allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ポケモン3Dアドベンチャー2 ピカチュウの海底大冒険(2006)

メディア映画 Anime
上映時間14分
製作国日本
初公開年月2006/05/20
ジャンルアドベンチャー/ファンタジー/ファミリー

【クレジット】
監督:湯山邦彦
アニメーション監
修:
小田部羊一
演出:浅田裕二
絵コンテ:浅田裕二
エグゼクティブプ
ロデューサー:
久保雅一
伊藤憲二郎
プロデューサー:吉川兆二
松迫由香子
岡本順哉
盛武源
アニメーションプ
ロデューサー:
奥野敏聡
神田修吉
原作:田尻智
脚本:松井亜弥
作画監督:玉川明洋
音響監督:三間雅文
音楽:宮崎慎二
音楽プロデューサ
ー:
篠原一雄
齋藤裕二
スーパーバイザー:石原恒和
声の出演:大谷育江
【解説】
『ポケモン3Dアドベンチャー ミュウを探せ!』に続く、「ポケモン」シリーズの3D映画の第二弾。ピカチュウと仲間のポケモンたち、そしてニャースは南の島でバカンスの最中。浜辺でビーチボールをしたりと楽しそうだ。そんな一同の元へ、おんぶポケモンのペラップがお宝の地図を持ってきた! その地図には貴重なアイテム? 「ホエルオーのなみだ」が眠る海賊船の沈没地点がしるされているらしい。ピカチュウとニャースたちは海の中に宝探しに出かけるが……。前作『ミュウを探せ!』より少しだけ長くなった14分の短編で、スペシャル映像作品。専用のメガネをつけて3D効果を楽しむ趣向は前回と同様で、今回の初上映は前作と違って全国5館に拡大。以降も上映可能な施設で順々に映写され、ファンを楽しませている。人語を話せるポケモンとしてニャースが、ポケモンと観客をつなぐ通訳役に大活躍。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION