allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

結婚協奏曲<未>(1952)

We're Not Married!

メディア映画
上映時間86分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ/ロマンス

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
16 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ルーテツ投稿日:2018-11-27 10:58:39
50年代の20世紀フォックスのB級コメディ
マリリン・モンローがチョイ役出ているのでわりとソフト化されている

本作は『グランドホテル』のグールディング監督による群集劇だが、それぞれのエピソードに繋がりはなく、単なるオムニバス映画
5組のカップルが終盤一つのストーリーになることを期待していたが・・・

ジンジャー・ロジャースをはじめわりと豪華キャスト
ただいずれも出番は少ない
エピソードもそれほど面白くないなかで、最後のエディ・ブラッケンとミッチー・ゲイナー(若い!)のお話は良かった

”実は手違いで結婚していませんでした”というプロットは、思い出せないけどどこかで見覚えがある
何かのリメイクなのかな
投稿者:Ikeda投稿日:2010-11-13 10:28:40
スティーブ(フレッド・アレン)とラモーナ(ジンジャー・ロジャース)がメルヴィン判事(ヴィクター・ムーア)から結婚許可証を貰ったが、判事が正式に任命される日よりも前だったため、結婚が無効であることが解った。しかも同じケースが全部で6組あったので、検事総長はその旨をそれぞれににそれを手紙で連絡した。
スティーブとラモーナの仲は冷え切っていたので、それを聞いてよろこぶが、二人ははラジオ番組で理想の夫婦を演じて評判になっていたため・・・。
2組目は離婚訴訟を起こしていたので問題はなかった。
3組目はジェフ(デヴィッド・ウェイン)とアナベル(マリリン・モンロー)でアナベルはミセス・ミシシッピーのコンテストで優勝したが、ミスと違ってミセスではスポンサーもつかず、金銭的に負担が多かった。しかし、手紙を受け取ったので・・・。
4組目はヘクター(ポール・ダグラス)とカティ(イヴ・アーデン)で手紙を受け取ったヘクターは大勢の愛人の事を思い出して・・・。
5組目はフレディー(ルイス・カルハーン )とイーブ(ザ・ザ・ガボール)でイーブは金持ちの夫と離婚して金を取りたいと考えて悪徳弁護士を雇ったが・・・。
6組目はウイリー(エディ・ブラッケン)とパッツイ(ミッツィ・ゲイナー)でウイリーは出征の間際に手紙を受け取ったがパッツイに子供が出来た事を知って脱走するが・・・。

オムニバス的な映画なので著名は俳優が多く出ていますが、舞台廻し役のヴィクター・ムーアは76才で最晩年の出演です。逆に最後の組ではウイリーを援助するピンキー役にデビュー間もないリー・マーヴィンが扮しています。
エピソードの中では最後の二組の話が迫力もあって、かなり面白く作られています。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】結婚協奏曲2012/08/03\1,419amazon.co.jpへ
 【DVD】マリリン・モンロー コレクション I <初回限定生産>2006/12/16\19,933amazon.co.jpへ
 【DVD】結婚協奏曲2006/04/14\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】結婚協奏曲レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION