allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

変態村(2004)

CALVAIRE

メディア映画
上映時間94分
製作国ベルギー/フランス/ルクセンブルク
公開情報劇場公開(トルネード・フィルム)
初公開年月2006/03/18
ジャンルホラー/ドラマ
映倫R-15
変態村 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 3,886
USED価格:¥ 3,482
amazon.co.jpへ

【解説】
 突然の来訪者が引き金となって人里離れた小さな村の狂気が加速していくさまを、独特の映像センスで描き出した異色ホラー。監督はベルギーの新鋭ファブリス・ドゥ・ヴェルツ。主演は「ハリー、見知らぬ友人」のローラン・リュカ。
 各地を巡りながらイベントやお祝いの席で歌を歌い生計を立てているキャバレー・シンガーのマルク。彼はある日、移動中に車の故障で立ち往生してしまう。土砂降りの雨の中、辺鄙な場所で途方に暮れるマルク。やがて、森の中の小さなペンションに辿り着いた彼は、そこに一泊することに。ところが初老のオーナー、バルテルは歌手であるマルクに異様な態度を取り始める。彼は、歌手だった最愛の妻グロリアとマルクを混同し始めていたのだ。翌朝、バルテルの忠告を無視して散歩に出たマルクは、近くの村で恐るべき光景を目撃してしまう。急いでペンションに引き返すマルクだったが、そこにはさらなる恐怖が待っていた。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
737 5.29
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:つちゃーん投稿日:2012-06-09 01:59:06
【ネタバレ注意】

邦題から、グロくて不条理なホラー映画を期待してたけどそういう映画ではなかった。
ちょっと笑ってしまうような、不気味で簡素な愛の映画。巻き込まれた主人公のマルクさんは、無個性ゆえになんとも感情移入できない。村人や冒頭老人ホームの人々といった、世間から隔絶されて奇妙に見える人間達の方がずっと可愛いし、本当に中々いい映画だった。

音楽がほとんどない中、バーの変なピアノ演奏で踊るシーンが印象深くて楽しい。

フランソワ・オゾンとか好きな人は好きかも。ヨーロッパの『雰囲気映画を見た〜』て感じになりたい方にはおすすめ。
ジェットコースターみたいな展開でどんどん人が死ぬような話が好きな人にはまった向かない映画です。
クリスマス・ディナーのシーンは「悪魔のいけにえ」の食事シーンに影響を受けてるとか。あくまでホラー映画でありたい監督の気持ちはメイキングを見なきゃ伝わってこないな。

DVD特典映像についてる「ワンダフル・ラブ」は同じ監督の短編で「変態村」とは関係ないけどこちらも必見。
「乱歩地獄」の「蟲」の性別逆版のような話だったけど、うらぶれたヨーロッパのどっかの街のなんか変な話ってとこで、一応ラブストーリーらしいが「変態村」と同じく謎だけど不愉快さはほとんどない。そしてちょっと笑える。


タイトルに騙されて見てみたけど、中々掘り出し物で得した気分。これだからホラーのコーナーにある微妙な映画を見るのはやめられない。

投稿者:藤本周平、投稿日:2010-10-28 23:20:46
う〜ん正直期待してたほどではなかったかも。
獣姦シーンや天井越しのレイプシーンはなかなか狂気じみてたけど
それ以前に編集の粗さが気になって仕方がなかった。
あれもうちょっとどうにかならなかったのかなぁ・・・
投稿者:ジーナ投稿日:2010-08-19 03:10:44
老人ホームの盛った女たち、明らかに普通じゃない村の雰囲気、村人に女性が居ない事への違和感など最初から異様なオーラに包まれていました。

電話が使えない事や閉鎖的な場所に入る事がこれほど危険で逃げ場のない状況を生むとは・・・。
少しずつ緊迫感を抱かせる展開も上手かったです。
歪曲した愛情を強制的にぶつける宿のオーナーや異常な精神状態の村人たちなど、とにかく主人公の感じている際限ない恐怖と深い絶望感が伝わってきて重いです。

ただ、編集が粗すぎ・・・。
シーンとシーンの切り替えが雑なので、時々「・・・???」となりました。
もう少しスムーズな流れで展開できると良かったですね。

音楽は無いですし、控えめな演出なので映画にエンターテイメント性を求める方には完全に不向きです。
でも、変態を描いた芸術作品を観たい方にはオススメできます。
ただし、気分さっぱり〜な作品では無いので御注意ください。
下手すると鑑賞後しばらく気力を失うかもしれません。

男だけの世界に漂う性欲、そこに動物も絡んできちゃう偏執的でねっとりな内容は「変態村」の名に恥じないと言えるでしょう(笑)
これを観た後だと「ドッグヴィル」なんて可愛いもんだって思えます(爆)
投稿者:bond投稿日:2010-07-22 09:36:23
【ネタバレ注意】

なんで二人ともマルクがグロリアに見えたのか?皆頭が普通でないって事か。素っ気ないオープニングとエンディングが不気味さを増す。

投稿者:ちゃぷりん投稿日:2010-07-20 02:31:29
一向に盛り上がらない展開にうんざりして43分でリタイア。残りを部分的に観ても悪趣味な描写に更にうんざりした。まあ主役が女優だったら最後まで観たと思うが。
投稿者:uptail投稿日:2010-05-25 02:19:35
ローラン・リュカ
投稿者:Virginia投稿日:2009-12-28 23:02:14
かなりアブノーマルではありますが、下品ではないです。
たとえば「ソドムの市」のように、性的倒錯があけすけな感じではありません。
むしろ、そういったシーンは鏡越しだったりフカン撮影だったり、間接的に表現されています。
フランスっぽい仕上がり。

とことん理不尽な不幸に遭う主人公マルクが、あまり美形でないのに魅力的です。
ホラー映画のヒロインのように警戒心が薄いので、ハラハラしますが…。
閉鎖的で害ある田舎の男たちの狂気も強烈。

ペンションやバー、林や沼の風景も、忌まわしいのに深みがあってよく出来ています。
予想外にきちんとできた味のあるサバイバル・ホラー。
まず、ネタバレなしで見ていただきたいです。
投稿者:SUNSET投稿日:2009-11-29 02:22:36
特典映像のインタビューで監督は「70年代ホラーへのイマージュ」との発言。
だが消化不良のまま映像化しているから雑な雰囲気は否めない。
ノーマルとアブノーマル、正常と異常、マジョリティとマイノリティ、
観方は色々有るだろうが、核となる脚本が雑だし、
映像にも斬新さが感じられない。
「映画ならでは」の魅力が希薄。
舞台劇のような作品を映画館で観せられてもなぁ…
投稿者:ghost-fox投稿日:2009-03-09 22:06:26
幸災楽禍
投稿者:やすのり投稿日:2009-03-02 05:00:27
まず感想を言うと「変な映画観たなー」といったとこ。作品の作り自体はしっかりしているので退屈はしなかった。『変態村』というよりは『気狂い村』の方が相応しいかな。
社会に対して何らかのメッセージを持った作品か、ただ単にこういう変な作品を撮りたかったかのどちらかなんだなと思っていたが、同時収録の監督インタビューを見るとホラー映画がやりたかっただけみたい。
でもその割りにあんまり怖くないよなあ、狂っちゃいるけど。
投稿者:さとせ投稿日:2009-01-17 19:53:23
流れ者も歌手マルクは南仏にドライブ中、車がエンストしてしまい小さな村の宿に宿泊する。宿主バステルと仲良くなったマルクは散歩の際は村へ絶対行くなと言われるが行ってしまいとんでもないものを見てしまう。宿に帰り出発しようと試みるが監禁されてしまい・・・。
変態シリーズの第1作で受賞作品ということで期待したがとてもまともに見れた作品ではない。この作品を劇場公開した会社はある意味素晴らしい会社だ。DVDで鑑賞したが5.1chは周りのざわめきに効果有り。
投稿者:さち投稿日:2008-03-22 22:51:28
よかった
投稿者:きも投稿日:2007-03-12 19:14:18
邦題ほどの愉しい内容ではなく、わりと真面目に作られていました。
主人公がなんとも情けなく哀しい。
パブのダンスのシーンの狂い方は、ありそうで無かったアイディアで
一番良かった。
田舎は怖い。
投稿者:ヒデジ投稿日:2006-10-11 09:15:54
クソ映画。
真面目に観るもんじゃない。

特典映像の短編のが良かったよ。
投稿者:トマト殺人事件投稿日:2006-01-27 15:36:17
タイトルからすでに期待。
「ドックヴィル」みたいな感じなのでしょうか。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
■ 審査員特別賞 
 ■ 国際批評家賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】変態村2018/04/04\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】変態村2018/04/04\3,800amazon.co.jpへ
 【DVD】変態BOX <初回完全限定生産>2009/09/09\10,000amazon.co.jpへ
 【DVD】変態村2006/10/04\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】変態村レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION