allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

男はソレを我慢できない(2006)

メディア映画
上映時間93分
製作国日本
公開情報劇場公開(キネティック)
初公開年月2006/07/29
ジャンルコメディ
映倫PG-12
おまえら、
天狗になってんじゃねーよ!
男はソレを我慢できない デラックス版 [DVD]
価格:¥ 3,500
USED価格:¥ 217
amazon.co.jpへ

 Photos
男はソレを我慢できない男はソレを我慢できない

【クレジット】
監督:信藤三雄
プロデューサー:塚田誠一
三尾和子
後藤裕太
原案:もりばやしみほ
脚本:大宮エリー
撮影:井下幸治
出演:竹中直人DJ TIGER(服部大河)
鈴木京香さつき(大山さつき)
小池栄子CHERRY(服部ちえり)
ベンガルおいちゃん(服部弁軽)
清水ミチコおばちゃん(服部ミチヨ)
高橋幸宏真竜寺・住職
高橋克実チャーリー(鮫島千有)
温水洋一なすおやじ
大森南朋たかし
ワタナベイビーベイビー(渡辺大覧)
中村達也タツヤ
田中卓志赤パン
(アンガールズ)
木村公一健ちゃん
HITOEひとえ
斉木しげる社長(金閣寺大造)
緋田康人ヒルズ(丘比留男)
野宮真貴小ママ
岸野雄一大ママ
安斎肇
小島麻由美
東京キャ★バニー
【解説】
 「男はつらいよ」のフォーマットを下敷きに、サブカルチャーのメッカ“下北沢”を舞台に繰り広げるおバカでエッチなハイテンション人情喜劇。久々に地元・下北沢に戻ってきた主人公が、愛するわが街の危機に立ち上がる。主演は竹中直人、共演に鈴木京香。また、下北沢ゆかりのアーティストはじめ異色キャストが多数登場。監督は、アートディレクションやPV監督として活躍するトップクリエイター、信藤三雄。本作が長編デビュー。実際に大規模都市再開発計画に揺れる下北沢全域でロケを敢行、おしゃれで猥雑な“シモキタ”の魅力を記録した貴重な映像アーカイブともなっている。
 時代遅れのDJスタイルで全国を放浪し、7年ぶりに下北沢の実家“饅頭屋うさや”にふらりと現われた“DJタイガー”。おいちゃん、おばちゃん、そしてたった一人の愛する妹ちえりと再会したDJタイガーは、幼なじみのマドンナ、さつきが離婚して下北沢に戻り、和風喫茶を切り盛りしていると知ると、彼女の店に入り浸る日々。そんなある日、下北沢の街に巨大ソープランド建設計画が持ち上がる。やがてDJタイガーは、さつきから“シモキタを守って”と懇願され、仲間たちと共にソープランド建設阻止に立ち上がるのだったが…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:かっこう投稿日:2006-10-19 01:09:30
シュールすぎるが、ストーリー自体は面白い。出演者もかなり豪華。でも、敵の正体を知ってからの展開はちょっとな。面白さがかなり失速したと思う。あと、あのうっとうしい演出はちょっと苦手。もうちょっとソフトにやってほしかった。アンガールズの田中って、その存在(見た目)だけでいい味だしてる。
投稿者:Longisland投稿日:2006-08-04 22:57:44
なんぞ下北沢って大規模再開発計画があるらしいだってね。おしゃれな街、若者の街ってたくさんあるけど、音楽、演劇、映画、ファッションが混在それでいて居心地良い街ってなかなか無い。駅前には戦後闇市の生き残りみたいなマーケットがあるし、古着屋やカフェ・ライブハウス・劇場・映画館(短編専門&名画座?と2つもある)本当に魅力的な街。本作はそんな街下北沢の持つパワーに演者・演出・構成が負けていない。 単なるご当地紹介作品に終わらず下北沢らしさが見事にフィルムに焼き付けられた稀有な作品。
難をいえば、無理にロケしたせいか色調と録音状況にムラがあるのが残念。
【レンタル】
 【DVD】男はソレを我慢できない デラックス版レンタル有り
 【DVD】「みんなはコレを“公開まで”我慢できない」 〜The Making of 男はソレを我慢できない〜レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION