allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

カサノバ(2005)

CASANOVA

メディア映画
上映時間112分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ブエナビスタ)
初公開年月2006/06/17
ジャンルロマンス/コメディ/歴史劇
恋愛至上主義
100万もの恋か、ただひとつの愛か…
カサノバ [DVD]
参考価格:¥ 1,543
価格:¥ 1,423
USED価格:¥ 229
amazon.co.jpへ

 Photos
カサノバカサノバ

【解説】
 「サイダーハウス・ルール」「シッピング・ニュース」の名匠ラッセ・ハルストレム監督が、史上最も有名なプレイボーイ“カサノバ”を主人公に描く痛快恋愛コメディ。主演は「ブロークバック・マウンテン」「ブラザーズ・グリム」のヒース・レジャー、共演に「アルフィー」のシエナ・ミラー。
 18世紀のヴェネチア。巷はどんな女性も虜にしてしまう究極のプレイボーイ、カサノバの噂で持ちきり。当のカサノバは、修道女との戯れが役人に見つかり御用となってしまう。結局、今回は総督の計らいでなんとか無罪放免となったカサノバだったが、強力な後ろ盾を得るため良家の子女と結婚する必要に迫られる。さっそく富豪の娘ヴィクトリアを口説き落とし婚約を取り付けるカサノバ。ところが、そんな彼の前に、男勝りの剣の腕前と知性を兼ね備える美貌の令嬢フランチェスカが現われる。そして自らのプレイボーイぶりを舌鋒鋭く批判されたカサノバは、逆に彼女に対する恋の炎をメラメラと燃え上がらせてしまう…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
850 6.25
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-07-06 23:46:35
この役のシエナ・ミラーがぜんぜん可愛くない。
投稿者:gapper投稿日:2009-12-25 21:32:39
 ヴァロック音楽や映像が美しく楽しい、コスチュームコメディ。

 カサノバといえば男の理想だが、この作品はそのカサノバが一人の女性により帰られる話で、その意味では女性の理想的作品となっている。
 ありえないもてようや、何度も手袋ではたいて決闘を申し込みその結果は従者が勝手にはたいてしまうという古典的なパターンが多い。
 その中で気に入ったのは、美人で清純そうなヴィクトリア(ナタリー・ドーマー)が好色でカサノバを見ながら興奮して鳥かごを壊してしまうとかテーブルの下でおしゃぶりをする所。
 方法は古典的でも、彼女のようなタイプが実際演じることは昔は無く新鮮。

 ノリが不十分なところもあった感じだが、十分楽しめた。
投稿者:bond投稿日:2007-11-01 09:21:46
この展開ならカサノバじゃなくてもいいのではないか。やはり、女性遍歴と幽閉脱出を描いて欲しかった。ドナルドサザーランドのはインパクトあった。
投稿者:irony投稿日:2007-10-26 01:05:13
 すべては丸くおさまるライトコメディ 気楽に見ましょう

個人的にはヴィクトリア役のナタリー・ドーマーの物欲しげな視線とオリヴァー・プラットの役所がよかったかな…きっちり脇を彩るオリヴァー・プラット イイ味出してる
投稿者:nanako投稿日:2007-09-20 22:34:49
駄作とまでは、言いませんが、
映画の中身が無く、軽薄な感じ・・・
くだらなくて、いまいち・・。
一通り観ましたが、
また、再度みたいとまでは、
思いませんでした。
投稿者:Heinz&Thom投稿日:2007-05-13 00:23:09
【ネタバレ注意】

よかったです、期待していなかったから。
私が見たのは、「ロック・ユー!」(ってひどい邦題ですね)、「チョコレート」、「ブロークバック・マウンテン」、で、この「カサノバ」。ヒース・レジャーは21世紀を舞台にした作品には似合わないということでしょうか。まあ私にはそういうところが好ましい。グリム兄弟、も見ずにはおかないことでしょう。
カサノバ、と聞いてもっとどろどろしたシリアスな、放蕩生活そしてその苦悩・・・みたいなものを想像、まじめな態度で鑑賞に臨んだところ、これ以上ないってくらいカル〜いコメディだったので、面白く見ることができた。
ラッセ・ハルストレム監督って「シッピング・ニュース」の? ずいぶん雰囲気が異なるんですね。今作はかなり堂々とシェイクスピア喜劇のパクりって感じで、ハルストレム的なものを期待していたとしたらがっかりしたんでしょうか。
ジェレミー・アイアンズが、骨骨しててムラサキ色の僧服がお似合いでした。まじめな風貌が滑稽さを増して、いいですね。オリヴァ・プラットもコミカルですね。あと、シエナ・ミラーの弟くんが懸想していた処女、へんてこな顔をしてて印象的ですね。
見る価値はないけど見て後悔はしない。娯楽ってそれでいいとおもうが、どうでしょう。

投稿者:とろりん投稿日:2007-03-22 17:18:34
う〜ん。微妙だった。ちょっと期待したのが良くなかったのか面白くなかった。シエナミラーとヒースレジャーが好きになれないからかな〜。印象に残る俳優もいないし・・・。ストーリーもなんか楽しめなかったな〜。

唯一良かった点はヴェネチアをおもいっきり堪能できた点かな〜
投稿者:のうずい投稿日:2007-01-27 18:47:01
映画業界では貴重な、子供を撮れる監督だったハルストレムが、
大人の物語に手を出し始めてからは、ゆるやかに下降線を辿っていた近年。
「カサノバ」って事はまたダメかも、、と思っていたらなるほど、
無邪気な少年のようなキャラクタ−が真実の愛にたどりつくまで、としたか。

軽〜く肩の力をぬいた感じは「やかまし村」にも似た感性に仕上げている。
結局、扱うキャラクタ−が年齢的には大人でも、演出する、自身が
子供心を失わないという事に気づけば、まだ何かが撮れる監督だと思う。

無邪気な子供の案内によって、ヴェネツィアの造形も山あり谷あり流れる
プ−ルありといった感じに微笑ましい。おまけに気球まであるとくれば、
「子供」にとっては最高の遊び場だろう、、といった感じに見えるぐらい、
堅苦しい撮り方は皆無。

気楽に見れる1本だと思う。
投稿者:ぱちょり投稿日:2006-07-10 13:40:21
劇場予告と案内チラシなどで見た限りでは全然期待していませんでした。
ヒース・レジャーのプレイボーイというのも、どうかなーと思いましたし。
ところが! 良かった点はsabuさんが書き尽くしてくださってるので
それ以上加えることもないのですが、予告がもう少し別の描き方だったら
劇場に足を運ぶ人がもっと増えたんじゃないかと思いましたよー。
過激な描写がないので安心して見られますけど
稀代の色男ということでそっち方面を期待している殿方には
物足りないかもしれませんね。
見終わったあと思わず「見てよかったねー」と言ってしまう作品です。
投稿者:ASH投稿日:2006-06-22 16:49:46
LA行きの飛行機の機内上映で観た。
「ヒースがカサノバぁ、勘弁してくれよぉ〜」とイライラしながら観た。
まあ、僕にとっては箱入り娘ビクトリア役のナタリー・ドーマーだけだったな。
大いなる収穫は。
投稿者:sabu投稿日:2006-05-27 08:16:44
ストーリーや脚本、演出など、全てにおいて合格点とも呼べるデキ。前知識なしで鑑賞したのだが、当初は、女ったらしでどうしようもない男が、真実の愛に目覚めるという内容を想像していたが、実際は異なるものだった。主人公カサノバは何百人もの恋人を作るプレイボーイだが、その愛は全て全力投球。故に、主人公にとても共感しやすく、すんなり物語に入り込める。ハルストレム監督と聞いて、主人公の葛藤や、彼を取り巻く周りの登場人物たちの心情を丁寧に描いていくんだろうと思っていたのだが、違った。ストーリー重視でトントン拍子で進んでいく展開。しかし、まったく悪くない。数々の伏線を引きつつ、終盤にきちんとそれらを活かす。一見、大雑把に見えて、とても緻密な展開の進め方は圧巻だ。上映時間は長いものの、まったくそれを感じさせないし、不要なシーンもあまりない。ただ、主人公が恋する女性、フランチェスカの個性をもう少し強くしたほうがよかったと思う。カサノバが序盤、色々な女性との恋沙汰を見せる描写があるのだが、「普通の女性とは違う」という部分をフランチェスカに付け加えたほうが、カサノバが“本気で愛に没頭する女性像”という部分に説得力がつけられるのに、と思う。しかし、最終的にはみんなハッピーエンド、ちゃんとそれらしいオチもついていて、とても映画らしい映画だ。http://sabuchan0605-id.hp.infoseek.co.jp/index.htm
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】カサノバ2009/01/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】カサノバ2007/01/26\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】カサノバレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION