allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

横浜エイティーズ(2004)

メディアWEB
製作国日本
ジャンルドラマ/青春/ロマンス
横浜エイティーズ [DVD]
価格:¥ 2,180
USED価格:¥ 630
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:長江俊和
監修:安童夕馬
チーフプロデュー
サー:
高瀬一弘
企画:高瀬一弘
プロデューサー:森谷雄
西前俊典
前島真里奈
ゼネラルプロデュ
ーサー:
山崎宇充
原作:安童夕馬
脚本:安童夕馬
出演:速水もこみち
木南晴夏
井村空美
上口耕平
押見泰憲
上良早紀
堀朱里
坂本爽
川村陽介
高頭祐樹
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
12 2.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:hymitecs投稿日:2007-02-20 21:45:16
【ネタバレ注意】

暇と根気があって、火曜サスペンス劇場を突っ込みながら鑑賞する趣味をお持ちの方に、オススメの映画(?)です。
全編不思議な価値観に満ちている所なんかは、もしかするとSFなのかもしれません。

ストーリーがベタドラマそのものなので、色んな観方が可能なフィルムなのですが、「もこみち」の4人の友人(かならず4人セットで登場)のそれぞれはっきりしないキャラとか、顔が被らないような立ち位置にこだわる姿にも注目です。
友人の1人(「犬の心」の押見泰憲 )のTシャツの柄の変化や、ラストの自由を求めての職業選択宣言も見逃せません。
もこみちファンのあなたは、困難な仕事に懸命に取り組む男の姿をしっかりと目に焼き付けましょう。

ただ、1点難点を言えば、それにしても100分は少々長すぎです。

投稿者:北極星投稿日:2006-07-11 10:11:16
【ネタバレ注意】

「横浜エイティーズ」を観ました。
純平(上口耕平)、力也(押見泰憲)、愛(上良早紀)、聖子(堀朱里)等、大学生・男女間の友情。
「あの夏、あいつらと過ごした時間」「私たち、友だちでしょ?」「俺は負け犬だ」・・・等々の人物設定や主題は、「ふぞろいの林檎たち」の昔から、青春ドラマで散々描かれてきたもので、残念ながら新鮮味には乏しいです。
これは、内容云々より、「ケータイ(WEB)配信ドラマ」かつ「人気マンガ『東京エイティーズ』の番外編」という企画面で記憶されるべき作品でしょうか。

結局、42歳のエリート商社マン・裕司(速水もこみち)が、大学時代(1982〜85年)の青春を回顧する話。
ラスト、愛娘と一緒に裕司を迎えに来た妻とは、青春を共に過ごした留美(木南晴夏)のことだった、というオチは良かったです。
但し、速水・木南とも、老けメイクが下手過ぎ。特に速水の顔は、どう贔屓しても中年・商社マンには見えませんよ。
どう作っても「湘南の遊び人・大学生」顔で、そういう意味では、バブル期で就職に苦労しなかった世代を活写しているのかもしれませんが。http://popup16.tok2.com/home2/souki0307dousoukai

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】横浜エイティーズ2006/04/28\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】横浜エイティーズレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION