
とはいえ、エンターテインメントの秀作であることは間違いない。
この夏No1の興行収益に拍手♪
先日、ディズニーランドに行った時、
「カリブの海賊」がやたら混んでたのはこの影響か?
それとも中が涼しいからか?http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:yoshimimu投稿日:2006-08-31 15:48:31
続編があることを知らず、子供を預けてまで観に行ったので、最後に「え?続くの?そりゃないだろよ」とツッコミを入れたくなりました。オーリー様は全然光ってないし、キーラちゃんも憧れるほどの美しさは見あたらないし、とっても残念な感が強い映画でした。
楽しい部分もたくさんあるけれど、全体に間のびした感じ。続編作っても良いけど、がっかりさせない展開を考えて欲しかった。DVD発売を待てば良かったな。一番光ってたのは、占い師役のナオミさんでした。ストーリーが気になって仕方がないので、期待を込めて、3作目も観にいきます。
投稿者:サメ投稿日:2006-08-29 01:10:15
まず映画の印象としては、「1作目を見てないと、相当話しがわかりに
くいのかな?」と覚悟していたのだが、そんな事はなかった。もっと
わかりにくい映画は世の中にたくさんある。

それよりも、印象としては「気持ち悪い、グロテスク」という感じだ。
こんなにグロくてディズニー映画なのか?
多くのホラー映画に見慣れているのに、なぜにこんな不快感を与えられる
のか、不思議だ。

まずは、幽霊船を操る不死身の海賊のディヴィ・ジョーンズ。あごひげが
タコの触手というなんともへんてこな顔。でもそのあごひげがリアルに
もにょもにょ動きすぎて気色悪い。
海賊船はそもそも男臭い世界で、あまり身綺麗にしているキャラクター
などいないのだろう。それをリアルに再現しているとはいえ、全体にこき
たない男だらけ。これは見ていてしんどい。

主人公のジャック・スパロウ船長(ジョニー・テップ)ですら、どこか薄ぎ
たない。歯も金歯かなんかをところどころはめこんでいて、リアルなんだろ
うけど、見た目はパッとしない。
一番、ぞわぞわきたのは、全身がフジツボ化していく男。これはグロすぎる。

http://same.finito-web.com/
投稿者:恋するカレン投稿日:2006-08-27 15:29:23
マジで途中退出しようかと思いました。まあ3部作の真ん中はこんなもんでしょうか。久しぶりに時間の流れが遅いと感じる映画でした。
投稿者:幸村和投稿日:2006-08-22 12:57:26
【ネタバレ注意】

中盤は全員参加のお祭り騒ぎで楽しめましたが、後半失速しました。この失速の理由を2と3で一つの作品だから、というのなら、「前編」としてほしかった。続編があるとは、宣伝ではわかりませんでした。それなら観に行かなかったから。本編は明らかに単作としての完成度が低い、と言うか完結してないし。こういうのはお金を払って観に行った客に対して失礼、というより詐欺。おまけに死んだ人が生き返るのならなんでもありですね。死ぬかも、というドキドキハラハラがあるから面白いのでは?子ども向けなの?これ。1作目ではそこまで思わなかったけど。映画会社の策略にはまるのは悔しいので絶対続編は観に行きません。

投稿者:teacha投稿日:2006-08-20 02:22:16
いやいやいやいや、何の前知識もなく観に行ったのですが、上映前にいきなり3の予告編が流れて「うっそ〜〜〜サヨナラって言ったじゃ〜〜ん」と。
「ONE PIECE」の影響もあって日本では海賊は旬と言えるけどアメリカではどうなんだろう?シリーズ3か4あたりできれいに幕引きしてくれるといいなーと思ったりもします。

娯楽映画としては十二分に楽しめました。
ジャック・スパロウが目立たなかったという評をよく聞きますが、あの生への執着・お宝への執着はものすごい、それだけで十分目立ってた気がします。
エリザベスがいまいちよくわからなかったくらい。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-08-17 21:09:56
【ネタバレ注意】

前作は、観ておいた方が、細かいギャグで笑えると思う。

今回は、ちょっと子供向けにしてはダークじゃないか?(ディズニーなのに…)
「さまよえるオランダ人」の乗組員もちょっとした怪獣だよ。
ブーツ・ストラップ・ビル(やはり海の底で生きていたか…救われたってのがミソだね)は、フジツボが吹き出物するし…
ともあれ超迫力。波しぶきがスピーカーから飛んでくるよ。

皆さんが爆笑している原住民のシーンは、ジョニー・デップのコメディアン魂が炸裂!
やはり凄い役者だ。

それぞれがそれぞれの思惑で、デビィ・ジョーンズの心臓(本当にディズニー?)を、狙う…
吸盤で顔を吸い取るという、クラーケン(イカ系特大怪獣)との死闘。
ジャックの元カノ(霊媒師?)怪しさ満点。

キーラがぶっ倒れる…魅力的な自分を無視出来ない筈…ってスネた訳だが〜思いっきり無視されてる…それも男。
前作、鍛冶屋の決闘が、一人増えて風車の決闘に…鍵の奪い合い、そして騙しあい。
ノリントン、格好良くなってます。

ヒラヒラドレスを脱ぎ捨て、男装の剣士、女ダルタニアン(腕白小僧?)と化したキーラも格好良い。
…のだが、スパロウ(怪しい魅力/大人)/ウィル(幼馴染み/最近は頼れる)〜思いっきり三角関係の予感。しかも「卑怯者!」と罵った彼(戻って来てクラーケンを撃退)を思いっきり色仕掛けで陥れている(ジャックとの絡みは、女性的な魅力を発散)〜そして…さらば、ジャック・スパロウ…か。(後悔アリアリ)

2・3と続く前編…という事で、何かなぁ〜と思っていたのだが、引っ張る要素を残しながらも、きっちりと話の完結感があり、結構満足。(LOTR的〜ってか、ひょっとしてエピソード2? →あっ“5”か…)
ラストは中途半端でも何でもないですね。復活(?)キャプテン・バルボッサのアップ。(3は、ジャックの為に彼らが冒険に出るぞ。)
お約束のエンドロール(前作は死なないサル誕生)の後は…新酋長誕生。(ジャックよりは旨いような…)

投稿者:eddie投稿日:2006-08-17 19:40:56
劇場で観てから、「1」のDVDも観なおしたけど、私はこっちの方が好きだな。
どこがいいかというと、「ジャック・スパロウ」というキャラクターがこなれてきてるところだろう。
同じように「2」と「3」を同時進行で制作した「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でも、「1」の最初の方では結構キャラが固かった「ドク」が「2」や「3」では完全に一人歩きしてたよね。まあ、あの作品の場合は「2」と「3」が「1」からの続きという形だったから、ちょっと無理やりな部分も感じたけど。

「3」が楽しみだね。
投稿者:映画オタク投稿日:2006-08-15 12:55:38
フツーにつまらんかった。「1作目がヒットしたから続編作っちゃいました」ってことね。1作目は独立した作品なのに、2と3は同一作って感じ。
何かめちゃめちゃ気持ち悪くて吐き気した。画面ごっちゃりしすぎで目疲れた。観てる間、「お願いだから早く終わってくれ」って思った。無理矢理笑い取ろうとしすぎ。エリザベスをああいう性格にしたのは不適切。
ただ、ウィルの性格はよかったので2点あげます。
投稿者:くろくろ75投稿日:2006-08-15 06:23:08
個人的には前作の方が断然おもしろかった。このパート2がパート3に続くための作品だというのを差し引いても、1のほうが魅力があったと思う。ジャック・スパロウという最強キャラの存在感が弱すぎると思った。いくらなんでも大蛸とジャック・スパロウを戦わせちゃいかんでしょ。敵ボスにも魅力が無かった。ジャック・スパロウで引っ張ってくれなきゃ!キースリチャーズをパクッたというジョニデの演技は悪くなかったけど、パート1にあったチャーミングで、ダークで、それでいて抜群にカッコ良かったジャック・スパロウが、単なるオチャラケキャラになってしまっていた。パート3では頼みます。世界を救う、だとか、愛と平和・・だとかはいらない。ただただジャック・スパロウのジャック・スパロウによるジャック・スパロウのための作品。それが見たい!ジョニデならまだまだ出来ると信じたい!
投稿者:well投稿日:2006-08-09 23:50:37
【ネタバレ注意】

ほぉ!大ダコとツーショットかぁ、、と思いつつ見てたんだけど(ちょっとエド・ウッドとか思い出したりして)、後で人に聞いたら、“あれはイカだろう!”と言われ、リサーチしたら意外に蛸派は少数でショックを受け、、、。

それはともかく、海賊は十分堪能したので、J・デップには違うの見せてもらいたいです。
リバティーンで寝ちゃったのは私も反省してるんで、違うのお願いします。違うの。

投稿者:crazylazy投稿日:2006-08-09 12:32:40
【ネタバレ注意】

今年見た中で一番面白かった!
期待を裏切らない素晴らしさ!
終わりが中途半端なのは仕方ないと思います。だって3があるからね。

今回はどのキャラもかっこよかったな〜。
ジャック・スパロウはもちろん、ウィルや彼のパパやディヴィ・ジョーンズ、ノリントンもバルボッサも!
ターナー親子愛に感動し、ディヴィ・ジョーンズの悲恋を思い出した時の目に切なさを感じました。

今から3が楽しみ。期待してます。裏切られませんように。

投稿者:マーティン投稿日:2006-08-08 23:14:02
【ネタバレ注意】

第一作は観ていないので今回初めて観ましたが、コメディ色の強いアドベンチャーものですね。
前半の原住民に捕われて脱出する場面などおかしくてくすくす笑いました。
ただどうして船を陸地に乗り上げて、あの乗組員たちが簡単に捕われたのでしょうか。
ジョニ―・デップはコメディアンですね。

また苦労して鍵を手に入れたのに、宝箱の在処は磁石で簡単に見つかりましたね。
あそこももう少し苦労して見つけたほうが良かったような気がします。

最後のエリザベスの気の変わり様、あれは残酷ですね。ジャックがかわいそうです。
ただあのクラーケンの迫力すごいものでした。

この映画は場面も良く変わり、筋が追いにくい。主人公一人にスポットを当てているわけではない。
第一作を観ないと登場人物や背景など分かりにくいのかもしれません。

インディ・ジョーンズのようにひとつのものを追っていく方が分かりやすいような気がします。

投稿者:むっく投稿日:2006-08-05 00:47:54
【ネタバレ注意】

1の方が断然よかった。2は完全に3に続く作りなので、これだけで比べるのは少し無理があると思うけど。

ナゼかサルの呪いが解けていなかった。それはスパロウもみんなも特に不思議がっていなかった。バルボッサも生きていたということは、バルボッサがサルに金貨を盗ませたのか。まさか全員呪いにかかったままということはナイよね。。。

エリザベスの性格が変化している。1で見る限り、勇敢ではあるが正統派でスパロウに振り回されていたのに、今回はスパロウの挑発を逆手に取り、彼を犠牲にする。彼に好意を寄せている様子から見ると、かなり冷酷になったようだ。逆に最初からウィルを助けるためにスパロウに取り入ったにしても冷酷。
そして唯一の華なんだから、もっとかわいく綺麗に撮ってほしかった。

デイヴィ・ジョーンズ達も1の骸骨と違い、見ていて楽しい外観ではない。

アクションがテーマになり過ぎていて、落ち着かない。

笑いがとってつけたようで、つながらない。エリザベスが倒れるふりをするところなど。

ジャックらしさ、彼の魅力がない。これが一番残念だった。

3は観に行かなくてもいいなぁと思った。

投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2006-08-04 18:03:48
男2人が快調なのにキーラナイトレーが最悪。
顔がめちゃくちゃむくんだ場面があったり
肌つやが悪いし(そういうメイクではあるが)
全く魅力が感じられなかった。
オープニングで乳首が見えたような気がするのは気のせい?
投稿者:popoya投稿日:2006-08-03 17:14:33
【ネタバレ注意】

物語はとてもおもしろかった。
長い上映時間も気にならなかったほど。
いろいろなコメントはみなさんと重なる部分もあるので省略して、私が興味を持ったのは、エリザベスの揺れる乙女心(笑)かなー。
ジャックとのキスシーンを見てからのウィルの複雑な表情がおもしろかった。小学生の息子にはなんの興味もないようでしたが・・・

投稿者:BLADE投稿日:2006-08-01 17:01:55
音楽担当がハンス・ジマーだけだったので、あまり前作のテーマ曲使って
くれないのかと思っていたが、ほぼ使っていたので良かった。強いて
言えば、メインテーマを聞いたときにおきた身震いは、前作には勝てない
な。
アクションシーンはなかなか見る価値はある。前作に続いて魅力ある。
でも、前半と後半のアクションが被るのがもったいないな。そこは
また違うものにすれば、また違った面白さがあった。前半は「すげー」
と思ったアクションも、後半にも似たようなのが出るから半減して
しまいました。
キャストでいえば、クレジットにバルボッサとノリントン大尉が出てくる
から、いつ出てくるのかと思ったら、こんな形で出てくるとは、脚本も
大体な物にしたなと思った。
前作よりも、随分とグロくて気持ち悪いシーンが目立ったが、ディズニー
的には大丈夫なんですかね?子どもも見る子多いだろうに。
最後に、前作に続いてエンドロールの後にも話が続くので、最後まで
席を立たずに見ましょう。前作だったら、なぜ本作でサルのジャックが
不死身なのかが分かる。本作は、結局ワンちゃんどうなったのかが
分かる。
投稿者:TELK投稿日:2006-07-31 01:14:36
CGバリバリのクラーケンとの対決より、檻から逃げ出そうとする皆が、とても楽しそうでディズニーらしい。ドリフの香りもするね。
投稿者:ちゅんちゃん投稿日:2006-07-30 13:49:09
【ネタバレ注意】

アクションとしては、面白かったです。ただ笑いを意図して作ったシーンにあまり笑いがないなど、ちょっとしたギャップを感じました。
3作目はアジアらしいので、期待します。

投稿者:映画の記憶投稿日:2006-07-29 22:13:44
今回はウィル(オーランド・ブルーム)の成長が見所だった。
このヒーロー振りは1作目のジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)に匹敵すると思う。オーランド自身が前回のインタビューで語っていたように成長キャラだったんですね。これでジャックと肩を並べられたので3作目で決着かな?何しろ3作目を観ない事には何とも言えませんeiganokioku.fc2web.com
投稿者:まくらK投稿日:2006-07-28 13:48:36
トムとジェリーみたいやったな〜ドタバタが。
こういう作品に金かけるのはいいね。
感動作を作ってるつもりで失笑をかってる
ハリウッド超大作が多いなか
いさぎいいね
投稿者:投稿日:2006-07-27 11:50:33
【ネタバレ注意】

文句なしに面白かったです。
アクションもよかったですし、ギャグも笑いました。見て損はないと思います。
ただ、エリザベスはお嬢様のはずなのになんであんなにくどき文句がうまかったのでしょう。結構したたかな感じで好きですけど。
あと、終わりに近づいてくると、これでどうやって決着をつけるんだろうとひやひやしていました。3に続くんですね。知りませんでした。

最後に一つ。これから見る人は、エンドロールが終わるまでちゃんと見てください。理由は見てのお楽しみ。見ないと後で知ったとき損した気分になりますよ。

投稿者:映画で元気投稿日:2006-07-25 17:44:47
上映時間の都合で、吹替え版を観た。
始まって早々、「しまった。」と思った。
ジャックスパロウの軽妙で、妙な軽さが全然出てこない、妙に落ち着いていて、妙に紳士で、第一作の字幕で観たときのような魅力が全然出てこない。
予告編で、船上のジャックスパロウとエリザベスのやり取りも、「あったっけ。」と思うほど、せりふも雰囲気も全然違う。
やはり、字幕で観るべきである。
第一作も同じ人が日本語訳をし、同じ人が声優だったのだろうか。
映画は面白かった。
巨大たこ?、巨大イカ?は、海底2万マイル以来、ディズニーの十八番だし、海洋映画としては盛りだくさんだと思う。
見逃したくない一作だった。
投稿者:知立方面投稿日:2006-07-25 12:38:52
3に期待したいと思います。

ゴア・ヴァービンスキーには、こういう作品の合間にウェザーマンのような作品を撮っていってほしいです。
投稿者:とろりん投稿日:2006-07-22 22:29:33
【ネタバレ注意】

今日見に行ってきました。
面白いシーンは多かったし、それなりに楽しめる映画構成になっていていいと思う。またCGを使ったダイナミックさは1以上のものがある。意外な登場人物が出てくるのもストーリーを広げるのにとても良かったと思う。
スケールも大きいしキャラクターは面白いし楽しめたけど、なんか終わったあとに釈然としない何かがあった。3作目へのつなぎなので仕方ないのはわかってるけど・・・。エリザベスのよくわからない行動とか言動とか、あんまりディズニーっぽくないな〜と思ってしまいました。
3作目にオーランドがまさか捨てられる!?個人的にはあんまりジャック&エリザベスのああいうシーンは入れて欲しくなかったかな〜。私は1作目の方が好きでした。3作目見るのちょっと怖いです。

楽しめたけど1作目派です。

投稿者:DJazuma投稿日:2006-07-22 17:51:33
【ネタバレ注意】

の一言ですね。
これほど純粋にワクワクできる映画もそうないでしょう。

バック・トゥ・ザ・フューチャーの2と3のような撮り方をしているからか、最後がちょっとだけ中途半端でした。まぁ、マトリックスリローデッド程ではないですが。


終わりが半端でも、「いや、あいつは死なない!」みたいな、まるで子供がウルトラマンに憧れるかのような気持ちになれます。

続編に期待できる! 名作です!!

投稿者:ノリス投稿日:2006-07-20 12:32:20
 この間、先行上映で見てきたがなかなか面白いと思う。(アメリカで2日間で1億ドル稼ぐのも納得の出来栄え)まさに夏にうってつけの娯楽大作で前作同様、大人から子供まで楽しめる一級のエンターテイメントに仕上がってる。特にこの作品の魅力はというとジョニー・デップの個性によるものだろうと思う。彼抜きではこの作品自体の魅力が半減するといっても過言ではないぐらいに。まさに今の時代のヒーローと言っていいぐらいで彼の人気は計り知れない思う。自分の考えでは時代はトム・クルーズからジョニー・デップへとバトンタッチしているといわざる終えない。
 もともとこの海賊映画が今の時代に受け入れられるのも分かる気がする、要するにみんな古きよき時代の夢と冒険、希望を映画を追い求めて日々生活しているんだなと思う。(現代がいやなことばかりだから)
 内容としてはまさに冒険アクションというよりコメディよりといったほうが無難だろう。最後に中途半端な終わり方をするのは不満が残るが、(二作と三作を同時に撮った作品だからしょうがないけど)クラーケンのVFX処理等によるダイナミックな迫力はこの作品の醍醐味の一つだ。またキーラ・ナイトレイとオーランド・ブルームの恋の行方も気になる次回作楽しみだ。チョウ・ユンファの悪役の気になる。
投稿者:ひろっぴ投稿日:2006-07-18 21:04:32
キーラ・ナイトレイの演技がいまいち
面白さが半減しました
投稿者:ふじこ投稿日:2006-07-18 07:37:46
【ネタバレ注意】

宝箱や鍵を奪い合うシーンやフルーツ串刺しシーンとか面白くて笑った。
ニュル〜ベトベトって気持ち悪いんだけどね。ジョニー自身が本当に楽しんで演じてるのが観ていてよくわかった。
また続きが楽しみになりました。

投稿者:ぺん投稿日:2006-07-18 01:58:47
先行上映みてきますた。良い映画ですな。なんと言うか非常に映画っぽい(笑)
見せ場なんかも何段階にも分かれていて、アクション、スペクタルとちょっ
とドラマ。ゼーンゼン新しい構成でもなんでもないけど、これが良い。
この映画は、ジョニー・デップを観るための映画だと思われがちだけど、
まさにその通り!(笑)。デップが嫌いなら観るだけ無駄。
ただし、デップのアイドル映画というよりは、立川流家元の名人芸を観るの
に似ている。「ありきたりの手法」だとか、「展開にひねりが無い」だのの
評価はまさに愚。デップの技を楽しむためにある映画なんですから。
三作目に繋がるもったいつけも、昔っぽくて素敵。キーラ・ナイトレイが
イマイチ感漂うので、ちょっと減点して8.5位かな。
投稿者:BMG投稿日:2006-07-17 20:28:18
驚きと迫力と笑いが詰まった最高のエンターテイメントとだと思います。
文句も付けられない素晴らしい映画だと思います。
細かい事を言うなら先が気になってストレスがたまるということぐらいでしょう。
投稿者:eigasaikou投稿日:2006-07-15 21:40:43
【ネタバレ注意】

繋ぎとしては、まあまあだったと思う。
ギャグもそこそこあったのでよかった。
ただ、やっぱり一作目にはかなわない。
一作目のほうがインパクトが強かったような気がする。
あとテーマ曲も売りだから、もっと一作目のようにばんばん入れて
ほしかった。3に期待しましょう。

投稿者:aszem投稿日:2006-07-15 20:32:41
【ネタバレ注意】

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のPART兇鉢慧な作りだったので、今回のエンディングに面食らった方多いのでは。

かと言う私もそうだが、別にそれ系の作りに否定的ではないが、単作としての出来も悪くは無い「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART供廚鉾罎拌腓い防塰が残る。

まあ、つまらない内容ではないし、むしろ楽しい快作に違いは無いのだけど、3部に繋がる話に終始したおかげで、単作としての進展や爽快感が無いばかりか、そのおかげで各イベントシーンに小粒感を感じてしまい、未曾有の超大作を期待していた分、肩透かしも大きかった。

まあ、商売的には確実に3部へ観客を取り込めるので、やり方としては間違ってはいないのだろうが、単作としてのストーリーラインを放棄し、起承転結の起承でブッツリと切られてしまう内容には大いに疑問が残る。

結果、製作側のマーケティングの意向に翻弄されてしまう残念な出来になってしまっていた。

それに、エンディングの予想だにしなかったバルバロッサの出現も、驚きよりも疑問が・・・。

彼は前作のラストで死んだよね?

まあ、何でもアリの暴走ストーリーはプロデューサーのブラッカイマー作品の御約束みたいな物だが、次回作に彼の悪いウィークポイントが作用しない事を祈るばかりだ。

投稿者:dokugan投稿日:2005-12-15 15:33:20
アメリカの知人に感想を聞いたところ、ジョニーとオーランドの熱演は見ごたえあるそうです。早く公開されないかなあdokuganryujiron.hp.infoseek.co.jp
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 美術賞Cheryl Carasik 
  リック・ハインリクス 
 ■ 視覚効果賞ジョン・ノール 
  Allen Hall 
  Charles Gibson 
  Hal T. Hickel 
 □ 音響賞(編集)Christopher Boyes 
  George Watters II 
 □ 音響賞(調整)Christopher Boyes 
  Paul Massey 
  Lee Orloff 
□ 男優賞(コメディ/ミュージカル)ジョニー・デップ 
□ プロダクションデザイン賞Cheryl Carasik 
  リック・ハインリクス 
 □ 衣装デザイン賞ペニー・ローズ 
 □ メイクアップ&ヘアー賞Martin Samuel 
  Ve Neill 
 □ 音響賞Paul Massey 
  George Watters II 
  Christopher Boyes 
  Lee Orloff 
 □ 特殊視覚効果賞Charles Gibson 
  Hal T. Hickel 
  ジョン・ノール 
□ ファミリー映画賞(実写) 
■ 作品賞 
 ■ 演技賞ジョニー・デップ 
  キーラ・ナイトレイ 
 □ 悪役賞ビル・ナイ 
□ 外国作品賞 
【ニュース】
全米興行成績、「ダークナイト」が「ハムナプトラ3」を抑えV3達成2008/08/04
全米興行成績、「ダークナイト」が驚異のハイペースで首位をばく進2008/07/28
MTVムービー・アワード結果発表2007/06/04
全米興行成績、「シュレック3」が記録更新デビュー2007/05/21
全米興行成績、「スパイダーマン3」余裕のV2も今後に不安残す2007/05/14
第33回サターン賞結果発表2007/05/11
MTVムービーアワード、ノミネーション発表2007/05/02
アカデミー賞結果発表2007/02/26
サターン賞、ノミネーション発表2007/02/21
英国アカデミー賞発表2007/02/13
アカデミー賞、ノミネーション発表!2007/01/23
ゴールデングローブ賞、結果発表2007/01/16
放送映画批評家協会賞発表2007/01/15
英国アカデミー賞、ノミネーション発表2007/01/12
全米興行成績、ベン・スティラー主演コメディが首位2006/12/25
ゴールデングローブ賞、ノミネーション発表2006/12/15
放送映画批評家協会賞、注目のノミネーションが発表に2006/12/12
DVDリリース情報:「デッドマンズ・チェスト」「久石譲 meets キートンの大列車追跡」etc.2006/10/03
全米興行成績、M・ウォールバーグ主演アメフト・ドラマが首位2006/08/28
全米興行成績、サミュエル・L・ジャクソン主演パニック映画が首位2006/08/21
全米興行成績、ウィル・フェレル主演コメディがV2達成2006/08/14
全米興行成績、ウィル・フェレル主演作が首位2006/08/07
全米興行成績、映画版「マイアミ・バイス」が初登場1位に2006/07/31
全米興行成績、「デッドマンズ・チェスト」の快進撃続く2006/07/24
全米興行成績、「デッドマンズ・チェスト」が余裕のV22006/07/18
全米興行成績、J・デップ主演「パイレーツ〜」続編が新記録デビュー2006/07/10
W・スミス版「地球最後の男」、共演にJ・デップ?2006/07/03
全米興行成績、「スーパーマン リターンズ」が圧勝2006/07/03
「パイレーツ・オブ・カリビアン2」、最新予告編2005/12/22
「パイレーツ・オブ・カリビアン2」、予告編がYahoo!に登場2005/12/01
「パイレーツ・オブ・カリビアン2」、予告編がネットに登場か!?2005/11/24
キース・リチャーズ、「パイレーツ〜」続編への出演は幻に?2005/09/20
「M:I−2」続編&「パイレーツ・オブ〜」続編の劇中画像が初披露2005/08/23
「パイレーツ〜」続編、共演者がキース・リチャーズの出演を明言2005/07/12
チョウ・ユンファ、「パイレーツ〜」続編参加が正式決定2005/07/08
チョウ・ユンファ、「パイレーツ〜」続編に出演2004/12/17
「パイレーツ」続編、サルマ・ハエックも参加か?2004/11/09
キース・リチャーズ、「パイレーツ〜」続編への出演が現実に?2004/10/21
デップ、父親役にキース・リチャーズを熱望?2004/05/06
「パイレーツ・オブ・カリビアン2」&「3」?2003/10/22
「パイレーツ〜」、早くも続編の製作が決定2003/07/17
【レンタル】
 【Blu-ray】パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストレンタル有り
 【DVD】パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェストレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION