allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

トゥー・フォー・ザ・マネー(2005)

TWO FOR THE MONEY

メディア映画
上映時間122分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UIP)
初公開年月2006/03/18
ジャンルドラマ/スポーツ/サスペンス
史上最大の賭けに挑む男たち。人生はギャンブルだ!
トゥー・フォー・ザ・マネー [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,037
USED価格:¥ 5,208
amazon.co.jpへ

【解説】
 一度の失敗ですべてを失いかねない非情なスポーツ賭博の世界を舞台に、抜群のコンビネーションで成功を勝ち取っていく2人の男の絆と葛藤をスリリングに描いたサスペンス・ドラマ。主演はアル・パチーノとマシュー・マコノヒー。監督は「テイキング・ライブス」のD・J・カルーソー。
 フットボール選手として将来を嘱望されながら膝の故障で夢やぶれたブランドン・ラングは、フットボールの勝敗予想に類い希な才能を発揮する。ニューヨークの大手スポーツ情報会社を経営するウォルターはそんなブランドンに目を付け、彼を自分の会社にスカウトする。顧客に賭け情報を提供し、その成功報酬を収入とするウォルターは、驚異的な的中率を誇るブランドンの才能を活かし、莫大な富を築いていく。2人はビジネスの成功とともに互いに相手への信頼を深めていくのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
318 6.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2014-02-18 10:05:51
演出:6
演技:7
脚本:6
音響:6
投稿者:なちら投稿日:2011-04-29 22:33:36
【ネタバレ注意】

賭博予想屋マコノヒーのサクセスストーリーっぽく運んだ割には、
生活自体を賭け事にしてしまうパチーノの賭博依存症物語で締めるので、どっちだよと言いたくなる。

依存症ぶりは所々で臭わせているけれど、弟子とか、後を継がせるとかいう言葉に惑わされたよ。
賭けの駒として扱われている事に気付いたマコノヒーも、もっとうんと傷つけばいいのに。

問題は演技力なのか演出なのかわからんけど、まぁ、オチを知ってしまえば二回目以降は結構面白いと思う。

投稿者:wakaremitispecialist投稿日:2010-07-11 12:24:15
選手生命を絶たれたマシューマコノヒーを、アルパチーノが賭博予想屋としてスカウトし、ジョンアンソニーと名づけるわけだが、アルパチが「86回負けても87回目を戦う。契約もある。私が出資して史上最高の予想屋を産み大事な客を任せた。(マシューを)中心にテレビ番組を作り、新聞に全面広告を出し、海外にも紹介した。」というような内容のことを語る場面が印象に残った。
またマシューが、裏で金で調整されて女が世話されていることを知ってショックを受ける場面や、荷物をまとめて故郷に帰る場面を見て、目にうっすら涙が浮かんでしまった。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-05-08 02:08:04
重圧がかかってからの展開は、ジットリ汗ばむスリリング感があってよかったですね。
またアル・パチーノの見えない圧を感じる事が出来ました(笑)
マシュー・マコノヒーは年々マッチョ化する身体を惜しみなく披露してくれています(爆)

ストーリーの方は、賭博の舞台裏を見られるという意味で興味深いモノがありましたが、正直タイトルを言われても内容をすぐに思い出せないような浅さです。
演者さんたちは悪くないのですが、イマイチ感情移入できない流れなのがマイナスポイントなのかな〜
アルの家族、マシューの家族のドラマをもっと挿入しつつ展開していけば評価は違ったかもしれません。
投稿者:bond投稿日:2008-01-10 08:46:57
あんなに的中してたのが、何故ダメになったのか?やっぱり平均すれば50%の率って事か。
投稿者:irony投稿日:2008-01-07 18:29:56
【ネタバレ注意】

敢えて言うなら「リービング・ラスベガス」の博打版の再生編かね?うろ覚えだが…。パチーノが破滅したがってるって言うかギャンブル依存症なのは最初のの面接でちらほら垣間見えたけど、やっぱり最後のルッソとパチーノの会話の為だけの作品かね、こりゃ。

フェラーリのアンチャンは浮かばれんなぁ 天国から地獄って…まぁ、いくら唆されたとは言え決断したのは本人だから 自 己 責 任 か…

破滅を予測しながらも賭けをするってのは理性で分かっていてもやってしまうのは勝った時に得る高揚感「気持ちいい〜〜」が勝るからかねぇ?まぁ一種の病気みたいなもんか? パチ屋も単調なリズムと電飾でマヒさせて、あっという間に、ン万円だしなぁ 小遣いじゃとても出来ん。

投稿者:kopi投稿日:2007-02-11 01:17:44
ラストの10分間が重厚。その他は脚本に力強さがない…といった感想。
投稿者:ginza7投稿日:2006-04-01 23:16:44
【ネタバレ注意】

内容をスポーツ賭博に特化してしまったほうがよかったと思います。
変にアルパチーノの病気や家族まで描いてしまっているので内容に今ひとつ集中できませんでした。
テーマとしては目新しいと思うので残念です。

投稿者:ジョー樋口2世投稿日:2006-03-06 21:22:02
アルパチーノとアサンテって被ると思っていたが
やっぱり全然違ってパチーノはかっこよくアサンテはゲスっぽい。
素足に革靴が世界で最も似合うのはアサンテだ。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION