allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ファイヤーウォール(2006)

FIREWALL

メディア映画
上映時間106分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ワーナー)
初公開年月2006/04/01
ジャンルサスペンス/アクション
ファイヤーウォール [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,500
価格:¥ 540
USED価格:¥ 539
amazon.co.jpへ

 Photos
ファイヤーウォールファイヤーウォール

【解説】
 ハリソン・フォード主演によるサスペンス・アクション。家族を人質に取られたコンピュータ・セキュリティの専門家と強盗集団の知略を駆使した攻防をスリリングに描く。共演は「マスター・アンド・コマンダー」のポール・ベタニー。監督は「ウィンブルドン」のリチャード・ロンクレイン。
 コンピュータ・セキュリティの専門家ジャック・スタンフィールド。自身が勤めるランドロック・パシフィック銀行で鉄壁のセキュリティ・システムを作り上げ、いまや最高幹部の一人にまで登りつめ、誰もが羨む快適な暮らしを送っていた。ところが冷徹な男ビル・コックス率いる強盗グループがそんなジャックに目を付け、接近を図っていた。やがて彼らはジャックの家族を人質に取ると、ジャックに彼の専門知識を駆使してランドロック・パシフィック銀行から1億ドルを指定の口座へ移し替えるよう脅しをかけてきたのだった。
<allcinema>
【吹き替え】

日曜洋画劇場
※このデータは放送当時の情報です。
磯部勉ハリソン・フォードジャック・スタンフィールド
津田健次郎ポール・ベタニービル・コックス
五十嵐麗ヴァージニア・マドセンベス・スタンフィールド
林真里花メアリー・リン・ライスカブジャネット・ストーン
谷口節ロバート・パトリックゲイリー・ミッチェル
小川真司ロバート・フォスターハリー
大木民夫アラン・アーキンアーリン・フォレスター
放送2009/05/24 テレビ朝日 日曜洋画劇場
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
22137 6.23
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2015-11-12 10:37:52
演出:6
演技:7
脚本:6
音響:5
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-03 21:06:46
おぼえてないなぁ。
投稿者:ダークリーママ投稿日:2014-01-28 13:31:04
ハリソン・フォードが老けてるぶん、ポール・ベタニーの若さが際立っている。https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:ピースケ投稿日:2012-06-05 21:47:45
タイトルの割に、泥臭い展開。
投稿者:kjfh投稿日:2012-04-13 13:52:00
【ネタバレ注意】

展開がいまいち

投稿者:SUNSET投稿日:2010-12-18 23:27:01
【ネタバレ注意】

前から観ようと思っていて時間が取れた為、DVDにてやっとの鑑賞。
ハリソン・フォード主演でタイトルからしてもどんな凄いハイテク犯罪が登場する
のだろう、と期待していたが、意外とオーソドックスなアクション劇に拍子抜け。

少し古い銀行を舞台に、サーバー室へ侵入し高額預金者リスト画面をスキャナーで
読み取り、娘のMP3プレーヤ(iPod)へ蓄積、それを外部メディアへコピーすると
言った盗み方はいかにも原始的だが、この方法でないとドラマが成立しなかった
所に作品がこじんまりとまとまってしまった遠因が有るのかも。

結局どんな強固なセキュリティやファイアウォールを構築しようとも、
内部がしっかり監査されていないと脆いとの教訓を残しただけのような。
また肝心のアクションもハリソン・フォードの動きはピークを過ぎた感じで精彩がない。
ふたりの子供もきゃぁきゃぁただうるさいだけだし、
妻役も「おばちゃん」って感じで美しいからは遠い…
途中で合流するクビにした秘書との下りが見所と言えば見所。

でもまぁそこそこ作りは丁寧なので、それなりのサスペンスには仕上がっている。

投稿者:scissors投稿日:2010-09-17 22:23:09
タイトルのわりに役柄設定やらストーリー展開やら何から何まで古臭い。
古いテンプレ通りに作りましたみたいに個性の無い映画。
ハリソン・フォードの老けぶりも見てて辛い。
何かしてる片手間に流し見するくらいにはいいかも。
投稿者:nedved投稿日:2010-01-04 00:10:14
ハリソン・フォード
投稿者:terramycin投稿日:2009-08-23 22:15:57
ハリソンフォードといえばやっぱりアクションだなーと思った、より思い出した。作品の概要を知ってこのようなアクションになるとは思わなかった。「身代金」を思い出した。

序盤、いつ妻とハリソンは家からの脱出のための話合いをしていたのか分からなかった。にも拘らず、2人の連係プレーが見れた所だった。

犯人役のP・ベタニーは知的な感じが出ていて良かった。強敵だなと感じさせるのに十分だった。
投稿者:william投稿日:2009-05-31 22:53:47
敵が悪役っぽくない!コンセプトは悪くないけど、全体的に地味過ぎ。
投稿者:Hoppy!投稿日:2009-05-25 20:44:32
意外と面白かった。

てっきり最新ITを基に頭脳プレイを見せてくれると思ったんだが・・・・

え?なにが?どこが?

ハリソン君のおじいさんながらにしてお父さん頑張る姿。アメリカ人ぽくてイイですね。

悪党たちが、イマイチ悪党に徹せず、人質の家族と団欒?!みたいなシーンがあって、いや、だからこそ、この後残酷な描写があるに違いない!そう願いたい!

と思ったのに、ぜんぜんなかった。

悪党ボスはクールで知的にワルなのに、後半とんでもなくドジだらけ。えええ、あんためっちゃ賢かったやん?!なんで、そんなヘマすんねん。
という形でオチていく。

しかし、しかしですね。なんと

クロエ・オブライエン!!!

が出てきたのです。しかも、24のクロエちゃんと同じような役。
すてきーーーー。そのブッチョウ面。KYながらもしっかり仕事します。
言いたい事も言います。けど不当な扱いをいつも受けます。変な男に気に入られてしまいます。
でも、頼れる奴なんです。そう、それはまさに24のクロエ。

支える相手は作品変わっても

「ジャック!」

なのですw
http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:NYY投稿日:2008-10-24 23:46:35
【ネタバレ注意】

最近のハリソンは、「ハリウッド的〜」とかハズレが多いんだけど、
これはまあまあだったな。
ただ、少々古くも感じてしまった。
この「パトリオット〜」「エアフォース〜」のパターンは、90年
代だったら、もっと楽しく見れたのかも知れないね。
 
ファイヤーウォールって、デジタルなものを連想させるタイトル
なんだけど、やってることは、家に押し入って家族を人質に取った
犯人達と戦うって、物凄くアナログな話じゃんw。
ラストも、殴り合いという、とてもスマートな決着のつけ方だった
し・・・
もうちょっと頭を使った駆け引きが見たかったな〜。
とか言うと、この人達なら、頭突き合戦とか始めそうそうだよね。
 
クビになったネーチャンが、ブスいのが難。
あすこは、飛びっ切りのいー女を持って来ないとダメでしょう?
なんか作品全体に、華が無いんだよ。
あれがキレイな女なら、もっと盛り上がったかも知れないのに〜。
 
お父さん、頑張ってますね。 
けーさつなんかに頼らないで、悪い奴はお父さんがやっつけるって
アメリカ人が大好きなお父さん像、久しぶりに見た気がする。
 
ハリソンがヨタヨタしてるのは、役作りなのかな? 
 
ここの銀行は、リーマンっていう名前の銀行かな? 
 

投稿者:naoron投稿日:2008-01-13 15:28:11
あんまり評判聞かないけど、話はおもしろそうだし、メンツもよさそうだし、でBS放送見ました・・・皆さんの言うとうりです。特にラストぐらいは何とか盛り上げて欲しかったな。
投稿者:エアマリン投稿日:2007-06-21 00:55:02
全体的には良く出来たサスペンスですが、ちょっと緊張感に欠けるような気
がしました。ポール・ベタニーの冷徹な悪役ぶりも良かったけれど、普通の
お兄さんというオーラが何気に出ており(笑)、手下も一人以外はあまり冷
酷さが伝わらなかったので、そのせいかあまり緊張感が伝わらなかったで
す。しかし家族を人質にしてまで暗号聞き出すのに、短機関銃は必要ないで
しょう。テロリストじゃないんだから(笑)。
最後のハリソンの勇士を見て、よく頑張るなあとつい思ってしまいました
(レンタルで見たので、一部はスタント使ったと思います)。テレビで観る
には十分かなといった感じです。
投稿者:travis投稿日:2007-05-04 15:31:52
ハリソン・フォードの家族を守る熱いオヤジ役は年をとっても衰えないことが、この映画をみていたら分かる。・・・とはいえアクションシーンで転んだり走る姿の(笑)必死さは分かるが、キレは言うまでもなく落ちてる。
私は逃亡者などのハリソン・フォードが好きだからまだ許せるが、そうでない人にはあまりお勧めできない
ビューティフルマインドのP・ベタニーは相変わらず役にハマっていた。
今度の映画ではどんな役を演じてくれるのかと思うと楽しみ
今まで独特のキャラを演じてきたP・ベタニーだが声の調子とか悪役もよくあっている
とはいえ、シナリオの方はとても退屈だった。1時間半ぐらいの短い映画だったが、ストーリーも少しありふれた感じがする。
投稿者:irony投稿日:2007-04-30 00:45:31
痛々しいハリソン でもしょうかないスーパーヒーローでもナンでもないごくありふれたパパを演じているのだから…それでもちょっと格闘するとヨロヨロしちゃうし走るとカッコ悪く見えるのはナンとかならんのか?
 ベタニ−はハマっていた 当初の計画を話すときに 高額預金者から一万ドルを集めて一億ドルに…お前賢いな…どうだ?完璧だろ?…でもちょっと遅かったアルよ、ここでの操作は出来ないアル 自尊心を傷付けられてその後部下にプチ切れで射殺 その後悉くプランは崩壊していく。
 最後にハリソンが頼るのはクロエたん 24の影響か?
投稿者:bond投稿日:2007-04-26 09:15:39
ネット時代をうまく扱ったサスペンス。どう切り抜けるのか最後までハラハラした。ハリソンまだいけるやん。
投稿者:とろりん投稿日:2007-03-03 23:28:55
途中の展開はなかなか面白いんだけどねー最後がなんかあっさり終わっちゃうからなんかね〜もう少し話に裏があって欲しかったな。

ハリソンフォード、SW時代とはやっぱりなんか違うなぁ・・・
ポールベタニーははまり役だね〜
投稿者:くろひょう投稿日:2007-02-27 16:29:19
ハリソン・フォードの老けぶりが痛い。
大仰なチームを組みながら、銀行合併に伴うシステム変更を把握していなかった犯人が痛い。
万全の防御をうたいながら、FAXのスキャナーと一枚のディスクで一億ドルを強奪された上システムをクラッシュさせられる銀行が痛い。

彼は本当にインディージョーンズの続編に出演するつもりなのか?
じじいには無理。CGでいくらごまかしたとしても。
投稿者:BLADE投稿日:2007-02-02 23:54:00
ハラハラ感は伝わったので、十分面白かった。ポール・ベタニーの悪役は
本当にいいなと思う。「ダビンチ・コード」の時よりも、魅力があった
ことは間違いない。
投稿者:hanya投稿日:2006-12-07 05:00:04
話としては、まあ。面白くないわけではない。特に面白かったとはいえんが。
けど、何故か最後にホロリときてしまった。
よたよたと走り、無様に転がり、ベルトに腹をのっけて、あっぷあっぷしながら、それでも家族のために体当たり。
いいお父さんだよ!特別な格闘センスも肉体もいらん、ただのじいさんが、全霊かけて助けに来てくれる、あんなお父さんが羨ましい。
投稿者:DJazuma投稿日:2006-10-15 19:57:09
脚本も結構、アクションも良し、演出も良好。
十分鑑賞に堪えうるんですよ・・・。


・・・が。どうも・・・ハリソンの老体が目立って目立って。
MGS4のムービーでもみているようでした。老体に鞭打って
凄まじいアクションを繰り広げる様は、いろんな意味で圧巻です。
投稿者:well投稿日:2006-09-24 23:28:49
やーん、前後左右どっから見てもハリソン・フォードがおじいちゃんだ!(あんな男にやられる悪党って相当間抜けじゃなかろうか?)
走ってるときなんかヨタヨタした感じで、まったく違う意味でハラハラしちゃった。
くれぐれももう無理はしないように、誰か進言してあげてほしい。
投稿者:あっきー投稿日:2006-09-13 00:44:09
この作品で気になったのは以下の2点・・・
1点目はポール・ベタニーの存在感に驚かされたこと!
なにか今までの悪役にはない「静かな恐怖」みたいなものを感じました。
そして2点目は、ハリソン・フォードが年老いたこと!
大丈夫か!?インディー・ジョーンズ〜!!!

↓ 「映画レビュー」始めました! お気軽にコメントをどうぞ!!http://www.0721cinema-spirits.com/
投稿者:ossan_tkc2投稿日:2006-08-15 04:02:03
脇役がバンドのライブをやってるとこは無駄やと思うが
それ以外は無駄が無く、久々にすっきりとまとまった内容で面白かった。
投稿者:ジャック ウォルシュ投稿日:2006-05-06 23:40:20
この映画で初めて、ポール・ベタニーを知ったのだが、完全にハリソンをくっていた。
内容自体は前半は良かったのだが、後半は展開がのろのろしていて眠くなってしまった。
「ホステージ」に出ていた子役が出ていたので、比較して見てしまって見終わった後にがっかりしてしまった。
投稿者:Cinema Trek投稿日:2006-04-16 23:25:38
難攻不落のセキュリティ・システムと言う割りには、ファックスとiPodを改良したものでいとも簡単にファイヤーウォールをくぐりぬけ、たった1枚のCDで全システムがダウンしてしまう。現実ではありえない。「そりゃ無いだろう。」まして、映画なのだから「そこまでのセキュリティは無いだろう。」という設定で「スパイ大作戦」風に見事にかいくぐって欲しかった。それにハリソン・フォードはアクション俳優だがもう63歳。「スターウォーズ」や「レイダーズ」の若からし機敏さはもう無い。ラストのアクション・シーンでも親子ほど年の差がある悪役のポール・ベタニー相手に素手で勝つと言うのも違和感がある。
ハリソン・フォードは使う方も使う方だがそれを受けるのもどうかと思う。「レイダース4」もハリソン・フォードで撮影するそうだがどんな作品になるかと思うと非常に心配である。

20060413_Cinema鑑賞_70点
投稿者:yosirin投稿日:2006-04-09 14:54:28
前半「必死の逃亡者」、後半「隠し砦の三悪人」という感じでかなり楽しめます。そういえば、ハリソン・フォードは「レイダース」で「隠し砦…」の三船敏郎みたいに馬で敵を追いかけていたなぁなんてことを何の脈絡もなく思い出しました。http://www.doblog.com/weblog/myblog/65097
投稿者:くろくろ75投稿日:2006-04-06 23:40:46
【ネタバレ注意】

ハリソンフォード、1942年生まれって・・・今年64歳?
凄いね。この作品内では何歳って設定なんだか知らんけど、14歳の娘の親父役を悠々演じてる。ただ、前半はフォードのお爺ちゃんっぷりが辛かった。アクションもよくやるよ、ほんとに。
個人的には、こういうハイテクを駆使した犯罪サスペンスってあんまり好きじゃないんだけど、まあ最後まで見れた。最後、どんでん返しもなくアッサリ終わってしまった感が強いけど。1回見れば十分・・・かなぁ〜。ポール・ベタニーは悪くないけど、完全犯罪を目指してる割には共犯グループが弱すぎないかな?

ヴァージニア・マドセンは一体何のために出演したのか?という存在感のなさっぷりが悲しかった。ただキャーキャー喚いてるだけ。ブサ可愛いメアリー・リン・ライスカブが良かった。最後、メアリーとポール・ベタニーが実は恋人で共犯者だった・・という全てをひっくり返すオチを期待してしまった自分はTWENTY FOUR症候群です。そんなオチはないまま、普通に静かにハッピーエンドでした。

投稿者:FOMALHAUT投稿日:2006-04-05 23:20:43
ポール・ベタニー、よかったなあ。あの無機質な目が印象的だった。ダ・ヴィンチ・コードにも出るんだね。期待してるよ。
針損くん、そろそろアクションは辛いんでない?つーか、見てるほうが辛くなっちまう。ここんとこ急激に年くった気がするのは気のせいかな?
投稿者:しまうま投稿日:2006-03-28 17:19:57
桜木町で試写会を見てきましたが、自分は最初から結構夢中で見ることができたんでなかなかおもしろかったです。ただ、自分としてはハリソンフォードが強すぎなところだけが違和感がありました。
投稿者:coco88投稿日:2006-02-19 03:37:01
コレ早く観たい〜。しかし、ハリソンさんは元気ですねぇ〜。
【レンタル】
 【Blu-ray】ファイヤーウォ-ルレンタル有り
 【DVD】ファイヤーウォールレンタル有り
 【VIDEO】ファイヤーウォール <字幕版>レンタル有り
 【VIDEO】ファイヤーウォール <吹替版>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION