allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アイス・エイジ2(2006)

ICE AGE: THE MELTDOWN

メディア映画 Anime
上映時間91分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月2006/04/22
ジャンルファミリー/コメディ/アドベンチャー
このままだと、未来まで溶けてしまう。

温まった地球が大洪水に! いま、愛と勇気が試される。
アイス・エイジ2 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,057
価格:¥ 1,000
USED価格:¥ 1,080
amazon.co.jpへ

 Photos
アイス・エイジ2アイス・エイジ2アイス・エイジ2アイス・エイジ2

【クレジット】
監督:カルロス・サルダーニャ
製作:ロリー・フォート
原案:ピーター・ゴールク
ジェリー・スワロー
脚本:ピーター・ゴールク
ジェリー・スワロー
音楽:ジョン・パウエル
声の出演:ジョン・レグイザモシド(ナマケモノ)
デニス・リアリーディエゴ(サーベルタイガー)
レイ・ロマノマニー(マンモス)
クイーン・ラティファエリー(マンモス)
ショーン・ウィリアム・スコットクラッシュ(フクロネズミの兄弟)
ジョシュ・ペックエディ(フクロネズミの兄弟)
ジェイ・レノものしりトニー(アルマジロ)
ウィル・アーネットハゲワシ
クリス・ウェッジ
ジョセフ・ボローニャ
ルネ・テイラー
声の出演(日本語
吹替版):
太田光シド(ナマケモノ)
竹中直人ディエゴ(サーベルタイガー)
山寺宏一マニー(マンモス)
優香エリー(マンモス)
久本雅美クラッシュ(フクロネズミの兄弟)
中島知子エディ(フクロネズミの兄弟)
高田純次ものしりトニー(アルマジロ)
【解説】
 FOX製作の大ヒット・フルCGアニメの続編。マンモスのマニー、ナマケモノのシド、サーベルタイガーのディエゴが再び登場、氷河期から一転、温暖化による大洪水の危険が迫る中、3匹は動物たちを救うため新たな大冒険の旅に出る。
 約2万年前の地球には温暖化の波が押し寄せ、氷河期(アイス・エイジ)は終わろうとしていた。谷の動物たちは、ウォーター・スライドや波のプールで大はしゃぎ。以前の冒険の旅ですっかり友情を育んだマニー、シド、ディエゴの3匹もこのポカポカ陽気を満喫していた。しかし、アルマジロのものしりトニーやハゲワシが“このままだと5日後には大洪水が起こる”と警告する。そして実際に、水を堰き止め、谷を守っている氷壁が割れ始める。谷の動物たちは生き残りを懸け、水の少ない谷の反対側へと、大移動を開始するのだが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
960 6.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2010-07-29 11:56:40
前作と違って旅中心だけど、あんまりピンとこないストーリーだなあ…。
投稿者:Kircheis投稿日:2009-06-16 07:15:48
前作は海外アニメでは一番に好きな作品だったのでかなり期待してたけど、ただのマンモスの恋物語になってしまった。残念…

その中ではハゲワシ達のミュージカルシーンが一番の見どころだった。
投稿者:キケロ投稿日:2007-05-14 13:04:26
この話で注目したいのはマニーがエリーと結ばれる段階でしょうか。
彼女はまず自分をマンモスだと思っていなかった。
マニーのセクハラ(?)発言に対しヒネてしまう。
両者の意見が合わず喧嘩になってしまう。
あとになって他のマンモス達がわらわら登場する。
それでもマニーはエリーと一緒になる道を選ぶのだった。
いくつかの障害を乗り越え実を結んだ恋。それはそれでいい話だと思う。

しかし、細かい事言うようだけどマンモスが絶滅したどうこうで騒がれている世界で何でマンモスより古い動物(パレオテリウム・ディアトリマなど)が生き延びているのだろうか...。

欠点があるとすれば日本語の翻訳ですね。クラッシュとエディ、彼らの事を「フクロネズミ」なんて言ってたけど一般的に「オポッサム」と言われているのを訳した人はご存知でないのかしら?
グリプトドンの事を「オオアルマジロ」とか言ってたしさ...。
しかも彼ら関西弁で喋っていたけど、その彼らと一緒に育ったはずのエリーは何で標準語なわけ?
投稿者:くろひょう投稿日:2006-10-18 11:25:00
2を観終わって改めて実感させられた。

マンモス・サーベルタイガー・ナマケモノという 食物連鎖の観点からみてありえないトリオが共に旅することを強いられる前作の設定は、実はなかなか良く出来ていたのだなと・・

反目しあう三者が人間の赤ん坊を通じて次第に心を通わしてゆく過程は、弱者への思いやりや仲間とは何かというテーマに、アニメとはいえ十分に感情移入させるものをもたらしてくれたと思う。

さて、翻って2である。

まず、予想されたこととはいえ、前述の三者の間にあるものは馴れ合いだけで緊張感のかけらもない。加えて、マンモスとの連れ合いに焦点を当てているためタイガー・ナマケモノの存在理由が甚だしく低下している。しかも、重要なマンモスの雌キャラが自分を袋ねずみだと思い込んでいる設定に魅力が全くない。旅の目的も安全な所に逃げるだけという単調なもので、ノアの箱舟を意識させるシナリオもドラマ性に欠けクライマックスも全く盛り上がらない。

アニメ技術だけは進んだようで、毛皮の表現がよりリアルにはなっているが、狂言回しのリスのアップなどはリアルさが裏目に出てかえって気持ち悪ささえ感じさせる。

はっきりいって、退屈そのもので見所皆無といってかまわないだろう。

多少、楽しみにしていただけに残念至極。
投稿者:ASH投稿日:2006-10-11 23:48:24
【ネタバレ注意】

 CG技術は前作に比べて格段と向上したんでしょうが、だからといって映画そのものが面白くなったのかといえば、そんなことはない。僕は、前作もあまり評価をしていないが、まだコチラの方が展開に山場があるので最後まで飽きさせはしない。だが、前作同様、この続編もお話そのものに決定的な魅力に欠けるのだ。そこが辛い。

 なるほど、今回は旧約聖書の「ノアの箱舟」と、海が割れるモーゼの「十戒」を持ってきたかぁ。意識的に宗教色を入れたのかどうかは知らんが、どういう理由でこんなことしたんだろう。マニーたち一行が救世主だったということなんだろうか。困難の末に理想郷にたどり着くという展開は、もういろんな映画で見てきたので「いまさら」感も強いし、この旅の過程で彼らが学んだものが「友情」だとしたら、「またですかぁ?」なんだよねぇ。

 そうそう、スクラットが面白いとかヌカすヤツは本末転倒。アイツはこの映画の主役じゃないだろうが。それは裏を返せば、基のお話があまりたしたことがない証拠じゃないのか。前作で好評だったスクラットを、場面の繋ぎに出してなんとか尺を整えている、そんな印象でしかないのだ。まあ、これはかなり意地の悪い意見なのは承知しているつもりなんで、反論は受け付けないよ。

 前作でウザったかったシドが、今回は妙におとなしい。その代わりに、小憎たらしいオポッサムの兄弟が出てきた。コイツら、ホントに踏んづけてやりたくなるほどムカつく。ディエゴとシドを最初こそからかっていたが、最後はやっぱり、コチラの予想通り。まあ、しょうがないか。

 シドが生贄として捧げられるシーンでの、土着的なリズムのダンス、これは秀逸。誰も指摘していないけど、ミュージカル映画「オリバー!」の挿入歌をあんな風に引用するセンスもナイス。ジョン・パウェルのスコアは良かった。

 これは穿った見方だが、もしかするとCGI技術の向上のお披露目と、次世代ディスクの販売促進を目的とするために作られた映画っだりなんかして。だって、デモンストレーションとしては最高の画質じゃない。

 最後に、スクラットが気に入ったのなら、短編「熱血どんぐりハンター!」でも観とけや。スクラット好きには堪らんだろうて。断っておくが、僕はスクラットが嫌いなわけじゃないからな。

投稿者:ちゃき投稿日:2006-09-29 03:52:35
アイスエイジが大好きだったので、2が出ると聞いて小躍りしてしまいました。なんといってもリスでしょう。あの、映画には全く関係ないリスですが、2でも間のつなぎには最高のぼけぶり、一生懸命ぶりを発揮してくれています。

今回は新キャラ、女マンモスが出てきました。これがまた癖のあるぼけぼけ頑固娘で、クイーン・ラティーファが声をやっているだけでも面白いけれど、観ながら登場人物と一緒にいらいらしてました。

ストーリー的には前回ほどの感動はないものの、キャラクターを生かして、今回も楽しかったです。ディエゴは完全につっこみ役になってしまい、もはや肉食動物のかけらもありません。群れをなして、狩りをする動物なのにね。でもそういう意味ではマンモスもそうですから、ナマケモノと合わせて、でこぼこコンビでいいのかな?
(09/27/2006)
http://ameblo.jp/milestones/
投稿者:Cinema Trek投稿日:2006-04-23 19:29:14
前作は、人間の赤ん坊を助けて、人間に返しにいく生命の尊さをテーマに友情を絡めながら旅をしていく物語を感動的な盛り上げ方でラストを締めくくっていたが、今回は氷河期の終わりでノアの箱舟のようなテーマで谷間から安全地帯へ旅をするテーマでそれほどのインパクトがないのでそれほど感動もなく“旅はこれからも続く。”と言ったような第三作目も製作可能なハッピィ・エンド。ターゲットはお子様向きなので大人が観ると、少々、退屈気味だが、途中幾度となく出てくるドングリを追いかけるスクラットのネタには笑える。今回、吹替版を観た訳だが、声優でもないタレントや俳優の吹替えが必要なのだろうか。声に個性がなければ、特に映画館では音響で声の質が変ってしまうので誰だとは気づかないまま終ってしまう。特に、今回は優香が担当しているが最後まで分からなかった。また、個性が強い久本雅美の場合は、アニメのキャラクターがそのまま久本雅美となってしまう。アニメは顔が連想出来ない本職の声優がするべきで、アニメのキャラクターのイメージを壊してしまいがちな有名タレントを持ってくるべきではない。

20060422_Cinema鑑賞_70点
投稿者:メンタイ投稿日:2006-04-22 19:36:42
前作は大好きです。本当に面白かった。
吹替、演出、展開、物語、全てがお見事で、
出遅れてたFOXアニメを救った作品だった。
人間の子供を救う旅という設定からして楽しかった。

で、PART2。
今度のテーマは温暖化現象。
規模が大きくなった分、どっちに転ぶかっ!!って思ってたんですが…( ´ー`)
PART1のように目的のある旅というより、
非難する為の旅だったからか、
ど〜〜〜にも退屈・・・。前作レベルを期待しすぎか。
8歳の娘すら「あまり、笑えなかったね」って。
でもって、隣りのスクリーンの“しんちゃん”は満席で
こっちはスカスカ・・・。もっと混んでると思ってたんだけど。
前作みたいに真夏に公開した方が涼しそうでよかったのでは?http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:マーサ19投稿日:2006-04-17 00:41:27
【ネタバレ注意】

1も勿論見ました。なぜか感動してしまう。
今回の2も、良かったです。
とても派手ではないです。なんか主役たちも、映画で言えばスタータイプではない。
だからこそいいのです。
笑いもクスクス笑い程度で。
なんか温かくて。
こういう映画は、大人も子供も楽しめて大好きです。

投稿者:黒美君彦投稿日:2006-04-14 15:59:30
第一作を観る前にまた続編を観てしまった(悪癖じゃ)。とはいうものの、第一作を観ていなくとも十分楽しめる(字幕版)。
ストーリーはさほど驚きはないが、変幻自在な美しい3DCGには目を瞠る。
何しろ面白かったのがドングリに愛を捧げるリス?のスクラット。台詞なしで大いに笑わせてくれる。そしてナマケモノのシドが火の王として小さなナマケモノたちと踊る姿、ハゲタカのミュージカル、これらが楽しい。ナンセンスなスラップスティックスがこの映画のキャラにはぴったりなのだ。
あまり期待していなかったが、予想以上に面白かった。
主人公は実は、あのスクラットではないか?と思ったりしましたけどね(笑)。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】アイス・エイジ22017/11/22\1,905amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アイス・エイジ2 ブルーレイ&DVD2016/07/06\2,700amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アイス・エイジ トリロジー ブルーレイBOX (アイス・エイジ クリスマス DVD付) <初回生産限定>2011/12/14\5,695amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アイス・エイジ22010/07/02\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アイス・エイジ 1 & 2 & 3 パック <初回限定生産>2009/12/22\9,514amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アイス・エイジ ブルーレイディスクBOX <初回限定生産>2008/05/02\8,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ブルーレイディスク スターターBOX 「エラゴン 遺志を継ぐ者」/「アイス・エイジ2」/「シザーハンズ」2007/12/21\12,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】アイス・エイジ22006/12/01\4,700amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ クリスマス DVD-BOX <期間限定生産>2014/11/21\4,752amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編2014/11/21\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編2012/12/07\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編2010/06/25\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ 1 & 2 & 3 パック <初回限定生産>2009/12/22\5,705amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ Wパック <ボーナスディスク付/初回限定生産>2009/07/10\2,848amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編 <期間限定生産>2009/07/10\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編2008/11/19\1,800amazon.co.jpへ
 【DVD】「ホートン」劇場公開記念パック 「アイス・エイジ2 特別編」 「ロボッツ 特別編」 <初回限定生産>2008/06/27\2,371amazon.co.jpへ
 【DVD】「ホートン」劇場公開記念パック 「アイス・エイジ 特別編」 「アイス・エイジ2 特別編」2008/06/27\2,371amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編 <期間限定生産>2008/04/16\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編2007/10/24\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編2007/06/29\1,895amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ&ロボッツBOX <初回限定生産>2007/03/23\4,733amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 豪華2枚組 特別編 <爆笑どんぐり伝説ディスク付/初回限定生産>2006/10/06\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】アイス・エイジ2 特別編2006/10/06\2,848amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】アイス・エイジ2レンタル有り
 【DVD】アイス・エイジ2レンタル有り
 【VIDEO】アイス・エイジ2 <吹替版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION