allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スネーク・フライト(2006)

SNAKES ON A PLANE

メディア映画
上映時間107分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ムービーアイ)
初公開年月2006/10/21
ジャンルパニック/サスペンス/アクション
映倫PG-12
この飛行機、壊滅寸前!!

数千匹の毒蛇、ジャンボをハイジャック。
前代未聞のパニック・アクション
スネーク・フライト
参考価格:¥ 1,429
価格:¥ 1,278
USED価格:¥ 1,155
amazon.co.jpへ

 Photos
スネーク・フライトスネーク・フライト

【クレジット】
監督:デヴィッド・R・エリス
製作:クレイグ・ベレンソン
ドン・グレンジャー
ゲイリー・レヴィンソン
製作総指揮:ストークリー・チャフィン
トビー・エメリッヒ
ペニー・フィンケルマン・コックス
マイケル・フォトレル
ジャスティス・グリーン
ジェフ・カッツ
サンドラ・ラビンス
ジョージ・ワウド
原案:ジョン・ヘファーナン
デヴィッド・ダレッサンドロ
脚本:セバスチャン・グティエレス
ジョン・ヘファーナン
撮影:アダム・グリーンバーグ
プロダクションデ
ザイン:
ジェームズ・ヒンクル
衣装デザイン:カレン・マシューズ
編集:ハワード・E・スミス
音楽:トレヴァー・ラビン
SFXスーパーバ
イザー:
マット・クッチャー
アレックス・バーデット
VFXスーパーバ
イザー:
エリック・ヘンリー
出演:サミュエル・L・ジャクソンネヴィル・フリン
ネイサン・フィリップスショーン・ジョーンズ
ジュリアナ・マルグリーズクレア・ミラー
ボビー・カナヴェイルハンク・ハリス
フレックス・アレクサンダースリー・G
トッド・ルイーソスティーブン・プライス博士
サニー・メイブリーティファニー
キーナン・トンプソントロイ
レイチェル・ブランチャードメルセデス
リン・シェイグレース
デヴィッド・ケックナーリック
エルサ・パタキマリア
キース・“ブラックマン”・ダラスビッグ・ルロイ
ブルース・ジェームズケン
ジェラルド・プランケット
バイロン・ローソン
トム・バトラー
【解説】
 飛行中のジャンボ機内で数千匹の毒ヘビが乗客たちに襲いかかるサミュエル・L・ジャクソン主演の本格B級パニック・ムービー。監督は「デッドコースター」「セルラー」のデヴィッド・R・エリス。
 リゾート地ハワイで青年ショーン・ジョーンズは、偶然、ある殺人を目撃してしまう。それは、大物ギャング、エディ・キムが自らを刑務所に送ろうと腐心していたロサンジェルスの著名な検事を殺害する現場だった。唯一の目撃者ショーンをLAの大陪審で証言させるため、ベテランFBIエージェントのネヴィル・フリンが護衛につく。しかし、キムはショーンの口を封じるため、彼が乗り込んだLA行きの便に大量の毒ヘビを積荷として忍び込ませていた。やがて、飛行機が遥か上空に達するや、時限式の箱が開き、ありとあらゆる種類、サイズの毒ヘビたちが一斉に解き放たれるのだった。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1393 7.15
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2014-09-01 09:54:41
演出:7
演技:7
脚本:7
音響:6
投稿者:真壁 六郎太投稿日:2013-03-25 14:47:15
主役は蛇です。次は何をやってくれるのかな?と期待しながら見ましょう。1stバイトに注目ですw。張りぼて感満載なのですが、なぜか蛇に噛まれた坊やの腕の腫れだけはチョーリアルですw。監督のこだわりが見て取れます。B級なので積極的に笑うことを忘れずに。CAのお姉さんはERでハサウェイ役をやってた人です。
投稿者:scissors投稿日:2013-03-20 15:45:46
B級っていうよりアホ映画。
サミュエル・L・ジャクソンはもうタイプキャストばっかりでつまらん人になってしまった。
クレア役はあんなオバサンじゃなく若い人にやってほしかった。
投稿者:BLADE投稿日:2011-06-22 21:59:00
思っていたよりも面白かった。
まあなぜ蛇を・・・というのはシーでw
ショッキングなシーンもあるが、終盤にかけてすっかり蛇との対決は落ち着いてきちゃったのは、色々な要素を入れすぎたからといったところか。
https://ameblo.jp/blade-and-nippon-ham
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-04-15 00:58:45
突っ込みたくなるところ満載ではあったけど、なかなかに面白いパニックアクション。  一番突っ込みたくなったのはラスト近くで機体に穴を開けてコックピットの蛇を風圧で外に飛ばそうとするところ。  『あぁもう頭にきた!』って気持ちは分かるけど、機内の安全維持も出来なくなるし、他に飛ばされる人がいてもおかしくないし、危険で違法な蛇たちが地上に落ちて2次被害が・・・・と気になって仕方ない。   しかも密売業者もあっさり想定され、キムの容疑はあっというにばれるし、とにかく突込みどころは満載だけど、迫力満点で意外に面白かった。
投稿者:ジーナ投稿日:2008-05-08 00:34:30
【ネタバレ注意】

もっとジワジワ忍び寄る蛇の恐怖を味わえると思いきや、ガプ〜ってエライとこ噛みまくりで登場する蛇たちに「そっか、これってコメディなんだ」と思考を変更しました(笑)
うじゃうじゃいる蛇の描写は流石に気持ち悪かったですが、それ以外は笑いながら(失笑あり)鑑賞できましたよ。

乗客たちが半狂乱の中、サミュエルが冷静に蛇を退治する温度差もイイ(笑)
これでキックボクサーが蹴りで蛇退治してくれていたら最高でした(爆)
マフィア絡みの話は、ほぼ前フリのためだけにある潔さも無駄がなくてGOOD

パニックぶりといい真剣さといいユーモアといいフライトパニックムービーの中ではB級どころか超A級の作品でしょう(笑)

投稿者:りちゃちゃ投稿日:2008-03-26 20:54:33
パニック度はなかなかいいんだけど何も蛇じゃなくてもと言いたくなる。
投稿者:歌王投稿日:2008-02-10 19:15:12
【ネタバレ注意】

序盤は蛇よりも、犬の方が気になります。アメリカの飛行機って、動物をそのまま客室に持ち込めるの?
航空パニックに東洋系マフィア、FBI、蛇、セクシーCAなど、とりあえず思いついた要素をテキトーに全部ブチ込んじゃえ的な映画作り、これこそB級の鑑でしょう。CGIもチープだし最後の最後までベッタベタな展開だけど、テンポや役者がいいので退屈はしません。サミュエル・L・ジャクソンは、個人的にはダイハードやスター・ウォーズよりこういうしょうもない映画の方が合ってるし、たぶん本人も好きなんだろうと思いますね。

昨今の航空パニックものの定番となった、「〜フライト」という食傷気味な邦題が安っぽさを助長してます。でもこれに関しては、なーんにも考えてない原題「飛行機に蛇」よりはむしろマシかもです。あと、主役CAがファムケ・ヤンセンに似てます。エンドタイトルの音楽PVがポップでよいです。

投稿者:bond投稿日:2008-02-05 09:33:25
一見B級映画を思わせるタイトルだが、蛇登場以降はパニックサスペンスになってる、でもサミュエル・L・ジャクソンの存在のせいかも、よく出演したなー。
投稿者:irony投稿日:2008-02-05 04:47:22
 そんなボクサーがいたっけなぁ〜 銃乱射の後だったら公開延期かも? 

ストーリーは飽きさせず次から次へとトラブルが続出 B級娯楽コミカル・パニック・サスペンス・アクション佳作
投稿者:メカゴジラ投稿日:2007-12-11 15:41:50
 
よくまあ出たなS.L.ジャクソン、と思うドB級映画。しかし面白い。
作り手に「B級映画を作っている」という確固たる自覚とこだわりがあるというか、下世話のツボ=見た目の面白さをきっちり心得ている。
ヘビがわざわざ噛み付くのが金髪グラマーのオッパイに男のナニにババアの目玉であるあたり、実にわかっていらっしゃる。本気で感心。

航空パニックもののお約束である「素人の操縦で決死の着陸」のくだりも一ひねりしてあって大笑いさせられた。最後の最後のオチも爽快。
キビキビとテンポも良く、痛快な娯楽作。
映画に難しいテーマとかを求める人にはお勧めしないけど、必見。
 
投稿者:ごんべいだー投稿日:2007-09-13 01:36:27
サミュエルが切れた時にみんなが納得する所が最高です
エンドロールも今までは何だったんだろ?って感じにさせてくれる
B’級映画でした。タイトルも直訳してくれると、もっとB級っぽい
投稿者:ぶりんぶりん投稿日:2007-09-10 03:25:49
サミュエル・L・ジャクソンが、パルプフィクションの迫力そのままに、蛇に向かってブチ切れています.映画のスピード感もなかなかよいですが、この映画の大成功は、マチガイなく彼の手柄です.
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-09-08 04:20:59
証言者を暗殺する為に大量の毒蛇を放す。意外とありそうでなかった設定を良く考えついたな。感心しました。「セルラー」のときもそうだったが、オイオイ的なところも一気に見せてしまうところはさすがです。大蛇は絶対出てくると思ってたから出てきた時はうれしかった。コブラ・スターシップのPVも俺は好きだなあ。
投稿者:藤本周平。投稿日:2007-08-11 17:32:29
アナコンダなんかと違い結構地味に蛇が襲ってくるのですが、なぜかアナコンダよりもおもしろかった。
投稿者:nightwing投稿日:2007-08-08 23:24:37
最初から最後まで頭空っぽで観るには丁度良い。
パニック有り、サスペンス有り、ホラー有りって感じで飽きさせない。
同時に地上での逮捕劇を軽く挟み込んだのも正解。
さすが「デッドコースター」の監督、結構エグイシーンも満載だし・・。
今後に期待します、この監督・・・・。
投稿者:なちら投稿日:2007-07-08 22:19:18
上の解説、面白い。「本格B級パニックムービー」。
B級の前に「本格」が付くと、格調高い感じ。
確かにただのB級映画で片付けるには惜しい面白さだった。

サミュエルさんの作品選びは好きだ。これからもベテラン顔で、こういう映画にたくさん出てね。
投稿者:さとせ投稿日:2007-06-23 21:16:33
検事殺しを目撃した男が犯人たちから狙われる。サミュエルは男を助け、犯人を捕らえるため男に協力を求め、LA行きの飛行機に乗るが、そこには犯人が放った大量の蛇が・・・。
大ヒットしたらしいが個人的には特に・・・。大味すぎる展開で20分過ぎから蛇で、最後まで引っ張る引っ張る。
ノヴェライズ(メディアファクトリー・評価2・5)も同評価。
ところで韓国人のキムはどうなったの?
投稿者:しょんぺん投稿日:2007-05-04 04:49:57

飛行機物の傑作! 搭乗したくない機No,1!
ギャグサスペンスという地平をサミュエルとともに拓く107分間1本勝負。
エンドクレジットに流れるのは、
コブラ・スターシップというバンドの『Snake on a plane』という曲のPV。
http://www.youtube.com/watch?v=zJhuwihy7FE&mode=related&search=

バンド名といい、曲調といい、映像といい、もろ80年代POPのパロディですね。
この映画自体が、80年代B級ムービーへのリスペクトだよ、っていう、
製作者からのメッセージだと受け取りました。80年代ってバカだったのね。
小生はもちろん「なんじゃごりゃ〜」と爆笑! 
でも、まさに蛇足という説と、あれがよかった説とマップタツ!

投稿者:ドロンパ投稿日:2007-04-24 08:53:14
非常に楽しく見させて頂きました。
でもエンドクレジットのPVは何だ!
楽曲がどうのこうの言ってるのでは無い。
映画の雰囲気に合わない曲がエンドクレジットに流れるのは良くある事です。
でもこの映画にこんなPVをながす必要が有るのか。
以後、鑑賞する方はエンドクレジット以後は何もないので、終了して結構です。
もしエンドクレジットを見たい方は画面の左半分を座布団かなんかで隠して観てください。
投稿者:日商簿記2級投稿日:2007-04-21 22:50:59
 あまりにもありふれすぎたコメント題。申し訳御座いません。
 いい。純粋に楽しめる。内容からしておバカ路線なのに、すっごくはまってしまう。何も考えないで体感する!。素直になれないと作品自体を否定していることになる。だからこそこのヘビだけ作品の本当の凄味があるのだ!
 そして、ヘビと同じく何よりその作品を引き立てているのがサミュエル・L・ジャクソン。彼のクールな演技はとても良い。「ジャッキー・ブラウン」や「交渉人」のときも最高によかった。そして、彼に対して思うこと。
 サミュエル、あんたは世界で一番「マザー・フ××カー」という言葉をクールに使う俳優だ。ラストでも連発し、卑猥な言葉なのに、本当にクールに聞こえたね。最高だ。グレイト。
投稿者:世界共和国屁投稿日:2006-11-28 11:40:03
この監督天才。以上。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2006-11-13 15:51:48
爆弾仕掛けりゃよかったじゃん、って言うツッコミは野暮だね。
WOWOWでやったら絶対観る。

追記 08-3-20
確かに面白かった。見所は他の人が殆ど書いてるからいいや。
投稿者:メンタイ投稿日:2006-11-03 21:14:53
もうこれアメリカではポップコーン片手に
大爆笑なんだろうな♪
面白いっつーか、くだらないっつーか、
でも、無駄な時間じゃないっつーか(^0^;)
「ここをこうすればもっと面白くなるのに」とか、
演出がとか、構成がとか、どーでもいいです。
究極の商業B級映画です。よくちゃんと全国公開したな。

でもなんか、観てる最中に足元がムズムズするんですよね(^0^;)
おkれ、ディズニーランドの「ミクロアドベンチャー」で
上映したら大ウケですよ、きっと(^0^)http://www.h4.dion.ne.jp/~mentai23/
投稿者:愛媛の伊藤投稿日:2006-10-25 14:30:50
【ネタバレ注意】

サミュエルLジャクソン本人がこの作品をB級映画と自覚してるのか
わかりませんがw
とにかく笑える映画

セリフなんかパルプフィクションのパロディーなのか
すごっく似てました
B級好きの方は速攻で劇場で観るべしw

投稿者:ぺん投稿日:2006-10-23 01:45:45
最初から最後まで、この手の映画の定型を外さない良い作品。期待通り。
人が死んでいく順番だけど、パイロットの二人を除いて(この二人は、
ストーリー上死んでくれないと困る)、ホント素晴らしい順番で死んでくれる(笑)。
特に、犬が死ぬシーンは良い。
投稿者:紅竜投稿日:2006-10-22 20:49:05
本作の舞台はハワイからLAに向かう旅客機の中。バカンス帰りなので乗客達の服装もカジュアル..と言うかハワイのみやげ物店で売ってるダサダサの服そのもの。そしてほんのり日焼けして気分的にもダウナー状態。こんな能天気な雰囲気の人達がこの航空パニック巨編を引っ張って行けるのかしら?と思っていたら、主役のサミュエル・L・ジャクソンも役作りが「シャフト」のまんまというやる気の無さ。彼の心の中のつぶやきが聞こえるようだ。「どうせ、俺目当てでこの映画観に来る客なんて誰もいねーよ!」その通り。この映画の主役はヘビ!ヘビの群れが機内を占拠し始めてからのこれでもかという畳み掛けのサスペンス演出はなかなかのもの。デヴィット・R・エリス監督、観客がこの映画に何を求めているか良く分かってる。高度1万フィート上空の動く密室内で絶対絶命(実際、相当数の乗客が絶命している。)の危機!しかしと言うかやっぱり乗客達は能天気だった。火事場の馬鹿力と生活の知恵でこのピンチを乗り切るんだ!そう、やる気になれば何でもできる。航空機だって操縦できる。良く良く考えるととんでもない話。でも観ている間はそんな事を忘れて楽しめる。痛快娯楽映画の鑑。

余談ながら本作の鑑賞中、機内に居座るヘビ群を一斉に始末する方法...このテがあるな...いやあまりにもくだらないからさすがにやらんだろうな...と思っていたところ、最後の最後で本当にやっちゃったよ!
投稿者:トマト殺人事件投稿日:2006-08-31 21:34:50
エリスの新作は、お空の上で蛇が大暴れする映画かいな・・・。もうこのま
ま、B級映画の専門監督になって欲しいです。
投稿者:ASH投稿日:2006-08-28 21:16:27
【ネタバレ注意】

 NY滞在中に、タイムズ・スクエアにこの映画のでっかい看板が掲げてあったのを見かけたっけなぁ…。

 アイデア一発勝負なのは明白なんだけど、オモロきゃなんだっていいんだよ、観客にとっちゃな。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】スネーク・フライト2017/12/16\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スネーク・フライト2007/04/20\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】スネーク・フライトレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION