allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ザ・センチネル/陰謀の星条旗(2006)

THE SENTINEL

メディア映画
上映時間108分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月2006/10/07
ジャンルサスペンス/アクション
大統領暗殺…、そのシナリオは巧妙に仕組まれた!

141年間、シークレット・サービスから
裏切り者は決して現れなかった…
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,650
USED価格:¥ 641
amazon.co.jpへ

【解説】
 大統領暗殺計画の存在を知ったベテラン・シークレット・サービスが、犯人を追ううち、内部の何者かが仕組んだ巧妙な陰謀の罠に嵌められていくアクション・サスペンス。主演はマイケル・ダグラス、共演にTV「24」シリーズのキーファー・サザーランド。監督は「S.W.A.T.」のクラーク・ジョンソン。原作はジェラルド・ペティヴィッチの『謀殺の星条旗』。
 かつてレーガン大統領を暗殺の危機から救った伝説のシークレット・サービス、ピート・ギャリソン。ある日、彼の同僚が自宅前で射殺される事件が起きる。捜査に当たるのはギャリソンの教え子デヴィッド・ブレッキンリッジ。現在、2人の間にはブレッキンリッジの離婚の原因を巡って深い溝ができていた。そんな中、シークレット・サービス内部の人間が大統領暗殺計画に関係しているという情報がもたらされる。上層部はさっそく裏切り者の洗い出しもブレッキンリッジに命じる。やがて、ブレッキンリッジの疑いの目はギャリソンへと向かうのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
957 6.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-04 03:02:07
映画じゃなくて、TVシリーズなら良かったかな。
投稿者:scissors投稿日:2012-09-24 00:54:20
冒頭10分ほどしか見ていない。
映像は一応凝っているけれども音楽や演出も含めてTVドラマ的。
さらに進行をもったいぶるようだったので、こりゃつまんねーだろなと停止。
投稿者:Hoppy!投稿日:2011-12-11 01:21:19
記念すべきツタヤディスカス第一弾のレンタルDVDですw

当時は24で大フィーバーな我々に、映画作品がきて、しかも作品の香りも24ちっく。
観に行く!と思ってたのに、すっかり忘れてて、早5年。

ようやく観ました。
たいそうなサブタイトルで、すべては物語ってしまっている気もするけど、いいのかね。
もっと謎めいたほうが。ていうより。

なにこれw

W主演なのに、おいしいところは格上のマイケル・ダグラスがもっていってしまって。
ジャックバウワーを期待するキーファーが・・・・・カーティス?くらいの活躍。せめて、せめてトニーくらいは。
と思うほど、マイケルダグラス色が多い。えええ、こんなんでよく出てなぁ。キーファー。良い奴だねぇ。
ジャケットも半々なのに。

役所もジャック・バウワーっぽいのがマイケル・ダグラスだったり、キーファーの活躍を観たかったのに。
かなり消化不良。

物語の進行も単調で。もう。絶対もっと裏があるはず!て24なら思うけど、絶対ないなーwって思いながらw
犯人もしょぼいし。なにより、大統領夫人とマイケルが恋仲っていう話も、もう全然そんな伏線は要らんしw

女性陣は懐かしいキム・ベイシンガー。あんまり好きじゃないけど、まぁ、可もなく不可もなく。
和声の勝生さんが良いかな。グレイスさん!?
エヴァ・ロンゴリアが、デスパレードな妻たちよりも良い演技をしてるかな。たいして活躍はしないけど。
髪型から動きから聡明感がでてる。

さて、特典で24シーズン5.5がついてるんだけど、こっちも特にみなきゃいけない内容ではないものの
どっちかというと、この特典目当てだったり、吟味しても本作品よりも特典作品の方が満足だったりと。

なんだかんだで24のキーファー・サザーランドが観たいわけよ。
今年度新しいドラマに契約したらしいのだけど、また楽しめる内容だったら良いなあ。

改めて、和声も聴いてみた。
キーファーの英語って聞き取り辛い曇り声なんだけど、その特性と繊細な一面がよく出てるのに対し、
和声の小山さんは強いジャック・バウワーて感じ。いや、今作品ではジャックじゃないけど、声はジャックなんだw

せっかくのキーファー上昇気運だったのに。。。http://idolhappiness.web.fc2.com/hoppy.html
投稿者:藤本周平。投稿日:2008-11-01 23:32:12
最近24ばっか観てるからどうしてもキーファー・サザーランドがジャック・バウアーにしか見えなかったです。物語もありきたりな内容で薄いし、大統領暗殺が企てられてる最中にもかかわらず皆のんきで緊張感ゼロ(爆)。あと、自分は24ファンなので字幕よりも吹き替えの方が楽しめました。
投稿者:メカゴジラ投稿日:2008-08-07 09:57:40
 
いまごろDVDで鑑賞。
数々作られてきた大統領暗殺モノと比べ、新しさが感じられないというか。
他の方も書かれているけど、なんでこの映画を作ろうとしたのかよくわかんないんだよな。
「24」人気便乗でK.サザーランド出しとけば儲かるだろうと思ったのか・・・
主人公はハメられた後も結構自由に動き回ってるわ、真相はしょぼいわと最後まで盛り上がらず。

というか映画の本筋よりも、主人公の大統領警護官マイケル・ダグラスが、よりにもよって大統領夫人とデキちゃっているという設定に腹抱えて大笑い。
アメリカ大統領を敵に回す「世界最強の間男」を演じるのが、かつてセックス中毒の治療まで受けたセックスマシーン・マイケル・ダグラス!!完璧なキャスティング!
この設定って、狙ってやっているのかどうなんだか。でも本人が製作も兼ねてるもんなあ。本気だな。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-05-22 02:27:54
う〜ん・・・なんか古臭い(爆)
アクションに関してもサスペンスに関しても、今これを映画にする意図が全く分からない。

もっとドラマが濃ければ味わいも変わってきたと思うけど、人物のつながりや過去の描写がとにかく少ない。
さらに・・・こういう系の作品は、追い詰められて八方塞な状況をスリリングに見せるから面白いのだが、この作品はマイケル・ダグラスが意外と自由に動き回ってるからイマイチ緊迫感が伝わらない。
なんか・・・何とかなりそうな感じがしてハラハラドキドキしないんですよ(笑)

そもそもマイケル・ダグラスとキム・ベイシンガーというベテランのセックスシンボル二人が競演しているのにも関わらず、このアッサリ風味・・・ガッカリです。
この二人が揃うとなれば、普通濃厚なテイストを期待するでしょ(笑)

B級キャストでひっそり作られた映画なら面白かったかもしれないけど、無駄に豪華なキャストが作品のハードルを上げちゃってました。
投稿者:ちゃき投稿日:2008-02-03 03:11:50
マイケル・ダグラス、キーファー・サザーランドの映画では落ち目?の二人が出ていて、サザーランドが出ているあたりで、24系のものだとあたりをつけて観たんですが、やはりそうでした。

24系統が好きな人には多少面白いと思うんですが、本気な24ファンだったら、つまらないと思うはず。あの同時進行の、密度の濃い展開に慣れている人には、ただただ先が読めて、内容もそのままで、いまいち感が否めない。
スキャンダルがあったり、過去の因縁があったりするものの、スリリングな展開という設定はあっても、特にエキサイティングではないし、新人女性の登場も大して生きていなくて、活躍もないし、全てが中途半端な感じでした。

サザーランドの役作りもほぼ24のジャックと同じ。しかも、マイケル・ダグラスの役の名前がジャック。まぎらわしいことこの上ない。

24系が好きなら観てもいいけれど、本当に好きなら幻滅するから観ない方がいい。そして、24は長そうだから観たくないけれど、これなら、と思ってみちゃいけない。24はこんなもんじゃないよ。http://ameblo.jp/milestones/
投稿者:bond投稿日:2007-11-25 14:56:07
そこそこ楽しめるがどう見てもジャックバウアーに見えちゃう。ハマーも大統領の役やるようになったんだ。
投稿者:irony投稿日:2007-11-24 00:36:48
 側近がこれじゃ、大変だ 細君ですら尻軽じゃね…。
投稿者:くろひょう投稿日:2007-02-28 12:56:00
思いつきだけで映画をつくるとこうなるという典型。

シークレットサービスに裏切り者をつくっちまえ!(旧ソ連のスリーパー?)
ついでに大統領夫人と浮気させちまえ!
おまけで大統領専用ヘリも落としてしまえ!・・

・・・・・・

(・・最近の「24」や「プリズン・ブレイク」のようなTVシリーズのフットワークの軽さ、というよりある種の無責任さ、を本家の劇場映画が追従してどうすんのよ・・)

だが、最大の問題はその後のシナリオに脳みそほとんど使ってないこと。
どう考えても、追い詰められた主人公が真相に迫る過程が安易すぎるし、
嘘発見器にあまりにも重きを置き過ぎだろう。
真犯人の正体や動機も面白みが全くない。

マイケル・ダグラス自身がセックス依存症であったこと(これは事実)をカミングアウトして、作品の設定として用いているところぐらいしか見所がない、ある意味とっても情けない一本。
投稿者:赤い彗星シャア投稿日:2007-02-24 21:48:48
 ちょうど同時期に「ワールド・トレード・センター」と本作品が公開されていた。
 どちらを観ようか悩んだが「ワールド・トレード・センター」を観てしまったので、本作品はDVDでの鑑賞です。


 シークレットサービスと聞くとクリント・イーストウッドの「ザ・シークレットサービス」を思い出します。
 あの役柄は確か「ジョン・F・ケネディ」の暗殺を阻止することができなくてトラウマになっている年老いたシークレットサービスであり、アクションシーン(特に走るシーン)では、息切れしてしまう役だった?ことを覚えています。

 そのイーストウッドに比べるとマイケル・ダグラスの役はかっこ良すぎです。
 女性にはモテるし(ファーストレディ、親友の妻との不倫)、アクションシーンでは、キーファーとも張り合っていました。
 さらにレーガン大統領を守った伝説を持つプロ中のプロといった感じで、ほかのシークレットサービスからも一目置かれています。


 本当に年齢的な衰えを感じさせません、、、その点はすごい!!!


 肝心の映画内容ですが、ハリソン・フォードの「逃亡者」が一番、イメージしやすいかも?

 ただ、説明がつかないところが多く、突っ込みどころ満載なところは目をつぶり、ストーリーは深く考えないでおきましょう(笑)
投稿者:aotearoa投稿日:2006-10-05 09:01:37
【ネタバレ注意】

「24」の〜として、宣伝しているが、やっぱりマイケル・ダグラスが製作してるだけあって、つまらない(ーー;)

テンポも24の比にならないし、話もすべてが中途半端:なぜKGBと契約したのかなど

まぁ、キーファーが悪役じゃないだけいいかって感じかな。
デスパのevaも、新人として出てくる意味があるのか?しかも、あんなヒールはいて仕事するわけなくないか?
しかも、ピートはこれからも、アカデミーの教官としては、まだ働くってことでしょ?ありえね〜〜

わざわざ映画館で見るほどじゃないですね。DVDで充分(-。-)y-


【レンタル】
 【Blu-ray】ザ・センチネル/陰謀の星条旗レンタル有り
 【DVD】ザ・センチネル/陰謀の星条旗レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION