allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ウエディング・クラッシャーズ<未>(2005)

WEDDING CRASHERS

ウエディング・クラッシャーズ 結婚式でハメハメ(TX)

メディア映画
上映時間119分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開
ジャンルコメディ/ロマンス
ウエディング・クラッシャーズ [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 2,057
USED価格:¥ 1,881
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:デヴィッド・ドブキン
製作:ピーター・エイブラムス
ロバート・L・レヴィ
アンドリュー・パネイ
製作総指揮:ケイル・ボイター
リチャード・ブレナー
トビー・エメリッヒ
ガイ・リーデル
脚本:スティーヴ・フェイバー
ボブ・フィッシャー
撮影:ジュリオ・マカット
プロダクションデ
ザイン:
バリー・ロビンソン
衣装デザイン:デニス・ウィンゲイト
編集:マーク・リヴォルシー
音楽:ロルフ・ケント
出演:オーウェン・ウィルソンジョン・ベックウィズ
ヴィンス・ヴォーンジェレミー・グレイ
クリストファー・ウォーケン財務長官ウィリアム・クリアリー
レイチェル・マクアダムスクレア・クリアリー
アイラ・フィッシャーグロリア・クリアリー
ジェーン・シーモアキャスリーン・クリアリー
エレン・アルベルティーニ・ダウ祖母メアリー・クリアリー
キーア・オドネルトッド・クリアリー
ブラッドリー・クーパーザカリー・ロッジ
ロン・カナダランドルフ
ヘンリー・ギブソンオニール神父
ドワイト・ヨーカムMr.クローガー
レベッカ・デモーネイMrs.クローガー
デヴィッド・コンラッドトラップ
キャスリン・ジューステン
ネッド・シュミッケ
ウィル・フェレルチャズ
(クレジットなし)
ジェフ・スタルツ
【解説】
 全米で2億ドルを超えるメガヒットを記録した日本劇場未公開の痛快ラブコメディ。主演は「シャンハイ・ナイト」のオーウェン・ウィルソンと「ドッジボール」のヴィンス・ヴォーン。共演に「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムスとクリストファー・ウォーケン。監督は「シャンハイ・ナイト」のデヴィッド・ドブキン。他人の結婚式に忍び込んでは女の子をナンパするおバカなお調子者コンビそれぞれの恋の行方をコミカルに描く。2006年のMTVムービー・アワードでは作品賞を含む3部門を受賞した。
 共に離婚仲裁人として働くジョンとジェレミーはビジネスパートナーであり、私生活でも無二の親友同士。そんな2人の趣味は“結婚式荒らし”。身分を偽り他人の結婚式に紛れ込んでは、言葉巧みに女性たちを口説き、“お持ち帰り”してしまうのだった。そんなある日、2人は財務長官の娘の結婚式に忍び込む。そして、それぞれクレアとグロリアという長官の娘たちに狙いを定めるが、今回ばかりは勝手が違ったのか、ジェレミーはグロリアから逆にしつこくつきまとわれるハメとなり、一方のジョンは、あろうことかクレアに本気になってしまい…。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
537 7.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2010-08-02 09:41:43
レイチェル・マクアダムス
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-03-12 18:49:02
【ネタバレ注意】

日本では知らない人の結婚式に参列するなんて無理じゃないかな?
リストがあるし、大抵知り合いばかりだし。。セレブの派手な披露宴パーティならあるのかな?  とにかく、この作品をまたあえて見たいと思うほどではないかな。  

途中までガンガン攻めていったのに、愛を知ってから全てが狂っていく・・・
コメディらしく、最後はハッピーエンドでめでたし、めでたし。

投稿者:bond投稿日:2007-07-24 10:26:14
式場荒らしという趣味?があるとは知らなんだ。ばれるしそんなうまくいかないだろう。映画はまあまあか。グロリアが可愛い。
投稿者:irony投稿日:2007-07-23 15:16:11
 キャラクターに共感できない(どう見ても魅力ある人物には見えない)ここらへんがのめり込めない理由かな?見ていて応援出来ないっつぅか…
魅力的に映る人物としてはクリストファー・ウォーケン演じるパパかね、やっぱり。 …花を眺めてどれがいいのか尋ねるシーンはなかなかよかった。

冒頭のシーンでレベッカ・デモーネイが出て来るけど以前と比べてちょっと変わったなぁ ギスギスした感じに…まぁ役柄の所為かもしれんがね…。
投稿者:シネマ子投稿日:2007-04-22 15:18:16
最初にやるだけやっといて、急に愛に目覚めるものかな?最初のほうは、2人とも悪ノリしすぎだろー、とちょっとウンザリ。

ウィル・フェレルが出てきてもあんまり笑えなかったし、それほど面白くなかったです、残念。
投稿者:なちら投稿日:2007-02-19 23:32:14
面白いんだけどなぁ。。。後半のオーウェンのグダグダっぷりは、かなりウザい。愛に目覚め過ぎ〜。
投稿者:気まぐれ飛行船投稿日:2006-11-20 23:19:26
最近、映画を観ていて齢を感じることが多くなった。この映画でも『ミート・ザ・ペアレンツ』のデニーロと同様、あの“戦友”ウォーケンも花嫁の父(コワモテの)を演じてるし、何よりある世代にとっては『ある日どこかで』の清楚なヒロインとイメージが決定づけられているジェーン・シーモアが、花嫁の母に扮し、あろうことかオーウェン・ウィルソンに豊胸手術のオッパイを揉ませたりしている!こうなるとナントカ撲滅キャンペーンじゃないが「大切なものが、失われてゆく…」と薄くなりかけた頭をさすりながらつぶやく以外にない。
ナンパ師が真実の愛に目覚めるというお決まりの展開になりかけた所で、伝説のナンパ師“チャズ”の登場。このシーンはアメリカの映画館では観客大受けだったんだろうな。でもこの人はいくらアメリカで受けても一生日本ではスターになりそうにない。日本の配給会社の人も新作の主演にこの人の名前を見つけると、視線を斜め下に落としてしまうんだろうな。ロドニー・デンジャーフィールドの時みたいに。カー・レーサーの映画は公開されるんだろうか?レースものはスクリーンで観たいんだが。
投稿者:wicked投稿日:2006-09-05 01:08:55
期待していた分もあるかと思いますが、正直それほど面白くありませんでした。どうしてそこまでアメリカでヒットしたんだろ?という感じ。こういうバタバタなコメディが好きな国民性?なんでしょうね。ミートザペアレンツが好きな人に向いているかもしれません。

ただ、ヴィンス・ヴォーンの幼少時のイマジナリーフレンドが「シャイロ」なのにはビックリ!これは、偶然の一致なの?それともわざと!?何だか因縁を感じますねぇ・・・。
投稿者:飼い熊投稿日:2006-09-04 11:06:22
残念ながらあえなくビデオスルーでしたね。

同じく\'05年のスマッシュ・ヒット「40歳の童貞男」は公開に至ったというのに、それよりも興行成績の良かったこの作品がこの扱いとは…
投稿者:ASH投稿日:2006-08-02 22:58:35
 ビデオスルーの予感…。まあ、劇場公開したところで誰も観んのは目に見えているが。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ コメディ映画賞 
■ 作品賞 
 ■ ブレイクスルー演技賞アイラ・フィッシャー 
 ■ チーム賞ヴィンス・ヴォーン 
  オーウェン・ウィルソン 
 □ コメディ演技賞ヴィンス・ヴォーン 
  オーウェン・ウィルソン 
【ニュース】
全米興行成績、D・フィンチャー監督「ゴーン・ガール」が新作陣を寄せつけず余裕のV22014/10/14
ロバート・ダウニー・Jr主演ドラマ「The Judge」、最新予告編2014/09/12
ロバート・ダウニー・Jr主演ドラマ「The Judge」、予告編2014/06/20
ヴィンス・ヴォーン主演リメイク版「人生、ブラボー!」、予告編2013/07/03
全米興行成績、低予算ホラー「The Purge」がサプライズな大ヒット・スタート2013/06/10
全米興行成績、「ワイルド・スピード EURO MISSION」がV22013/06/03
ヴィンス・ヴォーン主演リメイク版「人生、ブラボー!」、特報2013/05/23
ヴィンス・ヴォーン&オーウェン・ウィルソン共演コメディ「The Internship」、最新予告編2013/04/19
ヴィンス・ヴォーン&オーウェン・ウィルソン共演コメディ「The Internship」、予告編2013/02/14
ヴィンス・ヴォーン、70年代TVドラマ「ロックフォードの事件メモ」の映画化に主演か2012/04/18
全米興行成績、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」が大ヒット・スタート2011/08/08
全米興行成績、「アイス・エイジ3」と「トランスフォーマー2」が同点首位に2009/07/06
全米興行成績、「13日の金曜日」が記録更新デビュー2009/02/16
アイラ・フィッシャー主演「レベッカのお買いもの日記」、予告編2008/09/30
全米興行成績、「ビー・ムービー」が新作を抑え首位獲得2007/11/12
『レベッカのお買いもの日記』映画化、主演はアイラ・フィッシャーに2007/09/20
ピーター・ハイアムズ監督、自身の「カプリコン・1」のリメイクに着手か?2007/02/09
『タイムトラベラーズ・ワイフ』映画化、監督が決定2006/11/02
『タイムトラベラーズ・ワイフ』映画化、ヒロイン候補に「きみ読む」のR・マクアダムス2006/10/23
DVDリリース情報:「ウエディング・クラッシャーズ」「着信アリFinal」etc.2006/08/31
MTVムービーアワード、結果発表2006/06/05
全米興行成績、「キング・コング」が2週連続首位2005/12/27
全米興行成績、R・ウィザースプーン主演作が首位2005/09/20
全米興行成績、伏兵が3週目で初の首位2005/08/01
全米興行成績、「アイランド」が波乱のスタート2005/07/25
全米興行成績、バートン&デップ作品が首位2005/07/19
【ソフト】
【レンタル】
 【DVD】ウエディング・クラッシャーズ デラックス版レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION