allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ゼーガペイン ZEGAPAIN(2006)

メディアTV Anime
放映日2006/04/06〜2006/09/28
放映時間18:00〜18:30
放映曜日木曜日
放映局テレビ東京
製作国日本
ジャンルアクション/ロボット/アドベンチャー
ゼーガペイン 10th ANNIVERSARY BOX [Blu-ray]
参考価格:¥ 34,560
価格:¥ 21,980
USED価格:¥ 14,360
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:下田正美
アニメーション制
作:
サンライズ
原作:矢立肇
伊東岳彦
シリーズ構成:関島眞頼
脚本:桶谷顕
キャラクター原案:幡池裕行
キャラクターデザ
イン:
山下明彦
牧孝雄
メインメカデザイ
ン:
中原レイ
メカニック作画監
督:
福島秀機
西井正典
音響監督:明田川仁
チーフアニメータ
ー:
牧孝雄
CGアクションディ
レクター:
福島秀機
デザインディレク
ター:
幡池裕行
声の出演:浅沼晋太郎十凍 京
花澤香菜守凪亮子
川澄綾子三崎紫雫乃
坪井智浩シマ
朴路美ルーシェン
牧野由依メイウー
渡辺明乃メイィエン
井上麻里奈ミナト
神谷浩史ハヤセ
ゆかなミズキ
松本保典クラシゲ
辻親八レムレス
中尾衣里ディータ
門脇舞リチェルカ
岡田純子フォセッタ
立木文彦タルボ
MAI搭載AI
佐藤利奈ミズサワ
吉野裕行カワグチ
加藤将之ウシオ
【解説】
マイクロソフトとバンダイ共同によるメディアミックス・プロジェクト“プロジェクト・ゼーガ”の一環として制作されたTVアニメ。現実と仮想現実、人類の生と死、永遠と滅亡、戦闘と学園生活、幸福と切なさ、愛と別れ……相反するさまざまな世界観や想いが交錯するSFロボット+青春ドラマ。快活な少年キョウは千葉舞浜近郊の高校に通う水泳部員。ある日突然現れた謎の転校生シズノに導かれるまま、異世界での巨大ロボットとの戦闘に巻き込まれる。度重なる戦いをくぐり抜けていくうちに抱く数々の疑問、苦悩。それでも自分や仲間を守るため、キョウは異世界と現世界を行き来しながら戦闘に身を投じていく。2006年には、アニメと世界観を共有するゲーム、Xbox360ソフト『ゼーガペインXOR』『ゼーガペインNOT』が発売された。
<allcinema>
【関連作品】
ゼーガペイン ZEGAPAIN(2006)TVシリーズ
ゼーガペイン ADP(2016)劇場版
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
218 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2017-05-15 03:51:55
【ネタバレ注意】

残りの5話は一気観したが、肝心な最終回のBパートで少しガッカリ。
作品全体を包んでた切なさと儚さが消え、やや強引なハッピーエンドが期待外れで、キョウとカミナギが最後に置かれた状況が解りにくかったのが残念。

投稿者:レキ投稿日:2011-02-16 01:21:15
6話あたりで流れが変わって、面白くなるSFロボットアニメ。
SF設定が明確になる事で、心の葛藤が始まります。
キャラは少し地味ですね。
投稿者:レコード投稿日:2006-10-14 09:34:00
ストーリーにおいて賛否両論あるとは思いますが、
主人公の、水泳部に所属する美少年・十凍 京(ソゴルキョウ)に
『ブーメランパンツ』、つまり『男のビキニパンツ』を穿かせて
登場させた点においては、大いに評価して良いと思います。
もし、今の10代〜20代の少年・青年の多数派が穿いている
スパッツ型の水着だったら、たちまちこのアニメは
どこにでもありがちな、つまらない代物としてしか扱われなかったでしょう。

最近のアニメは、今現在の流行・風潮・価値観ばかりに
こだわりすぎて『アニメだからこそ引き出せるはずの魅力』を
発揮させようとせずに終ってしまうことが多いように見受けられます。

その1つが、今現在の流行・風潮・価値観からすれば、
「今どきの中学生や高校生が海やプールで、
『ブーメランパンツ』を、つまり『男のビキニパンツ』を
積極的に穿いたりするはずがないから、太ももまで隠れるスパッツ型の水着にしよう。」
という点です。

確かに今現在の流行・風潮・価値観からすれば、
今どきの10代〜20代の少年・青年が積極的に、
海やプールで『ブーメランパンツ』、つまり『男のビキニ』を
穿くことはあまりないでしょう。

でもアニメは、実写とは違うカッコ良さ・美しさ・面白さを追求できる娯楽なのです。
単に今現在の流行・風潮・価値観だけで作ってしまったら実写と変わりません。

この『ゼーガペイン』というアニメは、
もちろん今現在の流行・風潮・価値観にも十分考慮しながらも、
主人公の美少年、十凍 京(ソゴルキョウ)の
カッコ良さ・セクシーさが存分に発揮できるよう、
『ブーメランパンツ』を『男のビキニパンツ』を穿かせて
水泳部の部員として登場させた点において、十分に評価すべきです。

このアニメだけで終らず、これからの日本のアニメは
『ブーメランパンツ』を、つまり『男のビキニパンツ』を
カッコ良くセクシーに穿きこなせる美少年たちを
もっともっと育てていって欲しいと思います。

そうすれば、日本のアニメを今まで以上にもっと
魅力的な娯楽にすることができるでしょう。
【サウンド】
『キミヘ ムカウ ヒカリ』(オープニングテーマ)
作曲 :新居昭乃
作詞 :新居昭乃
歌 :新居昭乃
編曲 :保刈久明
『リトルグッバイ』(エンディングテーマ)
作詞 :noe
作曲 :noe
作詞 :山下太郎
作曲 :山下太郎
編曲 :保刈久明
歌 :ROCKY CHACK
【エピソード】
第1話エンタングル 2006/04/06
演出わたなべぢゅんいち   
絵コンテ下田正美   
脚本関島眞頼   
作画監督牧孝雄   
作画監督福島秀機   
 
第2話セレブラム 2006/04/13
演出雄谷将仁   
絵コンテ下田正美   
脚本桶谷顕   
作画監督鎌田祐輔   
作画監督有澤寛   
 
第3話デフテラ領域 2006/04/20
演出中山勝一   
絵コンテ中山勝一   
脚本村井さだゆき   
作画監督大貫健一   
作画監督西井正典   
 
第4話上海サーバー 2006/04/27
演出凛々雅由紀   
絵コンテ凛々雅由紀   
脚本久保田雅史   
作画監督佐村義一   
作画監督松田寛   
 
第5話デジャビュ 2006/05/04
演出三好正人   
絵コンテ日高政光   
脚本村井さだゆき   
作画監督牧孝雄   
作画監督福島秀機   
 
第6話幻体 2006/05/11
演出工藤寛顕   
絵コンテ寺岡厳   
脚本関島眞頼   
作画監督鎌田祐輔   
作画監督有澤寛   
 
第7話迷える魂 2006/05/18
演出雄谷将仁   
絵コンテ下田正美   
脚本久保田雅史   
作画監督大貫健一   
作画監督西井正典   
 
第8話水の向こう側 2006/05/25
演出三好正人   
絵コンテ杉島邦久   
脚本桶谷顕   
作画監督松川哲也   
作画監督松田寛   
 
第9話ウェットダメージ 2006/06/01
演出凛々雅由紀   
絵コンテ凛々雅由紀   
脚本高山カツヒコ   
作画監督牧孝雄   
作画監督有澤寛   
 
第10話また、夏が来る 2006/06/08
演出工藤寛顕   
絵コンテ下田正美   
脚本村井さだゆき   
作画監督鎌田祐輔   
 
第11話残るまぼろし 2006/06/15
演出雄谷将仁   
絵コンテ下田正美   
脚本関島眞頼   
作画監督大貫健一   
作画監督西井正典   
 
第12話目覚める者たち 2006/06/22
演出宅野誠起   
絵コンテ高田耕一   
脚本桶谷顕   
作画監督米山浩平   
作画監督池田有   
 
第13話新たなるウィザード 2006/06/29
演出ヤマトナオミチ   
絵コンテ日高政光   
脚本久保田雅史   
作画監督松川哲也   
作画監督松田寛   
 
第14話滅びの記憶 2006/07/06
演出凛々雅由紀   
絵コンテ凛々雅由紀   
脚本桶谷顕   
作画監督しんぼたくろう   
作画監督高瀬健一   
 
第15話リインカーネーション 2006/07/13
演出雄谷将仁   
絵コンテ杉島邦久   
脚本高山カツヒコ   
作画監督鎌田祐輔   
作画監督有澤寛   
 
第16話復活の戦場 2006/07/20
演出工藤寛顕   
絵コンテ西澤晋   
脚本関島眞頼   
作画監督大貫健一   
作画監督西井正典   
 
第17話復元されし者 2006/07/27
演出ヤマトナオミチ   
絵コンテヤマトナオミチ   
脚本久保田雅史   
作画監督米山浩平   
作画監督池田有   
 
第18話偽りの傷、痛みは枯れて 2006/08/03
演出吉村章   
絵コンテ杉島邦久   
脚本高山カツヒコ   
作画監督松川哲也   
作画監督松田寛   
 
第19話ラストサパー 2006/08/10
演出綿田慎也   
絵コンテ凛々雅由紀   
脚本桶谷顕   
作画監督しんぼたくろう   
作画監督高瀬健一   
 
第20話イェル、シズノ 2006/08/17
演出雄谷将仁   
絵コンテ杉島邦久   
脚本村井さだゆき   
作画監督鎌田祐輔   
作画監督有澤寛   
 
第21話戦士たち… 2006/08/24
演出工藤寛顕   
絵コンテ黒木冬   
脚本関島眞頼   
作画監督大貫健一   
作画監督西井正典   
 
第22話ジフェイタス 2006/08/31
演出ヤマトナオミチ   
絵コンテ松尾衡   
脚本久保田雅史   
作画監督米山浩平   
作画監督池田有   
 
第23話沈まない月 2006/09/07
演出綿田慎也   
絵コンテ中原レイ   
脚本高山カツヒコ   
作画監督松川哲也   
作画監督松田寛   
 
第24話光の一滴 2006/09/14
演出雄谷将仁   
絵コンテ黒木冬   
脚本桶谷顕   
作画監督牧孝雄   
作画監督有澤寛   
 
第25話舞浜の空は青いか 2006/09/21
演出中山勝一   
絵コンテ中山勝一   
脚本村井さだゆき   
作画監督鎌田祐輔   
作画監督池田有   
 
第26話森羅万象(ありとあらゆるもの) 2006/09/28
演出工藤寛顕   
絵コンテ下田正美   
脚本関島眞頼   
作画監督大貫健一   
作画監督西井正典   
 
【レンタル】
 【DVD】ゼーガペイン FILE.08レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.07レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.09レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.02レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.01レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.04レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.05レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.06レンタル有り
 【DVD】ゼーガペイン FILE.03レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION