allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

地獄の変異(2005)

THE CAVE

メディア映画
上映時間97分
製作国アメリカ/ドイツ
公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月2006/09/30
ジャンルアクション/ホラー/SF
人間vs元・人間
地獄の変異 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,160
価格:¥ 1,486
USED価格:¥ 2,354
amazon.co.jpへ

 Photos
地獄の変異地獄の変異地獄の変異

【解説】
 巨大な洞窟を舞台に繰り広げられるモンスター・ホラー。新たに発見された洞窟の調査を開始した探検隊一行が、恐るべき謎の生物と遭遇する。主演は「コヨーテ・アグリー」のパイパー・ペラーボ。
 ルーマニア・カルパチア山脈の奥深くで、長きにわたり封印されてきた巨大洞窟が発見される。そこは、テンプル騎士団を滅ぼした翼を持った悪魔が住むという伝説の洞窟。調査に当たるニコライ博士は、メキシコ・ユカタン半島で活動中だったケイブダイブの精鋭チームを呼び寄せる。さっそく調査を開始した一行だったが、やがて隊員の一人が突然姿を消してしまう…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
527 5.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Hoppy!投稿日:2012-12-27 16:57:05
いやーなにより、息苦しい作品だった。窒息死するかと。
すごい面白かったわけでもなく、すごくつまらなかったわけでもない映画。
微妙なんだけど、珍しいな、こういう50点ピッタリて。

何が高得点だったかて、ターミネータークロニクルズのサラコナーがヒロインだった点かな。
ターミネーターで見せるタフさは、あまりなかったが。
ロストに出てきたジン。ちょこちょこ見かける顔ぶれが出てたな。

前半ののんびり感はどこへ?序盤の盗賊達の変化ぶりがよくわからん。
モンスターも、エイリアンもどきだし。思ったより巧妙じゃなかったモンスター具合やら。
まだかまだか、と寄生エイリアンの誕生も結局なくて。死産。

後半スピーディーになったものの、終始、緊張感がなく、専ら息苦しさばっかり。
疲れるわ。

原題みたら。なるほど。もう少しパニック要素と元人間の変化経緯とかも見せてくれれば
面白くなったのに。というか元々の封印された話はないのかね。回想シーン期待したのに。

これ劇場公開したんだね。もったいないA級作品だな。http://idolhappiness.web.fc2.com/
投稿者:jb投稿日:2012-11-07 21:44:05
なんだか惜しい感じ。
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2011-11-04 20:08:21
質は高いです。しかし面白みにかけるのが非常に残念。
兄貴がすごい。兄貴は偉大なり。
投稿者:さとせ投稿日:2010-08-28 06:33:43
探索隊が発見した地下90mの洞窟で不気味な生物体と遭遇、次々と餌食になっていく・・・。

生物の造形は蝙蝠をメカニックにした感じで、動きが素早く獰猛そのものである。DVDで鑑賞したがdtsが良く生物の鳴き声が後ろから響きまくっていた。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2010-01-04 21:15:53
【ネタバレ注意】

ダイバーが洞窟探検で未知な生物の攻撃からサバイバルして如何に地上に辿り着けるかっつー映画。
…なのだが、生物を「変異」させる寄生虫が攻撃の傷から侵入し…ってヴァンパイヤ(あるいはゾンビ)的な要素が入ってます。

パイパー・ペラーボのロッククライミング&死闘は格好良いですね。
後は、猛獣だらけなジャングルの迷路から仲間割れなチームが脱出する様なもんですが、ラストのシーンが秀逸…ホラー的にはお約束かもだが(キャスリン・ジェニングス博士の瞳〜そして人ごみに消える)。

投稿者:歌王投稿日:2009-08-06 09:01:52
【ネタバレ注意】

モンスターがハッキリ映らないとか、暗くてよくわからんとか、伏線のタトゥーなんて覚えちゃいないよとか役者にオーラがなさすぎとか、全編いかにも低予算な難点だらけです。が、プロットといいラストシーンといい、正統派B級サスペンス感があふれているところは良いです。

勘違いする人もいないとは思いますが、これはB級を装った一級品ではなく本物のB級映画なんで、それだけ気をつければ後半はそこそこ楽しめるでしょう。まあそれは、退屈な前半を眠らずにクリアできればのハナシですけど。

B級B級言っても、ていねいな水中撮影シーンだけは見ものです。ただまあ、その水中で結局たいしてスペクタクルなシーンもない(というか何が映ってんだかよくわからん)のが、これまた難点ですけど。

投稿者:ジーナ投稿日:2008-09-23 21:52:49
未知の地下生物と生き残りをかけたバトルを繰り広げるB級らしい設定のモンスタームービーです。

久々にパイパーちゃん見たけどやっぱり可愛いなぁ♪
負けん気が強くて行動派…こういう強気な役ほど彼女は魅力的に映ります。
やたら落ち着いてるコール・ハウザーの不気味な笑顔も素敵でした。

内容に関しては、洞窟を上がったり下りたり…全く洞窟の全体像を掴めないまま終わりました。
迎えに行くとか言って来た道と違うトコ通ってたり…方向感覚のない私には何が何やら(汗)
違った意味で洞窟の怖さが伝わったかも(笑)

モンスターに関してはどこから来るのか分からなかったり飛べたり泳げたりとなかなか楽しめました。
…が、アイテムを活用しきれていなかったり、カット割が多く緊張感がなかったり、モンスター以外の生物にあまり触れていなかったり、とイマイチ巧妙さが足りません。
恐怖感をあおる演出も甘く上手いとは言えませんね(爆)

しかし、おかしな言い方だけどB級の中では一流品です(笑)
やたらアップが多い気もするけど、カメラアングルにはかなり拘っているようです。
緊張感はなくても最大規模の洞窟やそこでの冒険は見ていてワクワクするし、テンポの良いシンプルなストーリーの中でセットやクリーチャーの仕上がりを堪能する事が出来ます。

グロ系が苦手な方でも安心してご覧頂けますし、アドベンチャー映画の要素が強いのでホラーが苦手な方でも大丈夫だと思います。

果たしてタイトルのB級さは得か損か(笑)
投稿者:bond投稿日:2007-12-15 21:26:14
洞窟シリーズではディセントの次くらいでしょうか。寄生されても閉鎖環境で何を捕食して生き延びたのか?
投稿者:irony投稿日:2007-12-13 18:36:27
コール・ハウザーと言えば、安い 安いと言えば、コール・ハウザー 何か盛り上がらずに終わっちゃいましたね
投稿者:メカゴジラ投稿日:2007-10-14 23:18:13
【ネタバレ注意】

 
いまごろDVDで鑑賞。

洞窟という逃げ場のない空間で怪物に襲われる・・・って筋立ては怪獣映画好きとしては超ワクワクするんだけどな。

何というか最初から最後まで平板というか、例えば洞窟内の寄生生物が他の生物に寄生して変異させる!とか、仲間も寄生されて変異してしまう!とか、そういうポイントになる事が全然目立たないんで、どうもこうも盛り上がらない。だもんでショックを狙ったラストもいまいち効果がない。

怪物のデザインはアメリカ版ゴジラの人だけど、エイリアン+「ピッチブラック」の怪物、という感じ。ありがちで新味なし。「鍾乳洞の中の怪物」という気持ち悪さが感じられなくて、別に他のSFホラーに出てても全然違和感がないのはどうかと思う。
また(イチャモンみたいだけど)「食物連鎖」ってセリフも出てくる映画なのに、ロクに餌もない環境であんなにデカい怪物が何匹も生きているという設定も片手落ちじゃなかろうか。

あと、他の人も書いているけど、この最悪の邦題と超ネタバレのコピーを考えた映画会社の宣伝担当者はすぐ転職すべきだと思う。

投稿者:ASH投稿日:2007-03-21 13:27:32
【ネタバレ注意】

 あら、「ディセント」と被るかと思ったが、コチラがやりたかったことは「エイリアン」洞窟篇、ってな感じかな。ヴィンちゃんの「ピッチブラック」もなんとな〜く、入ってるね。ま、オモロかったわ。

 原題も、まんま「洞窟」だし。

投稿者:ダークリーママ投稿日:2006-11-09 08:02:39
近頃これだけ楽しめた作品はなかった・・と思うくらいサービス満点です。しっかり作られています。ホントあっぱれ!・・と拍手したくなるほどです。ばかばかしいと言えばばかばかしいのですが、それでも多くの人に見て楽しんでもらいたい。知らないでいるなんてもったいないです!https://sites.google.com/site/darklymama/home
投稿者:ワイハ好き投稿日:2006-10-16 11:13:58
地底という未知の空間+ハイテク装備+半裸のヒロイン+恐ろしい怪物+脱出劇=>エンターテイメント。
となるはずで、実際、映画の質も決して悪くなかったと思います。私はそこそこドキドキしながら楽しんじゃいました。値段をつければ1500円(ちょっと甘いか?)というところです。
ただし、邦題がいけません! この邦題を考えた広告マンは即刻業界から退場すべきですね。THE CAVEでいいじゃないですか。こんな題名じゃ、ヒットするものも潰れちゃいますよ。
投稿者:メンタイ投稿日:2006-10-14 19:07:25
“人間 vs 元・人間”

物凄く面白くなりそうなお話なのに、
まったくハラハラしない演出と、
まったくドキドキしないカメラワークに残念っ!の一言。
だってこれ、結構金掛かってますよ!
もったいないなぁ〜。
クリーチャーだってCGバリバリなのに
カメラワークがムチャクチャ過ぎて
やられてんのか、やってんのかがさっぱりわからん。
世界観が好きなだけにもったいない作品でした。

でも邦題に拍手♪80年代の匂いプンプン♪http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:shin-hk投稿日:2006-08-26 18:36:26
邦題に爆笑!!!
誰や〜こんな邦題つけたの〜〜と叫びました。(過去形)
面白いですよ。娯楽娯楽。http://hongkongcafe.jugem.jp/?day=20060124
投稿者:サイババ2投稿日:2006-08-16 23:27:25
あまりにも演出が古臭くて見ててイライラするなあ。
手ぶれカメラと早いカット割でチラチラとしか怪物がいつまでたってもハッキリ見えない。しかも最後まで!そんなに怪物の全身像も見せられないほどデザインに自信ないんだったら最初から見せるんじゃねえ!

なんかつまらない『エイリアン』の亜流映画『リバイアサン』を思い出した。
同じ洞窟ホラー映画だったら、近作の『ディセント』が数段格が違う出来です。
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】地獄の変異レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION