allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

死者の書(2005)

メディア映画 Anime
上映時間70分
製作国日本
公開情報劇場公開(桜映画社)
初公開年月2006/02/11
ジャンル時代劇/ドラマ/ファンタジー
死者の書 [DVD]
参考価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 4,980
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:川本喜八郎
製作:村山英世
プロデューサー:福間順子
原作:折口信夫
『死者の書』
脚本:川本喜八郎
撮影:田村実
伊丹邦彦
美術:工藤瑞樹
アニメーション:及川功一
森まさあき
ユーリー・ノルシュテイン
(友情アニメーション)
音響効果:帆苅幸雄
音楽:廣瀬量平
照明:田村実
伊丹邦彦
人形:川本喜八郎
保坂純子
整音:甲藤勇
装飾:齋藤堅
装置:吉田等
題字:横山英子
ナレーション:岸田今日子
声の出演:宮沢りえ藤原南家の郎女
観世銕之丞大津皇子
榎木孝明大伴家持
江守徹恵美押勝
黒柳徹子當麻の語り部の媼
新道乃里子身狭乳母
三谷昇魂乞をする村人の長老
【解説】
 日本を代表する人形アニメーション作家、川本喜八郎監督が、日本古代研究の第一人者、折口信夫による古典的名作『死者の書』を完全映像化した歴史ファンタジー。8世紀半ばの奈良・平城京を舞台に、当時の日本人の信仰と世界観を背景として、非業の死を遂げた大津皇子のさまよえる魂を、自らの一途な信仰によって鎮めようとする藤原南家郎女の姿を描く。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
320 6.67
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:milmon投稿日:2006-03-13 21:36:39
結構混んでいるときいて、夕方の回に見てきました。すいてました。人形の表情、手の動き等は素晴らしかったです。しかし、お話がつまらなく、演出に盛り上がりも緩急もないので、作り手がこんなに手間をかけてまで何を伝えたかったのかがわかりません。ここ一番というビジュアル的な見せ場もなかったし。場内も早く終われ的な空気に満たされていた気がします。いびきなんかも聞こえましたし・・人形造形などに惹かれるものがありましたので、川本さんの他の作品が見てみたいと思いました。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】死者の書2007/10/24\3,800amazon.co.jpへ
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION