allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ドラゴン・プロジェクト(2005)

精武家庭
HOUSE OF FURY

メディア映画
上映時間102分
製作国香港
公開情報劇場公開(エスピーオー)
初公開年月2006/06/03
ジャンルアクション/格闘技/コメディ
親父は俺たちが必ず救い出す!
ドラゴン・プロジェクト 特別版 [2枚組] [DVD]
参考価格:¥ 5,184
USED価格:¥ 1,262
amazon.co.jpへ

【解説】
 「ジェネックス・コップ」のスティーヴン・フォンが監督・主演したカンフー・アクション・ムービー。普段は冴えない父親が悪の組織に誘拐され、幼い頃からその父親にカンフーの手ほどきを受けてきた兄妹が立ち上がる。共演はアンソニー・ウォンと、アイドルユニット“Twins”のジリアン・チョンとシャーリーン・チョイ。
 整体院を営むユー・シウボウは数年前に妻を亡くし、今は長男のニッキーと高校生になるナタリーとの3人暮らし。幼い頃から父にカンフーを教え込まれてきた兄妹だったが、元シークレット・エージェントだったと吹聴する父の武勇伝にはまるで聞く耳を持たない。ところがそんなある日、謎の男ロッコ率いる闇の軍団がシウボウの整体院を襲撃、シウボウを拉致していく。やがて魔の手は兄妹にも向けられるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
217 8.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:william投稿日:2009-09-13 12:24:12
なんか中途半端なコメディが混じっててイマイチ。カンフーならもっとシリアスに。
投稿者:黄面虎投稿日:2007-09-04 15:15:30
【ネタバレ注意】

主演のアンソニー・ウォンは、いわゆるアクション・スターではないので、格闘シーンはスタントダブルの人がかなりやっているが、本人の顔を確認出来る部分で言っても、あれだけやってくれれば満足。
娘役のジリアン・チョンの格闘シーンでの、開手の動作やポーズがカッコイイ! 個人的には中盤での、彼女とジョシー・ホーとのバトルがハイライト。
悪役のマイケル・ウォンが、香港オリジナル・ポスターのような“鉄の爪”(『エルム街の悪夢』のフレディのような)を使うラスボスではないところと、マイケル・ウォンの部下の中で、唯一オリジナル・ポスターに登場しているジョシー・ホーが、クライマックスでジリアンとリターン・マッチをしないのにはちょっとガッカリだったが、それでもとても楽しめる作品だったし、アンソニー・ウォンのファンである私にとっては、彼が珍しく“普通のおやじ”の役で、アクションもかなり見せてくれたんで、彼目当ての部分では大満足の作品でした。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ドラゴン・プロジェクト2006/11/03\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ドラゴン・プロジェクトレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION